4/22~23 2017ルアーフェスタ仙台

今年は前日の21日(金)から現地入り。

事前に金曜日は打ち合わせを兼ねて夜食事しましょう!

とのことなので、ちょっと早目に仕事を終わらせ仙台へ急ぐ。

道中 若手社員がやらかしたようで、移動しながら書類処理(^_^;)

まあ よくある話なので、あまり気にせず・・・

んで 予定時刻よりちょい早目に到着。

早速 焼肉を食いながら打ち合わせ!!

と 思ったら打ち合わせ内容は・・・

「明日 7:30ロビー集合で!」 以上!! これだけ(^_^;)

おいおいもっとないのかよ(^_^;)

と 思いましたが、そこがBlueBlueらしいと言えばそうだな・・・

そんな感じで前日は美味しいお肉を頂きました(^^♪

んで 当日。

予定通り出発。

俺の車に同乗していた村岡さんと釣りと全く関係ない話を楽しみ、現地着。

去年は終始ドキドキしてましたが、慣れって怖いですね(^_^;)

ドキドキより楽しみの方が大きかったと思います。
DSC_3215.jpg
ちょっと小さめのブースでしたが、いろんなものが詰まっています。

9:00の開場直後はバスエリアに人が流れましたが・・・

数分後・・・
DSC_3219.jpg
長蛇の列(^_^;)

目黒さんの強烈な影響力を痛感。

二日間共多くの方に訪問頂き感謝です!!

そして 色んな地域の方とお話し出来、早く釣りに行きたい・・・

それが率直な感想(^_^;)

んで、初日夜は・・・

「目黒会」!!

凄いネーミングですよね(^_^;)

でもね、この時点で眠くて眠くて・・・

やっぱり慣れないことをすると疲れていたようです(^_^;)

早々に撤収させて頂きました・・・

そんな二日間。

やはり 宮城のバス釣り人気。
DSC_3233.jpg
凄かったですね(^_^;)

まあ そんなことより・・・

BlueBlueブールはダイワブースの近くにあり・・・
DSC_3271.jpg
何度も盗撮! いや違う。 近くで見ることが出来、幸せな二日間でもありました。

あ~マイクに・・・ やめておこう・・・

いい写真がいっぱい撮れました。これで来年まで持ちそうです(^_^;)

こんな感じでダイワブース~BlueBlueブースを行ったり来たり。

ブースに戻ると、あれ居ない!?

となりのブースを見ると・・・
DSC_3230.jpg
Fishmanブースで遊ぶ二人(^_^;)

働きなさい(^_^;)

こんなのもFSの楽しみ方ですね(^^♪

こんな感じで非常に有意義だった二日間。

これで、今年のFS関係は終了とのことです。

来年また契約更新して頂ければどこかの地域に出没したいと思います。

あとは一本 原稿を書き終えれば、本格的に釣りに復帰出来そうです(^_^;)

では、また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/24 08:48 ] BB関係 | TB(0) | CM(6)

4/21 いよいよ・・・

いよいよ、明日からですね。
ルアーフェスタ2017
2017ルアーフェスタ 仙台

BlueBlueブースはこちら。
WS000002.jpg
入口から真っ直ぐ進んで奥の方になります。

分かり易いですね。

何よりうれしいのが、ダイワブースが近くてチラ見出来る事。

ヒマな時は突撃したいと思います。

BlueBlueブースでは他地域FS同様
p7mh97cj2xv63kc8jmgs_480_360-343113c5.jpg
限定プレゼントや・・・
r9d2d3auvmj7tw7c69pz_480_360-3ce2b9b5.jpg
oorar78r4h6zxxrkxa4g_480_360-570a4bea.jpg
jmo72xoi662e4boijg7z_480_360-52e6ae1b.jpg
FS限定カラーの販売。
fryvsni685buua75x2c5_360_480-7e67ad16.jpg
um6yfi9zapdsfvuwd3sm_360_480-ab567607.jpg
限定Tシャツの販売。

