3/29 夕方の部・・・今年も・・・

昨日は夕方の部。

イク予定は無かった。

前日 突発の徹夜(^_^;)

眠くて・・・

眠くて・・・

・・・

・・・

・・・

眠くて(^_^;)

そんな状態。

いつもの徹夜だったらこんなに眠くならないんですけどね。

春だからかな~

と 思いながら早目に家に帰ろう!!

そう決め家に向かっていると・・・

BlueBlueグループラインに送られてくる全国テスター陣の釣果(^_^;)

・・・

・・・

・・・

ムズ・・・

・・・

・・・

・・・

ムズムズ・・・

・・・

・・・

・・・

ムズ・・・

・・・

・・・

・・・

釣り人の俺:「イッちゃう?」

現実の俺:「いや 眠い! 帰る!」

釣り人の俺:「あんな魚見せられて釣りにイキたくないの?」

現実の俺「・・・」

釣り人の俺:「この時期 この風ならあそこいいんじゃない?」

現実の俺「うん。 知ってる。 でも 眠い。」

釣り人の俺:「でも イケば釣れるって!」

現実の俺:「・・・」

現実の俺:「ちょっとだけなら・・・」

釣り人の俺:「そおだよ!ちょっとだけならいいって!」

現実の俺:「だな~)^o^(」

ということで イッきた。

いつもこんな感じで自問自答?しながら釣りに行ってしまう。

根魚を狙うにはやりにくい風。

よって シーバス狙い。

実は・・・

今週からこっそり 今シーズンスタートしていた。

でも まともにやれたのは27日の夕方だけ。

あとは 波が高くなり、釣行自体が成立していなかった。

その27日。

陽が沈んだ直後・・・

ヒットさせるがバラシ(^_^;)

やっぱり もう普通に居る!!

と 確信を持っての昨日の釣行。

ベイトは恐らくアミ。

と ボラ。

この時期 多用するのがデカいミノー。

良く飛んで、表層直下をゆ~くり引けるフローティングミノー。

ブリブリ動くのもNG。

んで こいつの出番。
P3274106.jpg
数日前 家に届いていた。 ※これは27日に撮影したもの。

ブローウィン165F 21thプロト。 「Final Final」と書かれていた。

俺には18thプロトまでしか手元に無かったので、それから3段階進化したプロト。

どんな動きをしてくれるか非常に楽しみだった。

俺の中で18thプロトで十分。と 思っていただけに早く使いたくてウズウズもしていた。

早速投入。

飛距離は追い風約10m/sだったので、参考値だが、80mは軽く飛んでいる。

アクション・レンジもほぼ希望通り。

こりゃ 釣れるは・・・

と フルキャストし沖の流れに乗せる感じでゆ~くり巻く。

いい感じに流れている。

喰うなら沖のブレイクか手前のブレイク。

その二カ所に集中。

ゆら~っと ぬた~っとした艶めかしい動き。

レンジも水面直下からちょっと下がったレンジをデットスローでもキープ出来る。

沖のブレイクを抜け・・・

手前のブレイクを抜けようとしたとき・・・

・・・

・・・

・・・

ヌン・・・

ズシッ・・・

そんな感触。

合わせはゆっくり深く。 直後ハイローラーの根元付近からブチ曲がる。

ビックサイズを確信。

リールに巻かれているのは、昨年秋サワラを釣りまくったボロボロのPE0.8号。

無理は出来ないので、ドラグを出し魚をダマしダマし寄せる。

すこぶるコンディションのいい魚。

エラ洗いのジャンプの高さが半端なかった。

何とか水面に浮かせ・・・

さあ タモ入れ(^_^;)

何より苦手なタモ入れ(^_^;)

水面に浮いている魚にテンションをかけながらタモを水面までおろし・・・

するすると魚を寄せる。

この時 思い出したかのように大暴れするシーバス。

真ん中のフックが外れテールフック一本。

やべっ(^_^;)

と 焦りが出たのか・・・

ネットインを焦り・・・

安定の・・・

・・・

・・・

・・・

ネットフッキング(^_^;)

やってもうた・・・

そのまま抜き上げても良かったが大事に行きたかったので、そのまま浅瀬まで誘導し・・・

なんとか捕獲!!
P3294119.jpg
P3294126.jpg
Blooowin!165F 21thプロト  

堂々のランカーサイズ!

グリップがまだ根魚用の物で何とか写真撮影。

いい魚でした)^o^(

そして 今シーズンランカースタート。

最高のスタートを切れました。

今年もこの魚を追いかけ回す、クレイジーな日々の始まりです(^_^;)

ほどほどに楽しみたいと思います!!

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/30 07:10 ] シーバス | TB(0) | CM(2)

3/28 早朝の部・・・落ちてくる物。

今日は早朝の部。

本当は行かない予定だった。

しかし・・・

今日は午後からちと荒れてくる予報。

夕方 イケなくなるな~

と 予想し・・・

どうせ いつも通り起きちゃったし・・・

・・・

・・・

・・・

イッちゃう?

みたいな軽いノリで、通勤経路上にある秋田港へ。

河川シーズンが始まるまで海での釣りがメインになるが、この手軽さが嬉しいところ。

河川シーズンが始まると毎日100km位走りますからね(^_^;)

そんなことを思いながら、3:10到着。

数日前から甲殻類系のベイトがメインになってきた。

昨日も言ったが、甲殻類を捕食しているときはVBにすこぶるいい反応を示す。

と言いつつ、ホッグ系ワームで魚の居場所を探る。

3投以内に魚からのの反応があれば、VBにチェンジ。

ダメならホッグ系ワームでネチネチ攻める。

こんな作戦。

反応は・・・
P3254075.jpg
1投目から(^_^;)

安定の釣れっぷり。

ジャッカル ワムワム。

思惑通りの展開(^_^;)

ここでナレージ50にチェンジ。

実績のコースに落とし込む。

やっぱりバイトは明確に・・・

カツッ!!
P3284107.jpg
P3284108.jpg
P3284109.jpg
ん?  ※ナレージ50(イガイブラック)

小さい(^_^;)

VBを食ってくる魚はデカい!

と いつも言っているが・・・

今朝の魚は小さかった(^_^;)

ここまでは・・・

ちょっとづつ立ち位置を変え、何度も何度も落とし込む。

ほぼ根に触れたタイミングで・・・

ゴツッ!!

と 明らかにデカいサイズのバイト。

若干ドラグは出たが、一気に根から剥がし抜き上げ!!
P3284114.jpg
満足サイズ!

ナレージ50(レッドシーガ)

やはりこのカラー根魚に効くな~

なんて 思いながら追加を狙う。

やはりフォール時の反応がメイン。

このコースのこの辺に根あるよな~

と 記憶を辿りながら落とし込む。
P3284110.jpg
P3284116.jpg
ポンポンと追加。

ナレージ50(レッドシーガ)

うん。楽しい(^_^;)

ここで 4:40タイムアップ。

短い時間ですが、十分楽しめました。

写真を撮り忘れたが、今日の魚の口からはやっぱり甲殻類系のベイトが吐き出されていた。

こんな時はやっぱりVBの釣り。

あの金属的なバイト・・・

やみつきになります(^_^;)

いよいよそんなシーズンになってきたようなので、そろそろシーバスと絡めた釣行をスタートしたいと思います。

忙しくなりそう(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/28 06:39 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/27 早朝の部・・・そろそろかな~

今日は早朝の部。

昨日 もろもろ春の準備を終え釣りに集中出来る環境が整って来た。

そんな今朝。

予想通りの釣り日和。

シーバスでも・・・

と 思ったが、それはもうちょっと後で。

まだ ガッツリ狙いたい根魚。

実績の立ち位置に立つ。

まずは当日 どのパターンに反応がいいか確認するためにホッグ系から入る。

その1投目・2投目。
P3274094.jpg
P3274093.jpg
ポンポンと。

見えないけど、ジャッカル ワムワム。

フナムシパターン(^_^;)

と 思っていたが実は食ってるものが違いました。

当然か・・・

ちょっと高めのリフト&フォールに反応がいい。

それを確認出来たので、ナレージにチェンジ。

根がかり回避の為に、根に触れる前にリフトする中層~底付近のリフト&フォール。

フォールからリフトしはじめに・・・

ゴン!!

おっ!? シーバスか!?

合わせた後、水面に出てこないので瞬時にあの魚だと分かった。

頭を振りまくる魚。

でも シーバスタックルの敵ではない。

グイグイ寄せ抜き上げ!
P3274077.jpg
腹パンパンの良型アイナメ。

ナレージ50(マットチャート)

食べたらおいしそうだったが、リリース。

これは面白い)^o^(

恐らく数匹入っているはず!

と 同じコースを通すと・・・

再度 ゴン!! 

