4/29 終日の部・・・ストーカーか!?

昨日は終日の部。

と言っても・・・

朝一 山形市に所要があり、3:00家を出発。

8:00のアポだったので、3:00に出れば余裕だろう・・・

7:00頃着いてちょっと寝れる。

そう思っていた。

・・・

・・・

・・・

甘かった(^_^;)

昨日はGWの始まる日。

湯沢を過ぎるくらいまでは順調だったが、それ以降なかなかの込み具合(^_^;)

アポの時間ギリギリで間に合い、打ち合わせ。

それほどかからないのは分かっていたので、その後、釣りに行く予定にしていた。

というのも・・・

ドSな目黒さんから・・・
1493467760781.jpg
1493467767168.jpg
「ほら! 魚入ったぞ! 釣ってこい!」と いたぶられ・・・

実はドMな俺はゾクゾク・・・

山形県内陸部から沿岸部へ横移動!!

意外と近かった(^_^;)

早速 実績ポイントを回るが・・・

車!

人!

車!

人!

猫!

人!

車!

人!

多分 あのへん 秋田駅前より人多い!!

その位の釣り人の数。

昨年 回って人気の少ない地磯をマーキングしていたが、そこにも人・・・

釣り座を求めて南下を続ける。

気づいた頃には新潟県に入っていた(^_^;)

気づけば遠くへ来たもんだ・・・

と 有名サーフ周辺で状況観察。

歩道を歩く釣り人がぶら下げていたのは、ブリサイズに近いワラサ。

あれを釣りたいんだな~

と 早速 サーフに降りて激込みの中スタート。

開始早々、隣のアングラーがヒット!!

あがったのはイナダサイズ。

でも よく見ると沸いている!!

これはもらった~

と 思ったが、隣のアングラーの正面だけ(^_^;)

このあと このサーフでは沸かず。

時合の後だったようです。

地元の方が持っていたのはどれも良型。

暗いうちから場所取りしないと厳しいとのこと。

でも 魚は居るだろう!

と 再開するが・・・

真正面からの強風に変わり・・・

一時退散(^_^;)

ここで 昨年爆釣した堤防目指して再度南下。

到着し、先端目指して歩く・・・

先端部で頑張っていたアングラーは数本釣っている。

これは粘れば釣れるだろう。

そう 安易に思っていた。

数十投して、右手に違和感。

その次のキャストで・・・

「ピリッ!」

ん?

まさか・・・

そんなはずはない。

と 再度キャスト!!

「パチパチ!! ビリッ!」

天気予報チェック!
Screenshot_2017-04-29-13-04-44.jpg
Screenshot_2017-04-29-14-51-10.jpg
もうね、ここまでくるとストーカーですよ(^_^;)

陸地までこれだけ離れてても、ビリビリきます。

気をつけましょう!

前日の夜も雷に襲われ・・・

家から300km以上離れた場所でも雷(^_^;)

ふて腐れながら秋田に向かって北上。

道中 凄まじい雨。

雨雲レーダーを確認すると、秋田市以北に雨雲はない。

ということで、一気に男鹿方面へ向かって移動!!

どんだけ走るんだい!

と言う位の移動距離(^_^;)

シーバスでも・・・

と 思ったが・・・

この時期しか狙わないターゲットも居る。

昨晩はそいつを狙うべくじっくりやることにした。

狙えば一晩100匹釣れてもおかしくない、メバル。

小さいが、あのビンビン系の引きは病みつきにやります。

おそらくごっそり入っている漁港へ行き、シーライドミニで手のひらサイズを連発。

でも 狙っているのはそんなサイズではない。

まもなく発売されるガボッツ65セットし、メバルのライズを待つ。

パシャ!

パシャ!

と 出るが、恐らく豆サイズ。

もうちょっと待つ。

・・・

・・・

・・・

ボコッ!

あれだ!

キャストし水面をちょい早目に引き波を立てながら引く。

ポコッ!
P4294298.jpg
P4294302.jpg
そんなにデカくないが、このゲーム性がすこぶる楽しい(^^♪

この後もシーライドミニで豆サイズを釣ったり・・・

いいサイズのライズにはガボッツを投入したり・・・

楽しめました(^^♪

んで、最後に出たのは・・・
P4294303.jpg
つい先日まであれだけ釣ったのにちょっと懐かしいかったクロソイ(^_^;)

こんな感じで、なんでも釣れるようになってきた今日この頃。

さらに忙しくなりそうですね(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/30 13:27 ] シーバス・青物 | TB(0) | CM(5)

