3/24 夜の部 → 3/25 早朝の部・・・また冬?

昨日の夜の部から。

いよいよ 3月もラストコーナー。

4月もすぐそこまで来ています。

が・・・

・・・

・・・

・・・

また 冬に逆戻りのような天気が続いています(・_・;)

終日 強めな北西風が吹き付け、昨晩予定していたシーバス釣行は断念・・・

無理すれば成立するポイントはいっぱいあったが、今はまだ無理する時期じゃない。

そんな思いもあり、春メインエリアになる男鹿半島を散策。

会社を定時で撤収。

男鹿の「ここでラーメン食えば釣れる!」という ラーメン屋さんでガッツリ ラーメン・餃子を胃袋に流し込む。

若干 胃もたれ(・_・;)

昔はラーメン大盛・ライス・餃子を食ってもなんともなかったんですけどね。

こんなことでも年齢を感じます(・_・;)

そんなことはどおでもいいですね。

もたれた胃を引きずりながら、まずは風裏エリアの磯を散策。

例年通りだとアミが大量に溜まっているエリアに行ってみるが、風が強く確認出来ない。

この時点で10m/s以上吹いてましたからね(・_・;)

数か所回るが、若干確認出来ただけ。

今週は辞めておこう。

そう 判断し、一気に移動。

そろそろメバルが釣れ続くポイントへ。

昨晩はいつもより時間があった夜。

何を優先して釣るか判断しメバルに行き着く。

実績の立ち位置へ立ち、シーライドミニ3gを投入。
P3244062.jpg
釣れるは釣れるは・・・

このサイズ(・_・;)

シーライドミニ3g(アカキン)

風裏エリアだったが、終始風が入り込み非常にやりにくい展開。

それでも決まったレンジを通せれば・・・
P3244063.jpg
P3244064.jpg
P3244067.jpg
このサイズが飽きるほど釣れ続く。

いよいよ春ですね。

シーライドミニ3g(アカキン) 6g(ブルピンダスト)

釣っても釣ってもこの金太郎飴状態(・_・;)

楽しいですけどね)^o^(

久しぶりにビンビン系のバイトに俺もビンビン・・・

嘘です)(-_-)

時折 吹雪になったり、強風が吹き付けたり・・・

安定しない天候。

若干 飽きてきたので、再度 風裏エリアに行き状況観察して撤収。

次の日も早朝から釣りだしな~

そろそろ寝ようかな~

と 思っていた23:00過ぎ・・・

村岡さんからライン。

このお方から来る連絡はいつも遅い時間(・_・;)

数回のやりとりを終え、寝ようかな~

と 思っていたら並行して、「学生さん」からもラインが来ててそちらもやり取り。

寝そびれてしまい、2:00出発。

風は落ちたが、波は残っていた。

よって 秋田港へ。

根魚釣りももう少しで終了。

名残惜しむような釣行。

2:30スタート。

開始2投目で・・・
P3244065.jpg
幸先良く一本。

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

おっ 今日はいいんじゃな~い・・・

なんて 思うがこのあと微妙なバイトが続く。

すると・・・

右側で人の気配。

近づいてくる車。

ん? 見たことある。

近づいてくる人。

やっぱり 「学生さん」)^o^(

好きだね~

と 思いながら近況を聞くと、最近は学生の本分を全うしていて釣りは控えていたとのこと。

君は偉い!!

俺のブログを見ることも封印していたが、数日前 見てしまい 我慢出来ずに釣りに来ちゃったとのこと(・_・;)

ゴメンね(・_・;)

でも 目標に向かって頑張る姿勢・・・

今の若物達のいい見本のような好青年。

目標に向かって頑張れ!!

釣りは息抜き程度にね)^o^(

そんな感じで一緒に続ける。

やはり ゴールデンタイムまでは・・・
P3254068.jpg
ポツポツといった感じ)(・_・;)

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

巻いてみたり・落としてみたり・・・
P3254069.jpg
P3254071.jpg
時折強く降る雪の中続けると、ポツポツと追加。

ニンジャリS(グロー+伊賀パープル・夜光イカ)

ここで ゴールデンタイムに突入。

このままニンジャリで続けてもよかったが、いろいろ試したいことがあり、あえてホッグ系のワームにチェンジ。
P3254072.jpg
P3254074.jpg
やっぱり釣れるんだよな~

ジャッカル ワムワム。

個人的にはフナムシパターンと呼んでいますが・・・

魚の口から出てくる物は、カニ(・_・;)

こんな感じで、タイムアップ。

久しぶりにどっぷり釣り出来て有意義な釣行になりました。

いよいよ来週末から4月。

今年は特に忙しい4月初旬になりそうです(・_・;)

詳細は後日・・・

では また明日・・(-_-)
[ 2017/03/25 09:25 ] 小物釣り | TB(0) | CM(3)

3/23 夕方の部・・・巻いてダメなら・・・

昨日は夕方の部。

ここ数日 また冬?

