4/28~4/30 ちょっとそこまで・・・①

ちょっとそこまで①・・・

ということで、長期休暇恒例の遠征釣行。

俺の遠征と言えば、とにかく釣れないのが印象的。

雑誌企画にあるアウェイの洗礼のような遠征場所選びなのでなかなか釣れない。

でも それが面白いんですけどね・・・(^◇^)

今回はとにかく釣れる!!を目標に新潟県へ。

噂ではショアから青物がバンバン釣れているとのこと。

本当か!?

人から聞いたことを鵜呑みにしない、捻くれた性格なので、自分の目で見ないと信用しない。

ということで、28日 仕事が終わってから南下を開始。

28日は移動のみ。

というか雨降り過ぎでしょ!!

というくらい降ってましたね・・・(-_-)

風も吹き始め・・・

28日未明。

新潟市内のSAで車中泊。

その間もすこぶる降る雨・・・

29日 2:00起床。

行くポイントは決めていた。

一気に移動しそのポイントへ。

暗くても分かる 激濁り。

高波・ゴミ漂流。

はあ~

と かなり深いため息。

俺の遠征はとにかく天候にも恵まれない。

波が絶対条件の房総ヒラに行けば・・・

超が付くほどのべた凪無風。

出来れば晴れて欲しい、涸沼に行けば・・・

3日中2日半土砂降り+雷。

ははは・・・
DSC_1559_convert_20160430113126.jpg
こんな顔して引きつり笑いをしていました・・・

因みにあばれるくんのこの「桑田の表情」が我が家のブームです。

先日 嫁さんはこの顔を見て腹をツルほど笑っていました・・・

平和な奴だ・・・

なんて どうでもいいですね。

どうでも良くないのがこの天候。

風・雨くらいならなんとかなるのだが、波もつきもの・・・

当然 強烈な高波で危険極まりない。

それでもいくらか風の影響が弱い糸魚川周辺から富山位まで走りましたが・・・

それほど変わらず・・・

再度凹みながら、ど~しようかな~

と 考える・・・

こんな時は・・・

釣り→グルメだね・・・(^◇^)

と グルメツアーに変更!!

こんなこともあるかとわが社の新潟大学出身者2名にリサーチ済み。

流石 学生時代遊びまくった二人。

生の情報が聞けました。

新潟と言えばラーメン・米・魚介類・イタリアン。とのこと。

米と魚介類はわかる。

新潟県内のラーメンは秋田県民の俺の口には合わない。これは体験済み。

イタリアン???

おっさん一人でイタリアンもね~だろ~

と よくよく聞いてみると、B級グルメのイタリアンらしい。

これには興味津々。

それを食いに行こう!!と 決心したが、この時居たのが、糸魚川よりもう少し富山寄り。

新潟市までかなり遠い。

ということで、魚介類に変更。

一人で居酒屋もないな~

と 旨いと噂の漁港近くの温泉施設へ。

風呂は最高だった。

じゃあ 飯は???

と 注文。
DSC_1567_convert_20160430113146.jpg
旨かった・・・

久しぶりに刺身らしい刺身を食いました(^◇^)

イカがこんなに旨く感じたのは久しぶりでしたね。

こんな感じでなかなか健康的に過ごし・・・

新潟市よりちょっと南の町の道の駅で車中泊。

なんと21:30就寝。

4:00起床!!

普段の生活ではあり得ない位寝れました。

なぜ家では2~3時間しか寝ないのに車でこんなに寝れるんでしょうね(^◇^)

家庭に不満があるのか!!!???

なんて 思われるかもしれませんが・・・

不満は何にもありません!!

こんなに自由に釣りさせてもらってますからね(^◇^)

でも 連休後半は奉仕の毎日になりそうです・・・

そして今朝。

前日考える時間がいっぱいあったので、天気図・風・波予報からこのポイントなら!!

という ポイントへ。

すでに完全に明るくなった、5:45到着。

先行者多数。

まあ なんとかなるでしょう。

と ぽっかり空いた良さそうな立ち位置へ。

先行者がとりあえず釣っているのを見て、やる気UP。

かなり昔 シーバスを釣ったことのあるポイント。

シーバスも期待しつつ・・・

狙うは青物。

シーバスは秋田に帰ればバンバン釣れる。

まだ秋田には青物が回ってきていない感じ。

でも もうすぐ・・・

秋田に回ってきた時のために、食わせ方を体に染み込ませよう!と いつもはスローな展開の多いシーバス釣り。

でも 青物はいいですね(^◇^)

早い展開にバンバンアタックしてきます(^◇^)
P4303561_convert_20160430111739.jpg
P4303565_convert_20160430111837.jpg
Tracy25g オールシルバー。

因みにイベント限定カラーです。

まだ手に入るチャンスはあります。

8月の青森・・・

詳しくはもうすぐ公表されると思います。

やはりフラッシング効果か、物凄い反応でした。

続いて・・・
P4303570_convert_20160430111927.jpg
P4303574_convert_20160430112130.jpg
Tracy25g ブルーブルー。

これもフラッシングが強く反応が良かったカラー。

さらに・・・
P4303580_convert_20160430112308.jpg
P4303581_convert_20160430112357.jpg
Tracy15g オールシルバー

今朝のMVPでした。

何本釣ったか覚えていません・・・(^◇^)

回りのアングラーがメタルジグをしゃくって苦戦しているのを尻目に俺は鉄板VBをブン投げて時折アクションを入れながら高速巻き→ドン。

最高の展開でした・・・(^◇^)

VBに反応がなくなり、飽きてきたこともありシャルダス登場。
P4303584_convert_20160430112030.jpg
P4303590_convert_20160430112504.jpg
普通に釣れます(^◇^)

というか、VBに反応がなくなった時の釣果。

しかも、流れに乗せるだけ。

シャルダスのイメージは表層直下をぐりぐり巻くイメージ(あの動画のせいかな?)が強いと思うが、流れが効いたとき流しながらゆ~くり巻いてみてください。

思いもよらぬ釣果を叩き出してくれます!

今朝もそんな感じ。

こんな感じで約4時間。釣れっぱなしというわけではありませんが、何本釣ったか覚えていません(^◇^)

これにワラサクラスの青物が混じるともっと楽しいんですけどね(^◇^)

まあ 贅沢は言わないことにしよう・・・

それにしても日中の釣りは疲れますね・・・

日頃 暗い時間帯しか釣りをしないので、日光の気持ち良さを再認識出来る釣行でした。

これから、休憩して夕マズメを河川にするか?

今朝のポイントのナイトゲームにするか?

これから考えます・・・(^◇^)

では また明日・・・(-_-)

ちょっとそこまで②に続く・・・
[ 2016/04/30 12:32 ] 遠征記録 | TB(0) | CM(2)

4/27 夕方の部・・・居るね~

昨日は夕方の部。

20:30からアポがあるので、それまでの短時間釣行。

いつも短時間だが、昨日はさらに短時間・・・

こんな時は片道1時間もかけて藻場にイケる訳もなく・・・

さあ どおしようかな~

と 日中考えていた。

北西風も結構吹きそうだし、秋田港に決定。

根魚を拾いつつ、シーバスも・・・

そんな欲張り釣行。

でも タックルは根魚用のTR85PEspecial+PE0.6号+リーダー1.75号。

いつもの根魚タックルだが、根がかりが半端ないポイントなのでリーダーをいつもの2.5号から1.75号に変えていた。

なぜ根がかりが半端ないポイントなのにリーダー細くするの?と思われるかもしれない。

確かに魚とのやり取りを優先すると、2.5号よりもっと太くてもいいと思う。

しかし、根がかりし外そうにも外れない状況の時やもうえず、切らなきゃいけない場面がある。

その時 2.5号だとリーダー強度がPE結束部分の強度を上回りメインライン(PE)部分で切れてしまう。

すると根がかり→ブレイクの都度 リーダー組み直し。そんな効率の悪い釣りになってしまう。

俺のように毎日短時間しか釣りに行けない人間にとっては非効率的。

よって昨日はちょっと細くし、やってみた。

まだ明るい時間から入れたので、ミノーから入る。

根だらけのシャローをゆ~っくり引くと・・・
P4273488_convert_20160427234539.jpg
パクリ。 Blooowin!80s レッドヘッドホロ。

小さいながらも獰猛にアタックしてきます。

このあとほぼこのサイズを3匹追加。

暗くなり、いいサイズ欲しいな~

と ホッグ系のワームでしつこく底を擦る。

・・・

・・・

・・・

全くの無反応。

おかしいな~

もしかして 浮いてる???

と 再度 Blooowin!80sに戻す。

沖の流れ付近を探る。

あれだけ流れてれば、シーバスも居るはず。

と 両方狙える攻め方。

Blooowin!80sの放置からの動き出しパクッ!パターン。

これ最強です・・・)^o^(

キャスト→着水→ウェイトを戻す→放置)^o^(→チョンチョン→パク!

Blooowin!シリーズは水中放置で水平姿勢を保つので、流れの中での放置がいい感じに効きます。

そんな感じ。

しかし・・・

パクッ!ときたのが・・・
P4273497_convert_20160427234644.jpg
P4273503_convert_20160427234745.jpg
こいつでした。 Blooowin!80s。 チャートバックパール。

やっぱりミノーにはいいサイズ食ってきますね。

このあと数匹追加し、さらに攻める。

放置→チョンチョン。これの繰り返し。

たまにチョンチョンをチョン。だけとかいろいろ変化を加える。

放置→チョンチョンチョン→放置・・・

・・・

・・・

・・・

ドン!!

ヤベ!!!!!

シーバスだ!

なぜヤバいかと言うと・・・

リーダー1.75号。

不覚にも2.5号に戻さずBlooowin!80sを投げていた。

ヤッベ~

と 言いながらも口元はニヤリ)^o^(

足元は根だらけ・・・

第一ブレイク周辺も根だらけ・・・

ダメ元でリフト!!

バシャバシャ!!

おっ! エラ洗いしてくれた!

ダメ元でグイグイ寄せて・・・
P4273537_convert_20160427234956.jpg
P4273526_convert_20160427234850.jpg
キャッチ! Blooowin!80s。 チャートバックパール。

ド○ャースさん 申し訳ない。やっぱり俺はチャートバックパールでした)^o^( 昔から信頼のカラーです!

