11/29 夕方の部 → 11/30 早朝の部・・・気合だ~

昨日の夕方と今朝の釣行。

それにしても、連日の悪天候。

嫌になっちゃいますね(^_^;)

それでも毎日釣り場には行っています。

行かなきゃ釣れないですからね。何度も言っているがこれは変わらない事実。

何とか最後に納得の魚を捕りたい!!

そんな思いから、気合の釣行が続いています。

そんな昨日。

午後からの会議が思いのほか早く終わり、外を見ると・・・

爆風! 降雪! 豪雨! と目まぐるしい悪天候(^_^;)

それでも前日よりはマシだろ~

と 行ってきた。

現地着。

海を見ると・・・

予想をちょっとだけ上回る波。

推定2.5m。

普通の人なら行かないですよね(^_^;)

でも 安全を確保し釣りを楽しめる範囲の最大の波。

いつもより数段下がればなんとかなる状況だった。

しかし、背後からの爆風がキャスト精度を狂わせる。

テイクバックしても思い通りにウェイトが乗らず、キャストが決まらない。

それでも 何投かに一投は思い通りの位置に落とせる展開。

そんな感じで、爆風・降雪の中 続ける。

何度かいい感じの流れに入り、大体の位置は把握出来た。

狙うはあそこ!!

と しつこくまさぐる。

決まった!

という 着水点。

流れの中では巻かず漂わせる。

Blooowin!140Sをいつも通り基本に忠実に使う。

ツン・・・
PB292840.jpg
いくら条件が悪くても魚さえいれば食ってくれます。

極小サイズでしたがうれしい一本。

Blooowin!140S(ピンクジョーカー)

ネックウォーマーすこぶるあったかいです(^◇^)

昨日はこれで満足。

というか、風上の空が真っ黒になってきたので、ヤバい!と即撤収でした。

んで 11/30今朝。

風は納まり、雪も降っていない。

気温は-1℃~1℃を行ったり来たり。

要は寒い!!

気合だ~気合だ~

と 浜口親子のような気持ちで海に向かう。

到着すると一名の先行者。

やりますな~

なんて思いながら、俺も立ち位置に立つ。

思いの外低い波。

しかし 底荒れが酷い。

こりゃ 厳しそう。

なんて 思いながらブレることなく沖の流れを探す。

今朝は沖の流れというか全体的に太い流れが入っていて広範囲に攻めれた。

やることは同じ。

Blooowin!140Sを遠投し流れに入れ、漂わせ・・・

ワンアクション!

数秒 放置・・・

・・・

・・・

・・・

ドン!!
PB302852.jpg
狙いのサイズではありませんが、まあまあサイズ。

Blooowin!140S(チャートバックパール) 状況が悪ければ悪いほど魚を引き出してくれるカラー。

信頼度No,1です。

まだ出そう・・・

直感でそう感じた。

こういう直感大事にしてください・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

数投後・・・

・・・

・・・

・・・

ゴン!!!!
PB302858.jpg
納得のイッとるサイズ。

Blooowin!140S(チャートバックパール) このルアーに足を向けて寝れません・・・

まだ 居るかな~と探るが反応なし。

明るくなりサゴシタイム突入~

と 思ったが、かなり沖で跳ねがみられる状況。

潔く撤収としました。

今日は11/30。 明日から12月。

まだまだイケそうな予感。

なんてね(^_^;)

調子に乗らないで、そろそろ根魚にシフトしていこうと思います(^◇^)

今晩はまた忘年会(^_^;)

胃袋と肝臓の調子が戻ったと思ったら、また忘年会・・・

毎年のことながら、楽しいですが、辛いシーズンですね(^_^;)

どちらも程々に楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

追伸。
PB302874.jpg
すこぶるあったかいです(^◇^)
[ 2016/11/30 09:47 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

11/29 届いた!

酷い天気が続きますね(^_^;)

全く釣りにならないわけじゃないですが、危険が伴いますからね。

この時期の無理は禁物です(^_^;)

実は昨日の夕方もちょろっと行ってきましたが、酷い底荒れと浮遊ゴミ。

そして・・・

ピカッ!!

即撤収でした(^_^;)

そんな昨日の夕方 家に帰ると・・・

嫁さん「また何か来てるよ。」

ポイントを貯めこんで、応募していた・・・
PB292833.jpg
モコモコ)^o^(

これからのシーズン欠かせないアイテム。

実際装着!
PB292832.jpg
最高です!!

これで これからの極寒釣行も苦にならない!

なんて ウソですが、真冬のライトゲームに必要なのは集中力。

寒い寒いと言いながら釣りしても、微かなバイトが取れなかったり、合わせが遅れたり、いいことないですからね)^o^(

詳しくはこちらから♪

「絶対にもらえるプレゼントがここにはある」と書いているが、完全限定生産との事。

応募はお早めに!!

さて 海は大荒れ。

夕方はイケるかな~

イケたらイッてみたいと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/29 06:33 ] BB関係 | TB(0) | CM(0)

11/27 黙々と・・・

今日は久しぶりの完全休日。

早朝は釣りに行く予定だったが・・・

昨晩の忘年会の残骸が、胃袋と肝臓にズシっときて、釣り場でやっちゃいそうな気配があったので体力温存。

今日は嫁さんに自由な時間を与える為に終日 子守の予定でもあったので行かないで正解だった。と 自分に言い聞かせ納得することに。

というのも、BlueBlueからのお願いごとの締め切りが、今月いっぱい。

平日はじっくり考えて文章を書く時間はないので、今日の休日は丁度良かった。

そんな休日。

自分の部屋にたてこもり・・・
PB272821.jpg
大好きなコーヒーをすすりながら、黙々とパソコンに向かう。

文章を書く才能の無い俺・・・

他のテスターの方々はすんなり書けるだろうが、なかなかうまく書けない(^_^;)

今年の俺の担当はスネコンとシャルダス。

去年より多い・・・(^_^;)

自分で書いた記事を読み返し、黙々と考える・・・
PB272823.jpg
こいつ等も落ち鮎シーズンが終わってしばらくしてから数本到着。

内心 おせ~よ~ なんて思ってはいたが、口には出さず・・・

村岡さんから「ごめんね。」的なLINEも来てたし・・・

書いては、読み返し・・・ OK! と思ったら文字数オーバー(^_^;)

これを何度も繰り返しようやく終了。

終わった頃には陽が傾いてた・・・

いつもの記事は長くても45分以内に仕上げるので、ちょっとかかり過ぎました(^_^;)

そうこうしてると・・・

先日 お知り合いになった方にお願いしていたものが手元に届いた。
PB272824.jpg
PB272825.jpg
Blooowin!140Sの塗装がボロボロになったやつと、諸事情で使えないカラーのやつを俺の希望のカラーにリペイント。

出来を確認したところ、ほぼプロレベル(^_^;)

凄いですね~

出来るもんなんですね~

基本的にチャート好き。

これだけキツイ黄色が好きです♥

早速 明朝ブン投げようか検討中(^◇^)

使い古したルアーもこれで再生。

エコですね。

なんてね(^_^;)

さて 秋田シーバスシーズンもいよいよ終了の気配。

感覚的にまだまだイケそうなので、シーバスに完全無視されるまで狙い続けようと思います。

でも そろそろ根魚の準備も始めないとね(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/27 16:31 ] その他 | TB(0) | CM(4)

11/25 夕方の部・・・サイズが・・・

昨日は早朝に引き続き夕方の部も・・・

朝のサワラの量からもしかしてまたあの小型ベイトが群がっているのでは?