諸々企画されているようです)^o^(

詳しくは・・・

こちらを確認を確認の上 BlueBlueブースまで、焦らず・走らず、お越しください。

飽きなければ、二日間とも終日BlueBlueブースに常駐していると思います。

たぶんね(^_^;)

では 明日は朝から現地でお待ちしております。
[ 2017/04/21 08:02 ] BB関係 | TB(0) | CM(2)

4/15 ちょっと告知。

今日は4月15日。

ということは・・・

来週の土曜日は22日。

4月22日(土)といえば・・・

ルアーフェスタ仙台2017

昨年は色んなことが重なり日曜日のみの参加でしたが・・・

BlueBlueからの要請もあり、今年は22日・23日共終日 BlueBlueブースに常駐予定です。

でも、あまり大きい声で言えませんが・・・
DSC_3016.jpg
また 彼女を生で見れるようなので、そっちの方が楽しみだったりして(^_^;) あ~マイクになりたい・・・

話を戻して・・・

BlueBlueブースでは先着プレゼント・限定品の販売等 他地域のFS同様実施されるようです。

詳しくは直前に再度告知します!

数に限りはありますが、焦らず・走らずお越しください(^◇^)

それと 今日 新しい動画が配信されました。

台湾バラマンディ!

かっちょいいですね(^_^;)
[ 2017/04/15 18:28 ] BB関係 | TB(0) | CM(0)

4/9 ニンジャリの使い方。

今日は釣りの話ではなく、ルアーの話。

ルアーの話と言えば釣りの話ですね(^_^;)

よく 新発売のルアーを使って、数本釣って・・・

「これは釣れるルアーだ!」

「このルアーの使い方はこうだ!」

な~んて 言葉をよく聞きます。

それは、釣りが上手な方々の話で、俺のような不器用な人間は何度も何度も釣りに行き、何度も何度も使い込まないと、そのルアーの特性・使い方等が分からない(・_・;)

ニンジャリが発売され、半年位?

これでもか! と言う位投げ込んだ。

そして、いっぱい釣った。

半年使い込んでやっとわかってきた、使い方。

今日はそのご紹介。

ニンジャリの対象魚は・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

なんだろう?

恐らくかなりの魚が対象魚になると思います。

俺も現在 青物(ブリ系 ヒラマサ サワラ)・シーバス・根魚(クロソイ・メバル・アイナメ)と いっぱい釣ってきた。

フィッシュイーター全般と言えばしっくりくると思う。

まずは青物。

身近なターゲットだけに非常に簡単に釣れます。

青物と言ってもいろいろ居る。

サワラ(サゴシ)から。

この魚はホント簡単に釣れる。

群れが新しければね(^_^;)

釣り方は2種類。

巻きとシャクリ。

巻きは簡単。

フルキャストし高速リトリーブ。

要は高速ただ巻き。

コツがあるとすれば、変則早巻き。

着水後、限界よりちょっと遅めの高速リトリーブ 10m程度巻いたところでシフトUP!

さらに限界の高速リトリーブ。 →動画:ニンジャリ高速巻き

この速度の変わり目で食ってくることが多い。

もう一つのコツはレンジを意識すること。

毎投 カウントを取り引くレンジを変え、当りレンジを探すのもこの釣りの楽しいところ。

サゴシ釣りにおいては、ほぼこの方法で簡単に釣れます!!

と 言いたいところだが・・・

新しい群れが入らず、居残りサゴシには全く効きません(・_・;)

先日の新潟釣行

すこぶる苦戦した(・_・;)

サゴシ=ただ巻き→楽勝!