4/28 夕方の部・・・悩ましい季節。

昨日は夕方の部。

朝から吹く いやらしい風。

この時期特有と言えばそうだが、南西・東はこの時期あまり吹いて欲しくない。

朝からその方向の風が吹き付けていた。

こうなると釣果の固いエリアも厳しい(^_^;)

じゃあ メバルでも・・・

と 安易に考えたが、これだけ吹くとちとキツイ。

う~ん 悩ましい(^_^;)

河川が本格化すれば何にも迷うことなく川に行くんですけどね。

この時期はホント悩ましい時期です。

そんな昨日。

やはり 風の影響を考慮し、出来るだけ風裏になり、かつベイトの居るエリアに行ってみることにした。

風裏と言っても恐らく横からは風を受けるだろう。

そんな予想をしながら、現地着。

若干 明るい時間帯に唐到着出来たので、状況観察。

・・・

・・・

・・・

う~ん・・・

こりゃ 酷いな・・・

それが第一印象。

シャロー帯は白濁り。

そのちょっと沖は浮遊ゴミ(^_^;)

こりゃ釣りにならんな~

と いつつスタート。

狙うは足元!

そこだけ打ってダメなら移動。

そんな作戦。

・・・

・・・

・・・

はい。ダメ!!

ゴミを拾い過ぎて釣りにならない。

ここで再度悩む。

さらに風裏エリアに行くか?

メバルを狙いに大移動するか?

・・・

・・・

・・・

時間も無いし・・・

ということで、近場のさらに風裏エリアへ。

到着する頃には真っ暗。

水色・浮遊ゴミの有無を確認。

クリアー

ゴミ無し。

しかも 外洋側からいい感じに波が入り、適度な流れが発生している。

狙うはそのピンポイント。

まずは、Blooowin!165Fプロトから入り、どんどんルアーサイズを下げていく。

シャローウォッシュまでサイズダウンすると、時折出るバイトらしく感触。

いつもならここでリバード90sへチェンジするんだが・・・

BOXを開けリバードを探している時、「俺を使いなさい!」と物凄い勢いでアピールしてくるルアーがあった。

しょうがない。一投だけだよ。

と 優しくチェンジ。

優しくフルキャスト。

押し寄せる波の横方向に入れてスラッグを出し、波にラインを引いてもらう。

やることはスラッグの処理だけ。

波が崩れ、流れがなくなったタイミングでちょい巻き・・・

・・・

・・・

・・・

ゴン!!
P4284297.jpg
やっぱり、川でも海でも流れの釣りにはスネコンですね(^^♪

スネコン90S(マットチャート)

さあ パターンは分かった。

追加とサイズアップを狙って続ける。

・・・

・・・

・・・

と いつもならそうなるのだが・・・

何やら北方向の空が時折ピカピカしている。

マジかよ~

雷接近の為 強制終了でした(^_^;)

雲の進行方向を確認して慎重にやれば続行は可能だろうが無理は禁物。

これもこの時期特有の天候の急変。

突然風が強くなった。冷たくなった。突風などがあったら雷の存在を疑ってください。

特に俺のような単独釣行がメインの方は無理は禁物です。

魚はいっぱいいるので、次回の釣行まで我慢しましょう!!

なんて いいつつ、まだまだ出そうだっただけに、首根っこを引っ張られながらの撤収となりました。

昨日はマットチャートのドギツイ黄色の存在感に使ってしまったが、やはり流れの中では強いですね~

ロングキャストは出来ませんが、魚の存在が近く、足場が低いポイントでは絶好の武器になります。

使い方は簡単。

放置からのチョイ巻き(^◇^)

そんなイメージで使って頂ければと思います。

さあ 今日からGW。

釣りを楽しみましょう!!

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/29 09:18 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

4/27 夕方の部・・・例年通り。

昨日は夕方の部。

日中から夕方何狙おうかな~

そればかり考えていた。

やっぱり今時期は無理せずメバルで遊ぶかな~

いや まだまだイケるクロソイかな~

と 悩ましい季節(^_^;)

風予報を確認すると・・・

西絡みのあまりよろしくない風。

しかも 強め(^_^;)

こりゃ 波上がりそうだな~

ゴミもいっぱい流れてきそうだし・・・

そんな予想をして、風裏エリアへ。

この時期限定で狙う、ポイイントへ。

例年通りであればガッツリ魚が入っているポイント。

早速 行ってみる。

暗くなる前に現地着。

ここ 真っ暗になってからにポイントなんだよな~

と 暗くなるのを待とうかと思ったが、時間が勿体ない。

まずは、朝・夕のマズメ時に調子のいい、ポイントに入り様子をうかがう。

そういえばここ、VBでよく釣ってたな~

と ナレージ65を投入。

その数投後・・・

・・・

・・・

・・・

モソッ!