すると それを捕食しているサワラの他にあのベイトも・・・

そんな思いもあり、行く予定はなかったが、真っ暗になったタイミングで現地着。

やれても2時間。

いや もっと少ないか・・・

と 先行者の隙間を縫って立ち位置へ。

希望の立ち位置には当然先行者。

当然か・・・

じゃあ こっちで。

と 沖をまさぐる。

流れが入っているのは着水して数巻。

フルキャストで届くのも数回。

その数回を物にすべく集中。

・・・

・・・

・・・

ゴン!
PB252813.jpg
この暗闇状態でもまだ残っていたようです(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

こりゃ 夕方まだ明るいうちはラッシュだっただろう・・・

そんなことも想像出来た。

ということはまだベイト居るんでしょうね~

なんて 沖の流れを狙い撃つ。

しかし 近寄りながら流れているのならいいのだが、昨日は離れながら不安定な流れが発生。

う-ん。

それでも 投げなきゃ釣れないので、渾身のフルキャストを続ける。

やはり 反応があるのは流れに入ったとき。
PB252814.jpg
でも ミニサイズ(^_^;)

Blooowin140S(チャートバックパール)

いつもなら合わせないバイトだが、シーズンも終盤。

魚からの反応も非常に少ない。

折角 ルアーを食いに来てくれてるんだからと、全て合わせる。

乗らないバイトも数回。

その程度の反応しか得られていない。

先行者の方々も薄い反応にどんどん減っていく。

この状況で反応を得られているだけいいか・・・

と さらに沖をしつこくまさぐる。

やはり 反応があるのは流れに入ったときだけ・・・
PB252816.jpg
ちょっとだけサイズUP。でも このサイズ(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

さらにまさぐる。

・・・

・・・

・・・

コン・・・
PB252818.jpg
今度はサイズダウン(^_^;)

Blooowin!140S(ピンク/チャートクリア)

困ったもんです・・・

ここでタイムアップ。

シーズンも終盤。

例年通りだとビックサイズが出てもおかしくない。

しかし今年はどんどんサイズダウン(^_^;)

と言うか、毎日通っていて思うのは、まだまだイケるんじゃない?この感覚。

昨日は11/25そろそろシーバスも岸から離れ狙いにくくなる時期。

でも このサイズが釣れる。

もうちょっと 最後の悪あがきをしてみたいと思います(^_^;)

今晩は忘年会。

明朝イケるかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/26 08:45 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(0)

11/25 早朝の部・・・そろそろ終盤なんだけどね~

今日は早朝の部。

昨晩 仕事で遅くなり、今朝は行かない予定だったが・・・

やはり 起きてしまう(^_^;)

困ったものです。

老体に鞭を打ち、眠いな~眠いな~

と 言いながら、釣り場へ向かう。

これ 毎朝の行動。

といいつつも 今朝は遅めの出発。

当然 到着も遅く・・・

先行者 4名(^_^;)

当然 希望の立ち位置には立てない。

これも しょうがないこと。

でも みなさん出勤前に頑張っておられると予想。

ということは、6:00を過ぎたころ帰るだろ~

なんて 思いながら、暗いうちはシーバス狙い。

かなり 沖でバイトらしき反応はあったが、定かではない。

そうこうしてると、予想通り6:00頃1名ご帰還。

ここで 動く。

風表側でやってると・・・

「戸澤さんですか?」と 背後から声をかけられる。

非常に寒いので、完全防備で釣りをしているので、顔はほぼ見えない。

これで 俺だと判断出来るのは それでも判別出来る目印をお知らせしている、知り合いだけ)^o^(

先日 それを教えた「学生さん」 今朝も3:00から頑張っておられたそうだが、あまり良くないとのこと。

俺「もうちょっとで、サワラ釣れ出すよ~」と 教えて 立ち位置を譲ってもらう。

陽が登り始めると、予言通り・・・
PB252801.jpg
バンバンアタック!! とは言えないが、それなりに居るようです。

Blooowin!140S(シルクイワシ)のジャーク。

今朝は右からの強目の風で、ジャークしにくいが、これも こんな時はこうやってジャークする。とかの判断基準になる。

そんな釣行となった。

前述の通り、真横から吹く風。

左方向に風を背負って投げたいが、左側には先行者が居て 迷惑をかけそうなので投げても真正面を12時とすると10時までの位置。

でも それよりさらに左方向に魚居るんだよな~

なんて 思いながら真正面を基準に攻める。

真正面に着水させ、ジャーク。

いつものカメさんよ~♪のテンポ。

しかし いまいちな反応。

なんでかな~と原因を探りながら続ける。

やはり真横からの風で、軽めのジャークではBlooowinが左右に飛んでいなかった。

ということで、さらに強めのジャーク。
PB252802.jpg
PB252803.jpg
やはり 強くジャーク入れると反応が違います。

ポーズ時ではなく、ジャークの合間に食ってくる。

ここで 注意!!
PB252805.jpg
強めにジャークするので、こんな感じでスナップが開きます。

結構 強めのスナップ使ってるんですけどね~

特にジャーク後に釣ったら必ず確認することをお勧めします。

サワラ程度では開いていても捕れるでしょうが、ブリ・大型のシーバスでは完全に持っていかれます(^_^;)

こんな感じで続けてると、Blooowin!140Sの射程範囲では反応がなくなる。

もっと沖か~ と フォルテン30gを投入。
PB252806.jpg
PB252809.jpg
PB252810.jpg
ポンポンと・・・

かなり沖で掛けるので、寄せるまでに結構疲れます(^_^;)

歳と共に衰える腕力・・・

オフシーズンに鍛えよう!!

と 決心するが毎年やらない俺・・・

そんなもんですね(^_^;)

ここで タイムアップ間近。

最後にジャークで捕りたいな~
PB252811.jpg
これで 今朝は満足。

仕事しよ~

と 撤収でした。

それにしても 今年は特にイワシ寄らないですね~

県北・男鹿磯には居るようですが、例年通りだとこのポイントもガッツリ入ってお祭りになる頃なんですけどね。

そろそろ終盤で、常に居るベイトはシラスみたいなちっこいやつ。

だから サワラがなかなか離れない。

そんな 今年。

もうちょっと楽しめそうなので、いつもよりちょっとだけ長くシーバス狙いに奔走したいと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)

※いよいよ降ってきましたね・・・
PB252812.jpg
辛いシーズンのスタートですね・・・
[ 2016/11/25 10:52 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(2)

11/23 早朝の部・・・カメよ~♪

昨日は早朝の部。

それにしても寒かったですね~

出発時の気温 -1℃~1℃を行ったり来たり。

冬と言った感じです(^_^;)

時折雪もちらつく・・・

風は強い北西風。

正に冬の日本海!! と言った感じの天気です。

本来ならばシーズンラストは磯に通い込みたいのだが、生憎 現在常駐しているのが秋田市雄和地区。

あまりにも遠く移動時間で釣行時間を確保出来ないと判断し、イケずにいた。

昨日こそは!と思っていたが、休日出勤。

よって近場のポイントになってしまう。

こればかりはしょうがないですね(^_^;)

そんな昨日の朝、若干遅めに出発し現地着4:00頃。

先行者は一名。

ん???

この車はもしかして・・・

でも 違う人かも・・・

真っ暗だしよくわからん!

と 立ち位置へ。

先行者の方は違う方向を打っていたので、入りたい立ち位置へ。

さて 何からやろうかな~

と 迷うことなくBlooowin!140S(レッドビアー)をセット。

なぜ レッドビアーかというと、簡単 ド派手だから。

カラーに関しては人それぞれいろんな考えがあると思う。それで良いと思う。

よく カラーについて聞かれるが、以前から言っているようにカラーに関してはそれほど神経質に考えていない。

最近通っているポイントはかなりの大場所なので、暗くなったらド派手なカラーで魚に見つけてもらおう。

その程度の感覚。

澄み潮だから・・・

月明かりが・・・

なんて考えだしたらきりがないですからね(^_^;)

確かにこの状況の時はこれ!

というのは実際ある。それはその時 使えばいい。

自分の考えで、自分で選んだカラーで魚を出せたらそれが正解なんです。

俺はそう思います。

そんな感じで、最近のお気に入りカラーのレッドビアーを投入。

前日 同様沖を重点的に攻める。

とりあえず渾身のフルキャストでどこに流れが入っているか探る。

着水点と中間に明確な流れがある。

そこを慎重に攻める。

流れに入ったら巻くスピードを極端に落とす。

抜けた直後、ワンアクション。

ヌン!!
PB232775.jpg
PB232778.jpg
Blooowin!140S(レッドビアー)

この狙って捕った感。

好きです♥

やっぱり 沖でした。

居場所は分かった。

さあ 連発!