が、乗らず・・・(^_^;)

アイナメに狙いを絞っても良かったが、狙いはクロソイ。

同様にナレージのリフト&フォールを繰り返す。

今度はもうちょっと下のレンジを探る。

クロソイのバイトは明確。

カツ!とかカーン!とか金属的。
P3274083.jpg
が 小さかった(^_^;)

このコースにはこのサイズしか居ないかも。

大体 VBに反応してくる魚はデカい。

最初にバイトしてくる魚は良型が多い。

そんな実績から立ち位置を1投毎に移動しながら続ける。

やはりバイトは明確。

カツ!!

即合わせ! ちょっとドラグが出た。
P3274088.jpg
うん。満足サイズ。

ナレージ65(ブラックオレンジ)

この魚の数分前から川並の流れになったことから、50→65に変えていた。

口の中を確認すると・・・
P3274090.jpg
うん。エビ(^_^;)

昨年もそうだったが、このエビを捕食しているときはVBに反応がいい。

そして、このエビのサイズがワムワムと酷似していた。

だから、反応が良かったのかな?

こんなことを考えながらやるのも楽しいですね(^_^;)

この後もVBで続けるが・・・

・・・

・・・

・・・

ロスト凹。

ニンジャリSにチェンジ。

こんな時巻きで反応があるか確認したかった。
P3274095.jpg
P3274097.jpg
うん。釣れる(^_^;)

ニンジャリS(レッド+チャートクリア)

今朝はここまで。

いよいよ春かな~と言った感じの秋田。

今日のメインベイトのエビ。

これを捕食し始めると確実にシーバスも近くに居ます。

そろそろ本格始動しようかと思う釣行となりました。

夕方はどっちにしようかな~

忙しくなりそうですね(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/27 06:19 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/26 2017家庭菜園・・・始まり。

今日は2017 家庭菜園の始まりの日。

天気も良く外作業日和。

の前に・・・

昨日の夕方 約4ヶ月ぶりに美容院へ。

ボサボサに伸びた髪を切りに行った。

いつものお店。

予約の時間に行き、ちょっと待って 鏡の前に座らされ・・・

美容師とちょっとお話しし、ちょっと待つ。

・・・

・・・

・・・

んで 助手の人が持ってきた雑誌。

いつもは週刊文春とかファッション誌とかタウン誌なんだが・・・

昨日は・・・
DSC_3166.jpg
これ。

よくあるグッズを特集した雑誌。

問題はここ。
DSC_3166-2.jpg
「夢あるオッサンの欲しいモノカタログ2017」(・_・;)

気持ちは若いつもりでも・・・

若い人から見ると俺もオッサンなんだな~

と 実感(・_・;)

「OCEANS」がオサーンズに見えてしまった出来事でした・・・

話を戻します。

3月最後の週末。

このタイミングで家庭菜園のお世話をスタートしておかないと、植え付けまでに土作りなど間に合わなくなってしまう。

よって まずはプランター菜園・直植え畑の土作り。
P3264078.jpg
冬の間 堆雪場になっていた、プランター菜園。

冬の間も昨年の雑草が死なずそのまま残っていた。

まずはそいつを取り除き・・・
P3264079.jpg
土をおこし空気を含ませる。

苦土石灰を巻き・・・
P3264080.jpg
さらに混ぜる。
P3264081.jpg
最後に整地し太陽の光を注ぐ。

同様に・・・
P3264082.jpg
P3264083.jpg
P3264088.jpg
P3264089.jpg
P3264084.jpg
P3264090.jpg
各プランターも混ぜ混ぜ。

こんな感じ。
P3264093.jpg
植え付け前の準備は終了。

あと早目に準備しなきゃいけないのが・・・
P3264077.jpg
芝生。

まずは、冬の間 枯れた部分を短めに刈る。
P3264094.jpg
甘く見てはいけない・・・
P3264095.jpg
短めに刈るので結構な量(・_・;)

あとはエアレーション。
P3264091.jpg
ローンスパイクで根を切りながら、芝生をいじめていく。

んで ちょっと早い追肥。
P3264096.jpg
P3264097.jpg
P3264098.jpg
最後に散水し、肥料を定着させる。

こんな感じで今年の家庭菜園シリーズもスタート。

あとは裏の畑の土壌改良が待っている。

これは、とある物が届き次第やっていきたいと思います。

こちらも冬→春の準備完了)^o^(
P3264076.jpg
ちと 疲れた休日でした(・_・;)

では またそのうち・・・(-_-)










[ 2017/03/26 15:45 ] 2017家庭菜園 | TB(0) | CM(4)

3/24 夜の部 → 3/25 早朝の部・・・また冬?

昨日の夜の部から。

いよいよ 3月もラストコーナー。

4月もすぐそこまで来ています。

が・・・

・・・

・・・

・・・

また 冬に逆戻りのような天気が続いています(・_・;)

終日 強めな北西風が吹き付け、昨晩予定していたシーバス釣行は断念・・・

無理すれば成立するポイントはいっぱいあったが、今はまだ無理する時期じゃない。

そんな思いもあり、春メインエリアになる男鹿半島を散策。

会社を定時で撤収。

男鹿の「ここでラーメン食えば釣れる!」という ラーメン屋さんでガッツリ ラーメン・餃子を胃袋に流し込む。

若干 胃もたれ(・_・;)

昔はラーメン大盛・ライス・餃子を食ってもなんともなかったんですけどね。

こんなことでも年齢を感じます(・_・;)

そんなことはどおでもいいですね。

もたれた胃を引きずりながら、まずは風裏エリアの磯を散策。

例年通りだとアミが大量に溜まっているエリアに行ってみるが、風が強く確認出来ない。

この時点で10m/s以上吹いてましたからね(・_・;)

数か所回るが、若干確認出来ただけ。

今週は辞めておこう。

そう 判断し、一気に移動。

そろそろメバルが釣れ続くポイントへ。

昨晩はいつもより時間があった夜。

何を優先して釣るか判断しメバルに行き着く。

実績の立ち位置へ立ち、シーライドミニ3gを投入。
P3244062.jpg
釣れるは釣れるは・・・

このサイズ(・_・;)

シーライドミニ3g(アカキン)

風裏エリアだったが、終始風が入り込み非常にやりにくい展開。

それでも決まったレンジを通せれば・・・
P3244063.jpg
P3244064.jpg
P3244067.jpg
このサイズが飽きるほど釣れ続く。

いよいよ春ですね。

シーライドミニ3g(アカキン) 6g(ブルピンダスト)

釣っても釣ってもこの金太郎飴状態(・_・;)

楽しいですけどね)^o^(

久しぶりにビンビン系のバイトに俺もビンビン・・・

嘘です)(-_-)

時折 吹雪になったり、強風が吹き付けたり・・・

安定しない天候。

若干 飽きてきたので、再度 風裏エリアに行き状況観察して撤収。

次の日も早朝から釣りだしな~

そろそろ寝ようかな~

と 思っていた23:00過ぎ・・・

村岡さんからライン。

このお方から来る連絡はいつも遅い時間(・_・;)

数回のやりとりを終え、寝ようかな~

と 思っていたら並行して、「学生さん」からもラインが来ててそちらもやり取り。

寝そびれてしまい、2:00出発。

風は落ちたが、波は残っていた。

よって 秋田港へ。

根魚釣りももう少しで終了。

名残惜しむような釣行。

2:30スタート。

開始2投目で・・・
P3244065.jpg
幸先良く一本。

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

おっ 今日はいいんじゃな~い・・・

なんて 思うがこのあと微妙なバイトが続く。

すると・・・

右側で人の気配。

近づいてくる車。

ん? 見たことある。

近づいてくる人。

やっぱり 「学生さん」)^o^(

好きだね~

と 思いながら近況を聞くと、最近は学生の本分を全うしていて釣りは控えていたとのこと。

君は偉い!!

俺のブログを見ることも封印していたが、数日前 見てしまい 我慢出来ずに釣りに来ちゃったとのこと(・_・;)

ゴメンね(・_・;)

でも 目標に向かって頑張る姿勢・・・

今の若物達のいい見本のような好青年。

目標に向かって頑張れ!!