おっ!

来たよ~

と 合わせを入れるが、直後バラシ(^_^;)

まあ 小さかったしいいか・・・

なんて 負け惜しみを言いながら続ける。

足場から水面まで約3m。

足元にはガチャガチャに根が入っている。

でも その切れ目で出るんだよな~

と Blooowin!140Sの上昇アクションで誘い出す。

反応があるのは、沖から巻いてきて、その切れ目付近で一瞬ストップ。

その後の急浮上アクションで・・・

ゴツッ!
P4274269.jpg
幸先よく 小物を一本。

Blooowin!140S(レッドビアー)

でも すこぶる小さい(^_^;)

このあと同様のパターンで2本追加。

でも 同サイズ。

ちょい移動を繰り返し足元の変化を探る。

波の入り具合から深そうなピンポイントを集中的に探る。

やっぱり反応があるのは、上昇アクション。

ドン!!!

と 明らかに良型のバイト。

一気に浮かせ魚体を確認。

おっ!イッてるかな~

イッてないかな~

そんな微妙なサイズ。

波に揉まれながらもタモ入れ体勢を整える。

大事に大事に・・・

と 慎重にタモを下すが・・・

安定のタモ入れミス(^_^;)

誰か掬ってください(^_^;)

タモ入れの難易度はかなり高いポイントですが、こんなに同じミスする人いないと思います。

自画自賛の下手さに呆れながら・・・

「ここじゃ 掛けても捕れん!」とつぶやきちょい移動。

今年 4~5月 重点的にやろうかな~

と 思っているエリアへ偵察がてら行ってみた。

水色良好!

浮遊ゴミ無し!

ベイト無し!

最後のは余計だが、空撮を見た感じ、かなり沖の浅瀬のブレイクに着いているだろう。

と 容易に推測出来ていた。

あとは そこに届いて、浅いレンジを引けるかどうか?

先日 新たに届いていたこの子達。
P4284288.jpg
Blooowin!165F。(プロト)

一番上が21thプロト。
P3294119.jpg
三月後半 いきなりのランカーサイズを連れて来てくれました。

すっかりお気に入り)^o^(

すこぶる飛んで、リトリーブスピードによっては、表層付近を漂わせれる。

このポイントに最適なルアーと判断。

早速 グーグルマップで浅瀬の位置を確認し、フルキャスト!

ウェイトを戻し、竿を立てデットスローで巻く。

・・・

・・・

・・・

ドン!

マジッ!?

なんと 一投目ヒット!

サイズはそれほどでもないのでグイグイ寄せる。

足場から水面まで1.5m程度。

波も無い。

慎重にタモ入れ・・・

・・・

・・・

・・・

成功!
P4274276.jpg
P4274284.jpg
いい仕事してくれますね。

Blooowin!165F(プロト)

発売まであと少し。

もう少しお待ち下さい!

昨日はここでタイムアップ。

例年通りの魚の入り具合を確認出来た有意義な釣行となりました。

行けば釣れるのも確認出来た。

でも・・・

5月は青物強化月間。

シーバスは保険でとっといて、青物狙いに奔走したいと思います。

さあ 今日は何を狙おうかな~

忙しい毎日になりそうです(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/28 06:23 ] シーバス | TB(0) | CM(2)

4/26 夜の部・・・降ったね~

昨日は夜の部。

夕方行きたかったんだけど・・・

無念の仕事。

でも 久しぶりに夜どっぷりやれる時間が取れた。

さて 何を狙おう・・・

しかし・・


多分ダメだろう(^_^;)

そんな状況。
ame 2
ame 1
一昨日の夜からしこたま降りましたからね(^_^;)

21:00時点の秋田港は・・・
P4264265.jpg
写真では分かりにくいが、アマゾン川状態(^_^;)

はあ~

こりゃキツイな~

やっぱり帰ろうかな~

なんて 若干弱気になったが・・・

やらないと釣れないのが釣り。

毎日 限られた時間しか釣り出来ないので、条件は選んでられない。

シーバスでも・・・

と 思ったが、予想通り浮遊ゴミが酷く、表層~ちょい下は引けない感じ。

じゃあ 底だな・・・

と ワムワムで底を擦る。

・・・

・・・

・・・

スゲー流れが速い。

異常なほどに・・・

真正面に投げてもほぼ真横から帰って来る(^_^;)

7gまでウェイトUPして底が取れるか取れないかの状態。

こりゃ巻いてもいいかも・・・

と ニンジャリSで底付近をゆ~っくり巻く。

反応なし。

もうちょっと下かな~

と ナレージ65を着底から巻く。

・・・

・・・

・・・

根がかり(-_-)