と 行きたいところだが、そんなにうまくはいかないのが釣り。

これが 面白い。

それでもしつこく攻める。

そして・・・
PB232782.jpg
Blooowin!140S(チャートバックパール)

カラーに関しては神経質じゃないと、言ってるくせに、このカラーだけは昔から信頼のカラーです。

この後も同様に攻めるが、かなり沖の小さなバイトを乗せれず、陽の出を迎える。

実はここからが本番。

前日の朝 Blooowinのジャークでサワラ(サゴシ)を連発。

昨日はこれの確認ともっと釣りたい(^◇^)

そんな感じで、陽の出を待つ。

でも 昨日は風が強烈でボイルは発生せず。

でも 居るだろう!

と ジャークし始めると・・・
PB232785.jpg
あっさり(^◇^)

Blooowin!140S(fimoリアルキッス)

この後は・・・

カメさんよ~♪
PB232787.jpg
PB232788.jpg
PB232789.jpg
PB232790.jpg
PB232791.jpg
PB232792.jpg
PB232793.jpg
PB232794.jpg
PB232796.jpg
途中 こっそりシャルダスを絡めながら炸裂でした(^◇^)

この他にも多数のサワラ。

楽しめました(^◇^)

昨日のジャークは、「トーントーントーン ポーズ・・・ドン!!」

こんな感じ。

もしもしカメよ~ で ポーズ → ドン!!

とにかく腕がパンパン・・・

これにワラサクラスの青物が混じってくれれば最高なんですけどね~

なんて贅沢言ったりして(^_^;)

昨日も上方向のジャークからのポーズでドン。

長い時で5秒位ポーズさせた動き出しでのヒットも多かった。

やはりいい感じの揺らぎが出るんでしょうね。

ジャークで誘ってポーズで食わす!

これも釣った感を味わえる釣りですね(^◇^)

オススメです!

こんな感じで楽しんでいるところ、背後から・・・

「戸澤さん!?」と声をかけられ振り返ると・・・

やっぱりか~

あの車の持ち主は大曲の彼等。

新婚I君。相棒の鱸さんは仕事で来れず、単独釣行とのこと。

相変わらずかわいらしい顔してる・・・

おじさんドキドキしちゃう・・・

変な意味はありませんよ!!

もっと早く声かけてくれればよかったのにね(^_^;)

「めっちゃ釣ってるので後ろで見てました!」とのこと。

俺は釣るのに夢中で全く気づかず・・・

ごめんね(^_^;)

ちょっと 近況を報告し合い、俺はタイムアップ。

事務所へ。

正直 もうちょっとやりたかった・・・

そんな感じの釣行。

さて シーズンも最終盤。

これからもっと寒くなると思いますが、程々に頑張りたいと思います(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/24 09:35 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(0)

11/22 夕方の部・・・酷い天気。

昨日は夕方の部も。

早朝の釣行を記事にまとめUP。

数時間後、岩手のO川さんからLINE。

今朝の記事を読んで、「我慢できずに向かってます。」とのこと。

俺も相当狂ってますが、彼も相当狂ってます(^_^;)

大体そんな人にはそんな人が寄ってくる。

ここ最近それをひしひしと感じています(^_^;)

午後到着のO川さん。日中はサワラを沢山釣ったようです。

ということはベイト居るんでしょうね~

なんて思いながら、俺は黙々と仕事をこなす。

朝はそれなりに天気は良かった。

しかし、予想通りどんどん悪化。

午後には雨が降り始め、夕方のは 爆風+雨。

要は釣りなんかやめて家に帰りなさい。 位の酷い天気。

でも 狂った釣り人はそれでも行ってしまう。

俺も彼も・・・

夕方 陽が暮れてから俺も合流。

状況を聞くと、サワラのみとのこと。

うーん。

おかしいな~

と 思いながら隣で振らせてもらう。

開始早々 サワラらしきバイトはある。

経験からこのサワララッシュが終わればシーバスが釣れ出す。

それを待つが二人揃ってシーバスからの反応を得られない。

立ち位置を交代し、第一投。

この風の場合 魚の着き場は相当沖。それも経験から分かっていた。

渾身のフルキャストからの3巻程度で・・・

モソッ・・・
PB222758.jpg
まあまあサイズ。

Blooowin!140S(ピンクチャートクリア)

やはり 沖だった。

しかも相当沖。

これが分かれば攻め方は簡単。

渾身のフルキャストを続ける。

強烈な追い風でバックスイングでバランスを崩すキャストが多い。

でも 決まった! というキャスト時は高確率でバイトが出る。

こんな展開。

カラーをいろいろ変え、チャートバックパールまで行きついたとき・・・

再度、モソッ・・・
PB222765.jpg
こちらも悪くないサイズ。

Blooowin!140S(チャートバックパール) 

ここで、O川さんに立ち位置を譲るが、さらに天候悪化。

続行不能レベルの風が吹き付け、撤収となりました。

ここ数日はこんな天気が続きそう(^_^;)

雷さえならなければ毎日 元気に釣りに行く予定)^o^(

今朝も・・・

それは後程・・・

今日も休日出勤。

シーズンラストを飾る魚を捕る為にほどほどに頑張りたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/23 10:17 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

11/22 早朝の部・・・もしもしカメよ~♪ カメッ!

今日は早朝の部。

ちと 忙しい毎日。

今朝も行かない予定だったが・・・

今晩からまた荒れ狂う予報。

弁当作って、ちょっと 遅めの出発。

風は東絡みの微風。

非常にやり易い状況)^o^(

早速 立ち位置へ。

朝の暗い時間帯はあまり期待出来ない。

それでも反応してくるこのサイズ。
PB212735.jpg
Blooowin!140S(チャートバックパール)とたいして変わらん・・・

狙うは日の出直前の時間帯。

明るくなり始めると、水面が騒がしくなってきた。

そろそろか~

と その付近を探ると・・・
PB222736.jpg
予想通りのこの子たち。

でも 今朝のこの子たち そんなに悪いサイズじゃない。

楽しませてくれました)^o^(

しゃくりかたを変えたりすると・・・
PB222738.jpg
このサイズも・・・

どちらもフォルテン20g(ゴールドキャンディー)

連発するが・・・

バラシも連発(^_^;)

今朝はいつもよりちょっとだけ余裕がある朝。

がっつり陽が登ってからもやれる時間があった。

いろんなことが出来た。
PB222740.jpg
PB222742.jpg
そしてたくさん釣った。シャルダス20(SGO) フォルテン30g(ブルーピンク)

両ルアーで掛けては捕ったり・・・

バラシたり・・・

いろいろ試せた。 

そんな感じで楽しみ、いよいよ陽が登り 周囲の反応が薄れたころ、さらに試したいこと。

もしもしカメよ~♪

もうこの動画はご覧になりましたか?

村岡さんも動画の中でおっしゃってましたが、「もしもしカメよ~」のテンポでBlooowin!140Sをジャーク。

今朝はこれで周囲が沈黙状態のなかバンバン魚を引き出せました。
PB222745.jpg
PB222750.jpg
PB222752.jpg
良型のシーバスはじめ、サワラは無数に・・・

右腕パンパンです(^_^;)

魚がアタックしてくるタイミングは、「もしもしカメよ~ カメッ!」

カメさんよ~♪ のカメッ!と言う感じのポーズを入れた瞬間。

ウソだろ~

と 思われる方 やってみてください)^o^(

周囲が沈黙している状態で、一人勝ち出来るチャンスかもしれませんよ。

なんてね(^_^;)

実は動画のシャクリ方と若干変えてやっています。

動画の中では横方向のジャークですが、今朝は縦方向へのジャーク。

これで若干上昇させることが出来るので、ポーズした時の「揺らぎ」を長く発生させられます。

これは、先月足場の高い場所で実証済み。

それが今朝は大ハマりでしたね。

久しぶりに楽しい釣りでした。

もう一つハマったのがカラー。

今朝のメインベイトは・・・
PB222748.jpg
こいつ。

このベイトの時ってなかなか食わせるの難しいですよね~

いつも通り派手目のカラーでやってみたが、無反応。

もしかして・・・

と このシルクイワシを投入したところ、バンバンアタックしてくる。

個人的にこのカラーは釣れる!という言い方は好きじゃない。

でも 偏食しているときなんかはそのカラーでしか釣れない。今朝はそんな状況でしたね。

シラウオのようなベイトの目玉だけは黒くハッキリしていたので、もしかして・・・

と 思ったところでした(^_^;)

因みに「コノシロ」にも似たような斑点があるカラーですが、そちらもいい反応でした。

恐らく 魚はあの斑点を目玉と思い食ってきてるんでしょうね。

多分ですよ、多分(^_^;)

こんな感じで今朝は楽しめました。

さあ 午後からは荒れてきそうな気配。

個人的には荒れてほしい。

荒れろ~荒れろ~

と 思いながら、夕方も行くか検討中(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/22 11:34 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(4)

11/20 早朝の部・・・ん???