もうちょっとシーズンが進んだら他のカラーも使いますね)^o^(

リーダー1.75号でこのサイズはヤバいでしょ。

因みに67cmでした。

エラ洗いしてくれた真面目な魚だから捕れましたね。

頭をなでなでしリリース。

ここで時計を見ると終了時間をちょっとオーバー。

これもヤッベ~と言いながら撤収としました。

昨日はいつも以上に短時間釣行でしたが、いろんなことが出来た有意義な釣行。

ようやく家から10分圏内でも普通に釣れるようになってきました。

5月いっぱいはこんな感じで根魚を絡めた釣行で楽しもうと思います。

俺のシーバススタイルはMH・Hクラスの竿を使ってとにかく豪快に。というイメージがあるが、こんな繊細な釣りもたまにはするんです)^o^(

デカいルアーで豪快にやっても食ってきますが、今時期のめんどくさい魚たちは時にこんな繊細な攻めが必要な場面が多々あります。

10g程度を軽快にキャスト出来るライトタックルでこのサイズのシーバスとのやり取りは堪りませんよ)^o^(

是非チャレンジしてみてください。

ご自身の引き出しが増えると思います。

さあ 今晩からは遠征。

しかし・・・

遠征恒例の悪天候予報)^o^(

まあ 釣りにならない状況だったらグルメツアーに切り替えますけどね)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/28 07:50 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(4)

4/27 日曜大工・・・小屋建設③

いよいよこの小屋建設シリーズも実行に移す段階になってきた。

先々週 現地を詳しく実測し、詳細の大きさを決めた。

当初の大きさよりちょい大きくなり使い勝手は良さそう。

俺の大まかな工程表ではGW期間中に基礎部分の施工を実行することにしていた。

しかし・・・

なかなか忙しく、ただでさえ時間が無い毎日・・・

でも やらないと終わらないし・・・

年々増える物にもう限界状態。

今年のGWは鬼の10連休の予定だったが・・・

無念の県外出張(日帰り)が2件入り、穴あき連休になってしまった。

まあ 釣りを絡めての出張だからいいんだけどね・・・)^o^(

施工予定日は5/5・7・8この三日間。

施工者は俺・チビ1号2号・甥っ子の4人。

4人!?

なんて贅沢な人員配置なんだ!!

この程度の作業で日頃の仕事ではありえない位の職人さんの数。

ん???

待てよ・・・

チビ1号2号と甥っ子???

彼等三人いても1人工に見合う働きをするだろうか???

恐らくチビ2号は早々に脱落すると予想している。

チビ1号は最初やる気あるだろうが、恐らくすぐ飽きる。

甥っ子はこの4月ピカピカの1年生になったばかり。

マジか!???

戦力になる人間が居ないではないか???

結局俺が一人でやるんだろうな~

邪魔だけはしないでくれ!!と 切に願う。

なんて思いながら、実測を基に施工図を書いてみた。

因みに建築関係の世界には「設計図」と「施工図」というものがある。

設計図とは建築士等が建築基準法等法令を順守し、自身のイメージを図面化したもの。

施工図とは設計思想を基に施工者が実作業に使う図面のこと。

大まかに言うとこんな感じ。詳しく説明すると、2週間くらいかかるので、この辺で辞めておく。

建築物を建てる上で一番重要なのは実は施工図なのである。←俺がいつも書いているのはこっち。

特にここ10年位 設計者の納まらない図面が非常に多く、我々施工管理者は非常に難儀をしております・・・

なんて ポツリと日頃の愚痴を言ったりして・・・

これを言い出すといろんな人の批判になるので、この辺でやめときますね)^o^(

設計者はすばらしい知識・技術を持った人が多いのも事実。←これは本音。

誰の承認・承諾もいらないので、スケッチ程度に・・・
蝓コ遉主ケウ髱「蝗ウjpg_convert_20160427110422
平面図はこんな感じ。

我々はこの平面図をベースに3次元で物事を考えていく。
蝓コ遉弱・繝ォ繝・convert_20160427110440
コンクリートブロックを積み上げ、土台を固定するSUS製の全ねじボルトをモルタルに埋め込み固定。
蝓コ遉主・菴点convert_20160427110455
蝗コ螳喟convert_20160427110513
そのボルトに土台を通し固定する。

出来ればここまでやってしまいたいのだが、その後の作業が進まないので、コンクリートブロックを立ち上げるまでが目標。

先ほど材料の発注も終わったので後は施工あるのみ!!

チビ三人衆!!

邪魔だけはしないでくれ!!

では またそのうち・・・(-_-)
[ 2016/04/27 11:18 ] 日曜大工(小屋) | TB(0) | CM(6)

4/26 夜の部・・・春の藻場③

昨日は夜の部。

前日の高反応からかなり期待を抱いて、現地へ。

因みに会社から約1時間かかるポイント。

10分でイケるポイントもあれば・・・

5分でイケるポイントもあれば・・・

1時間かかるポイントも・・・

なぜ 5分・10分でイケるポイントに行かないかと言うと、1時間かけても行く価値があるから。

これは早春の魚探しで、魚が居ることを確認しているから。

そして 一昨日の釣果。

かっこいこと言いましたが、前の日釣れたから行ったんですけどね)^o^(

まだ若干明るい時間に到着し、どこに立とうかな~

と うろうろ・・・

ちょっと変わったことをしたかったので、前日とちょっと違う位置へ。

しかし・・・

前日あんなに居たベイトが一切見当たらない・・・

ボイルもない・・・

流れもない・・・

ない・ない・ないの三連発。

こりゃ厳しい釣りになるな・・・

と 覚悟を決める。

暗くなったタイミングでキャスト開始。

時折出る甘噛み程度のバイト。

ハフ・・・

そんな感じのバイトが多発。

しかも 1キャストに数回。

やっぱり魚は居る。

でも このハフ・・・

俺は甘噛みされるのは大好きですが・・・

そんなことはどうでもいいですね・・・

釣りにおいては嫌いです。

そんな展開がしばらく続く。

すると Tさんから入電。

俺の車を見かけて電話をくれた。

Tさん「なんとだ~反応あるが~」 →訳「どおだ~反応あるか~」

俺「んだすな~バイトはいっぺあるっす~」→訳「そおですね~バイトはいっぱいあります。」

Tさん「んだべ~○○でもショートバイトだけだったや~まず そっちゃいぐ~」→訳「でしょ~○○でもショートバイトだけだったよ。これからそっちに行きます。」

方言って面白いでしょ)^o^(

と Tさん合流。

しばらく続けるが、やはり「ハフ」バイトが多発。

隣でやってるTさんはメバルのようなシーバスを2バラシ。

俺もかなり沖で掛けた魚をフックオフ。

感触から尺メバル程度のシーバスと推測される。

この後 ようやく足元にベイトが現れちょい時間延長で頑張りましたが、ピタリと無くなる反応。

そんなにうまくは行きませんね・・・)^o^(

でも 魚はいっぱいいる。

それを確認出来ただけでも収穫ですね・・・

そんな負け惜しみを言いながら撤収としました。

明日の夕方から3日間また旅に出ます。

今回は宿を取らず南下し雰囲気の良さそうなところを打ちまくりたいと思います・・・)^o^(

どこかで見かけたら優しくしてくださいね・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/27 07:38 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

4/25 夜の部・・・春の藻場②

昨日は夜の部。

なかなか慌ただしい一日。

前日 ルアーフェスタ仙台→飲み会→仙台泊→朝一打合せ→秋田へ移動→秋田で某物件打合せ→釣り)^o^(

本来ならば家でゆっくり・・・

なんて思ったが、この絶好のタイミングを逃すと3日後後悔する・・・

と 思い、夕方一気にこの時期有望な藻場へ。

ちょうど陽が落ち、雰囲気が出て来た時間帯。

よく見るとメバルがアミエビを捕食し時折ボイルしている。

この時焦ってキャストしてしまうと、アミエビが散ってしまい、シーバスも居なくなってしまう。

よって 真っ暗になるまで、状況をみつつ待つ。

・・・

・・・

・・・

ようやくキャストしても良さそうな暗さになった。

予想通り派手なボイルはないが、シーバスの雰囲気も出て来た。

ここで言ってはイケない「今日は祭りか~」とは言わず、「今日もダメだろう」と殺気を完全に消してキャスト開始。

一応 今日はカラーローテーションも意識して、ナチュラル系からスタート。

Blooowin!80sを出来る限り沖にキャスト。

フォール→巻く→フォール→巻く。

イメージはミノーのスローリフト&フォール。

80sはいい感じに水平姿勢を確保してゆ~っくりフォールするので・・・

キャスト→着水→ウェイトを戻し放置→3秒後軽く巻く→放置→3秒後軽く巻く。

これの繰り返し。

大体放置後の巻初めで何かしらの反応を得られる。

そんな展開。
P4253454_convert_20160426062511.jpg
P4253455_convert_20160426062556.jpg
Blooowin80s。 SGO。

狙い通りの展開だがこのサイズ。

この藻場でのアベレージサイズですね。

この後 いろいろ試してみた。

着水後のただ巻き・リフト&フォール・ちょい早巻き・ただ巻きハンドルアクション。

時間が無いなりにいろいろ出来、反応はあるが乗らずバイトが多発。

若干飽きてきたので、ここでシャルダスへチェンジ。

そろそろシャルダスでシーバス釣っとかないと・・・

なんて思いながら、さらに藻が密集している立ち位置へ移動。

表層から30cm以深が藻。みたいなコースをシャルダスで表層直下を引く。

ただただ引く。

注意することは水面に出さないこと。竿の角度を微調整し常に水中に置く感じ。
P4253461_convert_20160426062637.jpg
P4253469_convert_20160426062716.jpg
引っ手繰り系のバイトが出ます。

でも このサイズ。

贅沢を言ってはいけないが・・・

このサイズ。

この後もシャルダスで続けるが、なぜか反応が無くなる。

よく見るとかなりシャルダス・Blooowin!80sの射程範囲の外側でモワモワ出ている。

こうなると、ヘビワン7cmの出番なんだが、藻の密集度からパス。

表層をゆっくり引けてすこぶる飛ぶトライデント90s。

力の限りぶっ飛ばし・・・

着水後3巻以内でゴツ・・・)^o^(
P4253477_convert_20160426062753.jpg
さらにサイズダウン・・・

この後 このパターンで、4バラシ。

だって 70m先でヒットするのがこのサイズだもの・・・

水面を滑らせながら回収してもほぼバレます・・・

だって 人間だもの・・・

みたいな言い訳をしながら昨晩は潔く撤収としました。

ようやく春らしくなってきましたね。

でも 昨晩は俺の他に誰も釣り人がいなく、好き勝手できました。

だって 月曜日だもの・・・

毎日こうだと良いんですけどね・・・

さあ 今晩は何処に行こうかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/26 07:17 ] シーバス | TB(0) | CM(6)

4/24 初体験♥♥♥

昨日は39歳にして人生初体験。

初体験・・・

あれはいつだっただろうか・・・

なんて 甘酸っぱいあの頃を思い出してしいます・・・

・・・

・・・

・・・

別にそんなこと聞きたくないですね・・・)^o^(

本来ならば4/23からお手伝いしなきゃいけなかった・・・
DSC_1492_convert_20160425160449.jpg
ルアーフェスタin仙台。

どおしても、仕事の関係で初日お手伝い出来なく恐縮していたところです。

この会場に来るのも恐らく10数年振り。なんかの資格試験で来た記憶があるくらい・・・

こんなにデカい会場だっけ???