痛恨のロスト・・・

凹凹凹・・・

はあ~

深いため息・・・

まだ時間はある。

ナレージ50にチェンジ。

65で根がかりしても50ならもうちょっと上を引けるだろう。

そんな安易な考え。

それが良かったのか・・・

ゴンゴンあたる。

でも 不思議と乗らない。

このバイトはシーバスかあいつか・・・

クロソイではなさそう。

それだけは分かっていた。

しかも 同じコースでだけ出る反応。

乗らなかったコースを休ませながらしつこく通す。

着底から2回しゃくった後のデットスロー。

心の中では・・・

「シーバス来い!!」と 祈りながらゆ~っくり巻く。

・・・

・・・

・・・

ゴン!

おっ! 頭降ってる!

それでも強引に寄せ・・・

抜き上げ!
P3274082moza.jpg
そんなに大きくないが、この状況でルアーを食ってくれた貴重な一本(^_^;)

ナレージ50(マットチャート)

昨晩はこれで満足。

というか、この直後また強烈に降り始めましたからね(^_^;)

落雷の恐れもあったので潔く撤収としました。

それにしても降りましたね~

これで、一気に雪溶けてくれればいいんですけどね。

例年よりちょっと遅れ気味のシーズン。

これからかな~

と 言った感じですね。

程々に楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/27 07:10 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/25 夕方の部・・・復帰釣行!のはずが・・・

昨日はようやく夕方の部。

ここ数日 ルアーフェスタやら原稿書きやら雪代やらでまともな釣りが全く出来ていなかった。

やっと 落ち着き始めた昨日。

天気も良く、こりゃ夕方いんじゃな~い・・・

なんて 黙々と仕事をこなす。

日中 あれだけ晴れてたのに・・・

さあ 行こう!

と 外に出ると雨。

雨だけならいいが・・・

南絡みの強めな風(^_^;)

さて 困った。

秋田市内でじっくりやろうと思っていたが、この風では・・・

そんな思いもあり、そろそろかな~

というポイントへ。

まずはベイトチェック!!

・・・

・・・

・・・

居た!

小型ベイトとアミらしき浮遊系のベイトを発見。

こりゃ 粘れば出るな・・・

早速スタート。

しかし 風裏に入ったつもりが、真横からの強風(^_^;)

やりにくい。

ベイトがアミの時は出来れば無風状態がやり易い。

勿論 アミが流されてた一カ所に溜まるような状況なら別だが・・・

まあ 今から移動しても時間が勿体ない・・・

と 再スタート。

Blooowin!80sを漂わせながら巻く。

時折藻が絡むコースをちょっと外したコースを重点的に通す。

・・・

・・・

・・・

ゴン!!

ゆ~っくり引いているときのバイトはサイズ問わず明確に出る。

即合わせ!!

バシャバシャ・・・

小さい(^_^;)

足元まで水面を滑らせながら強引に寄せ抜き上げ・・・

・・・

・・・

・・・

ポチャン(^_^;)

このポイントでの安定のバラシ。

予想通りのサイズに若干がっかり。

例年そうだから、魚の入り方も例年通りなんでしょう。

そんなことが分かったので、一旦上陸。

このままシーバスを狙い続けてもいいが・・・

一昨日 発売間近のガボッツ65が家に届いていたので、使ってみたくてメバルの魚影が濃い漁港へ一気に移動。

風はほぼ真後ろから。

これはやり易い。

まずは、魚のレンジを探る為にシーライドミニ3gでレンジを刻みながら探りを入れる。

表層でパシャパシャしてるから表層だろう~

と 続けるが、いまいち(^_^;)

さて どうしよう・・・

と 考えながらの釣り。

これはこれですこぶる楽しい。

そうこうしてると、風下方向で・・・

ピカッ!

マジ~(^_^;)

まあ 風下だしまだ大丈夫だろう・・・

と 続けるとどんどん近づいてくる雷・・・
雷2040
というか、雷雲の真下にいたようでした(^_^;)

ヤベ~

と 速攻で撤収。

は~

もっと やりたかったな~

なんて 思いながら、帰宅道中凄まじい落雷の連発(^_^;)
雷2310
撤収してきて正解でした(^_^;)

家でおとなしく寝て、朝行こうかな~

と 雷チェック!!
雷350
はい 無理!!

これからどんどん雷雲が押し寄せて来るようです。

夕方はどうか分かりませんが、日中は無理ですよ~

釣りに行こうとしている方はやめておいた方がいいと思います(^_^;)

折角の復帰釣行でしたが、天気には勝てませんね(^_^;)

でも 例年通り魚が入っていることも確認出来たので、収穫あり!