今日は早朝の部。

今日は日曜日。

しかし・・・

今日も休日出勤(^_^;)

現在担当している物件の第一のピークを迎えなかなか忙しい毎日。

それも 今日終わる。

と 言ってもすぐ第二のピークが来るんですけどね(^_^;)

そんな今朝 ちょっとだけ時間があったので行ってきた。

まだまだ真っ暗な3:50頃現地着。

日曜日だし先行者いっぱい居るだろうな~

と 思ったがそれほどでもない。

狙いの立ち位置が開いていたので、入いるが、いやらしい風。

非常にやりにくい風・・・

それでも なんとかなるでしょう。と この時点では楽観視していた。

早速 Blooowin!140Sのローテーションで攻めるが反応が無い。

ん???

いつもなら高確率で反応があるコースを何度も通すが反応が無い。

ん???

まじ?

なぜ?

そんなことを思いながら続けるが、やはり反応が無い。

なぜかこの子達は反応がいい・・・
PB182728.jpg
PB202730.jpg
Blooowin!140S(ピンクジョーカー・ゴールドサバ)

ん?

そんな感じ。

陽が登り始めると・・・
PB202731.jpg
今度はこっちの子達の反応がいい。

Blooowin140S(ゴールドサバ)

シーバスも絶対居るはず!

と そんな攻め方をするが・・・
PB202732.jpg
PB202734.jpg
やっぱり食ってくるのはこの子達・・・

ん???

この後も粘るが、サワラのみ・・・

マジか???

そんな釣行。

いつも調子がいいのがこの時期の特徴。

しかし、今朝はシーバスからの反応はありませんでした。

何かしら微妙に変わってるんでしょうね~

不思議な釣行でもありました(^_^;)

まあ またガッツリ入って来るでしょう!

なんて 期待しながら、明日も行こうか検討中(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/20 20:17 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(0)

11/17 夕方の部・・・う~ん。

昨日は夕方の部。

イケない予定だったが、強引に時間を作り行って来た。

そんな時はやっぱり、いろんなところにしわ寄せが行くもので・・・

ポイントに向かう道中 鳴りっぱなしの電話(^_^;)

無視してもいい電話は「ごめん!」と 心の中で言いながら先を急ぐ。

でも どうしても取らなきゃいかん電話ばかり・・・

道中のコンビニで折り返し電話をしていたら、到着予想時間を大幅にオーバー(^_^;)

到着すると予想通り入りたい立ち位置には先行者。

こればかりはしょうがない。

鱸さん達なら良かったのだが違う感じ(^_^;)

邪魔にならない程度距離を取り スタート。

開始早々 小物バイトラッシュ。

危うく・・・

「今日は、まつ・・・」と言いかけやめといた。

明らかにサイズが良さそうなバイトだけ乗せようとするが・・・
PB172714.jpg
このサイズは何本か乗ってしまう。

ごめん!と言いながら抜き上げ。

Blooowin!140S(房総サンセット)

前日は比較的手前のバイトが多く、上昇アクションで食わせていたが、昨日はかなり沖での反応が良かった。

そうなると、165Fの飛距離を最大限生かせる。

早速大遠投から漂わせるように引く。

ズシッ!というバイト。

思いっ切り合わせてゴリゴリ寄せかっこ悪いランディング(^_^;)
PB172724moza.jpg
ちょっと大人の事情でルアーにモザイクをかけています。

Blooowin!165F(プロト)

横持するサイズだったが、人いっぱいいてフラッシュで迷惑かけそうだったので、こっそり撮影。

やっぱり 沖だったか~

と さらに沖をまさぐる。

しかし いいバイトが無くなり、小物のバイトラッシュ。

乗るなよ~乗るなよ~

と バイトがあったらテンションを抜く。

しかし・・・
PB172726.jpg
乗っちゃうこのサイズ。

数本 掛けてはオートリリース。

Blooowin140S(レッドビアー)←最近のお気に入りカラー よく釣れます)^o^(

この後も小物バイトはあるが、明確なドン!が無くタイムアップ。

何とも消化不良だった昨日。

こんな感じで今日は金曜日。

ということはどこに行っても今晩は釣り人 多数(^_^;)

天気も良さそうだしね。

俺は荒れてないと燃えてこない体質。

今晩はお休みかな~

そんな 感じの週末になりそうです(^_^;)

と いいつつどこかに行くんでしょうね)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/18 11:24 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

11/16 夕方の部・・・あれ???

昨日は早朝に引き続き夕方の部。

相変わらずの強い北西風。

恐る恐る波予報を確認すると3m以上となる予報。

こりゃ 相当厳しいな~

なんて 思いながらも行ってしまう。

もはや 狂ってる・・・

だって もうちょっとでシーズン終了なんだもの・・・

そんな気分。

必至こいて、最後の最後 いいの捕りたいですからね。

現地に到着するころには真っ暗。

思いの外 波が低いが、強烈な北西風は変わらない。

先行者 1名。

そこにこの波で立つ!?

彼も相当狂ってるな~

と この時は思っていた。

先発はテスト中の165F。

すでに テストデータは取ったのであとは魚の反応を確かめたい。

その一心で投げまくる。

開始早々 足元から近い位置での上昇アクションで・・・
DSC02484.jpg
Blooowin165F(プロト)

あれ?

もしかして 今日は・・・

口にしてはいけない・・・

「祭りか?」これをぼそりと言ってしまった。

その後 予想通りの苦戦。

いつもの時合タイムにも無反応。

ちょっと おかしい・・・

と 外側を攻めると、先行者とお祭り。

相当 内側に向かって投げてるな~

なんて 気まずく思いながらも・・・

お互いに「すみません~」なんて 言いながら回収。

彼「あれ? 戸澤さんですか?」

俺「はい。」

俺「お~ 鱸さん?」

狂ってる先行者は、鱸を釣りに来ていた鱸さんでした(^_^;)

あの波であそこに立つとは・・・

やぱり狂ってる・・・

なんて 思いながら続ける。

鱸さん あまりの無反応に心が折れる。

俺もおかしいな~おかしいな~

と 思いながら続ける。

昨日の攻め方は165Fの飛距離を最大限利用し、一工程で主に二つ。

遠投後の流れの変化で巻きとステイ。

足元付近での上昇アクション。

これで、足元まで有効に攻める方法。

しかし 予想通り遠いところには小物しかいない感じ。

微妙なバイトが多発。

全て無視し、「ドン!」に備える。

昨日の良型は足元から15m以内のエリアにしか居なかったようです。

15m付近まで来たところで、急激に上昇させるアクションを加えると・・・

ドン!
DSC02487.jpg
かっこ悪いランディングでしたが、良型を捕獲。

Blooowin!165F(プロト)

この後も続けるが、反応が薄い。

いつもならバンバンアタックしてくる、小物サイズもシーン・・・

ここで、俺はタイムアップ。

鱸さんと軽く談笑し、撤収としました。

昨日は渋かったですね~

いろんな要因はありますが、魚は居る!

あとは 誘い出し方だけですね。

そんな中でも165Fなかなかいい感じに仕上がってますね。

何度も言いますが、発売が楽しみです。

因みに飛ぶ飛ぶと言っていますが、比較対象として・・・

Z140Fフルキャストより7~14巻

アサシン140Fフルキャストより+5~10巻

こんな感じ。

要は両ルアーより5~10m程度遠くに飛ばせるということです。

興味出て来たでしょ(^_^;)

鱸さんにも投げてもらいましたが、「飛びますね~」と言って頂きました。

あとは140S譲りのアクション。

楽しみですね~

実は俺が一番楽しみにしてたりして・・・

昨日はこんな感じの釣行。

さて 今シーズンも残り少なくなってきました。

秋田の11月と言えば毎日荒れまくる。

安全第一で楽しみたいと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/17 09:11 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

11/15 夕方の部~11/16 早朝の部・・・相変わらずの・・・

昨日の夕方と今朝のお話し。

今週は現在担当物件の第一の山場の作業があり、釣りに行けるか微妙だった。

行けても短時間。

それはいつものことか・・・

なんて 昨日・一昨日と順調に作業が進み昨日 時間が出来た。

いつもながら作業員さん達に感謝しながら釣りへ)^o^(

しかし・・・

生憎の強い北西風。

波も3m近くまで上がる予報。

条件はあまり良くない。

でも なんとかなるでしょ!