なんて表情は余裕をこきながら、BlueBlue関係者に連絡を取り、関係者入口から入場。

この時点ですでにドキドキ。

その入口に雑誌でしか見たことのないプロ達がズラリ・・・

そんな方々を横目に何食わぬ顔してBlueBlueブースへ。
DSC_1497_convert_20160425153706.jpg
この時点で死ぬほどドキドキ・・・

村岡さん以外全員初めてお会いする方々・・・

田舎者は人見知りが半端ない。俺もそう???

若干BlueBlue齋藤さん(女子)の勢いに押されながら、我々のお仕事のメインはカタログ配布とお客様との会話。

後は結構好き勝手にやっていいとのこと。(好き勝手と言えば語弊がありますね。楽しんでください。とのこと)

自身でもこのショーを楽しんで欲しいとの事で、存分に楽しませて頂きました・・・)^o^(

バス釣りを完全に辞めて数年経ちましたが、やはりバス釣りメーカーの勢いは凄い!!と再認識出来るショーでもありました。

テスターになりまだ数か月。 そんな俺をわざわざ訪ねてくれた方々。本当にありがとうございました。励みになります!!

ついでに有力な情報まで頂いちゃったりして、どっちがテスターか分かりませんでしたね・・・)^o^(

雄物川のそのピンに着くシーバス・・・

根こそぎ頂いちゃいます・・・)^o^(

現地でお会いした際、よろしくお願いしますね。

途中 村岡さんと今年の展開についていろいろ長時間お話しし、テスターとしての今年の方向性を確認出来、非常に有意義な時間でした。

その時同じテーブルに居たのがRED中村さん。

半分上の空でした・・・)^o^(

こんな感じでいろんな初体験でした。

ここでちょっと宣伝。

今年BlueBlueから3ヶ月連続リリース、最後の・・・
DSC_1511_convert_20160425153745.jpg
DSC_1514_convert_20160425153848.jpg
スネコン90s。

Blooowin!80sと比べるとこんな感じ。

カラーバリエーションにチャートバックパールがないのがちょっと残念だが、そこはなんとかしよう・・・)^o^(

BlueBlue吉澤さん曰く・・・

すこぶる飛ぶ!!との事です。

まだ 俺は投げてないで、明言は出来ないですが、内部構造を聞いた感じ何となく飛びそうです・・・)^o^(

詳細はサンプルが届いてからご報告します。

発売は5月中旬頃とのこと。

秋田運河、藻場等小型ルアーが効くポイントでは非常に有効なルアーだと思います。

ご期待下さい!!

こんな感じで、日頃出来ない体験を出来、非常に有意義な1日でした。
13051686_1459361834090072_6131883612068035384_n_convert_20160425151219.jpg

16:00で終了しその後、BlueBlue関係者で食事→東北テスターで軽く一杯。

目黒さんの数々の伝説を聞き・・・

この人の人生 波乱万丈なんて思っちゃいました・・・)^o^(

青森の工藤テスターが仙台道路車線数の多さに・・・

「これヤバいっす!!」なんて言ってるのを聞いて可愛いな~なんて思っちゃいましたね。

こんな感じに楽しめた一日でした。

さあ 釣りに行きますか~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/25 17:06 ] BB関係 | TB(0) | CM(7)

4/22 夕方~夜の部・・・春の藻場①

昨日は夕方からたっぷり時間をかけての釣行。

日中 能代で仕事だったので、終了次第南下して魚探しをする作戦。

そろそろコンスタントに釣れ出すので、そのエリアの特定に専念。

思いのほか仕事はすんなり終わり、まだまだ陽が高い時間帯から、外洋方面へ。

でも 明るすぎてやる気になれず・・・

ちょい太陽が傾きかけてからスタート。

とりあえず、沖を探るがベイトの気配がない。

足元の障害物付近も同じ。

約1時間で移動を決意。

風を確認すると、思ったより吹かない予報。

しかも北寄りの風。

じゃあ あそこでしょ!!

と さらに南下。

このエリアの実績場所1つ目。

シーバスを狙いつつ、シーバスが居なくてもソイは食ってくるはず。

と やってみるが・・・

どちらも不発。

バイトすら無し。

それじゃあ と もう少し南下。

ここは一面藻だらけのポイント。

真正面からの微風。

本来なら無風状態の方がいいのだが、このくらいならなんとかなるだろうとスタート。

まずは実績のシャローウォッシュ110Fで表層デットスローで探る。

時折 フン・・・

みたいなバイトが多発。

あまり言いたくないがショートバイト多発。

よく 他のポイントでもショートバイトはあるが乗らない!

なんて聞くがそんなことはあまりないと思う。

でも この時期のアミエビが絡んだ状況でよくある。

そして イライラ→攻めが雑になる→釣れない→凹む。

これがこの時期・このポイントの精神状態。

昨日もそう。

110mmだとちょっと大きかったかな???

と これも超実績ルアーリバード90S。

このルアーはショートバイトに悩まされる時に非常に有効なルアー。

S字アクションを数回→数秒フォールからの立ち上がりでガッツリ食ってきます。

しかし、昨日は肝心のバイトなし。

魚は居る。

それは確認出来た。

これだけでも大きな収穫。

でも 乗せたいな~

と さらにローテーションを続ける。

ちょっとレンジが下だな~

と 思い出番のなかった・・・
P4233419_convert_20160423071220.jpg
Blooowin!80s。

ここで悩む。

この3種類のカラ-しかBOXに入っていなかった。

先発をどれにするか?

いつもなら、アピール度の少ないカラーから入るのだが、ここは好きなカラ-から入るか!

と チャートバックパールを選択。

その1投目。

モソ・・・

ん???

藻拾ったか???

一応合わせとくかと合わせると頭振ってる・・・)^o^(

ゴリゴリ寄せてランディング。
P4223410_convert_20160423070406.jpg
Blooowin!80s。 チャートバックパール。
P4223417_convert_20160423070640.jpg
丸のみでした・・・)^o^(

よく どのカラーが釣れますか?

と 聞かれます。

確かにいろんな状況で効くカラーはある。

ヒラメ狙いのピンク・ゴールド系とか、カタクチイワシが絡んだデイゲームでのフラッシングの強いカラーとか・・・

悩んだ時はまず 自分の好きなカラーで攻めてみてください。

昨日もそんな感じ。

この後もカラーローテーションしながら続けるが、干潮潮止まりを迎えピタリと止まる反応。

これもこの時期・このポイントの特徴。

長ければ数時間釣れ続けるが・・・

昨日は下げ8分位からの釣行だったので、こんなもんでしょう。

と さらに南下。

ここ最近 根魚を絡めてパターン模索中の秋田港某所へ。

・・・

・・・

・・・

先行者。

ちょうどやりたいピンポイントの近くでやられていたので・・・

広いポイントなのでやれないことはないが、先行者優先がマナー。

潔く撤収としました。

昨日は魚の入り具合を確認しに結構走りましたね・・・)^o^(

でも もう少しやりたかった・・・

これが 本音。

いよいよ何処でも釣れる時期になってきましたね・・)^o^(

忙しい毎日になりそうです・・・)^o^(

では また明日・・(-_-)
[ 2016/04/23 08:12 ] シーバス | TB(0) | CM(10)

4/16~21 迫られて・・・

こんなに更新を怠ったのは恐らくこのブログを始めて、初めてのことだと思う。

会社の綺麗なお姉さん(髪を切ってさらに磨きがかかる後ろ姿。現在腰痛で大変そう・・・)からは・・・

「更新せ~や~」と 男のような口調で言われたり・・・

会社の仙人のような年配社員からは「はやぐかげや~」と言われたり・・・

因みに秋田弁を訳すと「早く書けよ!!」と言っています。

釣り場でお会いする方々に心配のお声をかけて頂き、恐縮しているところです。

放置している間も減らない閲覧数。

励みになります・・・(^◇^)

久しぶりにいろんなものに迫られた1週間でもあった・・・

仕事の締め切り・・・

雑誌原稿の締め切り・・・

実作業の締め切り・・・

積算等の締め切り・・・

そんなことはいつものことなので理由にはならない。

ここ1週間 世の中でいろんなことがありましたよね。一番の理由はそこにありました。

その辺はご察しください。

全く釣りに行かなかったわけじゃない。

というか毎日 行っていた・・・(^◇^)

発信するタイミングを見計らっていました。

どうせ毎日発信出来ないのであれば、日頃出来ないことをしよう!!

