4/29 終日の部・・・ストーカーか!?

昨日は終日の部。

と言っても・・・

朝一 山形市に所要があり、3:00家を出発。

8:00のアポだったので、3:00に出れば余裕だろう・・・

7:00頃着いてちょっと寝れる。

そう思っていた。

・・・

・・・

・・・

甘かった(^_^;)

昨日はGWの始まる日。

湯沢を過ぎるくらいまでは順調だったが、それ以降なかなかの込み具合(^_^;)

アポの時間ギリギリで間に合い、打ち合わせ。

それほどかからないのは分かっていたので、その後、釣りに行く予定にしていた。

というのも・・・

ドSな目黒さんから・・・
1493467760781.jpg
1493467767168.jpg
「ほら! 魚入ったぞ! 釣ってこい!」と いたぶられ・・・

実はドMな俺はゾクゾク・・・

山形県内陸部から沿岸部へ横移動!!

意外と近かった(^_^;)

早速 実績ポイントを回るが・・・

車!

人!

車!

人!

猫!

人!

車!

人!

多分 あのへん 秋田駅前より人多い!!

その位の釣り人の数。

昨年 回って人気の少ない地磯をマーキングしていたが、そこにも人・・・

釣り座を求めて南下を続ける。

気づいた頃には新潟県に入っていた(^_^;)

気づけば遠くへ来たもんだ・・・

と 有名サーフ周辺で状況観察。

歩道を歩く釣り人がぶら下げていたのは、ブリサイズに近いワラサ。

あれを釣りたいんだな~

と 早速 サーフに降りて激込みの中スタート。

開始早々、隣のアングラーがヒット!!

あがったのはイナダサイズ。

でも よく見ると沸いている!!

これはもらった~

と 思ったが、隣のアングラーの正面だけ(^_^;)

このあと このサーフでは沸かず。

時合の後だったようです。

地元の方が持っていたのはどれも良型。

暗いうちから場所取りしないと厳しいとのこと。

でも 魚は居るだろう!

と 再開するが・・・

真正面からの強風に変わり・・・

一時退散(^_^;)

ここで 昨年爆釣した堤防目指して再度南下。

到着し、先端目指して歩く・・・

先端部で頑張っていたアングラーは数本釣っている。

これは粘れば釣れるだろう。

そう 安易に思っていた。

数十投して、右手に違和感。

その次のキャストで・・・

「ピリッ!」

ん?

まさか・・・

そんなはずはない。

と 再度キャスト!!

「パチパチ!! ビリッ!」

天気予報チェック!
Screenshot_2017-04-29-13-04-44.jpg
Screenshot_2017-04-29-14-51-10.jpg
もうね、ここまでくるとストーカーですよ(^_^;)

陸地までこれだけ離れてても、ビリビリきます。

気をつけましょう!

前日の夜も雷に襲われ・・・

家から300km以上離れた場所でも雷(^_^;)

ふて腐れながら秋田に向かって北上。

道中 凄まじい雨。

雨雲レーダーを確認すると、秋田市以北に雨雲はない。

ということで、一気に男鹿方面へ向かって移動!!

どんだけ走るんだい!

と言う位の移動距離(^_^;)

シーバスでも・・・

と 思ったが・・・

この時期しか狙わないターゲットも居る。

昨晩はそいつを狙うべくじっくりやることにした。

狙えば一晩100匹釣れてもおかしくない、メバル。

小さいが、あのビンビン系の引きは病みつきにやります。

おそらくごっそり入っている漁港へ行き、シーライドミニで手のひらサイズを連発。

でも 狙っているのはそんなサイズではない。

まもなく発売されるガボッツ65セットし、メバルのライズを待つ。

パシャ!

パシャ!

と 出るが、恐らく豆サイズ。

もうちょっと待つ。

・・・

・・・

・・・

ボコッ!

あれだ!

