9/21 魔の2週間満喫中!?

先週から魔の2週間満喫!?中です(・_・;)

出来れば満喫したくない2週間。

俺は年中釣りに行く。

1~2月の極寒期でも・・・

7~8月の酷暑期でも・・・

どちらの時期もそれなりに釣る。

でもね・・・

この2週間だけは毎年苦戦(・_・;)

概ね9/10~9/25.

この時期だけはホント毎年苦戦している。

それなりに釣るがなんとか釣ってる感じ。

いろんな理由はあるが、言い訳になるので言わない。

でも、今年は特に酷い・・・

一年で一番キツイ時期にこの天気。

台風が来て川がめちゃくちゃになり・・・

落ち着いたと思ったら・・・

また豪雨(・_・;)

そんな時でも釣れるエリアはあるが、時間の関係でイケない(・_・;)

そんな2週間。

全く釣りに行っていないわけじゃない。

今週もほぼ毎日行っているが・・・

ホントな~んもない毎日。

流石に凹みます(笑)

まあ それなりに収穫はありましたけどね。

それは、来週以降に報告かな・・・

そんな今日。
DSC03062.jpg
DSC03065.jpg
ボチボチ稲刈りも始まってきた。

これでイケるポイントも増える。

あっ

ここでちょっと注意。

河川釣行において、駐車場の問題はつきもの。

なぜ俺が稲刈り後入れるポイントが増える。と言うかと言うと・・・

川に沿って、農道があると思う。

そこに車を停めて、怒られたことないですか?

怒られないにしても、農家の方は不快に思っているはずです。

事実、数か所の農家の方と話をすると、釣り人の車が邪魔で農作業に支障が出ている。

農作業の時期は関係者以外通行止めにしようかと検討しているそうです。

既にしているエリアもある。

ということで、そんなエリアに入る時 俺はかなり遠くに車を停めて歩いて行くようにしています。

必ずそうしてください。とは言いませんが、将来のことを考えたらそうした方がいいと思います。

んで、稲刈りが終われば、農道に停めても支障が無くなる(これは農家の方に確認しました。)=入れるポイントも増える。

こんな感じです。

一応 覚えておいても損は無い情報でした。

まあ 釣り人通しのマナーも大事だけど、他にも守るマナーはありますよ。っていう話でした。

今日も全く無かった夕マズメを終え、帰宅すると・・・
DSC03079.jpg
ごっそり届いていました(^_^)v

欲しかった#4強化リングも入っていた。

これもうすぐ発売?

いずれにしても、名前の通りすこぶる強いです。

シンブルフックバージョンのシャルダスには全てこの強化リングの#2を装着していた。

あれだけ、ゴリゴリにゴリ巻しても一切変形はありませんでした。

でも、どんだけゴリゴリ寄せてるか、お見せしてないのでわかりませんね(笑)

もう少しで始まるあのシーズン。

そこで実証したいと思います(^_^)v

さて、明日は金曜日。

川はまだ水位が高い。

じゃあ 海へ?

イカ釣りでどこも混んでそうだし・・・

どうしようかな~

こんな感じで、苦痛な2週間を乗り切りたいと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/09/21 20:34 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

9/12 夕方の部・・・やっぱり黄色。

いや~

また降りましたね~

一昨日の深夜から降り始め昨日の午後までガッツリ降った雨。

当然のように川は増水。

その濁り水が海に流れ込み、海も白濁り状態。

風も強く吹き付け、波も高い。

いいことな~んも無し。

・・・

・・・

・・・

と 思うが、やれるところはあるもの。

夕方ちょっとだけ時間が取れたのでそんなエリアに行ってきた。

まだ明るい時間帯に到着出来、まずは状況観察。

予想より波が高い。

そして濁りもキツイ。

これだけ濁っていると、暗くなるとキツイな~

そんな雰囲気。

ということは、日没までの勝負だな・・・

いきなり ド派手なカラーから入る。

ルアーはこれからのメインルアー Blooowin!140S

PJ→チャートバックパール→レッドビアーこんなカラーローテーション。

とにかく濁りがキツく、魚に見つけてもらわないとね(^_^;)

そんなイメージ。

魚から見えているかなんて俺には分からない。

どんな色が見えてるなんかも分からない。

でも、過去の実績からこの三色は濁り時に強い!!

そう思ってやり続けないと、心が折れてすぐ帰っちゃうからね(^_^;)

立ち位置に立つと、思ったより濁りがキツイ。

白濁り状態(^_^;)

まあ やらんと釣れん!!

折角来ちゃったし、やれることはやろう・・・

PJから投入。

数分後・・・

ドスン!!

と ヒット!!