と 立ち位置へ。

予想通りやれてもこの方向だけか~と言った感じ。

まずはこの超追い風(10m位?)の状況でどんだけ飛ぶかチェック。

Blooowin!165F(プロト)をフルキャスト。

・・・

・・・

・・・

物凄い飛距離。

まあ こんだけ風背負えれば飛ぶのは分かるが・・・

テンションが掛かってからの巻き回数・・・

89回。

ざっと計算すると85m以上といったところ・・・

しかもコンスタントに飛んでくれる。

これは発売が楽しみですね。

なんて思いながら広範囲に探ると・・・

コツ・・・

コン・・・

クン・・・

と 明らかに小物のバイト多発。

若干乗ってもテンションを緩めると外れてくれる。

これが小物の証拠。

それでも数匹・・・
DSC02470.jpg
乗ってしまうこのサイズ。

Blooowin!165F(プロト)

こりゃいかん。と さらに集中して攻める。

プロトのテストは大体終わったので、本気の攻めを続ける。

数本 バイトを乗せ足元まで寄せ・・・

安定のランディングミス。

いいサイズに限って相変わらずやってしまう・・・

困ったものです。

さらに集中して、波が砕けたあとの流れを探る。

流れが発生する時間は極短時間。

数秒だったり数十秒。

とっても不安定。

でも その流れを正確にとらえると・・・
DSC02473.jpg
良型。

Blooowin!140S(ピンクジョーカー)

小刻みに立ち位置を変えながら、広範囲に探る。

あそこだな~

と 本気の2フックバージョンをキャスト。

波の頂点 後方に着水させステイ。

テンションがかかり始めたころ、ちょい巻→ストップ→ちょい巻→ストップ→どん!
DSC02479.jpg
やっぱり居ましたね。狙いのサイズ。

Blooowin!140s(レッドビアー)2フックバージョン。

#3までフックサイズを上げ、2フックにすることにより 小物はほとんど乗りません。

なんて かっこいいこと言ってますが、この魚の直前、もう少しいいサイズをランディングミス・・・

相変わらずの下手くそです・・・(-_-)

昨日はここでタイムアップ。

もう少しやってればもっとサイズ・数共伸ばせたと思う・・・

よって 今朝も行ってきました(^_^;)

手短に・・・

3:50スタート。

開始早々 小物のバイトラッシュ。

数本かけて足元でオートリリース。

やっぱりもうちょっとこっちかな~

と 小刻みに立ち位置を変え、着水点・引くコースを変える。

・・・

・・・

・・・

ドン!!

昨日を上回る衝撃。

軽くイッてるな~

と 寄せにかかるが、波が高くその立ち位置ではランディング不能。

よって 15m程度 魚を寄せながら移動しランディング体勢に入る。

足元まで寄せ・・・

魚体を確認。

ニヤリ。

次の瞬間 ラインがあり得ない位置で曲がる。

ん???

よく見ると 障害物に一個だけついていたふじつぼみたいな出っ張りにラインが絡まっている。

マジか~

と 絶叫しベールフリー・・・

取れない!

魚はまだついている。

ヤバい切れる!

と 思った次の瞬間・・・

魚はどこかへ・・・

俺はその絡まった部分をタモで解こうと四苦八苦・・・

後続の方から、「掬いましょうか?」と親切に言って頂いたが、真相はこんな感じなんです(^_^;)

相変わらずタモ入れは苦手です。

痛んだラインをカットしリーダーを組み直し、キャスト。

ついつい合わせちゃいました・・・
DSC02481.jpg
Blooowin!140s(ピンクジョカー)

今朝はここでタイムアップ。

朝夕共もう少し時間が欲しい・・・

シーズンも残り少ないので、今週か来週 夜通しやろうか検討中。

まあ 程々に頑張りますか~)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/16 10:29 ] シーバス | TB(0) | CM(2)

11/13 夕方の部・・・ST。

今日は夕方の部。

の 前に・・・

昨晩は仕事関係の忘年会。

早いもので、今年もそんな時期ですね(^_^;)

楽しい時期でもありますが、寂しい時期でもありますね。

そんな昨晩。

秋田の有名シーバス団体?の忘年会の日でもあった。

本来ならば参加すべきだったが、先約がありイケず。

主催者からもお誘い頂いていた。二次会からでもと思っていたが、ちょっとおしてしまい、帰るか~

と 川反を徘徊。

・・・

・・・

・・・

!!!
1479033984932.jpg
この方々に連行され居酒屋へ。

みなさんお邪魔しました(^_^;)

そして 楽しい時間をありがとうございました。

来シーズンはどこかで釣りしましょう!!

んで 帰宅が遅くなり・・・

早朝はイケず(^_^;)

日中 いろいろ ごそごそし・・・

夕方 ようやく時間が取れたので、ちょろっと行ってきました。

目的は・・・
DSC02466.jpg
先日届いたこいつ。

Blooowin!165F プロト。

下が前回テストしたプロト。

上がテスト結果を経て修正したプロト品。

はっきり言ってこれ・・・

STです。

ん???

何?STって?

ついにD○IG○の真似しだしたか!?

と 思われるかもしれない。

因みに、おれはすでにあのアルファベットで表現する方法を約10年前位から使っていた。

だからD○IG○が俺の真似をしている。と思っている。

よって 北○○子が俺の奥さんになってもおかしくなかった。そうも思っている。

頭おかしい奴と思われるかもしれないのでやめときます。

そして、どおでもいいことですね。

話を戻します。

飛距離については前プロトもかなり飛ぶ。

しかし、横風・向かい風に弱い印象だった。

どんだけ改善したかな~

と 軽く第一投。

ん?

ん~~~???

おーーーーー!

これ 凄くない!?

圧倒的な飛距離!!

アサシン140F・Z140Fより飛びます!

まさにST。

だから何?STって!! と 怒られそうなので・・・

そろそろ・・・

9月 村岡さんが秋田に来た際、とあるルアーを渡され、「ST」と手書きで書いているところを指さし・・・

「STバージョンだから使って。」

俺もこのときなんのこっちゃ?と 思っていた。

村岡さん曰く・・・

「スゲー(S) 飛ぶ(T)」だそうです。

なるほどーなんて 思いながら・・・

秋田弁だと・・・

「すったげ・しったげ(S) 飛ぶ(T)」だな~なんて 思っちゃったりして。

そんな意味がありました。

実際使ってみると、艶めかしい動き。

希望通りのレンジ。

立ち上がりの良さ。

やはり 希望通りだと・・・
PB132698.jpg
PB132699.jpg
もちろん釣果もついて来る。

大小問わずアタックしてきます。

順序が逆でしたが・・・
PB132696.jpg
もちろんBlooowin!140S(チャートバックパール)でも(^◇^)

ちっこいですが・・・

さらに・・・
PB132692.jpg
こんなゲストも(^_^;)

食べたら美味しそうなサイズでした。

今日はテスト主体の釣りだったが、使った感じ十分武器になるアイテムだと確信しました。

何よりあの飛距離・・・

相当な武器になります。

今後もよい報告が出来るように使いこみたいと思います。

使い方は基本的に140Sとほぼ同じ。

あとは荒れた時使ってデータを採りたいと思います。

今日は向かい風・横風・追い風・無風と風に関するデータは全て採れた。

短時間ではありましたが、有意義な釣行となりました。

今週はまた荒れる予報。

荒れの合間を縫っての釣行となりそうですが、ほどほどに頑張りたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

追伸・・・

デジカメが壊れました・・・

厳密に言うと写真は撮れます。モニター部分が壊れ何を撮っているかよくわからない状態。

よって 今日の写真はピンぼけ・・・

また諭吉さんが飛んでいく予感・・・(-_-)
[ 2016/11/13 20:41 ] シーバス | TB(0) | CM(16)

11/10 夕方の部~早朝の部・・・渋いね~

いや~

荒れましたね~

酷い天気でした(^_^;)

全く行かなかった訳じゃないですが、危険を伴っていたので早々に撤収でした。

そんな荒れ後の昨日。

午前中はまだ風・波が残っていたが、夕方には納まりそう。

そんな 予想も出来た午後。

仕事も片付 行こうかな~

なんて 思っているところに、大曲の悶絶Fさんからライン。

「久々に来てしまいました。」と写真付きでライン受信。

その背景に写る海を見て・・・

これはいいんじゃない?