ということにしておきます(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/26 05:52 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/22~23 2017ルアーフェスタ仙台

今年は前日の21日(金)から現地入り。

事前に金曜日は打ち合わせを兼ねて夜食事しましょう!

とのことなので、ちょっと早目に仕事を終わらせ仙台へ急ぐ。

道中 若手社員がやらかしたようで、移動しながら書類処理(^_^;)

まあ よくある話なので、あまり気にせず・・・

んで 予定時刻よりちょい早目に到着。

早速 焼肉を食いながら打ち合わせ!!

と 思ったら打ち合わせ内容は・・・

「明日 7:30ロビー集合で!」 以上!! これだけ(^_^;)

おいおいもっとないのかよ(^_^;)

と 思いましたが、そこがBlueBlueらしいと言えばそうだな・・・

そんな感じで前日は美味しいお肉を頂きました(^^♪

んで 当日。

予定通り出発。

俺の車に同乗していた村岡さんと釣りと全く関係ない話を楽しみ、現地着。

去年は終始ドキドキしてましたが、慣れって怖いですね(^_^;)

ドキドキより楽しみの方が大きかったと思います。
DSC_3215.jpg
ちょっと小さめのブースでしたが、いろんなものが詰まっています。

9:00の開場直後はバスエリアに人が流れましたが・・・

数分後・・・
DSC_3219.jpg
長蛇の列(^_^;)

目黒さんの強烈な影響力を痛感。

二日間共多くの方に訪問頂き感謝です!!

そして 色んな地域の方とお話し出来、早く釣りに行きたい・・・

それが率直な感想(^_^;)

んで、初日夜は・・・

「目黒会」!!

凄いネーミングですよね(^_^;)

でもね、この時点で眠くて眠くて・・・

やっぱり慣れないことをすると疲れていたようです(^_^;)

早々に撤収させて頂きました・・・

そんな二日間。

やはり 宮城のバス釣り人気。
DSC_3233.jpg
凄かったですね(^_^;)

まあ そんなことより・・・

BlueBlueブールはダイワブースの近くにあり・・・
DSC_3271.jpg
何度も盗撮! いや違う。 近くで見ることが出来、幸せな二日間でもありました。

あ~マイクに・・・ やめておこう・・・

いい写真がいっぱい撮れました。これで来年まで持ちそうです(^_^;)

こんな感じでダイワブース~BlueBlueブースを行ったり来たり。

ブースに戻ると、あれ居ない!?

となりのブースを見ると・・・
DSC_3230.jpg
Fishmanブースで遊ぶ二人(^_^;)

働きなさい(^_^;)

こんなのもFSの楽しみ方ですね(^^♪

こんな感じで非常に有意義だった二日間。

これで、今年のFS関係は終了とのことです。

来年また契約更新して頂ければどこかの地域に出没したいと思います。

あとは一本 原稿を書き終えれば、本格的に釣りに復帰出来そうです(^_^;)

では、また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/24 08:48 ] BB関係 | TB(0) | CM(6)

4/21 いよいよ・・・

いよいよ、明日からですね。
ルアーフェスタ2017
2017ルアーフェスタ 仙台

BlueBlueブースはこちら。
WS000002.jpg
入口から真っ直ぐ進んで奥の方になります。

分かり易いですね。

何よりうれしいのが、ダイワブースが近くてチラ見出来る事。

ヒマな時は突撃したいと思います。

BlueBlueブースでは他地域FS同様
p7mh97cj2xv63kc8jmgs_480_360-343113c5.jpg
限定プレゼントや・・・
r9d2d3auvmj7tw7c69pz_480_360-3ce2b9b5.jpg
oorar78r4h6zxxrkxa4g_480_360-570a4bea.jpg
jmo72xoi662e4boijg7z_480_360-52e6ae1b.jpg
FS限定カラーの販売。
fryvsni685buua75x2c5_360_480-7e67ad16.jpg
um6yfi9zapdsfvuwd3sm_360_480-ab567607.jpg
限定Tシャツの販売。

諸々企画されているようです)^o^(

詳しくは・・・

こちらを確認を確認の上 BlueBlueブースまで、焦らず・走らず、お越しください。

飽きなければ、二日間とも終日BlueBlueブースに常駐していると思います。

たぶんね(^_^;)

では 明日は朝から現地でお待ちしております。
[ 2017/04/21 08:02 ] BB関係 | TB(0) | CM(2)

4/19 早朝の部・・・隙間釣行。

今日は早朝の部。

それにしても、毎日凄まじい天気ですね(^_^;)

例年になく、荒れる4月となっています。

昨日は最大20数mの風が吹いていました。

昨日 夕方どんな感じかな~

と 秋田港に行ってみると、南防波堤を超すほどの波が押し寄せてましたからね(^_^;)

どんだけ 荒れるんじゃい。

そんな感じの今朝。

いつも通り起床し、布団の中で気象チェック。
0300kaze.jpg
おっ! 風おさまった! イクか!