タイミング良く以前から同行をお願いされていた方との釣行。

非常に経験の浅い方々との釣行はいろんな意味で新鮮でした。

とにかく何かをルアーで釣りたいとのことで・・・

もう少しシーズンが進めばシーバスでも・・・

と 思ったが、やはり厳しい状況。

そんな時も・・・
P4203404_convert_20160421203145.jpg
P4213405_convert_20160421203330.jpg
P4213407_convert_20160421203525.jpg
こいつらは楽しく相手をしてくれます・・・(^◇^)

同行の方々にも楽しんで頂き、内心ホッとしています。

二日に渡って二組の方々との釣行でした。

今までの俺には無い行動。

人に教えるのって難しいですね・・・

それも実感出来いい経験になりました。

勿論 いつもの単独行動もしていました。

でも あまり竿は振らず、じっくり海・川を見つめるのにはいいタイミングでした。

特に川は毎年 変わります。

必ずシーズンイン前にご自身の良く行くポイントを見ておくことをオススメします。

俺が行くポイントは数多くありますが、そのうちの数か所は、期待薄になっていました。

そんなのも大きな収穫でした。

そんな感じの一週間。非常に有意義な一週間でした。

そして、今週末はいよいよルアーフェスタ仙台が開催されます。

俺も当初の予定では、土日両日とも行く予定でしたが、仕事の関係でどうしても土曜日はイケなくなり、日曜日だけになってしまいました。

別にお前に会いたくないよ!!

なんて言われそうですね・・・(^◇^)

BlueBlueブース始め魅力的なブースが沢山あると思います。

東北ではなかなかお目にかかれないプロの方も多数お見えになるようです。

この機会に是非!!

個人的には先程 仙台の目黒さんからのLINEで判明した「日曜日の夜」が楽しみです・・・(^◇^)

さあ そろそろ真面目に釣りしますか~(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/21 21:33 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(10)

4/15 夜の部・・・居るんだけどな~

昨日は夜の部。

来週からの大突貫工事の打ち合わせに午後から能代へ。

久しぶりに難易度の高い仕事に打ち合わせも長引き、秋田市内に戻るころには暗くなり・・・

夕マズメの時合を逃したか???

なんて 思いながら 秋田市内の超シャロー帯へ。

昨日のシーバスの反応からここにも確実に入っている!!

と 自信があったエリア。

なかなかきつい風。

スタート時 海上保安部のHPで風速を確認すると、北防で北西風 11m/s。

なかなか強烈でしたね・・・)^o^(

こんな時でも釣りになるポイントはあるもので・・・

行ってみると、予想通りポッカリ鏡面状態。

しばし 状況観察。

・・・

・・・

・・・

パシャ パシャ。

と メバルらしきラボイルは出ている。

やはりベイトは入っている。

さらに観察。

ボフッ。

居た!!

やっぱり シーバスの反応もある。しかも結構デカめの雰囲気。

ここでちょっと失敗。

超小場所なので、Blooowin!80s シャルダス20 リバード90s ピース80程度のローテーションしか考えていなかったので、竿は根魚用のTR85"PE Special。

ライトタックルの中ではかなり強めな竿だが・・・

時折 ボイルしている魚を相手にするにはちょっと物足りない。

でも また戻るのもちょっと遠い。

このまま続行を決意・・・)^o^(

まあ 掛けたら考えよう。みたいな・・・

早速表層付近をシャルダスで探ると・・・
P4153384_convert_20160416063046.jpg
シャルダス20。房総サンセット。

このサイズがバンバン出てくる。数匹追加。 3月ならこの展開も喜ばしいのだが・・・

すでに頭の中はシーバス一色。

やっぱり 時折出る ボフッ・・・

居るんだけどな~

なんて思いながら、さらに続ける。

それにしてもメバルはいっぱい居るな~

と メバリングワームを投入。
P4153387_convert_20160416063310.jpg
このサイズだったら、1投 3バイト・・・)^o^(

永遠と釣れ続けます。

しょうがない、シーライドミニで連発!!と 思ったが、なんと車に忘れる・・・

20:00を過ぎたころ風向きが北西→西に変わりやりにくい状況。

ここであまりの空腹に休憩。

21:00ちょっと前に今度は西風をかわせる位置に行くと、思ったより風が入っていて釣りにならず。

再度最初のポイントに行くと、こっちの方がマシ。

やはり、魚の雰囲気はムンムン。

今度はあまりキャストせず、ボイルするまで待つ。

シーバスの単発ボイルは10分に一回程度。

そのタイミングに合わせて続けるが・・・

反応するのは・・・
P4153390_convert_20160416063428.jpg
P4153394_convert_20160416063537.jpg
パンパンのこの子達。Blooowin!80s レッドヘッドホロ。

因みに80sのフックは全てシーバス仕様の#5に変えています。

#4まで上げると、アクションに影響が出ましたが、#5までならそんなに影響ありません。

フック小さいよな~と 思う方 結構上げても問題ないですよ・・・)^o^(

今時期のアミを意識した攻め方はとにかくゆっくり、漂うように使うので、極端に言うと動かなくてもいいんですけどね)^o^(

お勧めは#6。

この辺のセッティングを考えるのも楽しいもんですよ・・・)^o^(

魚の反応を見ながら続けるが、やはりゴン!!というシーバスのヒットはない。

でも 居るんだよな~

なんでかな~

こんな歯痒い展開もシーバス釣りの醍醐味。

ワクワクする展開ですね・・・)^o^(

さらにローテーションを小まめに繰り返し続ける。

しかし・・・
P4153398_convert_20160416063643.jpg
反応するのは良型のこの子達。 Blooowin!80s。

この後 このサイズの入れ食い状態。

これはこれで楽しいんですけど・・・

狙っているのは、この子達ではない。

キャスト→着水→数秒フォール→ビンビン!!

ほぼ着水からの巻き初めで食われるので、数が少ないシーバスが食う前にメバルが反応している感じですね。

しばらく釣りつづけましたが、若干飽きてきたので、22:45移動。

移動先は風の入り方が悪く、いまいち。

ソイを数匹追加し、再度 最初のポイントに戻る。

ちょっと続けましたが、やはり反応するのはメバル。

1:30 強烈な眠気が襲ってきたので、撤収としました。

いよいよ本格的に春っぽくなってきましたね。

秋田港にもいい感じに魚入ってきました。

明らかに先週とは違いますね。

まあ これからでしょう・・・)^o^(

今日はこれから意味の分からない会社行事。

苦痛ですね。

それにしても 熊本の震災。

心配ですね。

沈静化することを遠くから祈っています。

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/16 07:42 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(18)

4/14 夕方の部・・・!!

昨日は夕方の部。

日中 夏???

と 思う位気温が上がり、秋田港にも釣り人が戻ってきましたね・・・(^◇^)

でも 今日はまた悪天候で寒くなる感じ・・・

この時期は三寒四温を繰り返し春らしくなっていくもんですね。

そんな昨日。

どこに行こうか迷ったが、外洋側は一昨日の雨で濁りとゴミが気になる。

秋田港も濁りは入るだろうが、この風ならあの辺だな~

というポイントへ。

暗くなる前に入り、広範囲に打って行き・・・

最終的には根魚でも・・・
P4143371_convert_20160415062657.jpg
二刀流の欲張り釣行。

まずは シーバス狙いで広範囲に打つが、予想通り濁りがキツイ。

さらに漂流しているゴミが邪魔で毎キャストゴミを拾う展開。

なかなかストレスの溜まる展開。

それでも投げなきゃ釣れない。

これは変わらない事実。

横移動を繰り返し続ける。

最終ポイントに差し掛かるころ・・・

見覚えのある車。

やはり 考えることは同じようで・・・

Mさん登場。

俺はこの最終位置で狙いたい穴があるので、その穴をほじくる。

その1投目。
P4143362_convert_20160415062318.jpg
狙い通りの一本。

このポイントは根がキツイので調子に乗って攻めすぎると根がかり連発。

フルキャスト→着底→3しゃくり→回収。

こんなテンポでやらないと根の餌食になり→凹む。

こんな展開。

いつものVB・RBで底を取りながらやると100%回収不可能。

そんなポイント。

さらに同じ穴をほじくると・・・
P4143361_convert_20160415062232.jpg
P4143363_convert_20160415062425.jpg
P4143367_convert_20160415062517.jpg
小物をポンポンと追加・・・

ん???

ん????

ん?????

ん~~~
-2.jpg
あまりにも小さくてこのまま流そうかと思いましたが・・・

一本は一本・・・

もしかして・・・

とは思っていましたが、やっぱり入ってましたね・・・

ホッグ系のワームでバンバン釣れるので、VB・RBがダメなポイントなので、ミノーで表層ちょい下をゆっくり引いた時、食ってきましたね。
P4143370_convert_20160415062615.jpg
Blooowin!80S チャートバックパール。

Mさんはブログに上げるの辞めましょうよ~

と 言っていたが、一本は一本。

ここでこのサイズが釣れたことは大きな意味がある。

今後の展開の大きなヒントになりました。

この直後のキャストでも乗らないゴン!!があったことからいろんなサイズが入っていることも確認出来、久しぶりに有意義な釣行になりました。

一度上陸しMさんと談笑中も出る 小規模ボイル。

もっと粘れば数は稼げましたね・・・(^◇^)

まあ それは今日以降の楽しみにとっておきます。

いよいよ忙しい春になりそうですね。

では また明日・・・(-_-)

※熊本で大きな地震がありました。震度7なんて想像も出来ませんね。

 何か出来ることがあるかもしれません。進んで協力したいと思います。
[ 2016/04/15 07:00 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(4)

4/13 夕方の部・・・土砂降り)^o^(

昨日は夕方の部。

それにしても降りましたね~

午前中はいい感じの天気でしたが、午後になるとシトシト・・・

風も弱まり絶好の釣り日和でした。

雨の日に釣り日和???