結構いいサイズ。

足場も高い。

足元は根だらけ(^_^;)

ここで弱気になるとやられるので、強気なファイト!!

それに応える魚。

足元まで来てさらに頑張る魚(^_^;)

空気を吸わせようとさらに強気なリフト!!

よし! 浮いた!!

と 思ったら強烈なエラ洗い。

・・・

・・・

・・・

フッ・・・

ルアーだけ飛んできました(^_^;)

痛恨のバラシ。

これは痛い。

痛すぎる(^_^;)

一人しかいなかったので、表現出来ない言葉を発しながら絶叫。

でも居る!!

そう自分に言い聞かせ、続ける。

ここでチャートバックパールに変え続けるが、反応なし。

レッドビアーに変え数投。

・・・

・・・

・・・

ドスン!!

バシャバシャ!!

おっ いいサイズ(^^)

最初っからエラ洗いしてくれる魚は結構簡単に捕れるもの。

水面を滑らせながら、一気に足元まで寄せ・・・

・・・

・・・

・・・

ネットイン!
P9120094.jpg
P9120089.jpg
うん。いい魚(^_^)v 

やっぱり黄色でしたね。

Blooowin!140S(レッドビアー)

まだ 居るかな~

と いろいろ探りましたが、このあとは正体不明バイトが2回で終了。

日没と共に撤収となりました。

いよいよ海も秋らしくなってきましたね。

川もそろそろあのシーズン。

どちらも貪欲に楽しみたいと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/09/13 07:07 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

9/10 たまにはのんびりシャクル。

昨日は夕方から海へ。

休日は何かと忙しい(^_^;)

家のことだったり・・・

家庭菜園だったり・・・

子供と遊ばなきゃいけなかったり・・・

そんな昨日。 イケても夕方だな・・・

そんな休日の夕方。

何処に行っても混んでるだろうし、あまり行く気は無かった。

でも、そろそろカタクチ入って来てるだろうな~

と 家から北方面のエリアをウロウロ。

朝は西絡みの風が吹き、一時的に豪雨→突風→竜巻。

そんな感じの荒れ模様から日中は落ち着いた天気。

家から7分の近所のサーフから北上を続ける。

サーフ→堤防→コンビニ→堤防(笑)

こんな感じの移動を繰り返し、家から35分エリアの堤防へ。

休日の夕方。

やはり、人は多い。

でも、ルアーマンの姿は少ない。

まだ、入って無かったかな~

と 若干ガッカリしながら、先端を目指す。

先端付近に先行者。

ちょっと戻った位置を陣取り・・・

スタート。

なんの情報も無い(^_^;)

ただの勘で来てみただけ。

当るか?

外すか?

これもベイト頼みの釣りの楽しいところ。

ダメだったら、別のポイントに行けばいいからね。

早速、フォルテン30gを大遠投し、広範囲に探る。

・・・

・・・

・・・

な~んも無し。

ニンジャリMで探る。

・・・

・・・

・・・

な~んも無し。

そうこうしてると、かなり沖でサワラジャンプを確認。

やっぱり居る!!

でも 届かん(笑)

さらに時間が経ち、いかにも夕方という感じになってくると・・・

広範囲でベイトが何かに追われている感じ。

ここで、Blooowin!140Sに変え・・・

ジャーク。

・・・

・・・

・・・

ジャーク。

・・・

・・・

・・・

ジャーク・・・

・・・

・・・

・・・

ゴツッ!!
P9100072.jpg
P9100076.jpg
ゴツッ!っていうサイズじゃないけどね(^_^;)

ジャークし続けて誘い出し直後のスローリトリーブで食わせる。

そんなイメージ。

この後も同サイズの反応が出る。

掛けてはバラシを続け、ちょい横移動。

狙うは、アジ釣り師が帰ったあとのコマセに寄ってきているベイトを食いに来ているフィッシュイーターを頂いちゃおう作戦(ちょっと長いか・・・)

移動すると、明らかに海面がざわついている。

ベイトも何かに追われている。

チャ----ンス。

と 同じくシャクル。

・・・

・・・

・・・

ドン!!