と 思って現地入り。

全くダメでした。

そこで、活躍したのが、ニンジャリの基本アクション。 →動画:ニンジャリ基本アクション動作

左右へのダートアクション。

しかもすこぶる早いダート(・_・;) →動画:ニンジャリ高速シャクリ動作

あり得ない位のスピードでした。

この位のスピードでシャクルと左右のダート幅は小さくなりますが、素早いダートが発生しスレたサゴシも反応してきました。

最初手こずりましたが、終盤には何とか連発させることが出来ました。

ワインド的なシャクリのイメージでラインスラッグを出しスラッグを弾くイメージでしゃくっていきます。

実はこれが非常に重要。

スラッグを出さないでテンションを掛けたまま素早くしゃくっても左右へのダートは発生しません(・_・;)

これだけは覚えておいて欲しいと思います。

上方向にシャクリ ティップが戻る瞬間に出るスラッグに合わせ竿を倒す。

次に出たスラッグを弾くように上方向にシャクル。

これの繰り返し。

サゴシに関してはシャクリ初めに食って来ることが多いので、ガツン!と強烈なバイトになり、病み付きになります。

この三種類のアクションを当日の活性に合わせて使い分けて頂ければと思います。
PA105948.jpg
PA165995.jpg
PA055884.jpg
PA025845.jpg
P4024168.jpg
サワラ(サゴシ)に関しては圧倒的な釣果を体感出来ると思います。

次に青物(ブリ系)

沸いていれば表層で何でも食って来る状況だと思う。

ブリ系青物を狙う際、基本になるのが、全レンジでの誘出し。

よって フルキャスト後→着底→底から左右のダートさせ誘い出す。

底からしゃくり上げるように左右にダートさせるイメージです。

オフショアのジギングで真下に落とし底からシャクリ上げる感じです。

大体フォールしているときのヒットが多いですね。
P9245670.jpg
P9245656.jpg
P9245660.jpg
シャクリ方は結構ゆっくり。

トーン トーン と言う感じにラインスラッグを正確に弾く感じでシャクリます。(動作は基本動作を参照願います)

シャクリ上げで見せてフォールで食わせる。 ジギングと一緒。

次にシーバス。

誘い方はほぼ青物(ブリ系)とほぼ一緒。

違うと言えば、レンジを探ること。

フルキャスト→カウント取りながらフォール→狙いのレンジに到達したらトーントーンとシャクル。(動作は基本動作参照)

こんな感じ。

その日の当たりレンジを見つけることが、釣果への近道ですね。
P9245695.jpg
P9245669.jpg
P9245650.jpg
P9245652.jpg
PA055876.jpg
PA055869.jpg
PA025849.jpg
PA025857.jpg
ハマればすこぶる釣れます(・_・;)

次に根魚。

俺の中で、ニンジャリは青物狙いの武器と考えていた。

しかし・・・

今シーズンの根魚釣行での一番の武器になった。

ターゲットは根魚全般。

使い方としては・・・

フルキャスト→着底→底からちょと上げる為にちょっとシャクル→ゆっくり巻く。→動画:ニンジャリデットスローリトリーブ

これだけ。

巻くスピードは、水深・流れ等条件によって変わってくるが、デットスローが基本。

ん?

根がかりしない?

と よく言われますが、油断すると根がかりします。

コツは根がかりしない程度の巻きスピード。

しかし、浮き過ぎると当然根魚類は食ってこない。

よって、沈み過ぎず、浮き過ぎないスピードで巻く。

この微妙な感覚は練習あるのみです。

是非練習して頂ければと思います。

ちと難しいですが、会得出来ればいままで体験出来なかった釣果を得ることが出来ると思います。

もう一つの攻め方として、根魚狙いで定番のリフト&フォール。

普通のリフト&フォールと違うのは、着底から2~3回跳ね上げ テンションフォール。 →動画:ニンジャリ リフト&フォール

これの繰り返し。

バイトは大体 フォール時出ます。

底から跳ね上げて、魚に気づかせて・・・

フォールで食わす!!

そんなイメージです。

その日の魚の活性に合わせこの二つの攻め方を試して頂ければと思います。
P3234055.jpg
P3164014.jpg
P2263823.jpg
P2253807.jpg
P2253797.jpg
P2123724.jpg
P2123713.jpg
P2103690.jpg
P2103681.jpg
P2093673.jpg
P2093605.jpg
P2093594.jpg
P1193496moza.jpg
P1133350moza.jpg
こんな感じで、釣れる根魚のアベレージがデカいのも特徴です。

秋田港で手軽に楽しめる釣りです。(概ね12月~5月位まで)

