6/10 早朝の部・・・春の部は終了!!

今日は早朝の部。

というか、今朝の釣行の為の行動は昨晩から始まっていた。

昨日は新入社員の歓迎会で、釣りには行けず。

あまり大きな声で言えませんが、シーズンインしてからの週末の飲み会は迷惑以外の何物でもない(・_・;)

夜飲んじゃうとその夜と翌朝の釣行が潰れてしまう。

だからシーズンインしてからの飲み会は月曜日から水曜日がメイン。

でも、折角会社に入ってくれた若者の為の歓迎会。

行かなきゃいかんな~

と 思いながらも、今シーズン春の青物釣行ラストチャンスと考えていたので、どうしても今朝は釣りに行きたかった。

よって 飲酒はせず。

なんとか歓迎会を乗り切り、終了後速攻で移動を開始。

会場が焼肉だったこともあり、ちと食いすぎて・・・

すこぶる眠い(・_・;)

それでも何とか約180kmの移動を乗り切った。

ポイント近くの道の駅で約1時間仮眠。

さて 行くか・・・

と ポイント近くの駐車場に行くと・・・

マジか!?

ヘッドライトを点灯して準備をしている二人のアングラー。

見たことない車だな~

と 思いながら近くをそ~っと通りかかると・・・

「戸澤さん!!」

と 呼び止められよ~く見ると・・・

ストレンジなFさんとIさん。

そういえば、前日のラインのやり取りで、来るって言ってたな~

と 思いながら・・・

この時点で2:45。

こいつらやっぱり頭おかしい・・・

アホすぎる(・_・;)

と 思いながらも・・・

俺も真っ暗タイムのBlooowin!140Sの釣りをしたかったので、3:00には立ち位置に立とうと思ってましたけどね(・_・;)

彼らも車で仮眠しようかと思っていたらしいが、寝酒を飲んだら目が覚めてしまったらしく、早目のスタートをしようと思っていたらしい。

まあ 目的地は一緒だからと一緒に磯に入る。

でも、今朝は彼らが先行者。

一番いい立ち位置に入ってもらう。

今朝は明るくなって間もなく激荒れになると予想していた。

まともにやれても2時間程度の釣り。

左から右へ強烈な風が吹く。

すこぶるやりにくい状況。

今朝どうしてもやりたかったのは・・・
P6100430.jpg
こいつの釣り。

明るくなってからは土砂降り状態(・_・;)

真っ暗な状況で、まずはBlooowinから入る。

前回の釣行では一投目から反応があった。

今朝は・・・

・・・

・・・

・・・

すっかり明るくなるまでやったが・・・

な~んもなし(・_・;)

マジか!?

トップの釣りをするまでに何らかの反応を得たかったが・・・

な~んもなし(・_・;)

とりあえずしゃくってみるか・・・

と シーライドロング60gを投入。

・・・

・・・

・・・

な~んもなし(・_・;)

マジか!?

やっぱりもう居ないかな~

そんな感じ。

こうなるとキャスト練習(・_・;)
P6100417.jpg
P6100420.jpg
やはりこのクラスのルアーを投げるのはなかなか難しい。

シーバスロッドで20g前後のルアーを投げるようにテイクバックして、前方に振り込むと手首がイカれます(・_・;)

苦手なペンデュラムで投げても決まるのは10投に1投位。

この精度をもっと上げないとダメですね。

真夏のトップゲームまでにはいいところまで持っていかないと・・・

そんな感じ。

すっかり明るくなり、土砂降り・突風・・・

すでに釣りという雰囲気ではなくなり・・・
P6100427moza.jpg
物もち写真の講習会(^^)

ホント彼らの釣りに大しての向上心が半端ない。

彼らの釣り具に関する知識にはいつも参考にさせてもらってます。

そして、教えたことは、どんどん吸収していきますね(^^)

ガンバレー

若者達!!

こんな感じで、春の青物釣行に区切りをつけるのにはいい釣行となりました。

これで、シーバスに専念出来そうです。

さて また今週末も荒れてますね(・_・;)

川も依然として高めの水位。

やれるポイントも限られる。

明日は子守で釣り出来ないので、今晩は朝までやりきろうと思っているところ・・・

さ~て どこに入りましょうかね(^^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/06/10 17:56 ] 青物 | TB(0) | CM(3)

5/24 早朝の部・・・そろそろ移行時期かな。

今日は早朝の部。

というか、昨日も一昨日も釣りには行っていた。

でも 日曜日の爆釣で体が痛く、ここは無理するとこじゃない。

と 秋田市内・男鹿の近場の状況調査に出かけていた。

結果 どちらにも魚は居た。
DSC_3400.jpg
こんなんですけど(^_^;)

フォルテン40g(ブルピン)で、いっぱい釣りました(^_^;)

両日ともデジカメを忘れてしまい、使い方のよくわからんスマホカメラで撮影。

よって ピンぼけ&寄り過ぎ画像が無数に出てきた(^_^;)

そんな感じで両日とも30分程度の釣り。

魚は居るんですけどね~

小さいんです(^_^;)

デカいのやっぱり移動しちゃったかな?