と 思われるかもしれないが、雨降りの無風は結構いい思いが出来ますよ・・・)^o^(

他の釣り人も来ないしね。

そんな感じで日中 現在モヤモヤしている仕事を片付け 日暮れ直前に秋田港へ。

ここ最近 いい魚を釣っていないので、若干気合いが入る。

若干 まだ明るい時間帯。

気合いを入れるにはちょっと早い。

ということで、魚いるかな~ みたいな軽い考えでホッグ系のワームで様子見。

どんどん強くなる雨。

これはいいこと。

でも 土砂降りには雷が付き物。

そんな雰囲気も漂ってきた。

底の状態。流れを確認しながらやってると、見慣れた車登場。

こんな天気なら絶対ここに俺が居るだろう。と 予想しわざわざ来てくれたMさん。

軽く談笑しながら続けると・・・

モゾモゾ系バイト。

でも 乗らず。

昨日はこんなバイトが大多数。

持っていくのを待ってるとなかなか乗ってくれませんでした。

よって いつもは3呼吸位置いてから合わせるのだが、昨日は一呼吸程度で合わせ!!
P4133359_convert_20160414062501.jpg
それでも丸飲みフッキング・・・)^o^(

サイズが良ければどうでもいいみたいです。

この後も小型サイズのお触りバイトに苦戦しながら・・・
P4133360_convert_20160414062550.jpg
小物を追加。

魚の居る位置は分かった。←ちょっと調子に乗って・・・

VBにチェンジしいつも通りリフト&フォールを繰り返す。

このタイミングでピタリと止まる潮。

流れが無くなり無反応が続く。

さらに強くなる雨にMさん撤収。

こんな天気にわざわざ訪ねて頂き、ありがとうございました・・・)^o^(

VB→RB→VB→VB→RBとローテーションを繰り返すが一向に反応が無い。

門限も近くなってきた。

やりたくないが・・・

ここでワームに戻す。

流れが全くないので着底→シェイク→跳ね上げ→放置。

こんな感じで誘い出す。

バイトしてくるのは殆どが、手のひらサイズのソイ。

3匹追加し撤収としました。

こんな感じで癒しの釣行も終了。

秋田港の状況も一昨日と一変。

一気に濁りが無くなりました。

いよいよ楽しい時期を迎えれそうです・・・)^o^(

でも 今晩は昨日の雨の影響であり得ない位濁るでしょうね・・・)^o^(

懲りずにどこかに出没予定。

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/14 07:02 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/12 夕方の部・・・なかなか抜けない・・・

昨日は夕方の部。

イケるか微妙だったが強制釣行。

それにしてもなかなか抜けてくれませんね~

秋田市内周辺その他のエリアに入りっぱなしの雪代。

例年より若干薄く感じますが、いつ行っても白濁り。

非常に厳しい期間が続いています。

それでもテトラ帯周辺には着いているだろう・・・

と そんなエリアで約2時間。

真っ暗になるまで頑張りましたが、全くの無反応。

困ったもんです・・・

この時期 毎年そうだが、このくらいの濁りならなんとかなってるんですけどね~

なかなかタイミング良く行けてないのも原因かもしれませんね・・・)^o^(

まあ 気長にやりたいと思います。

仕事もイレギュラーな仕事が多いし・・・

雑誌原稿・・・

思い通りの時間になかなか釣りにイケませんね・・・(-_-)

これは負け惜しみですけどね・・・)^o^(

来週いっぱいは能代に半常駐・・・

その週末はルアーフェスタ仙台・・・

GW前はまともに釣りにならない予感・・・

ということで、GW前半は遠征を計画中・・・)^o^(

すでに行き先は決まっている。

憂さ晴らしになるのか???

いつものように凹んで帰ってくるのか???

これも遠征の醍醐味ですね・・・)^o^(

あと数週間 釣れない魚を求めて迷走したいと思います・・・

今日はイケるかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/13 15:19 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

4/11 早朝の部・・・変な天気~

今日は早朝の部。

昨晩からちょっと気合いが入っていた。

昨日まで吹いていた風も恐らく納まるだろう。

そんな 予想をしていた。

しかし・・・

昨晩は花粉症の症状が酷く、なかなか寝付けず・・・

今朝は無念の寝坊。

速攻で弁当作って、出発する頃には予定していた出発時間をかなりオーバー。

しかも・・・

外に出ると・・・
P4113341_convert_20160411060959.jpg
雪・・・

今日 4/11だぞ~

変な天気ですね・・・(-_-)

こんな時はいい思いを出来た記憶がないので、短時間だし根魚でも拾いに行くか~

と 秋田港へ。

この時 4:15位。

すでに明るくなり始めてきた・・・

こりゃ 5:00までが勝負だな~

と 手返しを重視しハードルアーのみ持って立ち位置に立つ。

とにかく時間が無いのであまり遠投せず、リフト&フォールを3~5回繰り返したら横移動を繰り返す。

そんなテンポのいい釣り。

こんな天気だし当然誰もいない・・・)^o^(

海も激濁り状態。

状況は最悪。

それでも・・・
P4113344_convert_20160411061038.jpg
P4113349_convert_20160411061111.jpg
釣っちゃうんだな~)^o^( ナレージ50 マットピンク♥♡♥(イベント限定カラーです。ルアーフェスタ仙台でお買い求めください)^o^()

激濁りの状況なので、視認性を重視。

でも この状況で、出来ればブラック系のカラーでやりたかった。

マットブラックなんてあったら最高でしたけどね。

このあと、ルアーがリーダーを拾いなかなかやりにくい展開。

今日のリーダーはフロロ2号。

いつもは、ナイロン3号。

この差は大きかった。

3号を使い切ってしまい、しょうがなく2号でやっていたが、2号まで落とすと、やっぱり拾っちゃいますね。

こんな時はリーダーの長さを調節したり微調整が必要ですね。

この状況を回避するために、フリーで落とさず、テンションフォールを心掛ける。

これだけで、リーダーを拾うことはほぼなくなります。

そんな感じで続けると、ポツポツ出る反応。

小さいバイトは恐らくメバル。

VBにガッツリ乗ってくるサイズのメバルなら釣るが乗らないサイズは無視。

ようやく乗ったのが・・・
P4113352_convert_20160411061146.jpg
このサイズ。 ナレージ50 マットチャート。

やはり視認性を意識してのチョイス。

この時点でかなり明るくなってしまいこの後は、反応も無くなり撤収としました。

それにしても、なかなか濁り取れませんね~

雪代と言えばそうだが・・・

そうじゃない濁りも入っている感じ。

やはりまだ春は遠そうですね・・・(-_-)

まあ 程々に頑張りたいと思います・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/11 06:44 ] 小物釣り | TB(0) | CM(9)

4/10 日曜大工・・・小屋建設②

今日は日曜日。

日曜日といえば日曜大工。

そう勝手に思っている。

別に平日やっても日曜大工。

日本語って難しいですね・・・(^◇^)

そんなことをふと思いながら、本来ならば本格的に縄張りしようかと思ったが、道具を忘れてしまい今日は基準点を決めることにした。
P4103337_convert_20160410172149.jpg
二つのスケールの交点が小屋の角。ここを基準点にと決めた。

赤線が対角の輪郭。

思ったより長手方向の距離が取れない。

でも 短手方向の距離は取れそう。

広さは変わらないか・・・

やはり、水道メーター・汚水桝が邪魔。

でも これを隠すことは出来ないので、これが、いっぱいいっぱいの広さ。

と 再度 小屋の形状その他を検討。
4_convert_20160410174931.jpg
外壁を何にするかはまだ未定なので、白く表示しているが、サイディングなんて張る技術は持ち合わせていないので、恐らく木目調になると予想している。

ん???

・・・

・・・

・・・

ん???

小屋の中に誰かいる???
1_convert_20160410174832.jpg
人が!!??

泥棒か!?

なんて 高さの基準にしたかったので、身長170cmの男性を配置・・・(^◇^)

こんな感じの構造で、小屋の入口の前に前室的なスペースを設ける計画。

これを設けることにより、ここに車をバックで寄せ、雨の日も快適に物を詰め込めるように計画。

悩んでいた屋根形状も大体・・・
2_convert_20160410174851.jpg
3_convert_20160410174913.jpg
こんなイメージ。

大体 イメージも固まって来た。

でも やはり俺は手先は器用な方だが、プロの大工ではない。

建築に関する資格も数個取得済みだが、「かまし」程度・・・(^◇^)

専門は設備屋ですからね・・・(^◇^)

屋根の固定方法・構造的な補強方法・屋根を何にしたらいいかさっぱりわからない・・・(^◇^)

よって、身近なプロにご相談。
P4103340_convert_20160410172311.jpg
やっぱり プロですね。知識と経験が違います。

細かい納まりを伝授頂き、今後の参考に。

やっぱり細かいところの納め方が甘かった。

でも これで結構先が見えました。

とりあえず、GW中にCB基礎を施工するまで何とか持って行きたい。

この基礎がその上の出来を左右する。

慎重に進めたいと思います・・・(^◇^)

では、またそのうち・・・(-_-)
[ 2016/04/10 18:27 ] 日曜大工(小屋) | TB(0) | CM(0)

4/10 2016家庭菜園①・・・始まり。

今日はいよいよもう一つの始動。

俺の三大趣味の一つ・・・

家庭菜園。

このブログは基本的に釣りブログだが、意外と家庭菜園の人気も高い。

釣りにあまり興味の無い方から家庭菜園の更新を楽しみにしています。と 言われることが多々あります。

ということで、今年も不定期ですが、いつも通りやっていこうかと思います・・・)^o^(

まだ今年は何を育てるか全部決まっていない。

トマト系はあまりにも収穫が多く、嫁さんに・・・

「ミ二トマトは一個でいいからね!!」と言われているから、ちょっと迷っています・・・)^o^(

まあ まだ植え付けまでは時間があるので、今日は土おこし他 準備をメインに。

現状の家庭菜園。
P4103317_convert_20160410124239.jpg
こんな感じ。

昨年 撤収してそのままの状態。

冬期間中 雪捨て場になっているので、小石が結構ある。

まずはその小石・雑草を除去し土お越し。
P4103320_convert_20160410124304.jpg
P4103318_convert_20160410133241.jpg
ミミズが出てきたということは土は悪くない・・・)^o^(

これはいい傾向。

そして。
P4103325_convert_20160410124509.jpg
P4103322_convert_20160410124336.jpg
P4103323_convert_20160410124403.jpg
P4103324_convert_20160410124445.jpg
昨年 障害が出たプランターを中心に土を入れ替え。

まだ新しい培養土を買っていないので、とりあえず撤去だけ。

良く見ると・・・
P4103326_convert_20160410124533.jpg
2年前 会社の美人お姉さん(後ろから見るとね)^o^()からもらったイチゴが復活している。

これはこのまま放置でいいのか???

良くわからないので、このままにしときます・・・)^o^(

忘れてはいけない裏の畑。
P4103332_convert_20160410124826.jpg
P4103333_convert_20160410124850.jpg
ビフォーアフター。

この畑は例年通りジャガイモの予定。

今日のメインの作業は土おこしと・・・

種まき。

ん???

早くない???