釣りは息抜き程度にね)^o^(

そんな感じで一緒に続ける。

やはり ゴールデンタイムまでは・・・
P3254068.jpg
ポツポツといった感じ)(・_・;)

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

巻いてみたり・落としてみたり・・・
P3254069.jpg
P3254071.jpg
時折強く降る雪の中続けると、ポツポツと追加。

ニンジャリS(グロー+伊賀パープル・夜光イカ)

ここで ゴールデンタイムに突入。

このままニンジャリで続けてもよかったが、いろいろ試したいことがあり、あえてホッグ系のワームにチェンジ。
P3254072.jpg
P3254074.jpg
やっぱり釣れるんだよな~

ジャッカル ワムワム。

個人的にはフナムシパターンと呼んでいますが・・・

魚の口から出てくる物は、カニ(・_・;)

こんな感じで、タイムアップ。

久しぶりにどっぷり釣り出来て有意義な釣行になりました。

いよいよ来週末から4月。

今年は特に忙しい4月初旬になりそうです(・_・;)

詳細は後日・・・

では また明日・・(-_-)
[ 2017/03/25 09:25 ] 小物釣り | TB(0) | CM(3)

3/23 夕方の部・・・巻いてダメなら・・・

昨日は夕方の部。

ここ数日 また冬?

と 思われる天気が続く・・・

終始10m/sオーバーの北西風が吹き付ける状態。

こおなると、ライトゲームはなかなか難しい。

じゃあ シーバスでも・・・

と 思ったが、有力ポイントは激荒れ(^_^;)

男鹿まで行けばなんとか・・・

と 思ったが時間が無い・・・

そんなもどかしい毎日。

それでも何とかなるのが秋田港。

どのくらい吹いてるかな~

と ネットチェック。

7~10m/sの北西風(^_^;)

秋田港でやりにくい風ランキング1位。

それでもやらないと釣れないのが釣り。

こんな状況でも頑張れば釣れるので、まずは状況チェック。

この状況でも通用するのが、ニンジャリ。

まずはSから入る。

まだ若干明るい時間帯での反応は無い。

徐々に暗くなり始め、微妙なバイトが出始める。

コ・・・とか・・・

コ・・・ツ・・・とか・・・

でも 魚からの反応があるのは嬉しいこと。

でも いまいち食いが悪い。

こんな時 試して欲しいのが、リアクション。

ただ巻きでも、反応があるが食わない。

よくありますよね?

そこで同じコースにニンジャリを投入。

着底させるまでは一緒。

そこから2回素早く強めにジャーク→フォール。

これを繰り返す。

なぜ 2回強めにジャークかと言うと・・・

・・・

・・・

・・・

なんとなく。

バイトはフォールしているときに出るのだが、フォールしはじめにバイトが出るのが特徴。

ゴン!と明確に出ます。
P3234053.jpg
P3234055.jpg
ガッポシ系の横持ちサイズ。

ニンジャリS(グロー+PJ)

この釣り方。

いろんなカラーを試したが、どのカラーでも釣れます。

でも ジグヘッドをグローにするとヒット率が上がるような気がします。

毎回蓄光させるのがコツと言えばコツかもしれません。

この辺はまだ試行錯誤しているところなので、確信を持てたら適時発信したいと思いす。

こんな感じで続ける。

同じコースを2回通す。

1回目は巻き。

巻きで反応があって乗らない→魚は居る!

2回目はジャーク。

んで ゴン!
P3234061.jpg
これも腹パンな良型。

ニンジャリS(グロー+PJ)

そんな釣り。

強風の中 十分楽しめました。

この釣り方。

ジャークで素早くリフトさせ、魚に気づかせる(追わせる)そこからのフォールで食わせる。

そんなイメージ。

真冬の鉄板VBのバス釣りに似てるかもしれませんね。

そんな感じ。

巻いてダメでも、しゃくってみる。

これで、釣果が伸びる!!

・・・

・・・

・・・

かもしれませんよ(^_^;)

是非 試してみてください。

こんな感じで昨日は終了。

問題は今晩。

いよいよ 俺も夜 ごそごそする時期になってきました。

シーバスにするか? 

根魚にするか?

悩ましいところです(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/24 06:36 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/22 夕方の部・・・たまには男鹿へ。

昨日は夕方の部。

いつもの秋田港で軽く数本!!

と 思っていたが・・・
Screenshot_2017-03-23-05-48-36.jpg
釣行時間の風速11~12m/sオーバー(^_^;)

やれないことないが・・・

ここ数日 この時間の魚の反応がすこぶる渋い。

渋い+この風では魚を釣る前に心が折れそう(^_^;)

そう判断し、この風でも風裏になるであろう男鹿へ行くことにした。

どうせ、違う場所に行くんならいつもと違うことがしたい。

ということで、風裏になり藻が茂っているシャロー帯をチョイス。

なぜシャロー帯かと言うと・・・
DSC_3165.jpg
まもなく発売のガボッツ65とシャルダス14。

そろそろこいつ等のテスト兼使用感を体感したかった。

これが一番の理由。

対象魚はメバル。

そろそろこんな藻場でメバルのボイルが見られてもおかしくない。

そんなポイントに行ってみるが・・・

やはり風がキツイ(^_^;)

風裏と言っても10m以上吹いてますからね。

水面を風が走り、表層に出ているか判断出来ない状況。

ガボッツ65を投入し、実績のコースを通すが反応が無い。

じゃあ ちょっと下のレンジを・・・

と シャルダス14を投入。

水面と藻の間を通すイメージ。

時折 藻に引っかかりちょっとやりにくい。

しかし、うまく通せれば反応がある。

そんな釣り。

実はシーバスも釣れるポイント。

でも ちょっと早いかな~と いった感じ。

じっくりメバルを狙う。

しかし・・・

思いの外反応してくるのは・・・
P3224050.jpg
この子達(^_^;)

しかも すこぶる小さい・・・

シャルダス14。

根魚にも十分通用しますね。

この後も数匹追加するが全てこのサイズ(^_^;)

このサイズ釣ってもな~

と 時間も無いし潔く撤収としました。

昨日久しぶりに男鹿に行きましたが、前回行った時より数段春に近づいてますね。

数か所でアミを確認出来ました。

それについているシーバスも居ると推測出来、非常に有意義な釣行となりました。

そろそろシーバス追いかけようかな

そう思うところ(^_^;)

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/23 09:24 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/21 夕方の部・・・春らしく・・・

昨日は夕方の部。

ここ数日 年度末らしい忙しさ・・・

と言っても仕事じゃないですけどね(^_^;)

仕事は、だいぶ落ち着きました。

仕事が落ち着けば、忙しくなるのが家のこと・・・

子供達も春休みに入ろうとしているフワフワした状態。

春休み中に行けば良かったんだが、この後ちょいと事情があり俺の本業? いや違う 釣りの方がちと忙しくなるので、早目の家族サービス。

3/18~19はいつもの仙台へ。
DSC_3154.jpg
DSC_3149.jpg
DSC_3135.jpg
DSC_3158.jpg
八木山ベニーランド・・・

甘くみてると痛い目にあいます(^_^;)

宿もいつもとちょっと変えて宮城蔵王周辺。

まだ スキーシーズンで物凄い人(^_^;)

でも 悪くない。そんな感じ。

んで 次の日はいつも通りの仙台駅周辺ウロウロ。

終盤に入り、何やら嫁さんの動きがおかしい・・・

やたら、でかいビルに入りたがる。

どおやら、事前に下調べをしてきたらしい・・・

そういえば数週間前・・・

嫁さん:「財布壊れたんだよね~」

俺:「ふーん」 内心 そんなにレシートいれときゃ壊れるよ・・・と 思うほどパンパンな財布は見ていた。

嫁さん:「もう 欲しい財布決めてるんだ~」

俺:「ふーん」 ここで 深い入りすると買わされる! 俺の危険察知能力がそう訴えていた。

この会話は何とかこれ以上深入りせず終了。

んで 今回の旅行。

ちょっと嫌な予感がしていた・・・

いつものウロウロも終盤に差し掛かり・・・

嫁さん:「ちょっと あっち行く!」

子供達:「え-疲れた-やだ-」

俺:「・・・」 

嫁さん:「車でドーナツ食べてもいいから行くよ。」

子供達:「じゃあ 行く!」 単純なやつら・・・

俺:「・・・」

ここで 予想通り・・・

目的の店に連行され・・・

何やら店員さんと話はじめ・・・

どれにしようかな~

なんて 言い始める・・・

俺はドキドキ・・・

子供達は案の定 グダグダ・・・

ここで、止めの一言。

嫁さん:「これにする! 買ってくれるの?」

意味が分からん!

俺は一言も発していない。

嫁さん:「買ってくれるの?」

だから 俺は何も言ってない!!

でも 子供達は飽きて床に転がってる。

これ以上は無理と判断。

渋々カード払い(^_^;)

まあ スネコン130S×5個位で済んだし安いものか・・・

これで、好きなように釣りに行ければ安いもんだ!!