そんな感じの印象。

じゃあ デカいの出るポイントに行こう!!

と 4:00ちょっと前に男鹿の地磯へ。

既に数名のアングラーが入って居た(^_^;)

頑張るね~

なんて言いながら、入りたかった立ち位置の隣に入りスタート。

日曜日の実績から、暗くても食ってくることは十分わかっていた。

薄暗い中 Blooowin!140Sを投入。

しかし、無反応。

やっぱり 魚薄いんだろうな~

と シーライドロング60gへシフト。

数投で反応を得る。

流石の反応。

反応があったジャーク&フォールで・・・

コツ・・・
P5240164.jpg
このサイズは良く反応してくれます(^_^;)

連発ではないが、ポツポツ釣れる程度。

沖もダメ、岸際もそうでもない。

ここで、Blooowin!140Sに戻す。

あっさり・・・
P5240165.jpg
ちょっとサイズは上がったが、このサイズ(^_^;)

この後もポツポツ反応がある程度。

時計を見ると5:00。

タイムアップ(^_^;)

もうちょっとやりたいですけどね~

こればかりはしょうがない。

潔く会社へ。

先週までは良かったみたいなんですけどね(^_^;)

まあ 青物はタイミングの釣り。

俺のように短時間釣行が多い人には不向きな釣りかもしれませんね(^_^;)

でも ハマった時は楽しいんだよな~

5月は青物強化月間。

秋田・男鹿地区の状況も大体把握出来た。

そろそろ移行時期かな~

そう思うところ。

そろそろ本職のリバーシーバスに移行していきたいと思います(^_^;)

なんて もうちょっと青物狙いますけどね(^^♪

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/05/24 11:19 ] 青物 | TB(0) | CM(0)

5/20~21 ちょっとだけ遠征 その2

その1の続き。

予定通り3:30目的の立ち位置に立つ。

青物狙いでそんなに早く行く必要ある?

と 思われるかもしれない。

確かにそう。

陽が登ってからの勝負なので、もっとゆっくり行っても全然問題ない。

というか、その方が効率的。

場所取りとかじゃなく、昨日は暗い時間帯にいろいろやりたくて3:30立ち位置へ。

早速スタート。

ジグの時間ではない。

Blooowin!140Sから入る。

青物狙いで鉄板のジャーキングではなく、スローなただ巻き。

1投目。

バイトあり。

ん?

2投目。

・・・

・・・

・・・

ドン!!
P5210113.jpg
やっぱりね(^_^)v

Blooowin!140S(房総サンセット)

3投目。

ドン!!
P5210114.jpg
うん。間違いない。

Blooowin!140S(ゴールドサバ)

ゆっく~り漂うように巻くだけ。

それだけ。
P5210128.jpg
P5210126.jpg
ドン!ドン!

バイトがこれまた気持ちいい。

ゴン!!とかドン!!とか。

強烈。

陽が登るとゆっくりただ巻きに反応が鈍くなる。

ここで初めてジャークする。

出るは、出るは・・・

サイズは選べないが、出るは、出るは・・・

チャンスと思い動画撮影。

Blooowin!140Sジャーキング

今回使用ロッドがショアジギング用で結構固いので、この位の軽めのジャークで十分左右に飛んでくれます。

これ以上強くジャークさせるとバランスを崩します。

結構簡単でしょ(^_^)v

ヒットさせるコツはジャークの合間に巻きをちょっとだけ入れる事。

それだけ。

不思議なことに動画撮影するとすこぶる小さいのがヒットしてくる・・・

これも気のせいかな?

この後もBlooowin!に飛びついてくる魚達。
P5210129.jpg
すこぶる楽しめました(^_^)v

すっかり陽が登りそろそろジグの出番かな~

と シーライドロング60gを投入!

と 思ったが、まだまだ表層で出るだろう!

ローデット140シンキングタイプを投入。

定番のロングジャークで・・・
P5210132.jpg
P5210133.jpg
P5210134.jpg
P5210135.jpg
ボッコボコ(^_^)v

これは楽しい。

藤澤さんが何度もエクスタシーをむかえるのも頷ける(^_^;)

フルキャスト→数回ジャーク→水柱!!!