と 思われるかもしれないが、農家の人に聞いたらちょうどいいそうです。

何を植えるか悩みに悩んだが・・・
P4093307_convert_20160410124100.jpg
この二つを植えようと思うが・・・

多分オクラだけになりそう。

早速苗を作る為に種まき!!

と 行きたいところだが、焦っちゃだめ)^o^(

作業は昨日の夜から始まっている。
P4093311_convert_20160410124129.jpg
こんな感じで、ぬるま湯か常温の水に一晩 漬け込む。

翌日・・・
P4103315_convert_20160410124205.jpg
一目瞭然。

左が何もしていない種。 右が一晩水に漬けた種。

明らかに水を吸って大きくなってますね・・・)^o^(

これを・・・
P4103327_convert_20160410124602.jpg
P4103328_convert_20160410124634.jpg
3号ポッドに種を一個。

これを八個準備して・・・
P4103329_convert_20160410124704.jpg
散水。

このまま放置でもいいが、秋田の4月と言えば朝晩はまだまだ冷え込む。

昨晩なんか1℃でしたからね・・・)^o^(

ということで・・・
P4103330_convert_20160410124733.jpg
P4103331_convert_20160410124759.jpg
簡易ハウス・・・)^o^(

これで、湿気を確保しつつ、内部はポカポカ・・・)^o^(

昨年もこれでいい苗が出来ました。

こんな感じで今年もこっちの方もはじまりましたね。

昨日 近所のコメリに行くといい感じにジャガイモの種芋もいっぱい売ってたし、早く買わないといけないですね。

忙しい春になりそうです・・・)^o^(

では またそのうち・・・(-_-)
[ 2016/04/10 13:50 ] 2016家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

4/8 夜の部・・・うろうろ・・・

昨日はいつもより時間がある夜。

金曜日の夜と言えば、ほぼ徹夜で釣りが出来る。

昨晩はいろんなところを うろうろしてきました。

とりあえず、状況確認のつもりで、藻が絡むエリアへ。

途中 いつものラーメン屋さんでガッツリ食いそのままポイントまで移動。

風は無い。

波も無い。

藻場には最適な状況なんだが・・・

結構濁りが入っている。

この状況、藻場ではあまり良くない。

出来れば水色はクリアーの方がいい。

またダメそうだな~

と 思いながらもやらないと釣れない。

表層から攻める。

というか 表層直下しか攻めれない位、藻が茂っている。

シャルダス→ピース80→リバード90S→Blooowin!80S→シャローウォッシュ。

ローテーションはこんな感じ。

表層からどんどんレンジを下げていく。

リバードを超スローで引いていると藻が絡む。

こりゃ この際を攻めるしかないな~

と 藻の位置を確認しながら横移動を繰り返しながら続けるが反応なし。

これだけきわどく攻めればシーバスは居なくてもソイは反応するはず。

それすら無。

いつもアミが居るピンポイントにも居ない。

こりゃダメだな~

と この時期のもう一つのターゲット。

メバル。

日頃ターゲットにしていなが、この時期から5月中旬頃までシーバスに絡め限定的に狙っている。

その理由は・・・

いっぱい釣れるから・・・)^o^(

それだけ。

それと、マメサイズだけでなく、タイミング次第で20cmオーバーの連発も期待できる。

一晩100匹なんて釣行も多々。

その走りの時期の調査を兼ねて、男鹿某漁港へ。

この時期行く漁港は3箇所。

まず 一か所目。

水色はクリアー。

底は藻だらけ。

その際を攻める展開。シーバスと一緒ですね。
P4083289_convert_20160409072901.jpg
開始1投目。幸先良く1匹。

この後も釣れ続くが・・・

このマメサイズ。

まだ 入ってないか~

でも 相変わらず魚影は最強です・・・)^o^(

と この漁港で20匹位釣って次の漁港へ。

次の漁港も似たような状況。

藻だらけ。

ちと浅い。

よ~く 見るとライズしている。

この状況ではジグが最強。

早速。
P4083290_convert_20160409073016.jpg
やはりこのサイズが釣れ続く。 シーライドミニ3g。

ここでも、このサイズをいっぱい釣り・・・

ここもまだ入ってないな~

と 次。

ここは あまり来ない漁港。

でも 魚影は半端無い漁港。

でも 不気味過ぎてあまり一人で来たくないポイント。

数年前、会社の後輩を連れてきたとき、その後輩が、「ジブリの世界ですね。」と言っていました。

何を言いたいのかよく分からなかったがそんなポイント。

ここは外洋方面を狙うのでサイズも望める。

早速。
P4083292_convert_20160409073133.jpg
ちょっとだけサイズは上がっているが、このサイズ。

ここもまだか~と いいつつ、このサイズをいっぱい釣り・・・

と 時計を見ると0:15。

う~ん・・・

また最初の漁港に戻るか???

と 思ったが、ソイも気になる。

一気に秋田港へ。

ギンギンに効いている流れを攻めましたが・・・

玉砕。

というか、睡魔に襲われ2:00撤収でした。

気合が足りませんね・・・)^o^(

やはり 男鹿の何処の漁港に行ってもメバルに関してはいっぱい居ますね。

でも 狙いのサイズはまだ入っていないようです。

今のところ、サイズだけ狙うんなら秋田港の方が良さそうですね・・・)^o^(

今晩 シーバスを絡めて行ってみようと思います。

話は変わり・・・

今日は4/9 いよいよ今年も釣り中心?の生活が始まろうとしています。

ここ数日、いろんな準備をしていたが、今の車になってから、車内の快適性を追求していた。

お金が沢山あれば、ホテルにでも泊まるんだが、貧乏サラリーマン。

とてもじゃないが無理。

寝るのは車。

日中 子供達が嫁さんの実家に行ったのでポッカリ時間が出来、整備。

こんな感じ。
P4093296_convert_20160409160240.jpg
この銀色のマット部分に寝ます。

俺の身長は178cm。

年々体重は増えるのに、身長は伸びない・・・

上への成長期はピタリと止まりましたが、横への成長は留まることをしりません。

なんてね。

話がかなりそれました。

戻します。

この銀色の部分に178cmのおっさんがスッポリ収まります。

足も伸ばせなかなか快適です。

でも 寝るためにその他の収納を犠牲にするのは嫌ですよね。

いろんな工夫をしています。

まずは・・・
P4093298_convert_20160409160358.jpg
タモケース。

これは、当然売っていません。

仕事柄いろんな業種の方とお付き合いがあり、こんなのが欲しい!!と 図面を書いて作ってもらいました。

5.5mタモ・ウェーディング用のタモ。 2つ納めても余裕の収納力。

お勧めです。といっても、売ってませんけどね・・・)^o^(

欲しい!! と言う方、どこかで見かけたらご相談ください。

次に。
P4093297_convert_20160409160319.jpg
以前 ご紹介した、簡易シャワーこれは欠かせません。

物もち撮影時以外魚は触りませんが、シーバスの生臭さは半端ないですからね・・・)^o^(

常備しておいて損は無いと思いますよ。

次に。
P4093299_convert_20160409160438.jpg
ライフジャケット・スパイクブーツ。

マズメの大型バッカン?に収納し、ウェーディング時・雨天時の水分を車に垂らしません。

これもお勧め商品ですね。

因みに傘は2本常備してくことをお勧めします。

誰かと同行し雨の中、お話しする時、自分だけ傘を使うのは気が引けますからね。

スマートに傘を差し出し、自分も傘を使う。

小さな気遣いですね・・・)^o^(

次に。
P4093301_convert_20160409160515.jpg
大量のグローブ。

毎日釣りに行くので、いっぱい必要です・・・)^o^(

次に、車の横に回りドアを明けると・・・
P4093302_convert_20160409160607.jpg
ルアー・小物類を収納いているコンテナ。

この大きさが一番使いやすいですね。

上の黄色いコンテナがポイント毎に仕分けられた、ボックスを収納。

釣行毎にここから持ち出し、使う。

これの繰り返し。

あとは・・・
P4093304_convert_20160409160642.jpg
ウェーダー・ウェアー類を吊るしてます。

さらに・・・
P4093295_convert_20160409160814.jpg
ちょと洒落た折り畳みテーブルを使うと快適に食事も出来ます。

このテーブルはいろいろ使えて・・・
P4093294_convert_20160409160844.jpg
こんな感じで、遠征時の記事を休憩を兼ねて書いたりもしています・・・)^o^(

因みに、ひと気のない夜間、こんな感じで車内でパソコンいじっていると高確率で職務質問を受けます・・・)^o^(

要注意ですね。別に何もしてないんですけどね・・・)^o^(

車中泊を快適に出来るのは、4月中旬~6月中旬 9月中旬~11月位まで。

真夏は暑すぎるし、真冬は寒すぎます。

とりあず、春の車中泊を楽しみたいと思います。

秘密兵器も間もなく届くことだし、早速今晩実行予定です。

今時期の無理は体調不良につながり易い。

車内の快適性を高めて程々に頑張りたと思います・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/09 18:09 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(1)

4/7 夕方の部・・・なかなかの天気。

昨日は夕方の部。

朝からの雨・・・

と 風。

雨だけなら大歓迎なんだが、風は困る。

しかも かなりキツメ・・・)^o^(

日中からイケるかな~

イケないかな~

と 気になるのは空の具合。

この風ならあそこに行けばよさそうだな~

なんて 考えながら黙々と仕事をこなし、夕方。

行きたいポイントは雨で足場がヌルヌル状態なので、危険。

ということで、足場のいい秋田港へ。

その中でも出来るだけ風を背負えるポイントへ。

到着し、状況確認。

雨+立ってるのも辛い位の風・・・)^o^(

シーバスでも・・・

と 思ったが、恐らくなにやってるか分からないレベルの天気なので、根魚狙いにシフト。

早速スタート。

続けるにつれ強くなる雨と風。
202010-0000-jp0000-20160407173000.gif
あとで確認すると、全国的に降っていたみたいですね。

しかも キツメに・・・)^o^(

それでもやらないと釣れないのが釣り。

黙々と続ける。

こんな天気だし他の釣り人は居ない。

いつもは人が入るポイントだけに、これはいいこと。

好き放題出来るが、物凄い風と流れで思い通り出来ない状況。

VBをしゃくり上げ→フォール。

これの繰り返しなんだが、フリーで落とすとあり得ない位流れます。

そのくらいの流れでした。

ワームでは全く釣りにならなかったですね。

VB・RBでしつこく攻める。

マットイエロー→マットピンク→クリアオレンジとローテーションを繰り返す。

何度目かのクリアオレンジでようやくバイトが出始める。

今日はこの色か???