なんて 思いながら出発!

遠かった・・・

現在常駐しているのが、秋田市雄和地区。

河川シーズンなら最高の立地なんだが、これからのシーズンはポイントまで遠すぎる(^_^;)

と 文句を言いながらも行っちゃうけどね(^_^;)

到着すると、大曲の彼等。

鱸さんとFさん。

二人とも狂っている部類。

御挨拶し、立ち位置を譲ってもらっちゃいました(^_^;)

すまんのー

なんて 思いながら黙々と続ける。

濁りは予想通り。

でも 流れが超不安定。

まあ 時合はもうちょっと後でしょう~

と 予想しながら続ける。

そろそろ反応があってもおかしくないな~

という時間帯になっても反応が無い。

あれ?

Fさんが行く先々 シーバスが居なくなるが、この日もそうなのか?

なんて 思いながら続けると・・・

そんなことはありませんね)^o^(
PB102680.jpg
ほぼ定刻通り反応が出始める。

Blooowin!140S(レッドビアー)

しかし 乗せちゃいけないこのサイズ・・・

この後も順調に出る、このサイズの反応。

全て無視!!

今シーズン釣れなくて釣れなくて悶絶中のFさんに立ち位置を譲る。

俺は間もなくタイムアップだったので戻りながら、ちょい外した方向を攻める。

こちらでも小物のバイトは無数にある。

乗せちゃいかん。乗せちゃいかん。と唱えながら良型の「ドン!」を待つ。

・・・

・・・

・・・

ドン!
PB102683.jpg
なんて かっこよく書きましたがちょっとサイズアップした程度。

Blooowin!140S(チャートバックパール)←安定のカラーです。

ここで 俺は満足。

まだまだやれば出そうだが、時間は止まってくれない。(←これカッコイイいい方だな~)

彼等とちょっとお話しし、撤収としました。

ここで、ここ最近のBlooowinの使い方について。

昨日 彼等も言ってましたが、「Blooowin使うの難しいっす。」これよく言われます。

そんなことはありません。なんて簡単に言っちゃいかんとは思いますが、そんなことありません。

秋田の海 限定の話ですが、干満差の少ない日本海側の海(サーフ絡み)では全体的に流れることは少ない。
(磯に行くと話は別ですよ)

点々と太い流れがあり、そこを探しながら又は流れが入るのを待ちながら釣るスタイルとなります。

どんなルアーでもその流れに突入させると引き重りがあります。

狙うところはそこになります。

引き重りを感じたら、巻く速度を極端に落とす→止める(流す)→ちょっと巻く→流れを抜けたとき一瞬停止→ドン!

こんな感じです。

これを体感出来れば、何もないサーフ絡みのポイントでも、「釣れちゃった感」ではなく、「釣った感」を味わえると思います。

これは河川でのスネコンも同様ですね。

まずは、流れを見つけるまでキャストを続けることです。

ということは、釣りに行き続けることですね。

なんてね)^o^(

使い方としては他のミノーとそんなに変わらないと思います。

Zとかアサシンとかでも基本同じ使い方です。

が 上記 2つのルアーはガッツリ浮いて来る、Blooowinはシンキング設定。

荒れてる時はBlooowin  その他はZ・アサシン 単純にこんな使い分けをしていますが ベタなぎ時もBlooowinはいい仕事をしてくれます。

それはまたの機会に)^o^(

実は今朝もちょろっと行って来ましたが・・・
PB112686.jpg
この子たちの猛攻を受け早々に撤収としました。

どこに行ってもシャルダス強し!!ですね)^o^(

と 釣ってはいますが、全体的には渋い印象。

さて 何やらまた週末は荒れそうな感じ。

今晩はイケるかな~

と いいつつ 行くんでしょうね)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/11 10:07 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

11/7 夕方の部・・・下手すぎる・・・

昨日は早朝に引き続き夕方の部も。

行く気はなかったが・・・

終日ISO監査予定が、思いのほか早く終わり午後からは事務所に行かず秋田市内で打合せ兼事務処理。

こちらも日曜日 仕事の貯金を作ったおかげでスムーズに進み・・・

思いの外 早目に釣りへ)^o^(

到着すると、先行者。

しかも 結構いいの掛けてるし(^_^;)

その周辺を黙々と探るが、魚が居る場所は少なかった。

似たような方向を探ると・・・
PB072672moza.jpg
このサイズがポコポコ・・・

違う方向でも・・・
PB072675.jpg
PB072673moza.jpg
ポコポコ・・・

飽きることなく釣れ続く・・・

因みにシャルダス強しでした(^_^;)

着水から数巻でゴツン。

これの繰り返し。

シャルダス→Blooowin!140Sを行ったり来たり・・・
PB072676.jpg
PB072678.jpg
ポコポコ・・・

釣れ続く・・・

もういーよ。と言いたいくらいこのサイズ。

何本? 分かりません・・・(^_^;)

この状況毎年訪れる。

そして 釣り分けも出来る。

昨年はそれががっつりハマった。

んで 今年も同じ要領で・・・

狙うレンジはBlooowin!140sをフルキャストしウェイトを戻しスローに巻いて潜る程度。

この時 ガンガン フック・セイゴがアタックしてくる。

でも それは全て無視。

ひときわドスン!とくるバイトを乗せる。

乗せる! 掛ける! バラス!

これを数回。

そして 一番ムカつくのが・・・

・・・

・・・

・・・

タモ入れミス。

もうね・・・

下手すぎます・・・

昨日も完全にイッてるサイズ3本。

その他 タモ入れサイズを数本。

全てランディングミス。

・・・

・・・

・・・

下手すぎます(-_-)

もう 掬える気がしません・・・(-_-)

下手すぎます・・・

延長しようかと思ったが、子供との風呂の約束は破れない。

思いっ切り後ろ髪を引っ張られながら撤収となりました。

タモ嫌い・・・

どなたか、上手な方俺の隣に居てください(-_-)

・・・

・・・

・・・

ウソです。

練習します・・・

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/08 08:47 ] シーバス | TB(0) | CM(3)

11/7 早朝の部・・・これはどっち?

今日も早朝の部。

この時期 迷うことなく海へ。

いつも通りの2:00起床。

弁当作って即出発。

いつもの行動。

海と言っても広い。

迷うことなく海に行くのだが・・・

サーフ?磯?あそこ?

サーフは若干波が残っているのでパス。 底荒れも酷そうだしね。

磯は準備に時間がとられるのでパス。

じゃあ やっぱり あそこ となる。

3:45着。

いい感じに波残ってるかな~

と 思ったが・・・

思いの外 べたべた・・・

しかも 白濁り状態。

うーん。

と 言いつつ 他に行く時間も無いので、粘る。

粘る。

やはり反応が無い。

こりゃ 厳しいな~

と 思いつつ続ける。

この白濁り状態だとシルエットくっきり系がいいと思う。

BOXをゴソゴソ探すが・・・

無い!

じゃあ レッドヘッド→チャートバックパール→ピンク系と派手目のローテーション。

やっぱり反応が無い。

うーん。

あっ! ド派手なやつが残っていた。

Blooowin!140s(レッドビアー)を投入。

答えは結構早目に出た。

沖で出るかな~と 思ったが、思いのほか手前で・・・

バシュ! 
PB072654.jpg
小さいが貴重な一本。

Blooowin!140s(レッドビアー)

このカラーをこの状況で使うべきなのか分からないが、思いのほか反応早かったですね。

さあ カラーは分かった。

連発!!

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

とは 行きませんでした(^_^;)

小さいバイトはあるが、なぜか乗らず。

目先を変えるか・・・

と ピンクジョカーを投入。

着水ヒット?
PB072655.jpg
PB072660.jpg
PB072671.jpg
手のひらサイズ(^_^;)

ん?