と ちと予定外の出費に凹みながら、地獄の仙台→秋田移動を終え無事帰ってきました。

こんな感じの週末を過ごし、ようやく釣りに行けた昨日の夕方。

いい感じに降る雨。

気温も5℃前後と数週間前に比べればすこぶる暖かい。

雪代出てるだろうな~

と 思ったがそうでもない。

これは もらったかな・・・

と ニンジャリからスタート。

強烈に流れていたので、緩いU字を描くようにゆっくり巻く。

思いの外 早い反応。
P3214043.jpg
あれ!? もしかして・・・

「まつ・・・」言うのはやめとこう。

内心 祭りを予想していたが・・・

ここ数日の夕方すこぶる渋いパターンに突入(^_^;)

ほんと渋かった・・・

全く反応の無い時間が約1時間・・・

そろそろ食い始めるかな~

と言う時間はタイムアップに設定している時間。

魚は居る!

これは確実。

でも 喰わない(^_^;)

このもどかしさが、また楽しい。

ここは基本に忠実に・・・

そう言い聞かせ、フルキャスト→着底→巻く。

底に接触させながら、微妙なレンジをキープしながら巻く。

バイトはすこぶる小さい。

なんか重くなった。そんな微妙なバイト。乗らないのも多かった・・・
P3214044.jpg
P3214047.jpg
何とか2本追加(^_^;)

ニンジャリS(グロー+PJ)

このあと さらに雨が強くなり始める。

もっと降れーなんて思いながら続ける。

ここで雨が水面を叩く音と明らかに違うバシャバシャを確認。

ん?

メバルにしてはデカいな~

と ニンジャリSを投入。

着水から数巻で・・・

ゴン!!

えっ!?何!?

合わせ!!

ブチッ(^_^;)

勝負は一瞬だった・・・

根に擦れて、ザラザラだったリーダーが一瞬でブレイク(^_^;)

悔やまれる。

まだまだ~

と 続けたかったが・・・

無念のタイムアップ(^_^;)

あと 1時間やれればなー

そんな感じ。

まあ こればかりはしょうがない。

ようやく春らしくなってきた今日この頃。

秋田港にもあいつが入って来たようですね。

さらに忙しくなりそうな春。

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/22 07:28 ] 小物釣り | TB(0) | CM(4)

3/17 夕方の部 → 3/18 早朝の部・・・しつこく巻く!

昨日の夕方の部から。

なかなか忙しい毎日。

それは皆さん同じこと。

それでも 釣りに行く。

そんな毎日でもある。

しかし、夕方の反応がすこぶる良くない(・_・;)

恐らく日の出日の入りの時間が変わり、捕食タイムも変わってきていると推測出来る。

でも 食わないだけで、魚は居る!

それをどうやって食わせるか?

結構難しいが・・・

この難しさが楽しいところ。

そんな釣り。

前日 巻きの反応が良かったことから、ひたすら巻く釣り。

難しいことは何もない。

フルキャスト→着底→巻く。

何度も言うがこれだけ。

通すレンジを意識して巻くだけ。

そのレンジは底から1m以内。

なんてかっこいいこと言ってますが、底から1mの範囲を引けてるかどうかなんて、分からない(・_・;)

重要なのはそれを意識してやること。

仮定し、実践し、結果が出ればそれが正解!

そんな感じ。

しかし・・・

予想通りの渋さ(・_・;)

後続のMさんはホッグ系のワームで縦の釣り。

俺はニンジャリで横の釣り。

どちらかの反応が良ければそっちにシフトしよう。

そんな感じで続ける。

しか~し・・・

強烈な渋さ。

日の入り直後のフィーバータイムでも・・・
P3174024.jpg
P3174025.jpg
この2本で終了(・_・;)

ニンジャリS(グロー+PJ)

縦の釣りでも同様だった。

あまりの渋さと、タイムアップで昨日は撤収。

んで 今朝。

やはり超短時間釣行。

それでも、1時間確保出来た。

縦の釣りをしてもいいが、巻き(横)の釣りの方が効率がいいし、若干反応がいい。

ちょっと 試したいこともあったしね。

まずは、ニンジャリSからスタート。

やることは同じ。

フルキャスト→着底→巻く。

当日の流れ・風に合せて巻きスピードを変える。

今朝は風も無く

やり易いが流れがいまいち(・_・;)

ということは、ピンに流し込む巻き方が出来ない。

よって、ダウン気味に入れて、着底させ、ピンを通すイメージで続ける。

そんなに反応は良くなかったが・・・
P3184031.jpg
P3184032.jpg
P3184033.jpg
P3184034.jpg
ポツポツ拾っていく展開。

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)

反応が出るのはほぼ同じコースを通したとき。

魚の居場所はわかった。

ニンジャリで続けてもいいが、VB巻いても食うんじゃない!?

ということで、ナレージ50を投入。

着底からニンジャリ同様 底から1m程度のレンジをキープ出来るようにゆっくり巻く。

時折底に接触している感触を得る。

これはゆっくり過ぎ。

ちょいスピードを上げる。

こんな微調整を続けながら、魚の捕食レンジを探っていく。

バイトは突然 強烈に出る。

ドン!とかゴン!とか・・・

ほぼシーバスと一緒ですね(・_・;)
P3184026.jpg
そしてVBを食って来る魚はデカい。

ナレージ50(マットチャート)

同様に続ける。

やはり バイトは強烈に・・・

ゴン!!
P3184029.jpg
うん。これイケる!

ナレージ50(イガイブラック)

いい感触を得たところでタイムアップ(・_・;)

もうちょっとやりたかったが・・・

40歳おさ-ん。

毎日、釣りに行くが、釣りに掛けれる時間は限られる。

毎日 制限時間内にどうにか釣果を得る為に試行錯誤(・_・;)

でも これが楽しくてやめられない。

因みに・・・
P3184037.jpg
P3184039.jpg
今朝のベイトはこんな感じ。

いよいよ魚系のベイトを捕食し始めましたね。

春はそこまで来ている!!

さらに忙しくなりそうな予感(・_・;)

今日はこれから仙台に移動。

釣りは明日の夜再開かな~

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/18 06:28 ] 小物釣り | TB(0) | CM(4)

3/16 夕方の部 → 3/17 早朝の部・・・巻く!

昨日の夕方の部から。

ここ数日 何かと忙しくなかなかまともに釣りに行けない毎日(^_^;)

そんな中でも昨日と今朝は時間が取れた。

でもな~

渋いんだよな~

率直にそんな印象。

あれだけ巻きに反応が良かった数週間前。

どうしても納得いかないので、巻き限定でやることを決めた。

やることは単純。

フルキャスト→着底→ゆっくり巻く。

これが基本。

忠実に繰り返す。

流れは非常に緩い(^_^;)

さらに難しい展開を予想していた。

・・・

・・・

・・・

が・・・

思いの外反応が多い(^_^;)

やってることは基本通り。

着底から巻く!

しかし 反応はあるが、いつも通りスパッと合わせるとほぼ乗らない。

すこぶる食いが渋い(^_^;)

違和感を感じる程度のバイト。

いつもなら違和感を感じたら即合わせ!!

なんだが、昨日は違和感を感じてからスーーーーっと さびくような合わせ。
P3164009.jpg
やはり じっくりやれば釣れる。

確信を得たので、忠実に繰り返す。
P3164012.jpg
P3164011.jpg
ポンポンと追加。

ニンジャリS(グロー+伊賀パープル)

いい感じに反応を得ていたが、ピタリと止まる(^_^;)

ここで、試しにホッグ系のワームを投入。

しかし、反応が無い。

再度 ニンジャリに戻し、基本通りの動作を繰り返す。

明らかにここ最近の小物サイズと違うバイト。

合わせから一気に引きはがし抜き上げ!
P3164014.jpg
久しぶりの横持サイズ(^_^;)

ニンジャリS(グロー+夜光イカ)

昨日はこれで満足。

潔く撤収となりました。

んで 今朝。

どうしても、巻きの反応を試したく超短時間釣行を強行した。

確保出来る時間は40分程度。

ニンジャリSだけちっちゃいBOXに詰め込んで立ち位置に立つ。

やることは、同じ。

着底からの巻き。

立ち位置を変えながら、ゆっくり巻く。

巻く。

・・・

・・・

・・・

巻く。

フッ・・・

巻きが軽くなる程度の繊細なバイト。
P3174015.jpg
P3174017.jpg
P3174018.jpg
P3174019.jpg
P3174020.jpg
P3174021.jpg
P3174022.jpg
P3174023.jpg
うん。間違いない。

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー・PJ)

約40分の釣り。

満足です)^o^(

そして、やっぱり間違いない。

そんな釣行となりました。

そして 巻きの釣りは効率がいい。

俺のような短時間釣行がメインの方にお勧めの釣りです。

これから、シーバスがメインの釣りに移行して行きますが、もう少しニンジャリのライトゲームを楽しんでみようと思います)^o^(

明日・明後日は仙台。

明後日の夜からまたごそごそ動き出そうと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/17 06:50 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/14 夕方の部・・・渋っ(^_^;)