と クリアオレンジ固定で攻める。

・・・

・・・

・・・

コツ。
P4073254_convert_20160407203130.jpg
P4073256_convert_20160407203239.jpg
ナレージ50 クリアオレンジ(イベント限定カラーです。)→ルアーフェス仙台でお買い求め下さい・・・)^o^(

この後も黙々と続けるが、無念のタイムアップ。

なかなかの天気に、やりたいことの半分も出来ませんでした。

そんな釣行でしたね。

まあ こんな天気に釣りに行くな! ってことですね・・・)^o^(

釣りの話はこの辺で・・・

一昨日 それとなく「かりんとう」の話を記事にしましたが、思いのほか反響がありました。

みなさん 凄いですね)^o^(

あの程度の文章で、どのお店かもわかってしまう。

これで売り上げが上がったら、あのお店のテスターにでもなろうかと思っています・・・)^o^(

なれるわけないですけどね・・・)^o^(

俺も初めて食べましたが、「かっぱえびせん」を初めて食べた時を思い出す・・・

「やめられない、止まらない~ かっぱえびせん♪」状態でした。

黙って食うと恐らく1袋は食っちゃいますね。

因みにちょっと食った後にまだ食いたいな~

と 台所に行き、嫁さんを背にして、バレないように食っていると腹の肉を掴まれ強制終了・・・)^o^(

もう少し食いたかった・・・

今度 あちら方面に行ったら爆買いしようと思います。

因みにちょっと高いが楽天でも販売してましたね。

食べてみたい方は是非行ってみてください。

ついでに???(ついでに。なんて言ったら怒られますね)^o^()

もう一つ 宣伝。

いよいよシャルダス20発売です!!

早ければ今週末か来週前半には店頭に並ぶそうです。

時期が時期なので・・・
P3303203_convert_20160331061828.jpg
P3303201_convert_20160331061802.jpg
P3263182_convert_20160327071327.jpg
P3263180_convert_20160327071203.jpg
釣果は思い通り稼げませんでしたが、根魚にも効くようです。

今後が非常に楽しみなルアーです。

今までにないジャンルのルアーだと思います。

ブレード系なのにシャローをゆっくり引ける。

特に浅い藻場の藻の中に潜んで上を通るベイトを捕食しているシーバスには最適なルアーだと思います。

これは、ソイでそんなイメージでやってみましたが、結構思い通り行きました。

シーバスでも代用出来ると思います。

特にこれから始まる(もう始まってますけどんね。)春の藻場で活躍してくれると思います・・・)^o^(

と いいことだけ言っても、本当の情報にはならない。

今日はちょっとシャルダスを使用して家に帰ってからの注意を書きたいと思います。

俺はどこに釣りに行っても必ず、帰宅後ルアーを洗い塩抜きを欠かしません。

これはルアーを洗うというよりは、フックの潮抜きを行います。

SPMHでも今多用しているジャンプライズトレブルでもそうですが、非常に高価。

一回の釣行で、そのまま放置し錆びさせてしまうと物凄い勢いで凹みます。

どちらも、フック一個当たりの単価は100円を超えています。

ジャンプライズトレブルに関してはもう少し高い・・・

ただ洗って干すだけで、錆びも防げて刺さりも確保出来る。

やっといて損はないですね。

因みに釣行後は・・・
P4073285_convert_20160407203629.jpg
水洗い後、こんな感じに秘密基地に干しています。

ちょっと話がそれてしまいましたが、何を言いたいかと言うと、すでに発売されている、ブレード系をお使いになっている方はご存じかと思いますが・・・

釣行後、ブレード部分が錆びたり、固着したりしますよね?

これはシャルダスでも同じこと。

特にシャルダスはブレードとフックを一体化させる為に透明なチューブが取付られています。

これがちと厄介。

機能的にはいいのだが、使用後はここに潮が溜まる。構造上どうしようもないですよね。

そして 洗い忘れると・・・
P4073276_convert_20160407203510.jpg
こおなります。

こおなっても機能的にはなんの問題もありませんが、ちょっとね。

釣行後の洗浄→乾燥。

この作業を怠らないことを強くお勧めします・・・)^o^(

因みにちょっと茶色くなっちゃったのは房総サンセット。

大よそ使用頻度の変わらない、ラフブルーに関しては一度も洗浄→乾燥を怠らなかったら、錆びは浮いてきていません。

これだけ違うんですからね・・・)^o^(

是非 お試し下さい!!

今日はこれから強い風が吹き荒れる予報。

しかも風向きが厄介。

今晩はお休みしようかな~

なんて 思っています。

と いいつつどこかに行くと思うけどね・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/08 07:12 ] 小物釣り | TB(0) | CM(6)

4/5 夕方の部・・・ことごとく・・・(-_-)

昨日は遠征???

という 釣行。

遠征と言えば遠征・・・

でも 同じ秋田県だから遠征???

とも 思える。

昨日は仕事で岩手県北上市に出張。

しかし・・・

敗戦処理のような仕事なので、短時間で終わる仕事。

ということは、自由時間も結構ある。

そんな出張ってありますよね???)^o^(

いつもはしがないサラリーマンと言っているが、仕事が無くても給料を貰えるのと、こんな出張があるのがサラリーマンのいいところ)^o^(

快晴の空の下、いつもはノロノロ運転車がいてイライラする秋田道もスイスイ・・・)^o^(

予定より30分も早く到着。

先方に軽く御挨拶し黙々と作業を進める。

こう書くと俺がやっているように感じるが、ハッキリ言って俺は何もしないで、早々に終了。

「じゃあ 帰ります!!」と言い残し・・・

目的地は日本海!!

一気に秋田県南部のサーフ目指して大移動。

と言っても160km位ですけどね・・・)^o^(

まあ 日暮れ前に着けばいいだろうとのんびり移動。

途中 会社のお姉さん(後から見るとすっごい美人さん)のお使いで、「かりんとう」を購入。

お店に入ってビックリしたのだが、本当にかりんとうのようなおばちゃんがかりんとう売ってました)^o^(

かりんとうのようなおばちゃん???

ご想像にお任せします。

そこから再度移動。

目標通り日暮れ前に到着。

早速地形を確認するために、ウェーディング開始。

真正面に二つ障害物があり狙うはその両端・真ん中の切れ目。

狙いどころは満載。

早速右側から攻める。

いい感じのブレイクと流れはあるが全く無反応。

でも あの沖の流れが非常に気になる。

とりあえず太陽が沈むまではこの立ち位置で・・・

と 思っていたところ、そういえば 昨日この場所に行くことを話していた人がいる。

大曲のシーバスジャンキーFさん。

そういえば、仕事終わってから来るって言ってたよな~

と LINEを送ると・・・

御挨拶したいと言っている子分(後輩)も一緒にいいですか?と返信が来た。

もちろんOK。

真っ暗になる頃、お二人登場。

俺は沖の障害物の切れ目に移動しその1投目だった。

沖にキャストし、居るであろうピンポイントをかすめるように引いてくると・・・

ドスッ!!

ただただ重いだけのヒット!!

合わせからのリフトを試みるが、一気に左に走られる。

この時水中のラインが途中で真ん中付近で折れた。

ん???

なんだ~ と その部分を交わそうと精一杯竿を立てるが、時すでに遅し・・・

何とも悔やまれるバラシとなってしまった・・・(-_-)

この状況で貴重な1本だっただけに非常に凹む・・・

それにしても今年は1本目が非常に遠い。

渋い中でも何とかかけるのだが・・・

ことごとくバラシ。

いろんなプレッシャーがあるのも否定はしませんが・・・

これじゃあダメですね。

反省です。

それとギャラリーが居る時は滅法弱い。

これも露呈してしまった・・・

あの状況で物にしていれば、お二人に物凄いドヤ顔出来たんですけどね・・・)^o^(

まあ 焦らずやっていこうと思います。

この後、お二人と談笑し、ちと後ろ髪を引かれながら撤収となりました。

子分のSさん、26歳。俺の息子と同じ名前。何か気になる青年です・・・)^o^(

まだまだ若い。秋田の釣りを盛り上げて下さいね・・・)^o^(

そして今朝 ジャンキーFさんからLINE。

「訃報です。何事もありませんでした。」とのこと。

内心ホッとしました。これで釣られていたら、間違いなく今日も行ってましたからね、家から105kmですけど・・・)^o^(

程々に頑張りたいと思います。

それにしても今年はシーバスに嫌われてるな~

去年釣り過ぎたかな~

そう感じる今年のスタートです。

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/06 14:26 ] シーバス | TB(0) | CM(15)

4/5 早朝の部・・・山あり谷あり・・・

今日は早朝の部。

それにしても釣れませんね~)^o^(

いくら3月4月の厳しい時期とは言え・・・

こんなにスタートの悪い春も久しぶりです。

まあ このままシーズンが終わる訳が無く、必ず絶好調を迎える!!

はず・・・

正に人生と一緒ですね。

山あり谷あり・・・

良い時もあれば・・・

ダメなときもある・・・

今は「谷」に転げ落ちてるんでしょう・・・)^o^(

特に今年は原稿書きなどいろいろあり、釣果ネタが欲しいところ・・・

そんな焦りもあるかもしれませんね・・・)^o^(

それでも いつも通り焦らず毎日釣りに行こうと思います。

ということで 今朝。

一昨日からいい感じに雨が降り続き、ここ数日のトロトロの海がいい感じに変わるだろう。

そんな予想し行ってみるものの・・・

酷い濁り。

これで粘ってもいいが・・・

数日間 魚の感触をまともに得ていないので、手軽に根魚でも・・・

そんな お気楽釣行。

しかし・・・

AM3:15 秋田港到着。

う~ん・・・

ここも濁りが酷い。

まあ メバルなら・・・

なんて 軽い気持ちで立ち位置へ。

まずはメバリング用の小型ワームで沖を攻める。

キャスト→フォール→ビンビン)^o^(

開始1投目からの反応に余裕をこいていたが・・・

この後 全くの無反応。

不思議なくらい無反応。

どんなに厳しい時でも、必ず釣れる「穴」にも魚が居ない。

え~マジか~

と ブツブツ言いながら、さらにピンポイントを打っていく。

そろそろ明るくなるな~という AM4:20.