たまりません(^_^;)

そんな中でも一番反応が良かったのは、水面ドックウォーク。

デカいプラグを水面を滑らせるように、高速でドックウォークさせると・・・
P5210136.jpg
P5210138.jpg
P5210141.jpg
P5210143.jpg
P5210144.jpg
もうね。

ボッコボコ(^_^)v

これをガチペンでやれてればな~

なんて 思うところ・・・

いずれにしろ楽しめました。

ほどなくして筋力の限界をむかえ・・・
P5210145.jpg
タンパク質と青汁成分を体に注入。

最近の朝食はこんな感じ。

気合いを入れ直し、再スタートするが筋力の限界をむかえ、潔く撤収としました。DSC_3397.jpg
食材確保も出来たしね(^_^)v

80UPのみ2本キープ。

これだけあれば3家族に配給しても余るくらい(^_^;)

というか、これを車まで運ぶのが大変。

これ以上だと俺の筋力では無理なので、これで十分。

フラフラになりながら車まで戻り、クーラーに入れたが、尻尾がちょっとだけはみ出てる(^_^;)

日頃魚を持ちかえることがほぼ無いので、大きなクーラー持ってないんです・・・

こんな感じで、「ちょっとだけ遠征」も無事終了。

1日目とは違い大爆釣だった2日目。

コイントスに助けられましたね(^_^;)

たまには考えすぎないこともいい結果に結びつくかもしれませんよ(^_^)v

今 現在も体が痛い・・・

タンパク質注入しないと・・・

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/05/22 14:54 ] 青物 | TB(0) | CM(0)

5/20~21 ちょっとだけ遠征 その1

5/20 快晴の天気の中行われた運動会。

その直前 入電。

Tさん「南西5mちょいだから 今週も無理だな~」

俺「マジか~ 了解(-_-)」

こんな言葉少ななやり取り。

実は先週の日曜日もオフショアの予定を組んでいたが、南西強風でダメだった。

今週こそは・・・

と 思っていたが、微妙~な 南西風で今週もダメ(-_-)

遊漁船なら全然出られる風なんだが、個人船にお世話になるので、この辺は船長判断にゆだねるしかない。

5m? 余裕じゃない?

と 思われるかもしれないが、男鹿を熟知している方ならご存じだろう・・・

来週こそは!! と 思うところです(・_・;)

そんな中 行われた運動会。

超快晴!!

超運動会日和だが・・・

釣り人にとっては地獄。

こんなに天気いいのに・・・

風もそんなに強くないのに・・・

・・・

・・・

・・・

そんなことは顔にも出さず、今年もカメラマンに徹する。

自分の子供二人 甥っ子一人。

三人をカメラに納めなくてはいけない。

結構大変(・_・;)

なんせ みんな同じく見えますからね・・・

そんな感じで、無事 運動会も終了。

さて 行くか・・・

今回の釣行。

食材確保の指令が出ていたので、ちょっとだけ気合の入っていた釣行。

俺の実家と妹と俺がこっそり食う分。

釣れているエリアも分かっている。

方々からそこで釣れました~

なんて 情報を頂くことが多くなってきたここ最近。

大変ありがたい。

参考にもさせて頂いている。

でもね、そおいうところに行くと人いっぱいいるんですよ(・_・;)

そおいうポイントは、平日行くとして、やはり休日は人の居ないエリアを求めて走り回るここ最近。

昨日もそんなエリアに行く。

こことにかくハードなアップダウンがあるエリア。

最近 歩くことに目覚めてしまい、1時間歩いてやっと立ち位置へ。

そんな健康的な釣行が続いています。

昨日は特にハードな・・・
P5200102.jpg
ロッククライミング(・_・;)

もはや釣じゃないんじゃない!?

崖を下り、崖を登り、また下って・・・

また登り・・・

んで やっと立ち位置到着。

着いた~

という頃には溜息をつくくらいの疲労感(・_・;)

恐らく誰も入っていない。入れない立ち位置でスタート。

先週 隣の岬で、小物の爆釣は経験済み。

あれはド日中だったから、夕マズメの時間帯を絡めればデカいのも出るはず!!

そんな 淡い期待をしていた。

しかし・・・

・・・

・・・

・・・

釣れん!!

こんなに苦労して来たのに・・・

若干凹む。

やれても日没直前まで。

ヤベッ・・・

ここまで来てボーズはマジで凹む。

陽が落ち始め、なんとなく雰囲気が出てきた。

あっち ちょっとザワついてるな~

という方向に着水。

着底させ基本通りにジャーク→フォールを繰り返す・・・

モソッ・・・
P5200104.jpg
すこぶる小さいのをなんとか一本(・_・;)

シーライドロング60g。

この後も・・・
P5200107.jpg
ポツポツこのサイズを追加。

シーライドロング60g

何とも消化不良な釣行。

夕日は綺麗だったんだけどね~
P5200108.jpg
なんて 思いながらも・・・

ヤベッ 暗くなる前に戻らないと!!