昨日 一番のアタリ。

使っていた竿はハイローラー。

思いっ切り合わせを入れる。

乗ったと直後、のされる竿(^_^;)

デカい(^_^;)

その直後・・・

フッ・・・

やってはイケない系のバラシ。

明らかにシーバスでは無かった。

密かに狙っていたサワラとも違うと思う。

もしかして、あいつか・・・

ここで、一気にやる気UP。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

がしかし・・・

日没と共にタイムアップ。
P9100082.jpg
何とも悔しい釣行となったが・・・

今後が楽しみな釣行ともなりました。

話しかけて頂いた、アングラーさんから非常に貴重な情報も頂けた。

ありがとうございました(^_^)v

こんな感じで、雄物川の長距離移動釣行も一段落してきた。

そのタイミングで始まるご近所フィッシング(笑)

まだまだ忙しい毎日が続きそうです(^_^)v

さあ 今日は何処に行こうかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/09/11 07:01 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

7/29 夜の部・・・たまにはこんな釣りもね②

昨晩は前日に引き続き闇磯釣行。

目指すはちょっと沖の離れ磯。

日中は釣れんこと無いが、効率が悪い。

よって 夜の為に体力温存。

頃合いをみて、駐車場に行き状況を観察。

前日より風が強い(^_^;)

GPVで確認すると、20:00以降は風もおさまり絶好の風向きなる。

そんな予報を信じ、ちょっと早めに移動を開始。

前日濡れたウェットスーツを再度着用。

これはちょっと不快(^_^;)

水に入れば同じだろ~

と 日中乾かさずにいてちょっと後悔。

磯を突き進み、入水ポイントを目指す。

遠目に見ても激流を確認出来る。

タイドグラフを確認すると、一番効いている時間帯。

そりゃそうか・・・

と 入水からの~

スイミング(笑)
OI000265.jpg
ちょー気持ちいい!!

10m程度のスリットを無駄に行ったり来たり(^_^;)

暗くなるまでまだまだ時間あるし・・・

こんな感じで楽しむ。

過信は禁物だが・・・
OI000267.jpg
足ヒレ最強です!!

何往復したか忘れる位、行ったり来たりして若干飽きてきたので、上陸し・・・
OI000276.jpg
海況をじっくり観察。

どの辺が一番流れているか?

この風向きで、流心まで届くか?

根の位置は?

等 入念に観察。

と言ってもまだまだ陽が高く釣りには早い。

ということで、再度足ヒレを装着して入水(^^♪

何度も言うが・・・

ちょー気持ちいい(^^♪

特にウェットスーツの中に入ってきた水がチ○コに到達したときの・・・

ゾクッとくる感覚。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

堪りません♥♥♥

・・・

・・・

・・・

このままだとただの変態だと思われるので、話を戻します。

納得行くまで、リーダーを組みなおしたりしたりして時間を潰す。

そんなにデカいのは出ない雰囲気。

でも 油断は禁物。

PE1.5+10号。

万全の準備をして暗くなるのを待つ。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

待つ。

夕日がすこぶる綺麗な夕方だった。

見とれてしまい、写真を撮るのを忘れていた。

左右に見える断崖絶壁から海に繋がる景色が好き。

普段見ることがあまりないので、そんな景色も楽しむ。

そうこうしていると、暗くなりはじめさあやるか!!

と スタート。

しかし・・・

予報通りの風向きではなく、さらに予報より風が強い(^_^;)

しかも、ウネリも強く時折磯の上を這いあがって来る波。

無理は禁物。

足場を高い位置に移動し、スタート。

しかし・・・

前日好調だったコースで何の反応も無い。

あれ?

さらに高くなる波(^_^;)

こーなると厳しい。

ダウン側はダメか・・・

と見切りを付けアップ方向を入念に探る。

Blooowin!140Sメインの攻めだったが、ちょっとレンジが入り過ぎ。

これは前日もそうだった。

ということで・・・

140S→165Fへチェンジ。

反則ルアーと呼んでいる。

なぜか?

・・・

・・・

・・・

釣れるんです(^_^;)
OI000271.jpg
OI000275.jpg
いい魚だが、ランカーには届かず(^_^;)

撮影し、なんとなくルアーを変えた、一投目。

モソッ・・・

と 何かが触るようなバイト。

この微妙なバイトは・・・

デカいぞ~

と 合わせ!!

バシャ!

ん?

ゴミか?

いや違う!!

デカいメバルか?

いや違う・・・
OI000270.jpg
ちょっと変わった色したソイ(^_^;)

タイドミノー175 フライヤー 良く釣れるルアーです。

何だよ・・・

と 再度165Fに戻す。

やはり165Fのレンジが一番しっくりくる。

そして 反応も多い。

アップに入れ、流れよりちょっと早く巻くイメージ。

時折テンションがかかるので、そこを抜けた時がチャンス。

グーーーーっと重くなり・・・

フッと 抜けた瞬間・・・

ドン!!
OI000268.jpg
これもいい魚だったが、ランカーには届かず(^_^;)

この後も続けるが、反応が無くなったのと波がさらに入ってきて続行不可能となり24:00で撤収となりました。

二日間、夜の磯を存分に楽しんだ。

色々勉強にもなった。

タイミングが合えば、またチャレンジしてみたいと思います(^^♪

心配していた雨も降らなかった。

そろそろ川に戻ろうかな~

それとも・・・

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/07/30 16:37 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

7/28 夜の部・・・たまにはこんな釣りもね①

昨晩は夜の部。

この時期 特有の釣りと言えばそうなのだが・・・

今年 どーしてもやりたかった釣り。

夏磯。

磯のイメージは秋のガチャガチャに荒れたサラシにルアーを通して・・・

ゴン!!