ようやく 乗った魚が・・・
P4053241_convert_20160405060611.jpg
これ・・・ シーライドミニ3g。

推定10cm・・・

この後 ほぼ同じ「穴」をほじくると、この微妙サイズを4匹追加。

やっと見つけた「穴」でしたが、このサイズじゃな~

と 今度は沖の微妙な流れ狙い。

メバリングワームじゃ届かない。

シーライドミニでもちょっと 届かない。

ということで、ナレージ50を遠投→底を取る→リフト→ガツッ!!→根がかり→凹む。

マジで凹みました・・・(-_-)

Blooowin!80sで届くかな~

と 立ち位置を高い位置にとりキャスト。

おっ!! 届いた。

そのまま流れに乗せ、糸ふけのみを取る。

そろそろ抜けるかな~という時、ハンドルアクション 1回転。

再度放置→ゴン!
P3263162_convert_20160405060533.jpg
いいサイズです・・・)^o^( Blooowin!80s レッドヘッドホロ。

約20cm。今朝の状況では上出来でしょう・・・

このあと2匹追加したところで、明るくなり初め反応も無くなる。

AM5:05 潔く撤収としました。

今朝はなかなか渋い状況でしたが、何とか出てくれて正直ホッとしています。

今朝もダメなら真面目に凹んでいたかも・・・

そんな感じの釣行でした。

まだまだ谷に転がりこんでますね・・・

今日はこれからお隣岩手県にプチ出張。

恐らく早目に終わるので、その後150km以上の移動を経て某所にプチ遠征予定。

条件的には悪くないので、釣れるといいですけどね~)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/05 06:45 ] 小物釣り | TB(0) | CM(6)

4/3 日曜大工・・・小屋建設①

今日は釣りと関係無い話。

俺の趣味は釣りと家庭菜園と日曜大工。

本来ならば昨年完成しているはずの・・・

物置小屋。

我が家も竣工後 今年の10月で、ちょうど10年。

10年前と言えば俺は29歳。

一心不乱に働いていた時期。(!?)

家を建て、生活の基盤を整えていた時期。

ちょうど子供達が生まれた年でもあり、子育てと共にスタートした新生活でもありました。

当時は土地を購入し、家を建てることで精一杯。

勿論 駐車場・アプローチ・庭 これは砂地そのままで引き渡され、途方に暮れていたのを懐かしく感じています。

まず 手をかけたのが、駐車場とアプローチ。

これはプロの力が必要で、仕事柄そのようなプロの方々と交流があり、タダ同然のお値段で、駐車場とアプローチは完成。

その方々には今でも頭が上がりません・・・(^◇^)

今でもお世話になりっぱなしです。

残るは、庭と家の周りの砂地をどおするか???

このままでは風が吹くたび、近所にまき散らし迷惑をかけてしまう。

ということで、家の周りに小さい砕石を敷き詰める。

これもタダ同然に近い値段で、買い取り黙々と敷き詰め何とか砂の飛散は無くなった。

残るは庭。

最初の1年は忙しすぎて何も出来ず、雑草ボーボー(^◇^)

でも その1年で実測から図面を書き、いろんなプランを練り・・・
P4033232_convert_20160403153325.jpg
現在はこのような庭に。※プランは20通り位作った覚えがあります(^◇^)

ここにある建造物(小屋以外)は全て自分でやりました・・・(^◇^)

ウッドデッキからその上のパーゴラ風の屋根・壁・木製フェンス・ベイピング・砂場・石造ベンチ・芝生張り・BBQコンロ・・・

この姿になるまでコツコツと4年の歳月を要しました。

人間やれば何とかなるもんです・・・(^◇^)

そして、10年経過しようとしています。

そこで増えるのは思い出もそうですが・・・

「物」。

これが一番増えていきます。

昨年乗りもしないのに、購入した嫁さんの自転車。いまだに小屋で眠っています。グーグーと・・・

これが一番邪魔。

その他増える子供達のアイテム。

すでに小さな小屋はパンパン状態。

ということで、自分で小屋を建てることを決心!!

決心したのは昨年の今ころですけどね・・・(^◇^)

お陰様で仕事も強烈に忙しく、釣りも行かなきゃいけない。※別にイケとは言われてませんけどね(^◇^)

そんな1年で結局着手出来ずにいた。

そこで、ちょっと仕事が落ち着いている今時期にとりあえずプランだけ固めようと、今日まずは配置と小屋の骨格を決めることにした。

小屋と言っても簡単では無い。

スチール製の物置を買ってきて置くのとは訳が違う。

大体 目星を付けていた、家前面の砕石のみ敷き詰めたスペース。

将来的に駐車場にしようと思っていたスペースだったが、小さな小屋を建てる分にはちょうどいいスペース。
P4033235_convert_20160403153547.jpg
日頃来客用の駐車場にしているが、ここの奥がちょうどいい。

早速実測とイメージ。
P4033238_convert_20160403153650.jpg
真上から撮影。

赤枠が小屋建設地(^◇^)

よく見ると、水道メーター 電気メーター柱 公設マス 汚水桝等が点在していて、実際建てれそうなスペースは1.6m×2.4m程度のスペース。

そして実測を基に図面を書く。

この作業が非常に大事。※CADをいじれない人でも手書きのマンガ程度でも十分。

どんなことでもプラン(図面)を作り、トライ&エラーを繰り返し、物は出来ていく。

建築でもその他の物作りでも同じこと。

仕事柄図面を書くことは慣れているのでちょちょいと・・・(^◇^)

とりあえず、構造的な部分から考える。
蟆丞ア桔p_convert_20160403160329
こんなイメージ。

コンクリートブロックで基礎を造り、その上に土台を乗せ2×4材で骨格を作っていく。

とりあえず、今日の段階でここまで持っていければ上出来。

屋根形状・窓・換気・電気設備・・・

まだまだ考えることは山ほどある・・・

でも これが楽しいんですけどね・・・(^◇^)

まあ 釣れない釣りをしながら考えることにします。

GW中にはコンクリートブロックの立ち上げまでは行きたいところ・・・

また自分を追い込むような生活が始まってしまいますね・・・(^◇^)

ほどほどに頑張りますか~

では またそのうち・・・(-_-)
[ 2016/04/03 20:29 ] 日曜大工(小屋) | TB(0) | CM(4)

4/1 夜の部 → 4/2 早朝の部・・・むずい時期です。

昨日の夜からというか夕方からの釣行。

予定通りシーバス釣りたい病発症中のりゅうさんと。

しかし・・・

この時期。

一番 不得意な時期です・・・

しかも・・・

昨日は強烈な南東風。

ここ数日魚の存在を確認していたエリアに一番最悪な風。

この時点で釣行プランは滅茶苦茶・・・(-_-)

それでも、ゲストが居るので帰るわけにもいかず精一杯考える。

早目に仕事が終わったりゅうさんに夕マズメに入りたかったポイントに行ってもらうが・・・

先行者・・・

じゃあ 一気にエリアを変えようと移動。

ここも先日の調査でいい感じにベイトが入っていることを確認していた。

暗くなる直前に現地着。

思いっきり風を背負えて飛距離は相当出ている。

でも 肝心のシーバスからの反応は皆無。

いい感じにベイトには接触してるんですけどね。

シーバスはご不在のようでした。

ここで、再度一気に移動。

某サーフへ。

この時期特有のベイトを求めて行ってみたが・・・

ここもいまいち。

再度移動。

夕マズメに入りたかったポイント。

やはり真後ろからの風で相当飛距離は出る。

でも 波も低く雰囲気は無い。

粘るポイントではないので、短時間勝負と決めていた。

因みに足元・沖も障害物だらけで、魚影は濃いがキャッチするのは非常に難しいポイント。

最初俺が手前。奥をりゅうさん。と 分かれて打つ。

手前の反応が薄いので、奥へ移動。

りゅうさんは入れ替わりで手前へ。

奥でしばらく頑張る。

その数分後。

沖の障害物付近を通すと・・・

ゴン!!

ん???

根に触れたか???

というバイト。

効き合わせを入れると、頭を振っている感触。

来た!!

と ここで鬼合わせ!!

次の瞬間。

フッ・・・

一番やってはいけない種類のバラシ。

回収しリーダーを触ると、ザラザラ・・・

真面目に凹む。

この時期非常に少ないチャンスを・・・

凹みながら再度移動。

今度は秋田港へ行ってみるが・・・

やはり 強烈な南東風。

秋田港でも最悪に近い風。

俺はシーバスではなくビックメバルでも・・・

と 思っていただけにこの風は最悪。

全く釣りにならず・・・

相談の結果、明朝にかけることにした。

ここで 一度家に帰り入浴。

入浴後 即出発。

会社付近で仮眠。

翌日は4:00待ち合わせ。

集合場所に15分前に到着すると・・・

りゅうさんおらず。

ということで、目的地に先に行くことに。

一応 LINEで連絡したが、返答無し。

寝坊したな~(^◇^)

と 真っ暗なサーフで一人。

真後ろからの爆風を利用し超遠投を繰り返す。

これだけルアーが飛べば気持ちがいいもんです。

これで釣れればな~

と 思いながら続けるが、やはり反応がない。

因みにぶっ飛びくん95Sでフルキャストすると、スラッグを取ってからの巻き回数で147回。

恐らく100mオーバーの飛距離ですね。

着水時は200mPEを巻いてるんですけど、下巻き見えてましたね・・・(^◇^)

そのくらいの風でした。

これだけ飛ばせば何らかの反応があるもんだが・・・

完全無反応。

明るくなるとほぼ同時に撤収としました。

このまま帰ってもな~

ということで、沿岸部を南下しベイト探し。

この気象条件では予想通りいませんでした・・・(^◇^)

でも 収穫もある偵察でしたね。

それにしても例年に無く、苦戦している年ですね。

色んなことが、重なり思うように釣行時間を確保出来ていないのが原因。

なんて 言い訳ですけどね・・・

明日からは雨。

ようやく気象条件と釣行のタイミングが合致しそうです。

イケたらイってみますか~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/04/02 19:49 ] シーバス | TB(0) | CM(9)