昨日は早朝の部。

すっきりしない天気が続きますね(^_^;)

毎年恒例の花粉症の症状も微妙に感じ始めてきました。

その合図が・・・

「頭痛。」

話が前後しますが、今朝も行く予定だった。

しかし・・・

強烈な頭痛(^_^;)

しかも 起き上がれない位の・・・

んで 今朝はベットの中でユーチューブを見ながら、ちょい遅めの出勤だった。

恐らく例年通りだったら今朝から滝のような鼻水を垂らしていただろう・・・

しか~し 今年は春の釣りを満喫したかったので、病院に早目に行き先生に相談し薬を早目に服用していた。

こんなに違うものですね(^_^;)

目が若干重い? 痒い?だけで快適な花粉症シーズンをスタート出来ています。

仕事もそうですが、「段取り八分」と言われます。

今年は花粉症に対する段取りが万全で、いいスタートが切れています。

が・・・

釣りはというと・・・

そんなにうまくは行かない(^_^;)

それがまた楽しいところなんですけどね。

そんな昨日の夕方。

やはり定時で退社。

シーバスでも・・・

と 思ったが、ベタなぎガッツリ追い風ではやる気が出ない。

ということで、いつもの小物釣り。

小物釣りと言ってもゲーム性が高く、すこぶる楽しい。

爆釣!!の日もあれば・・・

渋っ!!の日もある。

昨日は後者(^_^;)

というか ここ数日夕方の食いがすこぶる渋い。

やはり 日の出 日の入りの時間が変わり捕食タイムも変わってきているかもしれませんね。

でも 俺が釣りに行ける時間は限られている。

釣りに行く時間は同じなのに、魚が餌を食う時間が変わっている。

そんな感じ。

でも 魚は居る!

まずはホッグ系で魚の居場所を探る。

このコースを通せば必ず食ってくる!

という 実績コースを通すが、全く反応なし。

先行のMさんも同様の反応とのこと。

それでもしつこくまさぐる。

・・・

・・・

・・・

コン・・・

・・・

・・・

・・・

合わせ!!

抜け(^_^;)

すこぶる食いが渋い。

この後 これを数回繰り返す。

かなり持っていかせたあとに鬼合わせ!
P3143995.jpg
ようやく乗せれてホッとしているところ。

大体反応があるコースは分かった。

あとはニンジャリで連発!!
P3143997.jpg
と いきたいところだったが・・・

超ミニサイズの連発(^_^;)

ニンジャリS(レッド+クリアチャート)

ダメだこりゃ と 早々に撤収としました。

あれだけ居たデカいのどこ行っちゃったのかな~

そんな感じ。

まあ これも季節の進行。

まだまだ 寒い秋田ですが、春はそこまで来てる!?

そんなのを感じられる毎日です。

春と言えば新しいことの始まり。

又は終わりのシーズン。

今年がっつり始めて、夢の魚を捕る為に着々と準備をしています。
P3144005.jpg
リールに続き、竿も届きました。

シーズンインが待ち遠しい今日この頃・・・

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/15 07:01 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/13 夕方の部 → 3/14 早朝の部・・・チョンチョン・・・パクッ・・・ペッ・・・

昨日の夕方の部から。

ここ数日 不規則な生活が続き、若干体調が良くない(^_^;)

というのも、一昨日から吹き始めた東絡みの風。

予想では、花粉症の症状が出るはず。

しかし 今年は早目に病院に行き、薬を処方してもらっているので、今のところ症状無し!!

毎日 二粒 錠剤を飲むだけだが効果抜群! 秋田で花粉症にお悩みの方、病院紹介しますよ! 

釣り場で聞いて下さい。 ルアーの使い方より的確に教えることが出来る自信があります!

なんちって(^_^;)

でも 何か体調が良くない。

そんな昨日。

やはり 仕事も捗らず、定時で撤収。

すると・・・

体調回復!!

そんなもんですね(^_^;)

早速 秋田港へ。

予想はしていたが、強めの南東風。

7~8m/sと言ったところ。

大したこと無い風だが、秋田港でこの風が吹くと非常~にやりにくい(^_^;)

それでもやらないと釣れないのが釣り。

ホッグ系から入るがいまいち。

ニンジャリを投入すれば、根がかり。

そんな悪循環(^_^;)

釣れること釣れるが、皆ミニサイズ。

う~ん。

難しい・・・

と いうか感覚がズレてるような・・・

そんな釣り。

立ち位置を微妙に移動しながら、そろそろタイムアップ・・・

このままではイカン!

と 釣果より感覚を取り戻すことに専念。

やはり あれだけ調子の良かったニンジャリの巻きでは全く反応が無い(^_^;)

根がかりの恐れはあるが、やはりフォールを絡めないと食ってこない。

根を感じながら、ショートリフト&フォールを繰り返す。

バイトはフォールに集中する。

チョンチョン→ショートフォール→パクッ→ペッ。

パクッとくるが、すぐペッと吐き出す(^_^;)

なんで?

非常にイライラする展開。

それでもしつこく探る。

やっぱりフォール時・・・

パクッ!
P3133978.jpg
ようやく写真を撮れるサイズ(^_^;)

昨日はここでタイムアップ。

あまりにも不甲斐ない釣行だったので、今朝も1時間勝負で秋田港へ。

朝からいい感じに降る雪まじりの雨。

雨は好き。

時間も無いし速攻で立ち位置へ。

昨日得た感覚を再現。

1投目から反応してくる。

食うこと食うが・・・

そんな反応。

でも 結構好反応。

着底からのチョンチョンからのショートフォール。

コツは底にちょっとだけ接触させること。

底付近でのショートリフト&フォール。

やっぱりバイトはフォール時。

パクッ!
P3143979.jpg
P3143981.jpg
P3143983.jpg
P3143984.jpg
P3143988.jpg
P3143990.jpg
P3143992.jpg
釣れること釣れるが・・・

ミニサイズ(^_^;)

ニンジャリS(グロー+夜光イカ・ブルーブルー)

もうちょっとやりたかったが、タイムアップ。

季節の進行と共に、パターンも変わる。

これがルアー釣りの楽しいところ。

いつも同じことをやってバンバン釣れるのも楽しい。

でも この釣れない中で、パターンを見つけ魚を釣る!

これがすこぶる楽しい)^o^(

そんな釣り。

小物釣りも楽しいが・・・

そろそろ本職の準備もして行こうと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/14 06:21 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/10 夕方の部・・・安全第一!

昨日は夕方の部。

ようやく 落ち着き始めてきた昨日。

と言っても、釣行時の風速10m/s前後。

通りで誰も来ないわけだ・・・

なんて 思いながら、まだ若干明るい時間帯に到着。

この時点でちょっとだけ不安な空。

風上方向の空が真っ黒。

風も強弱をを繰り返す。

勝負は早目につけた方が良さそうだな。

経験上そう思う。

しかし・・・

魚からの反応が無い!!

早く一本釣って帰ろう!

そう思っていたのに、相反する反応(・_・;)

風が強くニンジャリ主体で攻めていたが、なかなか反応を得られない。

おかしい(・_・;)

風は強いが、やれない程の風ではない。

なぜ?

ここでVB系の攻めにチェンジ。

RBで真下に落とす釣りと、テンションかけて前方に落とす釣りを交互に続ける。

反応はいまいち。

ナレージにチェンジ。

同じように攻めるがやはりいまいち。

メバルらしき反応があるが乗らない。

ヤバそうな空。

微妙な反応。

イライラする展開。

いろいろ試す。

ようやくガッツリ出た反応はこんな攻め。

フルキャスト→着底→ちょん→フォール→ちょん→フォール

底付近をショートリフト&フォール。

バイトは明確にゴン!!
P3103973.jpg
正直ほっとした、一本(・_・;)

ナレージ50(レッドシーガ)

この直後 突風が吹き始める。

風が止んだタイミングでキャストを続けると、真っ黒だった空付近で・・・

ピカッ!

即撤収でした(・_・;)

やはり 春と秋は天候の急変がある。

特に風上の空はよく確認しておく必要がありますね。

あと 最近はスマホアプリで便利な物が多く出回っています。

それらを活用すればさらに安全な釣行が可能です。

とにかく 「安全第一」で楽しみたいものです。

というのも、この記事を書いている今日は3月11日。

6年前の大震災。

6年も経つと記憶も薄れてきてしまいますが、被害の少なかった秋田でも日々の生活で大きな影響が出た。

再度、緊急時の対応等確認するにはいい機会だと思います。

そして、毎年同じことをしているかもしれませんが、何か出来ないか?