キャストし水面をちょい早目に引き波を立てながら引く。

ポコッ!
P4294298.jpg
P4294302.jpg
そんなにデカくないが、このゲーム性がすこぶる楽しい(^^♪

この後もシーライドミニで豆サイズを釣ったり・・・

いいサイズのライズにはガボッツを投入したり・・・

楽しめました(^^♪

んで、最後に出たのは・・・
P4294303.jpg
つい先日まであれだけ釣ったのにちょっと懐かしいかったクロソイ(^_^;)

こんな感じで、なんでも釣れるようになってきた今日この頃。

さらに忙しくなりそうですね(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/30 13:27 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(5)

11/25 夕方の部・・・サイズが・・・

昨日は早朝に引き続き夕方の部も・・・

朝のサワラの量からもしかしてまたあの小型ベイトが群がっているのでは?

すると それを捕食しているサワラの他にあのベイトも・・・

そんな思いもあり、行く予定はなかったが、真っ暗になったタイミングで現地着。

やれても2時間。

いや もっと少ないか・・・

と 先行者の隙間を縫って立ち位置へ。

希望の立ち位置には当然先行者。

当然か・・・

じゃあ こっちで。

と 沖をまさぐる。

流れが入っているのは着水して数巻。

フルキャストで届くのも数回。

その数回を物にすべく集中。

・・・

・・・

・・・

ゴン!
PB252813.jpg
この暗闇状態でもまだ残っていたようです(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

こりゃ 夕方まだ明るいうちはラッシュだっただろう・・・

そんなことも想像出来た。

ということはまだベイト居るんでしょうね~

なんて 沖の流れを狙い撃つ。

しかし 近寄りながら流れているのならいいのだが、昨日は離れながら不安定な流れが発生。

う-ん。

それでも 投げなきゃ釣れないので、渾身のフルキャストを続ける。

やはり 反応があるのは流れに入ったとき。
PB252814.jpg
でも ミニサイズ(^_^;)

Blooowin140S(チャートバックパール)

いつもなら合わせないバイトだが、シーズンも終盤。

魚からの反応も非常に少ない。

折角 ルアーを食いに来てくれてるんだからと、全て合わせる。

乗らないバイトも数回。

その程度の反応しか得られていない。

先行者の方々も薄い反応にどんどん減っていく。

この状況で反応を得られているだけいいか・・・

と さらに沖をしつこくまさぐる。

やはり 反応があるのは流れに入ったときだけ・・・
PB252816.jpg
ちょっとだけサイズUP。でも このサイズ(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

さらにまさぐる。

・・・

・・・

・・・

コン・・・
PB252818.jpg
今度はサイズダウン(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

困ったもんです・・・

ここでタイムアップ。

シーズンも終盤。

例年通りだとビックサイズが出てもおかしくない。

しかし今年はどんどんサイズダウン(^_^;)

と言うか、毎日通っていて思うのは、まだまだイケるんじゃない?この感覚。

昨日は11/25そろそろシーバスも岸から離れ狙いにくくなる時期。

でも このサイズが釣れる。

もうちょっと 最後の悪あがきをしてみたいと思います(^_^;)

今晩は忘年会。

明朝イケるかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/26 08:45 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(0)

11/25 早朝の部・・・そろそろ終盤なんだけどね~

今日は早朝の部。

昨晩 仕事で遅くなり、今朝は行かない予定だったが・・・

やはり 起きてしまう(^_^;)

困ったものです。

老体に鞭を打ち、眠いな~眠いな~

と 言いながら、釣り場へ向かう。

これ 毎朝の行動。

といいつつも 今朝は遅めの出発。

当然 到着も遅く・・・

先行者 4名(^_^;)