是非 チャレンジして頂ければと思います。

こんな感じで、自分の釣行エリアに合わせた形での使い方講座になりましたが、基本的な動作さえ間違えなけれ全国どこでも
使える有効な武器となります。

又、東北日本海側地域ではこれからGW前にかけて、ベイト(カタクチ・マイワシ・小女子等)が入り本格的なシーズンインとなります。

特に走りの時期4~5月は青物(サワラ・イナダ・ワラサ)がキャスト範囲に接岸しお祭り騒ぎになることも多々あります。

その際の武器になることは確実です。

その釣行時も確認出来るように動画も添付しました。

あれ? 釣れないな~

という時 確認して頂ければと思います。

又、他地域ではフラット系にもすこぶる効くと報告を受けています。

是非 ご自身の釣行エリアでブン投げてみてくださ)^o^(

大体の魚が釣れると思います。

では 「いい魚に出会えますように・・・」
P4090013.jpg
P4090012.jpg
[ 2017/04/09 11:48 ] BB関係 | TB(0) | CM(4)

2/18 こっそり訪問(^_^;)

ここ数日 体調を崩し・・・

久しぶりに会社を病気で休んでしまいました。

子供からうつされる風邪は強烈(^_^;)

こんなにガッツリ風邪ひいたの何年ぶりだろう??? 

その位強烈でした(^_^;)

その翌日 行われた現在担当物件の完成検査が昨日。

んで それが終わってからは比較的のんびりなので、日曜日夕方の打ち合わせまでは比較的時間がある週末。

数週間前BlueBlueには 土曜日はお手伝い出来るかもしれないので行きますか?と聞いたところ、サポーターの方がお手伝いしてくれるので・・・

とのことなので、じゃあ お客さんで行きます~

ということで 行ってきた(^◇^)
DSC_3037.jpg
「にいがたフィッシングショー2017」

見つからないように・・・
DSC_3027.jpg
BlueBlueブースをチラリ。

以前から連絡頂いていた、大曲の彼等も行く!!

そして、ストリームライダーを大人買いします!!

と のことでしたが・・・

なんと 開始1時間程度で完売(^_^;)

うれしいような・・・

彼等に申し訳ないような・・・

そんな感じで、彼等を連れ村岡さんにご挨拶→写真撮影(もちろん写真係(^_^;))
1487460463039.jpg
そして 今回、わざわざ新潟まで行った理由として 大きく 三つ。

その一つが、泉工場長へご挨拶(^_^;)

テスターと言ってもスタッフ・各地のテスター・サポーターと即知り合いになれるわけではない。

特に社員の方々とはなかなかお会い出来ない。

今回 泉工場長が新潟FSを担当するとのことだったので、チャンスと思い、ご挨拶させて頂きました。

なるほど。あの若さで工場長。

好青年でした(^_^;)

もう一つが、フェイスブックサポーターの方々にご挨拶。

ノブさん・高橋さん・齋藤さん 今後ともよろしくお願いします。

そして、ノブさん! 6月また行くのでよろしくお願いします!

ここまでももちろん大事なこと。

でも 俺の中で今回新潟を訪れ一番大事なことは・・・

・・・

・・・

・・・
DSC_3012.jpg
DSC_3016.jpg
雑誌より数倍可愛かった・・・

・・・

・・・

・・・

多くは語らないことにしよう・・・

そんな感じで各ブースをいつになく丁寧に見て回り、お勉強。

お客さんの立場。

お客さんを迎える立場。

いい勉強をさせて頂きました。

んで、お昼は大曲の彼らと他愛もない下の話で盛り上がり・・・

最後のトークショー。
DSC_3031.jpg
この5人が横並びになるのって珍しいですよね!?

トークテーマはシーバスでしたが、こちらも他愛もない話を聞き・・・

最後にBlueBlueブースにご挨拶し、撤収となりました。
DSC_3035.jpg
小さいブースでしたが、人が途切れることは無かったように思います。

明日も頑張ってくださ~い(^_^;)

では また明日・・・(-_-)



[ 2017/02/18 20:08 ] BB関係 | TB(0) | CM(4)