よく見ると、斑点が濃い。

小顔。

背びれにも斑点。

ん?

タイリク?

マル?

どっち?

毎年 斑点のある魚はたくさん釣っている。

でも こいつはあれ?と思う魚でした。

今年 有名アングラーが秋田でタイリクを釣った動画を見たが・・・

もしかして・・・

なんて 思っちゃいましたね。

でも たぶんマルでしょうね(^◇^)

こんな感じで今朝の短時間釣行も終了。

夕方もイケるかな~

イケないかな~

微妙な感じ。

イケたらイってみたいと思います(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/07 07:53 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

11/6 早朝の部・・・毎日 飽きずに荒れますな~

今日は早朝の部。

本来ならば行く予定は無かった。

今日も仕事だし・・・

しかし・・・

あいにくの荒れ模様だが、北西風が吹けば風裏になるエリアもある。

その辺 探れば何とかなるでしょ。しかも 昨日までの南絡みの風の影響を受け若干波残ってれば・・・

そんな思惑もあった。

こうなると、疼くのが釣り人。

いつも通りの2:00起床。

ベットの上でもわかる強風(^_^;)

でも 予報通りの北西風。

この風 いつから吹いてたんだろう?

それを気にししながら、ポイントへ急ぐ。

3:30到着。

当然真っ暗(^_^;)

立ち位置まで行く。

ん???

風は半端ないが、波の音が聞こえない・・・

よ~く見ると、べったべった・・・

しかも 白濁り・・・

こりゃダメだ・・・

ポイント選定しくじった・・・(^_^;)

なんて思いながらも来ちゃったし、日の出 ちょいまではここで粘ろう。

・・・

・・・

・・・

・・・

3回 サゴシらしきバイトはあったが乗らず。

まあ しょうがない。

時間も無いし 即移動。

今度は逆に波が当たるエリアへ。

立ち位置まで行きがっかり・・・

底荒れが酷くここでも白濁り。

なんせこんな感じの波ですからね(^_^;)
波06_09
波06_15
波06_21
黄色が4m。

3m前後の波が終始残っている状態。

磯ならいい感じかもしれないが、そこまで時間が取れない。

これも しょうがない・・・

と 負け惜しみ(-_-)

実績コースを何度も通すが、無反応。

車に戻ろうとすると、遠目に見ると何やらガラの悪い二人組み。

絡まれそう・・・

もう一回 立ち位置に戻ろうかな・・・

何て思いながら車に戻ろうと歩く・・・

・・・

・・・

・・・

顔をフェイスマスクで隠しながら歩きましたが・・・

やっぱり 絡まれました。

県南の鱸さん 間違った。鈴木さんと新婚さん。

ガッツリ絡まれ 小一時間談笑(^◇^)

新婚さんに結婚祝いをルアーBOXから強奪され(怖くて、俺が差し出したんだった・・・ ウソ(^_^;))

お二人とも将来有望な釣りバカです(^_^;)

頑張れ若者達!!

こんなたわいもない話も楽しいものです。

ここで、何もなかった釣りも終了。

事務所へ。

黙々と平日なかなか時間が取れない事務処理。夕方はなぜか俺の奢りで焼肉屋へ。

ここ数日の海での釣行で完全に川→海に移行したいと思います。
PB062645.jpg
BEAST BRAWL 95MH



VANCOOR 92H

川でのメインタックル。

特にBEAST BRAWL 95MHにはシーズンを通してお世話になった。

数々の思い出の魚を釣れてきてくれた。
DSC02209moza.jpg
DSC02187moza.jpg
DSC01837moza.jpg
P8025245モザイク
P8015229.jpg
P7185003_convert_20160718174538-2.jpg
P7034892_convert_20160703213428-2.jpg
P6204635_convert_20160620112438-2.jpg
P6114482_convert_20160612123213-2.jpg
まだまだいっぱい・・・

思い返すと数えきれない。

河川終盤ではVANCOORの出番。
PA270024.jpg
PA250008.jpg
PA246185.jpg
PA226114moza.jpg
1477004043305.jpg
PA186058.jpg
PA176019.jpg
PA145963moza.jpg
PA075934moza.jpg
PA055918.jpg
PA015830moza.jpg
PA015822moza.jpg
こちらもまだまだいっぱい。

数えきれない程 思い出の魚を連れてきてくれました。

あっ 俺じゃない人も交じってましたね(^_^;)

でも あの動画撮影時も使っていたのはVANCOOR。

これもいい思い出です(^◇^)

こんな感じで河川タックルを大事に保管。
PB062648.jpg
PB062651.jpg
来年の河川シーズンも活躍してくれることでしょう!

リールは若干ガタつきが出てるので、オーバーホールに出す予定。

こんな感じで釣りにならない日は今シーズンを振り返ってしまう。

まだ そんな時期ではありませんが、すでに11月。

秋田の11月は毎日荒れまくる。

そんな天候の合間を縫っての釣行が続きそうです(^_^;)

程々に頑張りますか~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/06 19:24 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

11/5 早朝の部・・・荒れますな~

荒れますな~

秋田の11月らしい天気が続いていますね(^_^;)

昨晩も行く予定でしたが、3m越えの波が押し寄せる天気。

こんな時はおとなしく普段できないことでも・・・

と 行かなきゃ行かなきゃと行けなかった釣具以外のお買いもの。

普段 職場~釣り場~家 これ以外毎日行く事もないので、久しぶりにイオンへ。

御所野店に行ったのはいつ振りだろう・・・

・・・

・・・

・・・

数年行ってないような気がする・・・

まあ いいか・・・

店内も改装され俺が行くお店が、出入り口の付近にかたまってくれて効率よくお買いもの)^o^(

数分で済ませ帰宅。

家に帰ると・・・

ネット注文していたものと、メーカーに補充依頼していたルアーが同時に届き・・・
PB042604.jpg
PB042606.jpg
これからの晩秋シーズンは「エサ」に困らなそうです(^_^;)

ネット注文していたものが全部届いていなかったが、それは後日。

沢山あるリールのラインを巻き替えたり、釣りに行かない時だからこそやることがいっぱいある。

そんな昨晩でした。

同時に天気予報を確認すると、また荒れ狂う予報。

今週末釣りになりそうなのは5日の6:00頃まで。

そう読んでいた。

んで 今朝。

いつも通り2:00起床。

現地3:00着。

予想以上の風。

立ち位置まで行くと・・・

雨・・・

爆風・・・

体感10m以上。

でも 風裏では何とか釣りになるレベル。

因みにテイクバックしたルアーが戻ってきてキャストしにくレベルの風。

当然 風面にキャストしても戻ってくるレベル・・・

そんな悪条件の中スタート。

爆風状態だが風向きが岸と平行していたので、そんなに高くない波。

やりにくいが逆に燃えてくる(^_^;)

アホですね・・・

正直 あっさり釣れちゃうだろう。そう思っていた。

しかし・・・

3:00→5:15まで全く反応なし。

あれ?外した?

若干明るくなってくると・・・

その理由が分かった。

着水させている位置が、風の影響でかなりずれていた。

これを修正していく。

波頭に落とし、巻かない。

波が崩れ、背後にサラシが広がったタイミングで・・・

巻き巻き・・・

巻き・・・

・・・

・・・

・・・

ドン!

やっぱりね)^o^(
PB052609.jpg
PB052615.jpg
物凄い天気でした・・・(^_^;)

Blooowin!140s(ピンクキャンディホロ)

やっぱり波が高い時のBlooowinの「漂わせ」は効きますね。

さあ 連発!

と までは行かなかったが・・・

同様の攻め方で・・・
PB052621.jpg
PB052629.jpg
PB052635.jpg
ポンポンと・・・

全てBlooowin!140s(ピンクジョーカー) ←ピンク強し!でした。

強い雨と風のおかげでうまく撮影できません(^_^;)

6:20を過ぎたころ・・・

予想通り風向きが変わり始め・・・

予想通りの・・・

ピカッ!

・・・

・・・

・・・

ドーーーン!