と言うのも・・・
1800kaze.jpg
夕方は25m/sオーバーほ爆風が吹きそうだったので、意地でも釣りに行きたかった(^_^;)

そんな思いもあり、速攻で秋田港へ。

状況確認してから、シーバスか根魚か決めよう!

3:10現地着。

・・・

・・・

・・・

風はあるが、気になるほどではない。

問題は水(^_^;)

予想通り雪代大量流入。

薄いカフェオレ状態・・・

こりゃ 根魚だな・・・

しかし、水 白いな~

こりゃ シルエット重視だな・・・

と ナレージ50(イガイブラック)を投入。

ピョンピョンと跳ね上げ、テンションフォール。

これの繰り返し。

いつも通り繰り返すが、底を感じるまでの時間が異常に短い。

こりゃ相当 流れてないな~

こんなことでも今朝の悪条件が分かる。

試しにホッグ系ワームのリフト&フォール、ほぼ根がかりする(^_^;)

再度 ナレージに戻し、慎重に跳ね上げた後のフォールに集中。

・・・

・・・

・・・

カツッ!!
P4194261.jpg
ラグビーボールのような奴(^_^;)

ナレージ50(イガイブラック)

久しぶりのズッシリした感触。

嬉しい一本。

同様に続けるが、珍しく後続者入場(^_^;)

やろうと 思っていたポジションに入られたので潔くスライド移動(^_^;)

さらにフォールに集中して続ける・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

ガツッ!!!

おっ!デカいか!?

・・・

・・・

・・・

根がかり(^_^;)

・・・

・・・

・・・

凹凹凹

イガイブラックをちょっと前に大人買いしていたが、在庫が1個になったので、VB攻め終了(-_-)

ここで ワムワムに戻す。

カラーは黒系でこちらもシルエット重視。

何度も実績のコースを通すが、やはり流れが緩いせいか根がかり連発。

ワムワムも在庫が少なくなってきたので、過度な消耗は避けたい。

でも・・・

底以外で反応無いんだよな~

と しつこく底を擦る。

・・・

・・・

・・・

コツ・・・

まだ 合わせは早い・・・

スーーーー

おっ! 持っていった!

もうちょっと 送って・・・

・・・

・・・

・・・

フンッ!!!

根に潜ろうとする魚。

それを引きはがそうとする釣り人。

若干 ズリズリされたが、難なく抜き上げ!
P4194262.jpg
ラグビーボール大)^o^(

ワムワム48(くろいやつ)←カラー名 不明(^_^;)

このあとも執拗に底を擦るが、反応はイマイチ・・・

数回のバイトを乗せれずタイムアップ。

何とも消化不良な釣行だったが、今は我慢の時期・・・

早く雪溶けろ~

そんな気持ち(^_^;)

車に乗り会社に向かっていると・・・
Screenshot_2017-04-19-04-58-37.jpg
Screenshot_2017-04-19-04-58-53.jpg
やっぱり警報出ちゃいましたね(^_^;)

「暴風」(^_^;)

夕方はダメそうですね・・・

こんな感じで、激荒れ→ちょっと落ち着く→激荒れ。

春はこんな天気の連続。

そんな隙間を縫っての釣行が続きそうです(^_^;)

ほどほどに頑張りたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/19 07:45 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/17 早朝の部・・・我慢の時期。

今日は早朝の部。

ここ数日 まともに釣りにならない状況が続いている。

仕事だったり・・・

町内行事だったり・・・

連日の爆風だったり・・・

何より雪代流入による状況悪化(^_^;)

雪代の絡まないエリアに行けばいいのだが、この時期無理してもね。

そんな感じ。

あと数週間で落ち着くだろうし、ここは「我慢」そんな日々。

というか 先週は連日の悪天候+爆風で釣りにならなかったけどね(^_^;)

そんな時は来たる日に向けて黙々と準備。
P4154251.jpg
この先数年分のアシストフックが出来ました(^_^;)

欲しい方は申し出て下さい。

高額で販売致します!

・・・

・・・

・・・

ウソです)^o^(

少量なら差し上げます(^_^;)

久しぶりに風がおさまった今朝。

秋田港 どんな感じかな~

と 行ってみる・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

う~ん・・・

真っ白(^_^;)

そんな感じ。

こりゃ ダメだな~

辞めようかな~

なんて 思ってはいるが、一日の生活で釣りに許されている時間は限られる。

朝の時間を逃したら、まともに釣りに行く時間は無い!