こんなことでも貢献出来ればと思っています。

search for 3.11

Yahooで「3.11」と検索してみてください。

地震・津波の恐ろしさ・防災意識向上を図れ、さらに10円寄付出来ます。

そんな感じの今日。

天気が落ちついたタイミングで釣りにでも・・・

と 思っていたが、無念の子守(・_・;)

でも 夜 嫁さん帰って来てから、遠くにイッちゃうけどね)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/11 08:45 ] 小物釣り | TB(0) | CM(1)

3/9 夕方の部・・・おさまらない風・・・

昨日は夕方の部。

それにしても風 落ちませんね~

日曜日から吹き始めた風。

終始10m/s前後の強風が海から吹き付けています(^_^;)
Screenshot_2017-03-09-09-46-41.jpg
こんな感じ。

ライトゲームの基準をシーバスゲームの基準まで引き上げたとはいえ・・・

こう毎日 強風だと魚のやる気も芳しくない(^_^;)

そんな毎日。

でもね・・・

行かないと釣れないのが釣り。

だから毎日行く。

そんな昨日の夕方。

現地に着いて、状況確認。

・・・

・・・

・・・

風強っ!!

そんな印象(^_^;)

スタート時の風12m/s。

やれないことは無いが・・・

正直、釣れるかな~

そんな感じ。

とりあえず色々やりたかったが、通用するのは恐らくニンジャリMだけ。

アップにキャストし・・・

あり得ない位出るスラッグ(^_^;)

即回収し、着底を待つ。

・・・

・・・

・・・

待つ。

・・・

・・・

・・・

待つ。

・・・

・・・

・・・

着かね~(^_^;)

ラインが風に引かれなかなか厳しい感じ。

しかし、この状況でも着底させる方法はある。

テンションフォールではなかなか着底しないが、フリーで落とせば着底する。

かといってベールフリーで落とせば、風の餌食になりスラッグが出過ぎて何をやっているか分からない。

んで やり方。

風上にキャスト→スラッグ回収→テンションがかかったら強めにシャクル→テンションを抜く→フォール。

これを繰り返す。

反応があるのはやっぱりフォール時。

極小バイト。

なんか違和感を感じたら・・・

鬼合わせ!!
P3093958.jpg
何とか一本(^_^;)

ここで辞めても良かったが、攻め方を確立したかったので、しつこく続ける。

んで 反応が出るのはやっぱり、フォール時。
P3093961.jpg
P3093963.jpg
小物をポツポツと追加(^_^;)

スラッグ出過ぎでバラシも多発。

イライラする展開。

この後も粘ったが、若干風に負け撤収となりました。

なんか今日の写真・・・

魚よりも・・・

釣ったルアーよりも・・・

これ見よがしに映る物が・・・

と言うのも、先週末 BlueBlueから入電。

B:「お世話になってま~す。 今度発売されるポーチご存じですか?」

俺:「はい。」

B:「それ 送るんで、使ってください!」

俺:「ありがとうございます)^o^(」

B:「何色がいいですか?」

俺:「やっぱり 黒ですね!」

B:「ですよね~ でも 青しかないんですよ~」

内心 じゃあ 希望の色 聞くなよ! と思いながらも・・・

さらに・・・

B:「ライフジャケットとウェアー何色ですか?」

俺:「黒とたまにウェアー水色ですね~」

B:「じゃあ 青 バッチリですよ~」

なんて やり取りがあり、昨日家に届いていた。

ちょうど、今シーズンスタートの為に他メーカーの物を購入予定だったので、助かりました(^_^;)

それが、これ。
P3103964.jpg
P3103965.jpg
P3103967.jpg
P3103970.jpg
見ての通り結構デカめ。

デジカメ携帯用に使いたかったので、この大きさは良好)^o^(

そして、ポーチに求められる耐久性。

何より金属を使っていないので、アホみたいに波をかぶりまくる俺には最高のアイテムになりそうです。

でもね・・・

齋藤さん・・・

やっぱり 黒ですよ(^_^;)

でも ありがとうございま~す。

4月末?5月?発売されるとの事です。

発売されたら、黒を購入したいと思います(^_^;)

爆風の毎日でしたが、今日から落ち着いてくる予報。

週末はちょっと遠いところまで行く予定。

状況良ければいいな~)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/10 06:42 ] 小物釣り | TB(0) | CM(2)

3/8 早朝の部・・・吹雪!!

今日は早朝の部。

ここ最近の悪天候。

結構 すさまじいものがありますね(^_^;)
天気図8 300
冬→春に変わろうとしている今日この頃。

この時期 風が強いのも特徴。
Screenshot_2017-03-08-06-05-29.jpg
Screenshot_2017-03-08-06-05-43.jpg
Screenshot_2017-03-08-06-05-55.jpg
Screenshot_2017-03-08-06-06-06.jpg
常時10m/s前後の風が秋田県沿岸部に吹き付けるてくる状態。

これ 今週に入ってからずーっとこんな感じ。

んで 今朝も・・・
Screenshot_2017-03-08-06-06-55.jpg
こんな感じ(^_^;) 赤枠が釣行時間。

今朝は強弱が激しくて、恐らく一番強い時は15m/s以上吹いていたと思う(^_^;)

しかも 吹雪(^_^;)

斜め右方向から吹き付ける風と雪で・・・
P3083949.jpg
竿の右側に付着(^_^;)

そんな凄まじい状況。

まあ 天気悪いアピールはこの辺にして・・・

この状況で、通用するルアーは限られる。

ニンジャリMか鉄板系のVB。

とにかく底を取れないと釣りにならない。

そんな状況。

といいつつ、まずはホッグ系で探りを入れる。

5g→7g→9gとどんどんウェイトUP(^_^;)

9gでやっと底を感じれる。

でも 風でスラッグ出過ぎでよく分からない。

そんな状況で、ようやくかけた魚も焦って岸壁に激突させオートリリース(^_^;)

貴重な一本だったのに・・・

ここでトレイシー25gにチェンジ。

・・・

・・・

・・・

これは重過ぎ(^_^;)

15gに変えリフト&フォールを繰り返すが、やはりスラッグ出過ぎでやりにくい。

ここでニンジャリSにチェンジするが・・・

Sでは風に流され釣りにならないのと、沈め過ぎて根がかり連発(^_^;)

若干 凹みながら続ける。

が・・・

指のさきっちょがしゃっけくて(冷たくて)・・・

それでも投げなきゃ釣れないのが釣り(^_^;)

巻く・落とすを繰り返すがいまいち感触が違う。

爆風・猛吹雪の中 試行錯誤の連続。

すると、巻いて落とすでは風でラインが取られ浮いてきていることに気づく。

そこで やったことは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

放置(^_^;)

これだけ。

フルキャストはせず、そこに居るであろうピンに流し込めるようにピンの風上に着水させ・・・

・・・

・・・

・・・

放置。

・・・

・・・

・・・

ヌン!

そんな感じ。
P3083945.jpg
これは嬉しい一本。

ニンジャリM(グロー+アカキン)

余裕な表情ですが・・・
P3083946.jpg
心の中はこんな感じ。 目に雪があたり辛い(^_^;) ※↑と同じ魚です。

やっと見つけたヒットパターンでしたが・・・

タイムアップ間近(^_^;)

同様に流す。

・・・

・・・

・・・

・・・

ヌン!
P3083954.jpg
これもうれしい一本。

ここでタイムアップ。

凄まじい天候でしたが、何とか魚は出せた。

やっぱり3月は苦戦しますね~

そんな釣りでした(^_^;)

今後数日間はこんな天候が続きそう。

イケたらイッてみたいと思います(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/08 07:16 ] 小物釣り | TB(0) | CM(2)

3/6 早朝の部・・・スーーーーパクッ!

今日は早朝の部。

今日はすこぶる忙しい日。

行こうかな~

辞めようかな~

いつも通り起床したベットの中で悩む。

今日以降 数日間の天気図を確認したところ、まともに釣りになるのは今朝だけのような・・・

どうしよう(^_^;)

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

1時間くらいなら・・・

・・・

・・・

・・・

うん(^_^;) 行こう!!

4:15現地着。

1時間勝負!!