当然 希望の立ち位置には立てない。

これも しょうがないこと。

でも みなさん出勤前に頑張っておられると予想。

ということは、6:00を過ぎたころ帰るだろ~

なんて 思いながら、暗いうちはシーバス狙い。

かなり 沖でバイトらしき反応はあったが、定かではない。

そうこうしてると、予想通り6:00頃1名ご帰還。

ここで 動く。

風表側でやってると・・・

「戸澤さんですか?」と 背後から声をかけられる。

非常に寒いので、完全防備で釣りをしているので、顔はほぼ見えない。

これで 俺だと判断出来るのは それでも判別出来る目印をお知らせしている、知り合いだけ)^o^(

先日 それを教えた「学生さん」 今朝も3:00から頑張っておられたそうだが、あまり良くないとのこと。

俺「もうちょっとで、サワラ釣れ出すよ~」と 教えて 立ち位置を譲ってもらう。

陽が登り始めると、予言通り・・・
PB252801.jpg
バンバンアタック!! とは言えないが、それなりに居るようです。

Blooowin!140S(シルクイワシ)のジャーク。

今朝は右からの強目の風で、ジャークしにくいが、これも こんな時はこうやってジャークする。とかの判断基準になる。

そんな釣行となった。

前述の通り、真横から吹く風。

左方向に風を背負って投げたいが、左側には先行者が居て 迷惑をかけそうなので投げても真正面を12時とすると10時までの位置。

でも それよりさらに左方向に魚居るんだよな~

なんて 思いながら真正面を基準に攻める。

真正面に着水させ、ジャーク。

いつものカメさんよ~♪のテンポ。

しかし いまいちな反応。

なんでかな~と原因を探りながら続ける。

やはり真横からの風で、軽めのジャークではBlooowinが左右に飛んでいなかった。

ということで、さらに強めのジャーク。
PB252802.jpg
PB252803.jpg
やはり 強くジャーク入れると反応が違います。

ポーズ時ではなく、ジャークの合間に食ってくる。

ここで 注意!!
PB252805.jpg
強めにジャークするので、こんな感じでスナップが開きます。

結構 強めのスナップ使ってるんですけどね~

特にジャーク後に釣ったら必ず確認することをお勧めします。

サワラ程度では開いていても捕れるでしょうが、ブリ・大型のシーバスでは完全に持っていかれます(^_^;)

こんな感じで続けてると、Blooowin!140Sの射程範囲では反応がなくなる。

もっと沖か~ と フォルテン30gを投入。
PB252806.jpg
PB252809.jpg
PB252810.jpg
ポンポンと・・・

かなり沖で掛けるので、寄せるまでに結構疲れます(^_^;)

歳と共に衰える腕力・・・

オフシーズンに鍛えよう!!

と 決心するが毎年やらない俺・・・

そんなもんですね(^_^;)

ここで タイムアップ間近。

最後にジャークで捕りたいな~
PB252811.jpg
これで 今朝は満足。

仕事しよ~

と 撤収でした。

それにしても 今年は特にイワシ寄らないですね~

県北・男鹿磯には居るようですが、例年通りだとこのポイントもガッツリ入ってお祭りになる頃なんですけどね。

そろそろ終盤で、常に居るベイトはシラスみたいなちっこいやつ。

だから サワラがなかなか離れない。

そんな 今年。

もうちょっと楽しめそうなので、いつもよりちょっとだけ長くシーバス狙いに奔走したいと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)

※いよいよ降ってきましたね・・・
PB252812.jpg
辛いシーズンのスタートですね・・・
[ 2016/11/25 10:52 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(2)

11/23 早朝の部・・・カメよ~♪

昨日は早朝の部。

それにしても寒かったですね~

出発時の気温 -1℃~1℃を行ったり来たり。

冬と言った感じです(^_^;)

時折雪もちらつく・・・

風は強い北西風。

正に冬の日本海!! と言った感じの天気です。

本来ならばシーズンラストは磯に通い込みたいのだが、生憎 現在常駐しているのが秋田市雄和地区。

あまりにも遠く移動時間で釣行時間を確保出来ないと判断し、イケずにいた。

昨日こそは!と思っていたが、休日出勤。

よって近場のポイントになってしまう。

こればかりはしょうがないですね(^_^;)

そんな昨日の朝、若干遅めに出発し現地着4:00頃。

先行者は一名。

ん???

この車はもしかして・・・

でも 違う人かも・・・

真っ暗だしよくわからん!