状況からシーバスは厳しいと判断。

ということで、根魚狙い。

実績の立ち位置に立ち、状況観察。

・・・

・・・

・・・

あれ? ここ港湾内だよな~

と 疑いたくなる位の流れ(^_^;)

強烈でした。

ニンジャリSで底取って3回しゃくってフォール。

そのフォール時の底取りが困難な位(^_^;)

もちろんホッグ系のワームでは流されて釣りにならない。

どうしようかな~

と 鉄板系VBを投入・・・

・・・

・・・

・・・

根がかり(^_^;)

沈み過ぎたみたい・・・

ここでナレージ50を投入。

フォールスピードと流れがいい感じにあったんでしょうね~

反応激変。

毎投 カッ! カツッ! ゴツッ!とVB特有のバイト連発。

でもね・・・
P4174253.jpg
P4174255.jpg
P4174256.jpg
金太郎飴状態(^_^;) ナレージ50(レッドシーガ・グリーンゴールド)

いっぱい釣れるが、このサイズの連発・・・

釣っても釣ってもこのサイズ(^_^;)

いつものようにここで・・・

ゴンッ!!

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

とは 行きませんでした(^_^;)

大きいの離れたのかな~

そんな 印象。

ここでタイムアップ。

潔く撤収としました。

今朝はやっと風は落ち着いたが・・・

雪代は勢いを増す一方(^_^;)

今晩雨降るみたいだし、さらに悪化するでしょうね。

厳しい釣りが続きそうです。

まあ それはそれで楽しみたいと思います(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/17 07:23 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/15 ちょっと告知。

今日は4月15日。

ということは・・・

来週の土曜日は22日。

4月22日(土)といえば・・・

ルアーフェスタ仙台2017

昨年は色んなことが重なり日曜日のみの参加でしたが・・・

BlueBlueからの要請もあり、今年は22日・23日共終日 BlueBlueブースに常駐予定です。

でも、あまり大きい声で言えませんが・・・
DSC_3016.jpg
また 彼女を生で見れるようなので、そっちの方が楽しみだったりして(^_^;) あ~マイクになりたい・・・

話を戻して・・・

BlueBlueブースでは先着プレゼント・限定品の販売等 他地域のFS同様実施されるようです。

詳しくは直前に再度告知します!

数に限りはありますが、焦らず・走らずお越しください(^◇^)

それと 今日 新しい動画が配信されました。

台湾バラマンディ!

かっちょいいですね(^_^;)
[ 2017/04/15 18:28 ] BB関係 | TB(0) | CM(0)

4/11 夕方の部・・・土砂降り(^_^;)

昨日は夕方の部。

それにしても降りましたね(^_^;)

朝はいい天気でしたが、15:00過ぎから降り始めた雨。

雨だけなら大好物だが・・・

それに伴って吹く風・・・

釣行時の風速 南東10m/s(^_^;)

ちょっとキツイ風ですが、正面方向からじゃないのでイクことにした。

が・・・

日没前に現地着。

この辺だと風裏かな~と思ったポイントにもいい感じに風が廻りこみ釣りにならない感じ。

さて 困った。

転々とポイントを巡り、ここなら! というポイントに入り車の中から状況観察。

車を叩く雨音でかなりの雨量であることは推測出来る。

風も強いしな~

辞めようかな~

と とりあえず車内でツムツムを数プレイ。

・・・

・・・

・・・

う~ん(^_^;)

どうしよう・・・

帰ろうかな~

やろうかな~

ここで 脳裏をよぎる。

これだけ雨降ると雪ガッツリ解けて明日以降釣りにならんだろうな~

これが決定打。

よし! イクか!

と うす暗くなったタイミングで、外に出る。

風強っ!

雨強っ!

まあ いーか(^_^;)

とりあえず風も強いしVBから入る。

その1投目。

いつも通り着底からシャクって落とす。

これを繰り返す。

数回目のシャクりで・・・

カッ!
P4114230.jpg
小っちゃいけど幸先よく一本。

ナレージ50(イガイブラック)

この後もこのサイズの入れ食い状態。※雨が酷く撮影不能。

あれ?

お祭りパターン?(^_^;)

と 一人雨の中 釣ってはリリースを繰り返す。

ルアーは変えるのがめんどくさいのでナレージ50(イガイブラック)で押し通す。

しかし・・・

真っ暗になるとピタリと反応が無くなる(^_^;)

あれ?

ここまではっきりしていると気持ちがいい。

それでもしつこく底の穴をまさぐる。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

ゴツッ!!