と 自分に言い聞かせスタート。

手返しよくやりたいので、VBメインの釣り。

まずはフルキャストからの着底。

これはニンジャリだろうが、シャルダスだろうが、ホッグ系のワームだろうが変わることのない基本動作。

着底までのカウントで、その日の流れの効き方の確認にもなるので、根魚釣りでは重要なこと。

数投し大体の状況はわかった。

小潮ということもあり、流れはほぼ無し(^_^;)

こうなると、魚を引きずり出すのがちょっとめんどくさい。

普通のリフト&フォールではなかなか食ってこない。

今日のパターンは、フルキャスト→着底→2シャクリ→スーーーとテンションフォール→パクッ!
P3063932.jpg
こんな感じ。

ぷりぷりないいやつ。

ナレージ50(イガイブラック)

同様の攻めを続ける。

スーーーーパクッ!!
P3063934.jpg
やっぱり ナレージ50(イガイブラック)

うん。これだな。

と 続ける。

やっぱりバイトが出るのは・・・

スーーーーパクッ!
P3063936.jpg
しつこいか(^_^;)

ナレージ50(マットチャート)

コツはしゃくったあとの素早くスラッグを回収しVBにテンションをかけながら、フォールさせること。

何度も言うが・・・

スーーーーパクッ!
P3063937.jpg
これはまあまあ。

ナレージ50(グリーンゴールド)

うん。魚は居る。

ここで、ちょっとだけ攻め方を変える。

ここ数日、若干根魚狙いも飽きてきていろんな妄想が脳裏をよぎる。

あのルアーにこんな細工をしてこんな使い方をすれば釣れるんじゃない!?

それを実行したのが、シャルダス14・20の改造版。

同様にBlueBlueルアーをちょっとだけアレンジ(^_^;)

というのも、ここ数日釣れる魚の口から5~7cm位のベイトが出てくることが多く、結構魚系のベイトを食っていることが気になっていた。

んで あのルアーをちょっとだけアレンジし・・・
P3063939.jpg
P3063940.jpg
P3063942.jpg
こんな感じ(^_^;)

Blooowin!80S(改)
P3063944.jpg
キモは動かなくてもいいから水平フォールさせたい。

そんな思いから、フロントフックを外し直リグシンカー3.5gか1.8gをセット。

テールフックを根がかり防止にダブルフックに交換。

う~ん。 これ 釣れます(^_^;)

使い方は基本通りフルキャストから着底。

あとは底をズル引くイメージで浮き過ぎないように超デットスローに巻く。

底の起伏の接触するとすぐわかるので、素早く巻きながらシャクるその後 フォール。

喰ってくるのはそのフォール時。

正にスーーーーパクッ!

そんなイメージ)^o^(

でも、攻め方がスロー過ぎるので時間の無い時はお勧めしません(^_^;)

今朝は3本釣ったところで、タイムアップ間近になったので再度VBにチェンジ。

やっぱり・・・

スーーーーパクッ!
P3063943.jpg
ナレージ50(マットチャート)

こんな感じで短時間釣行も終了。

少ない時間でも楽しめました。

さて、春らしくなってきた今日この頃。

そろそろ本格始動しようかな~

と 思っています(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/06 06:49 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/5 早朝の部・・・巻き→落とす。

今日は早朝の部。

昨日は早朝から仕事→会議で全く釣りにイケず(・_・;)

正直 土曜会議は辞めてもらいたい・・・

まあ それも仕事・・・

しょうがない(・_・;)

そんな思いもあり、今朝は気合が入っていた。

因みにこの状況での気合・・・

・・・

・・・

・・・

高確率で空回りになります(・_・;)

そんな今朝。

3:00出発。

3:10到着(・_・;)

近くて最高!

寒さもなかなか(・_・;)

スタート時の気温-4℃。

放射冷却でかなり冷えてました。

寒さは問題じゃない。

流れさえあればどんな状況でも魚をかける自信はある。

まずは、ニンジャリ投入。

ひたすら巻く。

・・・

・・・

・・・

反応が無い(・_・;)

いつもなら数本抜いていてもおかしくない。

あっという間に30分経過。

ヤベッ(・_・;)

と 思いながら今度はニンジャリのリフト&フォール。

すると、反応が出始める。

4本ヒット!!

からのまさかの・・・

4バラシ(・_・;)

と 言うか4抜け。

なぜ抜ける???

でも フォール時のバイトが圧倒的に多い。

やっぱり落とす釣りに移行していかないとな~

と 思いながらVBの釣りをスタート。

ナレージ50を投入。

フルキャスト→着底→しゃくる→フォール。

これを繰り返す。

フォール時に集中!

カン!! こんな気持ちのいいバイトです。
P3053901.jpg
そしてデカい(・_・;)

ナレージ50(グリーンゴールド)

さらに サイズアップ!!
P3053904.jpg
のはずが、サイズダウン(・_・;)

ナレージ50(レッドシーガ)

大体居場所はわかった。

ほぼ同じピンにシャルダス20を送り込む。

バイトはVB同様明確に出る。
P3053905.jpg
サイズ伸びず(・_・;)

シャルダス20改(レッドビアー)

さらにた立ち位置を変え探る。

シャルダス20を着底させ、底から離さないように巻く。

時折根に接触したときは、しゃくってレンジを上げフォール・・・

・・・

・・・

・・・

ゴン!!!
P3053912.jpg
うん。これはまあまあ。

シャルダス20改(レッドビアー)

普通に使えちゃいますね(・_・;)

今日は流れも緩く、風もほぼなかったので、シンカーを7gから3.5gに変えていた。

よりフォール時の揺らぎを出すのが狙い。

この後は、ちょっと試したいことがあり、ホッグ系の釣りを展開。

意識するのは底を取ること。

コツ・・・

スーー

フン!!と合わせる。これの繰り返し。
P3053913.jpg
P3053914.jpg
P3053916.jpg
P3053917.jpg
うん。釣れる。

でも これは皆さんやっていること。 もちろん俺もやるけどね(・_・;)

ジャッカル ワムワム。

OSP なんとかってワーム。(名前忘れた(・_・;))

やっぱり 反応するのは落とした時。

巻いた時でもその中に落とすアクションを入れると食って来る。

食ってる物変わって来たのかな~

そんな印象。

あんまり好きな釣りではないが、こんな変化も楽しみたいと思います。

明日は能代方面にプチ出張。

釣りに行けるか微妙(・_・;)

イケたらイってみますか~

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/05 07:43 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

3/2 夕方の部 → 3/3 早朝の部・・・アレンジ!

昨日の夕方の部から。

昨晩から荒れてくる予報。

勝負は夕方かな~

と 思っていた。

しかし・・・

皆さん 夕方の活性が上がり釣り場は混むとも予想していた。

案の定 釣り場に行く前から釣り人発見!!

ということで、良く釣れるポイントは皆さんにお願いし、俺は根がかり必至のシャロー帯へ。

釣果は二の次。

昨日はルアーテスト?

いや もうテストは終わっているはず。

よって使用感の確認に行ってきた。

メーカーからサポート頂いている立場。

ただ 毎日釣りを楽しむのもいいのだが・・・

たまにはテスターらしい仕事もしないとね(^_^;)

そんな感じ。

先日家に届いていた・・・
1488176175659.jpg
シャルダス14。のサンプル。

今現在 4月下旬発売予定とのこと。

4月下旬?このアバウトさが釣り業界らしい(^_^;)

いつも行っているディープエリアでは出番がないので、昨日はシャロー帯に持ち込みメバル・クロソイ狙い。

どこに根があり、どこに魚が居るかは把握しているつもり。

でも 約1ヶ月ぶりりに行くエリア。

いきなりプロト品を投入するのはリスクが大きすぎる。

まずはグラスミノーで、じっくり探るが反応が無い。

あれ?

マジ?

そんな印象。

まあ そんなもんか・・・

と 大体地形は把握したので、シャルダス14を投入。

着水後即巻き始める。

いろんなコースを通すと、メバルらしきバイトが数発。

でも いまいち(^_^;)

ちょっとづつレンジを下げていき・・・

・・・

・・・

・・・

ゴン!!

・・・

・・・

・・・

根に接触(^_^;)

ドキドキ・・・

・・・

・・・

・・・

ゴン!!
P3023873.jpg
今度は魚でした(^_^;)

シャルダス14(プロト)

ちょっと ホッとしながらさらに追加を狙うが魚居るの?

そんな感じ。

まあ いっぱい投げれたし感覚もわかった。

意外とスローに巻くと沈む(^_^;)

これ 注意しないとこのポイントではロストして凹みそう。

そう思い 潔く撤収としました。

と 共に脳裏に浮かぶ翌朝の作戦・・・

んで 今朝。

2:30いつも通り起床。

この時点で北北西9m/s(^_^;)

まあ これ以上吹かなければ・・・

と 弁当作って、便所で再チェック・・・

北北西11m/s(^_^;)

また強くなってるし・・・

まあ 釣行基準はシーバスだからこの位の風なら・・・

と 現地着。

・・・

・・・

・・・

右斜め前方から強烈な風(^_^;)

まあ なんとかなるべ。

と スタート。

時折雨も強く降る展開。

雨は大歓迎。

早速 前日得た感触を基にアレンジしたルアーを投入。

まずは感触を得る為にフルキャストから着底の感覚を確認。

・・・

・・・

・・・

お~ 思ったよりフォールスピードが速い(^_^;)

これはイケる!!