と 立ち位置へ。

先行者の方は違う方向を打っていたので、入りたい立ち位置へ。

さて 何からやろうかな~

と 迷うことなくBlooowin!140S(レッドビアー)をセット。

なぜ レッドビアーかというと、簡単 ド派手だから。

カラーに関しては人それぞれいろんな考えがあると思う。それで良いと思う。

よく カラーについて聞かれるが、以前から言っているようにカラーに関してはそれほど神経質に考えていない。

最近通っているポイントはかなりの大場所なので、暗くなったらド派手なカラーで魚に見つけてもらおう。

その程度の感覚。

澄み潮だから・・・

月明かりが・・・

なんて考えだしたらきりがないですからね(^_^;)

確かにこの状況の時はこれ!

というのは実際ある。それはその時 使えばいい。

自分の考えで、自分で選んだカラーで魚を出せたらそれが正解なんです。

俺はそう思います。

そんな感じで、最近のお気に入りカラーのレッドビアーを投入。

前日 同様沖を重点的に攻める。

とりあえず渾身のフルキャストでどこに流れが入っているか探る。

着水点と中間に明確な流れがある。

そこを慎重に攻める。

流れに入ったら巻くスピードを極端に落とす。

抜けた直後、ワンアクション。

ヌン!!
PB232775.jpg
PB232778.jpg
Blooowin!140S(レッドビアー)

この狙って捕った感。

好きです♥

やっぱり 沖でした。

居場所は分かった。

さあ 連発!

と 行きたいところだが、そんなにうまくはいかないのが釣り。

これが 面白い。

それでもしつこく攻める。

そして・・・
PB232782.jpg
Blooowin!140S(チャートバックパール)

カラーに関しては神経質じゃないと、言ってるくせに、このカラーだけは昔から信頼のカラーです。

この後も同様に攻めるが、かなり沖の小さなバイトを乗せれず、陽の出を迎える。

実はここからが本番。

前日の朝 Blooowinのジャークでサワラ(サゴシ)を連発。

昨日はこれの確認ともっと釣りたい(^◇^)

そんな感じで、陽の出を待つ。

でも 昨日は風が強烈でボイルは発生せず。

でも 居るだろう!

と ジャークし始めると・・・
PB232785.jpg
あっさり(^◇^)

Blooowin!140S(fimoリアルキッス)

この後は・・・

カメさんよ~♪
PB232787.jpg
PB232788.jpg
PB232789.jpg
PB232790.jpg
PB232791.jpg
PB232792.jpg
PB232793.jpg
PB232794.jpg
PB232796.jpg
途中 こっそりシャルダスを絡めながら炸裂でした(^◇^)

この他にも多数のサワラ。

楽しめました(^◇^)

昨日のジャークは、「トーントーントーン ポーズ・・・ドン!!」

こんな感じ。

もしもしカメよ~ で ポーズ → ドン!!

とにかく腕がパンパン・・・

これにワラサクラスの青物が混じってくれれば最高なんですけどね~

なんて贅沢言ったりして(^_^;)

昨日も上方向のジャークからのポーズでドン。

長い時で5秒位ポーズさせた動き出しでのヒットも多かった。

やはりいい感じの揺らぎが出るんでしょうね。

ジャークで誘ってポーズで食わす!

これも釣った感を味わえる釣りですね(^◇^)

オススメです!

こんな感じで楽しんでいるところ、背後から・・・

「戸澤さん!?」と声をかけられ振り返ると・・・

やっぱりか~

あの車の持ち主は大曲の彼等。

新婚I君。相棒の鱸さんは仕事で来れず、単独釣行とのこと。

相変わらずかわいらしい顔してる・・・

おじさんドキドキしちゃう・・・

変な意味はありませんよ!!

もっと早く声かけてくれればよかったのにね(^_^;)

「めっちゃ釣ってるので後ろで見てました!」とのこと。

俺は釣るのに夢中で全く気づかず・・・

ごめんね(^_^;)

ちょっと 近況を報告し合い、俺はタイムアップ。

事務所へ。

正直 もうちょっとやりたかった・・・

そんな感じの釣行。

さて シーズンも最終盤。

これからもっと寒くなると思いますが、程々に頑張りたいと思います(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/24 09:35 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(0)

11/22 早朝の部・・・もしもしカメよ~♪ カメッ!