と 思われる天気が続く・・・

終始10m/sオーバーの北西風が吹き付ける状態。

こおなると、ライトゲームはなかなか難しい。

じゃあ シーバスでも・・・

と 思ったが、有力ポイントは激荒れ(^_^;)

男鹿まで行けばなんとか・・・

と 思ったが時間が無い・・・

そんなもどかしい毎日。

それでも何とかなるのが秋田港。

どのくらい吹いてるかな~

と ネットチェック。

7~10m/sの北西風(^_^;)

秋田港でやりにくい風ランキング1位。

それでもやらないと釣れないのが釣り。

こんな状況でも頑張れば釣れるので、まずは状況チェック。

この状況でも通用するのが、ニンジャリ。

まずはSから入る。

まだ若干明るい時間帯での反応は無い。

徐々に暗くなり始め、微妙なバイトが出始める。

コ・・・とか・・・

コ・・・ツ・・・とか・・・

でも 魚からの反応があるのは嬉しいこと。

でも いまいち食いが悪い。

こんな時 試して欲しいのが、リアクション。

ただ巻きでも、反応があるが食わない。

よくありますよね?

そこで同じコースにニンジャリを投入。

着底させるまでは一緒。

そこから2回素早く強めにジャーク→フォール。

これを繰り返す。

なぜ 2回強めにジャークかと言うと・・・

・・・

・・・

・・・

なんとなく。

バイトはフォールしているときに出るのだが、フォールしはじめにバイトが出るのが特徴。

ゴン!と明確に出ます。
P3234053.jpg
P3234055.jpg
ガッポシ系の横持ちサイズ。

ニンジャリS(グロー+PJ)

この釣り方。

いろんなカラーを試したが、どのカラーでも釣れます。

でも ジグヘッドをグローにするとヒット率が上がるような気がします。

毎回蓄光させるのがコツと言えばコツかもしれません。

この辺はまだ試行錯誤しているところなので、確信を持てたら適時発信したいと思いす。

こんな感じで続ける。

同じコースを2回通す。

1回目は巻き。

巻きで反応があって乗らない→魚は居る!

2回目はジャーク。

んで ゴン!
P3234061.jpg
これも腹パンな良型。

ニンジャリS(グロー+PJ)

そんな釣り。

強風の中 十分楽しめました。

この釣り方。

ジャークで素早くリフトさせ、魚に気づかせる(追わせる)そこからのフォールで食わせる。

そんなイメージ。

真冬の鉄板VBのバス釣りに似てるかもしれませんね。

そんな感じ。

巻いてダメでも、しゃくってみる。

これで、釣果が伸びる!!

・・・

・・・

・・・

かもしれませんよ(^_^;)

是非 試してみてください。

こんな感じで昨日は終了。

問題は今晩。

いよいよ 俺も夜 ごそごそする時期になってきました。

シーバスにするか? 

根魚にするか?

悩ましいところです(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/24 06:36 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/22 夕方の部・・・たまには男鹿へ。

昨日は夕方の部。

いつもの秋田港で軽く数本!!

と 思っていたが・・・
Screenshot_2017-03-23-05-48-36.jpg
釣行時間の風速11~12m/sオーバー(^_^;)

やれないことないが・・・

ここ数日 この時間の魚の反応がすこぶる渋い。

渋い+この風では魚を釣る前に心が折れそう(^_^;)

そう判断し、この風でも風裏になるであろう男鹿へ行くことにした。

どうせ、違う場所に行くんならいつもと違うことがしたい。

ということで、風裏になり藻が茂っているシャロー帯をチョイス。

なぜシャロー帯かと言うと・・・
DSC_3165.jpg
まもなく発売のガボッツ65とシャルダス14。

そろそろこいつ等のテスト兼使用感を体感したかった。

これが一番の理由。

対象魚はメバル。

そろそろこんな藻場でメバルのボイルが見られてもおかしくない。

そんなポイントに行ってみるが・・・

やはり風がキツイ(^_^;)

風裏と言っても10m以上吹いてますからね。

水面を風が走り、表層に出ているか判断出来ない状況。

ガボッツ65を投入し、実績のコースを通すが反応が無い。

じゃあ ちょっと下のレンジを・・・

と シャルダス14を投入。

水面と藻の間を通すイメージ。

時折 藻に引っかかりちょっとやりにくい。

しかし、うまく通せれば反応がある。

そんな釣り。

実はシーバスも釣れるポイント。

でも ちょっと早いかな~と いった感じ。

じっくりメバルを狙う。

しかし・・・

思いの外反応してくるのは・・・
P3224050.jpg
この子達(^_^;)