速攻で撤収でした(^_^;)

今朝の釣行はタックルバランスを確認する釣行でもあった。

この時期例年通りだと、AGS104MH+イグジスト3012H+1.5号。

これがメインタックル。

しかし、相変わらずのバラシともっと飛ばしたい。

んで 最近これを導入。
PB052641.jpg
APIA BNKER 11.1MX 

リールは以前から使っているステラSW4000XG。

ラインはPE1.2号+リーダー フロロ8号。

思ったより柔らかい竿だが、長さを感じさせない操作感。

非常に使いやすセットです。

ちょっと前にラインを1.5号で使ったが、ちょっとごわつきを感じ、今回1.2号に調整。

結果 かなり飛距離が伸びました。

そして 魚の引きに追従する曲り。もっとライン細くしてもいいかな~と言う感じ。

今シーズン 最終盤はこのタックルで頑張りたいと思います。

さて 今晩はイケるかな~

明朝はイケるかな~

そんな微妙な天気ですが、イケたらイッてみたいと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/05 09:23 ] シーバス | TB(0) | CM(6)

11/3 夕方の部・・・荒れ荒れ・・・

今日は夕方の部。

の前に・・・

本来ならば早朝も行くはずだった・・・

昨日 岩手のO川さんからLINE。

3日 そちらに行くので、お会い出来ないか?と ラブコール???

数年前 一度だけ釣り場でお会いし、その後連絡先を交換しやり取り。

タイミングが合わず、今朝一緒に釣りをする!

はっずだった・・・

昨日 O川さんは隣県でいい思いをして深夜秋田入り。

川に入りその後 仮眠を取ろうとしたが・・・

スッポンパワーでギンギンになり寝れず・・・

んで 今朝 寝坊という暴挙(^◇^)

まあ 雷の気配が強くお会いしても釣りは出来なかっただろう。

LINEしても返信ないし、仕事するか~

と 事務所へ。

事務所で黙々と仕事をしてると お寝坊さんからLINE。

寝坊ですとのこと(^◇^)

事務所の位置をお知らせし、事務所で初対面。

その後 人生で一人の男性とマンツーマンでこれだけ話をしたの初めて。というくらい長時間 たわいもない話をしてしまった(^_^;)

同世代・同じ趣味ということもあり色々盛り上がりました。

話をしていてにじみ出る 魅力的な人間性。

楽しい時間をありがとうございました。今度は是非 釣り場で、ご一緒しましょう!!

O川さんを見送り俺は再度 黙々と仕事。

仕事しながらも来るコメントの返信。

そのコメントの中に青森LFにわざわざ来てくれた学生さん。

以前から釣れない釣れないとのこと。

最近サーフに入っているが全くダメとのこと。

サーフに入っても今日の荒れまくった海では命取り。

ダメもとで行くけど行く?と連絡すると行く!とのこと。

ポイント近くで待ち合わせし、釣り場へ。

予想を上回る波高。

予報を再確認すると、3m→2.5mに落ち着いて来る途中の時間帯。

体感からスタート時は3m以上はありましたね(^_^;)

まあ こんな時でも何とかするのが俺。

なんてね(^_^;)

流石に今日は無理かな~

という程  大迫力の波が押し寄せる。

しかし、幸い風は背後からの強風。

狙う方向はその先なので、飛距離は出せる。

あの高い波の崩れた後のサラシに出来る反転流にうまく流し込めば魚は出せそう。

そんな感じ。

学生さんにレクチャーしてやってもらうがやはり、ちょっとずれてる。

立ち位置を変わり、狙いのサラシにBlooowin!140sを漂わせる。

・・・

・・・

・・・

ゴン!

ヒットの感触はすこぶる良かったんですけどね~
PB032600.jpg
チビッ子を一本。

Blooowin140s(ピンクキャンディホロ)

この後 再度 学生さんに譲り俺は教育係。

あそこに落として、あのサラシの中を・・・

みたいな感じで、要点を伝える。

流石 若者。

呑み込みが早い。

もう少し飛距離を出せれば釣れるでしょう(^◇^)

そんな感じ。

頑張れ若者!!

でも 学生の本分を全うしてくださいね(^_^;)

それからでも釣りは存分に楽しめますよ。

こんな感じで実釣時間は超短時間でしたが、楽しめました(^◇^)

今日はありがたいことにファンと言っていただいている、お二人の方とお会い出来、非常に有意義な一日となりました。

いよいよシーバスも接岸してきた雰囲気。

川のスネコンから海のBlooowinにシフトしていこうと思います(^◇^)

明朝も行こうと思ってましたが・・・

夜中 さらに荒れてくる予報。

おとなしく仕事しようかな~

そんな感じの朝になりそうです(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/03 20:02 ] シーバス | TB(0) | CM(2)

11/2 早朝の部・・・いよいよラストコーナー。

今日は早朝の部。

の 前に・・・

昨晩はちょいと川へ。

というか、DVDを渡しに行きがてら上流方面へ。

急激な増水で魚の居場所を特定出来ず、短時間で撤収(^_^;)

Fさん お付き合いありがとうございました。

んで 今朝。

そろそろ がっつり魚が回遊してくるであろうポイントへ。

俺のシーズンラストメインエリアへ。

事前情報では、セイゴサイズが入れ食い状態だったとのこと。

毎年そうだが、セイゴラッシュが始めると、いよいよスタートといった感じ。

本当は夕方から夜行きたかったが、今日はあいにく 夜のお勤めがあるので、イケない・・・

よって 今朝は気合の2:00起床。

というか いつもだけど・・・

速攻で弁当作って、移動。

と 思ったら 車のフロントガラス凍ってるし・・・
DSC_2596.jpg
出発時の外気温1℃・・・

こちらもいよいよと言った感じ。

慌てて、防寒着を取りに戻り出発!

15分後到着(^_^;)

秋シーズンはポイントが近くて助かりますね。

3:30現地着。

早速立ち位置に立つといい感じの流れなんだが・・・

白濁り・・・

ベイトがっつりいればこの状況でも釣れまくるが・・・

ちょい 厳しい感じ。

まあ なんとかなるべ~

と スタート。

実績のBlooowin!140で広範囲に探る。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

約2時間 完全無反応。

気分は・・・
PB020042moza.jpg
こんな感じ。

昨晩 鈴木さんが鱸君をいっぱい釣ったから・・・

そんな感じ・・・

・・・

・・・

・・・

嘘です(^◇^)

不思議な位 無反応でした。

でも 昨日 ベイト居たんだからあいつはまだ居るかも・・・

そんな誘いをかけると・・・
PB020041.jpg
今年 この子たちは俺を裏切りません(^_^;)

Blooowin!140s(ウルメイワシ)

このあと ポツポツ追加し・・・

6:00タイムアップ・・・

なんとも 渋い釣りだったが、状況を知るためには良い釣行となりました。

気になった方もおられるかもしれません。

俺にも数日前届いた、フェイスマスク?

今日から使ってみましたが、いろんな使い方があるようです。
PB020046.jpg
PB020047.jpg
PB020049.jpg
PB020051.jpg
剥けちゃった♥ みたいな・・・

今時期使うと・・・

暖かそう。とか・・・

日焼け止めになりそう。とか・・・

その他諸々・・・

防寒性能なし。UVカット機能なし。だそうです(^◇^)

でも 釣りをおしゃれに楽しませてくれるアイテムだと思います(^◇^)

来年のFS等のイベントのプレゼント品になるとかならないとか・・・

詳細はそのうち発表されると思います(^◇^)

でも 首に巻いとくと何とも落ち着く逸品です。

因みに・・・
PB020042moza.jpg
この状態でも前は見えます。

ということはこの状態でキャストも可能。(実際今朝やってみました(^_^;))

釣り場で目立ちたい方には最適ですね(^◇^)

ご期待ください!

そして 一昨日 UPされた動画。

多くの励ましとお褒めの言葉ありがとうございました。

親身にしている方にはこんな方も・・・
1478039378394.jpg
動画を見て何度も昇天した、ショージさん・・・

ティッシュが生々しい・・・

ほどほどに♥。

そして県南の彼らも一人三回と今朝 報告頂きました・・・

ということは、8×3回だから合計24回・・・

ちょっと ぞっとしますが、こんな変態な応援が一番励みになりますね。

今後も出すぎず、出なさすぎずの絶妙な露出で日々精進したいと思います(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/11/02 08:25 ] 青物 | TB(0) | CM(9)