巻き。

リフト&フォール。

巻きからのフォール。

底から離さないように攻め方を変えながらいろいろ試す。

反応があったのは、高めにリフトした後のテンションフォール。

バイトは明確にゴン!!と出ます。
P3033876.jpg
もう ブレードが光っちゃって(^_^;)

シャルダス20(レッドビアー)

どう アレンジしたか分かります?

するどい方はお気づきですよね(^_^;)
P3033896.jpg
こんな感じ。

フロントフックを外し、直リグのシンカーを装着。

因みに7g。

今日の状況では7gにしましたが、もっと軽くてもいいと思います。

覚悟を決めてガッツリ底を取ってみましたが、根がかりはしなかった。

でも スタック系の根がかりはしょうがないかな~

といった感じ。

このあとも巻いたり・・・

沈めたり・・・

と いろいろ試す。

時折明確に出るバイト。

でも 乗らないのも多かった。

んで 深く出るバイトはやっぱりフォール時。
P3033881.jpg
思いの外サイズは伸びないが、良い反応を示してくれます。

ここで シャルダス14を投入。

使い方はシャルダス20と一緒。

着底からのロングリフトそこからテンションフォールで・・・

ゴン!!
P3033883.jpg
P3033885.jpg
P3033889.jpg
シャルダス14(プロト)

フロントフックを外しているので、乗らないバイトは多いが根がかりが少ないのは新発見。

そして、何よりフォール姿勢が最高。

シンカーがスーーーっと真っ直ぐ沈むので、ボディーを水平に保ちブレードをヒラヒラさせながらフォールする。

魚から見たら反応しちゃいますよね(^_^;)

そんなイメージ。

んで もう一つのアレンジルアー。

ここ数日の巻きへの反応の鈍さ。

よって こんな風にアレンジ。
P3033891.jpg
P3033899.jpg
ニンジャリS(ブルーブルー) オフセット直リグバージョン。

使い方はホッグ系と同じ。

5回投げましたが、3回反応を得た。

しかし・・・
P3033894.jpg
反応は多いが、フッキングがいまいち(^_^;)

ワーム素材がしっかりしているので、フックの懐が深いオフセットフックを使わないと先っちょしか刺さらない感じ。

3回中2回はバラシ。

この辺を改善すれば、最強のルアーになるかもしれませんね(^_^;)

スナップなくなったので、一緒にデカ目のオフセットフックも購入しようと思います。

こんな感じでたまにはアレンジルアーなんかで楽しんでみました。

と いいつつ・・・

毎日 同じことをしていて若干飽きてきただけですけどね(^_^;)

でも シャルダス色んな使い方が出来そうです。

同様の考えで、まだまだ他のルアーもアレンジ出来そうな案が浮かんできました。

BlueBlueルアーの基本コンセプトを崩壊させない程度にアレンジして楽しんでみようと思います)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/03 07:45 ] 小物釣り | TB(0) | CM(2)

3/1 夕方の部 → 3/2 早朝の部・・・変わり目?

昨日の夕方の部から。

ここ数日の陽気で釣り人の活性が上がっている昨日。

いつも通り秋田港へ。

ここ数日 いまいちな釣りが続いていた。

あれだけ好反応だった、ニンジャリの巻きに反応を示さなくなってきた魚達。

全く反応が無いわけではない。

フルキャスト→巻く。

この基本動作を繰り返すと、プルプルバイトが多いこと多いこと・・・

もしかしてかなりの数のメバルが入っているのかな?

そんな反応が続き、毎キャスト悶絶していたところ。

ポイントに入り数分 後続のMさん登場。

Mさんの釣りはホッグ系の底を攻める釣りがメイン。

俺は底付近の巻きの釣りがメイン。

横の釣りか、縦の釣りかの違い。

こんな人が身近に居ると助かります。

二人でほぼ同時にスタート。

ポンポン反応を得るMさん。

俺はしつこく巻く→無反応。

これだけ明確に出れば攻め方の基準が出来る。

しかし・・・

最近ニンジャリで巻きまくってきたので、どうも このホッグ系の釣りがイライラする(^_^;)

よって 基本巻きの釣りの中に縦の誘いを混ぜ巻く。
P3013864.jpg
P3013865.jpg
P3013866.jpg
ポコポコ釣れるが、いまいちな感じ(^_^;)

ニンジャリS(グロー+半蔵イワシ・ブルーブルー)

昨日はこの後 後続者が増えやりたいことが出来ないので潔く撤収としました。

本来ならば早朝確認していたベイトサイズに合わせシーライドミニでやろうと思っていたんだけど・・・

思っていただけで、ジグを忘れただけなんですけどね(^_^;)

んで 今朝。

出発時の気温-3℃。

寒さはなかなか(^_^;)

まあ この程度なら・・・

と 4:10現地着。

先行者はMさん。

状況を聞くといい感じとのこと。

そして 縦の釣りではポンポン釣れる。

巻きの釣りはいまいち。

でも やっぱり巻きの中にフォールを入れたりすると・・・
P3023868.jpg
P3023870.jpg
P3023872.jpg
ポコ・・・ポコ・・・・・ポコ・・・

程度に釣れる。

ニンジャリS(レッド・グロー+夜光イカ)

ガッツリ底取ってのリフト&フォールだと根がかり連発は必至。

夕方はちょっと攻め方を変えてみようかと思います(^_^;)

そういえば去年の今頃 VBのリフト&フォールに切り替えていた時期だな~

なんて 思うところ。

こんなことでも季節の変わり目。

釣りの変わり目を実感出来て季節の進行を喜んでいるところです。

夕方は攻略出来るかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/02 06:35 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

2/28 夕方の部 → 3/1 早朝の部・・・苦戦!!

昨日の夕方の部から。

簡単に釣れる時もあれば・・・

全くダメなときもある・・・

いつもいっぱい釣れれば楽しい。

でも 釣れ無い時に悩むのも・・・

また 楽しい(^_^;)

昨日と今朝はそんな釣り。

昨日は日中気温が上がり、やはり気になるのが・・・

雪代。

夕方 現地に到着しまずは水色チェック。

・・・

・・・

・・・

うん。前日よりはマシ。

と スタート。

流れが緩く、いまいちな状況。

大体 最初の一投目に何らかの反応がある。

昨日もそう。

一投目にいきなりヒット!

からの・・・

バラシ(^_^;)

ニンジャリでバラすのも珍しい。

というのもここ3釣行位 異常に食いが渋い(^_^;)

いつも通りのモソッ系バイトをスパッと合わせて大体が乗るのだが・・・

いまいち乗りが悪い。

そんなここ数日。

昨日もデカいのに限ってバラす展開が続く。

反応もいまいち。

やっと 乗ったのが・・・
P2283849.jpg
微妙なサイズ(^_^;)

ニンジャリS(グロー+半蔵イワシ)

この後もビックサイズのバラシ。

なんかリズムが悪い(^_^;)

と 早々に撤収。

んで 今朝。

予想していたより寒くない。

と言っても、4:30スタート時の外気温-3℃。

前の日よりマシか・・・

と スタート。

やはり 一投目に集中!

・・・

・・・

・・・

モソッ!

合わせ!!

グングン!

おっ!デカい!

・・・

・・・

・・・

フッ・・・

抜けた(^_^;)

マジか~

でも 一投目に反応があったということは・・・

と 下心丸出しで続けるも・・・

・・・

・・・

・・・

苦戦(^_^;)

微妙なバイトは続くが乗らない。

何ともイライラする展開。

それでもしつこく続ける・・・

モソッ!
P3013851.jpg
これも微妙なサイズ(^_^;)

ニンジャリS(レッド+夜光イカ)

さらに乗らずのバイトに悶絶を繰り返す・・・

なんとかあと一本!

と しつこく攻める。

コンッ!

と 明確なバイト。
P3013854.jpg
ようやくガッポシ系の良型。

ニンジャリS(レッド+半蔵イワシ)

結構食ってるな~

と 口の中を覗くと・・・
P3013855.jpg
小エビと小さい魚。

シーライドミニの方が良かったかな?

そんなことを思う釣行となりました。

夕方 試してみようかな~

なんて イケたらイッてみたいと思います。

ここで、下腹部にビックウェーブが押し寄せ、泣く泣く撤収となりました(^_^;)

今日から3月。

それに合わせてかどうか分かりませんが、BlueBlueから届くいくつかのサンプル。

釣行エリアを変え、使用感などを後程 発信していきたいと思います。

そして もう一つ届いた物・・・
DSC_3075.jpg
夢の魚を捕る為に着々と準備中です(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/03/01 07:03 ] 小物釣り | TB(0) | CM(2)