しかも すこぶる小さい・・・

シャルダス14。

根魚にも十分通用しますね。

この後も数匹追加するが全てこのサイズ(^_^;)

このサイズ釣ってもな~

と 時間も無いし潔く撤収としました。

昨日久しぶりに男鹿に行きましたが、前回行った時より数段春に近づいてますね。

数か所でアミを確認出来ました。

それについているシーバスも居ると推測出来、非常に有意義な釣行となりました。

そろそろシーバス追いかけようかな

そう思うところ(^_^;)

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/23 09:24 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/21 夕方の部・・・春らしく・・・

昨日は夕方の部。

ここ数日 年度末らしい忙しさ・・・

と言っても仕事じゃないですけどね(^_^;)

仕事は、だいぶ落ち着きました。

仕事が落ち着けば、忙しくなるのが家のこと・・・

子供達も春休みに入ろうとしているフワフワした状態。

春休み中に行けば良かったんだが、この後ちょいと事情があり俺の本業? いや違う 釣りの方がちと忙しくなるので、早目の家族サービス。

3/18~19はいつもの仙台へ。
DSC_3154.jpg
DSC_3149.jpg
DSC_3135.jpg
DSC_3158.jpg
八木山ベニーランド・・・

甘くみてると痛い目にあいます(^_^;)

宿もいつもとちょっと変えて宮城蔵王周辺。

まだ スキーシーズンで物凄い人(^_^;)

でも 悪くない。そんな感じ。

んで 次の日はいつも通りの仙台駅周辺ウロウロ。

終盤に入り、何やら嫁さんの動きがおかしい・・・

やたら、でかいビルに入りたがる。

どおやら、事前に下調べをしてきたらしい・・・

そういえば数週間前・・・

嫁さん:「財布壊れたんだよね~」

俺:「ふーん」 内心 そんなにレシートいれときゃ壊れるよ・・・と 思うほどパンパンな財布は見ていた。

嫁さん:「もう 欲しい財布決めてるんだ~」

俺:「ふーん」 ここで 深い入りすると買わされる! 俺の危険察知能力がそう訴えていた。

この会話は何とかこれ以上深入りせず終了。

んで 今回の旅行。

ちょっと嫌な予感がしていた・・・

いつものウロウロも終盤に差し掛かり・・・

嫁さん:「ちょっと あっち行く!」

子供達:「え-疲れた-やだ-」

俺:「・・・」 

嫁さん:「車でドーナツ食べてもいいから行くよ。」

子供達:「じゃあ 行く!」 単純なやつら・・・

俺:「・・・」

ここで 予想通り・・・

目的の店に連行され・・・

何やら店員さんと話はじめ・・・

どれにしようかな~

なんて 言い始める・・・

俺はドキドキ・・・

子供達は案の定 グダグダ・・・

ここで、止めの一言。

嫁さん:「これにする! 買ってくれるの?」

意味が分からん!

俺は一言も発していない。

嫁さん:「買ってくれるの?」

だから 俺は何も言ってない!!

でも 子供達は飽きて床に転がってる。

これ以上は無理と判断。

渋々カード払い(^_^;)

まあ スネコン130S×5個位で済んだし安いものか・・・

これで、好きなように釣りに行ければ安いもんだ!!

と ちと予定外の出費に凹みながら、地獄の仙台→秋田移動を終え無事帰ってきました。

こんな感じの週末を過ごし、ようやく釣りに行けた昨日の夕方。

いい感じに降る雨。

気温も5℃前後と数週間前に比べればすこぶる暖かい。

雪代出てるだろうな~

と 思ったがそうでもない。

これは もらったかな・・・

と ニンジャリからスタート。

強烈に流れていたので、緩いU字を描くようにゆっくり巻く。

思いの外 早い反応。
P3214043.jpg
あれ!? もしかして・・・

「まつ・・・」言うのはやめとこう。

内心 祭りを予想していたが・・・

ここ数日の夕方すこぶる渋いパターンに突入(^_^;)

ほんと渋かった・・・

全く反応の無い時間が約1時間・・・

そろそろ食い始めるかな~

と言う時間はタイムアップに設定している時間。

魚は居る!

これは確実。

でも 喰わない(^_^;)

このもどかしさが、また楽しい。

ここは基本に忠実に・・・

そう言い聞かせ、フルキャスト→着底→巻く。

底に接触させながら、微妙なレンジをキープしながら巻く。

バイトはすこぶる小さい。

なんか重くなった。そんな微妙なバイト。乗らないのも多かった・・・
P3214044.jpg
P3214047.jpg
何とか2本追加(^_^;)

ニンジャリS(グロー+PJ)

このあと さらに雨が強くなり始める。

もっと降れーなんて思いながら続ける。

ここで雨が水面を叩く音と明らかに違うバシャバシャを確認。

ん?