と 来た道のりをフーフー言いながら戻る。

車に着くころには暗くなっていた。

深いため息をついて、悩む。

翌日もこのエリアの釣行を予定していたが、この調子だと釣れてもあのサイズ。

どうしよう・・・

北に行くか?

南に行くか?

南に行くのはギャンブル。

今現在北の方が釣れている。

近くの温泉に浸かりながら深く考える。

北か?

南か?

結局結論が出なかった。

コイントスで決めよう!!

表→南

裏→北

500円玉を親指ではじき手のひらに落とす。

出たのは表。

よし!! 移動!!

と そこから一気に約100km南下。

仮眠道の駅に23:00到着。

2:30起床。

3:30には立ち位置へ立ちたい・・・

続きはその2で・・・

では また明日(-_-)
[ 2017/05/21 19:43 ] 青物 | TB(0) | CM(0)

5/17 早朝の部・・・まだ居た!

今日も早朝の部から。

ここ最近なかなか健康的な朝を過ごしています。

ようやく色んな魚が接岸しだしたこの頃。

狙う魚はいっぱいいるが、今月は青物強化月間。

迷うことなく青物を狙いに男鹿へ。

まだ 秋田市内で青物の釣果があまり聞こえてこない。

釣れてること釣れてるが、条件が整わないとなかなか・・・

だったら、男鹿へ。

そんな感じ。

昨日は強めの南西風。

波が上がり風も岸に向かって吹き付ける。

よって ベイトも寄る。

それを追っかけて、青物も寄っていた。

しかし・・・

今朝は真逆の北西風(^_^;)

この風が吹くと、一気に波が落ち、ベイトも離れる。

それを追っかけて青物も離れる。

でも、昨日の感じだと恐らくまだ残っているだろう。

いや、残って居てくれ!!

そんなことを願いながら、3:50現地着。

立ち位置まで磯散歩。

何処に立とうか悩んだが、やっぱりこっちかな~

と 何となく釣れそうな立ち位置へ。

実績の立ち位置も大事だが、こんな直感的なことも大事にしたい。

まだ暗いしBlooowin!140S(PJ)から入る。 ※へへへ・・釣れなかったぜ(^^)

暗いうちは予想通りの無反応。

さて しゃくるか・・・

と シーライドロング60gを投入。

3投目だったと思う。

フルキャスト→着底→ジャーク。

基本に忠実に続ける。

ドン!!

よし!!

来た!!

結構デカい!!

合わせから一気に寄せに入る。

グングン頭を振る魚。

デカい!

次の瞬間・・・

フッ・・・

抜けた(-_-)

マジか~

やっぱり 一本目なんだよな~

と いろいろ反省。

落ち着いてからほぼ同じ位置に着水。

基本のジャーク→フォールを続ける。

ゴン!!
P5170079.jpg
P5170081.jpg
気持ちのいいヒットでした。

シーライドロング60g(ブルーブルー)

数投後・・・

ゴツ!
P5170085.jpg
シーライドロング60g(ブルーブルー)

うん。間違いない。

よー釣れるジグです。

この後 若干ジグへの反応が薄くなってきたので、プラグへシフト。

表層からと思い、Blooowin!165Fで表層直下をゆっくり巻く。
P5170090.jpg
ルアーサイズは上げたのに魚はサイズダウン(^_^;)

ちょい早く巻くと小物のチェイスが半端ない。

やっぱり 発売が楽しみです(^_^)v

ちょっとレンジ下げるか。

と Blooowin!140Sを投入。

まずはジャークで攻める。

バイトはある。

でも乗らない系。

じゃあ ちゃんと喰うタイミングを作ってやろう。

こんな時は・・・

着水したら「もしもしカメよ~カメさんよ」のテンポでジャーク。

一瞬ポーズしてハンドル5回転位のただ巻き。

これで・・・

ドン!!
P5170092.jpg
P5170095.jpg
うん。間違いなし。 

Blooowin!140S(房総サンセット)

このパターン。

釣った感が半端ないので、楽しいですよ(^_^)v

んで 
P5170096.jpg
もう一本追加してタイムアップ。

Blooowin!140S(房総サンセット)

うん。楽しい(^_^)v

いい気持ちで釣り場を後に出来ました。

欲を言えば、最初の一本は捕りたかった・・・

でも こんなことがあるから、明日も・・・

明後日も・・・

その次の日も・・・

釣りに行ってします。

やっぱり 釣りって楽しいですね(^_^)v

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/05/17 08:32 ] 青物 | TB(0) | CM(2)