今日は早朝の部。

ちと 忙しい毎日。

今朝も行かない予定だったが・・・

今晩からまた荒れ狂う予報。

弁当作って、ちょっと 遅めの出発。

風は東絡みの微風。

非常にやり易い状況)^o^(

早速 立ち位置へ。

朝の暗い時間帯はあまり期待出来ない。

それでも反応してくるこのサイズ。
PB212735.jpg
Blooowin!140S(チャートバックパール)とたいして変わらん・・・

狙うは日の出直前の時間帯。

明るくなり始めると、水面が騒がしくなってきた。

そろそろか~

と その付近を探ると・・・
PB222736.jpg
予想通りのこの子たち。

でも 今朝のこの子たち そんなに悪いサイズじゃない。

楽しませてくれました)^o^(

しゃくりかたを変えたりすると・・・
PB222738.jpg
このサイズも・・・

どちらもフォルテン20g(ゴールドキャンディー)

連発するが・・・

バラシも連発(^_^;)

今朝はいつもよりちょっとだけ余裕がある朝。

がっつり陽が登ってからもやれる時間があった。

いろんなことが出来た。
PB222740.jpg
PB222742.jpg
そしてたくさん釣った。シャルダス20(SGO) フォルテン30g(ブルーピンク)

両ルアーで掛けては捕ったり・・・

バラシたり・・・

いろいろ試せた。 

そんな感じで楽しみ、いよいよ陽が登り 周囲の反応が薄れたころ、さらに試したいこと。

もしもしカメよ~♪

もうこの動画はご覧になりましたか?

村岡さんも動画の中でおっしゃってましたが、「もしもしカメよ~」のテンポでBlooowin!140Sをジャーク。

今朝はこれで周囲が沈黙状態のなかバンバン魚を引き出せました。
PB222745.jpg
PB222750.jpg
PB222752.jpg
良型のシーバスはじめ、サワラは無数に・・・

右腕パンパンです(^_^;)

魚がアタックしてくるタイミングは、「もしもしカメよ~ カメッ!」

カメさんよ~♪ のカメッ!と言う感じのポーズを入れた瞬間。

ウソだろ~

と 思われる方 やってみてください)^o^(

周囲が沈黙している状態で、一人勝ち出来るチャンスかもしれませんよ。

なんてね(^_^;)

実は動画のシャクリ方と若干変えてやっています。

動画の中では横方向のジャークですが、今朝は縦方向へのジャーク。

これで若干上昇させることが出来るので、ポーズした時の「揺らぎ」を長く発生させられます。

これは、先月足場の高い場所で実証済み。

それが今朝は大ハマりでしたね。

久しぶりに楽しい釣りでした。

もう一つハマったのがカラー。

今朝のメインベイトは・・・
PB222748.jpg
こいつ。

このベイトの時ってなかなか食わせるの難しいですよね~

いつも通り派手目のカラーでやってみたが、無反応。

もしかして・・・

と このシルクイワシを投入したところ、バンバンアタックしてくる。

個人的にこのカラーは釣れる!という言い方は好きじゃない。

でも 偏食しているときなんかはそのカラーでしか釣れない。今朝はそんな状況でしたね。

シラウオのようなベイトの目玉だけは黒くハッキリしていたので、もしかして・・・

と 思ったところでした(^_^;)

因みに「コノシロ」にも似たような斑点があるカラーですが、そちらもいい反応でした。

恐らく 魚はあの斑点を目玉と思い食ってきてるんでしょうね。

多分ですよ、多分(^_^;)

こんな感じで今朝は楽しめました。

さあ 午後からは荒れてきそうな気配。

個人的には荒れてほしい。

荒れろ~荒れろ~

と 思いながら、夕方も行くか検討中(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/22 11:34 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(4)