メバルにしてはデカいな~

と ニンジャリSを投入。

着水から数巻で・・・

ゴン!!

えっ!?何!?

合わせ!!

ブチッ(^_^;)

勝負は一瞬だった・・・

根に擦れて、ザラザラだったリーダーが一瞬でブレイク(^_^;)

悔やまれる。

まだまだ~

と 続けたかったが・・・

無念のタイムアップ(^_^;)

あと 1時間やれればなー

そんな感じ。

まあ こればかりはしょうがない。

ようやく春らしくなってきた今日この頃。

秋田港にもあいつが入って来たようですね。

さらに忙しくなりそうな春。

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/22 07:28 ] 小物釣り | TB(0) | CM(4)

3/17 夕方の部 → 3/18 早朝の部・・・しつこく巻く!

昨日の夕方の部から。

なかなか忙しい毎日。

それは皆さん同じこと。

それでも 釣りに行く。

そんな毎日でもある。

しかし、夕方の反応がすこぶる良くない(・_・;)

恐らく日の出日の入りの時間が変わり、捕食タイムも変わってきていると推測出来る。

でも 食わないだけで、魚は居る!

それをどうやって食わせるか?

結構難しいが・・・

この難しさが楽しいところ。

そんな釣り。

前日 巻きの反応が良かったことから、ひたすら巻く釣り。

難しいことは何もない。

フルキャスト→着底→巻く。

何度も言うがこれだけ。

通すレンジを意識して巻くだけ。

そのレンジは底から1m以内。

なんてかっこいいこと言ってますが、底から1mの範囲を引けてるかどうかなんて、分からない(・_・;)

重要なのはそれを意識してやること。

仮定し、実践し、結果が出ればそれが正解!

そんな感じ。

しかし・・・

予想通りの渋さ(・_・;)

後続のMさんはホッグ系のワームで縦の釣り。

俺はニンジャリで横の釣り。

どちらかの反応が良ければそっちにシフトしよう。

そんな感じで続ける。

しか~し・・・

強烈な渋さ。

日の入り直後のフィーバータイムでも・・・
P3174024.jpg
P3174025.jpg
この2本で終了(・_・;)

ニンジャリS(グロー+PJ)

縦の釣りでも同様だった。

あまりの渋さと、タイムアップで昨日は撤収。

んで 今朝。

やはり超短時間釣行。

それでも、1時間確保出来た。

縦の釣りをしてもいいが、巻き(横)の釣りの方が効率がいいし、若干反応がいい。

ちょっと 試したいこともあったしね。

まずは、ニンジャリSからスタート。

やることは同じ。

フルキャスト→着底→巻く。

当日の流れ・風に合せて巻きスピードを変える。

今朝は風も無く

やり易いが流れがいまいち(・_・;)

ということは、ピンに流し込む巻き方が出来ない。

よって、ダウン気味に入れて、着底させ、ピンを通すイメージで続ける。

そんなに反応は良くなかったが・・・
P3184031.jpg
P3184032.jpg
P3184033.jpg
P3184034.jpg
ポツポツ拾っていく展開。

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

反応が出るのはほぼ同じコースを通したとき。

魚の居場所はわかった。

ニンジャリで続けてもいいが、VB巻いても食うんじゃない!?

ということで、ナレージ50を投入。

着底からニンジャリ同様 底から1m程度のレンジをキープ出来るようにゆっくり巻く。

時折底に接触している感触を得る。

これはゆっくり過ぎ。

ちょいスピードを上げる。

こんな微調整を続けながら、魚の捕食レンジを探っていく。

バイトは突然 強烈に出る。

ドン!とかゴン!とか・・・

ほぼシーバスと一緒ですね(・_・;)
P3184026.jpg
そしてVBを食って来る魚はデカい。

ナレージ50(マットチャート)

同様に続ける。

やはり バイトは強烈に・・・

ゴン!!
P3184029.jpg
うん。これイケる!

ナレージ50(イガイブラック)

いい感触を得たところでタイムアップ(・_・;)

もうちょっとやりたかったが・・・

40歳おさ-ん。

毎日、釣りに行くが、釣りに掛けれる時間は限られる。

毎日 制限時間内にどうにか釣果を得る為に試行錯誤(・_・;)

でも これが楽しくてやめられない。

因みに・・・
P3184037.jpg
P3184039.jpg
今朝のベイトはこんな感じ。

いよいよ魚系のベイトを捕食し始めましたね。

春はそこまで来ている!!

さらに忙しくなりそうな予感(・_・;)

今日はこれから仙台に移動。

釣りは明日の夜再開かな~

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/18 06:28 ] 小物釣り | TB(0) | CM(4)