そんなイメージ。

でも、夏の磯はそうとも言えない。

というか、狙うターゲットが微妙に違う。

赤い奴とシーバス。

どちらも流れに着く魚。

もちろんサラシにも着く。

しかし、真夏の日本海側はサラシが立ちにくい。

よって 流れを探し、かつナイトゲームがメインとなる。

しかも いくらでも流れに届かせたいので、立ち位置はいくらでも沖の方が有利。

その結果・・・
OI000258.jpg
こおなる(笑)

ウェットスーツを着て、ライフジャケットをきつめに着用。(マタ紐は確実に締めて着用してください」

手の保護の為に軍手をはく。

実際泳ぐ時は足ヒレを使ってます。

明るい時間帯に泳ぐルートを入念に確認し、入水。

ウェットスーツの中に侵入してくる水がこれまた気持ちい(^^♪

真夏には最高の釣りです。

と言っても、長いい距離を泳ぐ訳じゃありませんよ。

幅の広いスリットを渡る程度の遊泳です。

決して無理しちゃだめですよ!!

安全第一です。

安全を確保し、目的の離れ磯に渡る。

ガンガンに流れている潮。

まるで川(^_^;)

明るい時間に、沈み根・流れの方向を頭に叩き込む。

そして、暗くなるのをひたすら待つ。

・・・

・・・

・・・

待つ。

・・・

・・・

・・・

待つ。

・・・

・・・

・・・

よし。 時は来た・・・

が・・・

そんなにうまく行っては面白くない。

試行錯誤の連続。

ダウンに入れたり・・・

ドリフトさせたり・・・

んで、ドアップに入れた一投目。

着水から流れに負けないように早めに巻くと、強烈なバイト。

一気に下に入ろうとする魚。

ん?

へんなとこに掛かったか?

強引に寄せるが、叩くような引き。

もしかして・・・

と思いながら、グイグイ寄せ・・・

抜き上げ!!
OI000262.jpg
ヤバい・・・

ニヤケ顔が止まらない(^-^;

いきなり目的の魚を捕獲!!

Blooowin!140S(レッドヘッドホロ)

これはうれしい一枚(^^♪

リリースしさらに続ける。

時合は短い。

と 思う。

立ち位置を微妙に変えながら通すコースを微調整していく。

しかし、反応が無い。

もうちょっと沖に出れれば・・・

と 数メートル先の磯に乗り直し、数投。

ゴン!!

と 来たが・・・
OI000252.jpg
このサイズ(^_^;)

磯でこのサイズか~

と 思いながらも狙い通りの展開はサイズ問わず気持ちがいいものです。

Blooowin!165Fプロト。

140Sではちょっとレンジが入り過ぎと判断し、165Fに変え数投後の出来事。

165Fが発売されればこんなローテーションも出来る。と再認識。

早く発売してくれないかな~

なんて、思うところ。

さらに同様の攻め方を続ける。

ダウン気味に入れて横スライドさせるイメージ。

ダウンに入ったら、ほぼ放置状態からゆーーーーーーーくり巻く。

・・・

・・・

・・・

ドン!!

明らかに良型のバイト。

根もきついので、ゴリゴリ寄せてズリ上げ!!
OI000249.jpg
OI000246.jpg
これはすこぶる納得サイズ!!

Blooowin!165Fプロト。

いい仕事してくれます。

ダウンに入ってから、暴れ過ぎるのは良くない。

放置からのゆるーいアクションに好反応。

この後も続けるが、数回のバイトで時合終了。

潔く撤収となりました。

久しぶりに楽しいナイトゲームでした。

欲を言えばもうちょっとサイズ欲しかったな~

なんて 思うのは贅沢ですね(^_^;)

この釣り。

正直言って危険を伴います。

俺も昨年から入念に調査を続け、色んな方からアドバイスとご指導頂き、2年越しでようやく実現した釣りです。

勿論 装備も万全じゃないとダメです。

軽い気持ちで挑戦しないことをオススメします。

そして、ウェットスーツが入る体に絞る必要があります(笑)

これが何よりキツかった(笑)

なんてね(^_^;)

こんな感じで、今後も色んな釣りを安全第一で楽しんで行こうと思います。

さて 今晩はどうしようかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/07/29 10:36 ] シーバス | TB(0) | CM(0)