明らかに根がかりと思った直後、首を振っている感触。

即合わせし、一気に根から剥がす!

ちょっとドラグが出る。

あれ?デカい?

強引に抜き上げ・・・

暗がりでも分かるいつもと違う感じ。

なんか赤いぞ!?

ヘッドライトを点け魚を確認。
P4114236.jpg
この魚だけは!と思いレンズを何度も拭き撮影成功!

秋田港ではあまり釣れないカサゴでした(^_^;)

しかも結構デカい。

90UPのシーバス釣ってもニヤリともしない男が、30cmちょいのカサゴを釣ってニヤリ(^_^;)

真面目にうれしい一本。

ナレージ50(イガイブラック)

ここで悩む(^_^;)

この魚食べるとすこぶる美味しい。

持って帰ろうか?

リリースか?

・・・

・・・

・・・

クーラー無いし・・・

でも 家近いし袋でも・・・

そう思ったが、嫁さんの小言が怖いので、泣く泣くリリース(^_^;)

週末なら持って帰ってましたけどね。

こんな感じで昨日はこの一本で潔く撤収。

というか、さらに風雨が強くなり続行不可能でした(^_^;)

それにしても、久しぶりのカサゴでした。

何気にランカーシーバスよりうれしい。

そんな釣行でした。

この雨がどのくらい雪を溶かしたかは不明ですが、しばらく釣りにならない日が続きそうですね(^_^;)

雪代絡まないエリアもあるが、ちと遠い(^_^;)

平日イケる距離じゃないしな~

しばらく 秋田市内で悶々としたいと思います(^_^;)

ではまた明日・・・(-_-)
[ 2017/04/12 07:00 ] 小物釣り | TB(0) | CM(2)

4/10 夕方の部 → 4/11 早朝の部・・・溶けてますね~

昨日は夕方の部。

ここ数日 ちょいと体調を崩しまともな釣行が出来ていなかった。

ようやく回復した昨日。

朝も行く予定だったが、無念の寝坊(^_^;)

たるんどる!!

と 夕方はちょっと波に打たれてきますか~

と 外洋方面へ。

予想はしていたが・・・

凄まじい雪代流入(^_^;)

凄い白濁り状態。

こりゃ 厳しいな~

と 思いながらも定位置に立つ。

何度か波が顔面を直撃(^_^;)

冷たい!

と 共に・・・

あれ?

そんなに しょっぱくない(^_^;)

気のせいかもしれませんが、そんな感じ。

こりゃ相当 溶けてるな~

そんな第一印象。

風は向かい風2~3m程度。

無いものとし、フルキャストを続ける。

真っ暗になるまで頑張りましたが、完全無反応(^_^;)

まあ そんなもんか・・・

と あまりの惨状にちょっと凹む。

昨日は何度目か忘れたけど結婚記念日。

いつも通り、プレゼントを事前購入し帰宅後 嫁さんに渡す。

安定の・・・

嫁さん:「何?何?」

俺:「忘れた?」

嫁さん:「何?何?」

俺:「・・・」

嫁さん:「あ~~~ 忘れてた~」

もう 毎年恒例のやり取り。

でもね、こんな些細な心使いが、今後 気兼ねなく釣りに行ける原動力となる。

すでにプレゼントではなく、記念品になってきているが、それはそれで良しとしよう(^_^;)

そんな感じで今朝。

寝る前に各種予報で状況を予測。

夕方同様 外洋に行っても良さそうだったが・・・

あの 雪代(^_^;)

一部 その雪代の恩恵でいい思いが出来るパターンもあるが、秋田市内においてはちと違う。

じゃあ 秋田港は?

と 言ってみると思いのほか入って来ていない。

というか、水色だけ見ると良い状況(^_^;)

これはちょっと意外だった。

まずは根魚狙い。

しかし・・・

釣行時間の風・・・

南東9~12m/s(^_^;)

どんどん強くなる南東風。

非常にやりにくい。

安定のワムワムで探りを入れるが、真横からの風で何をやっているか分からない。

しょうがない・・・

と この状況であまり投入したくなかった、ナレージ50を沈める。

跳ね上げる。

沈める。

跳ね上げる。

沈める。

・・・

・・・

・・・

カツッ!
P4114216.jpg
うん。間違いない。

ナレージ50(レッドシーガ)

同様の攻め方で・・・
P4114218.jpg
追加。でも小さい(^_^;)

ナレージ50(レッドシーガ)

もうちょっとデカいの欲しいな~

と 続ける。

カッ!
P4114219.jpg
ちょっと サイズUP。
P4114222.jpg
喰っとるな~

ナレージ50(グリーンゴールド)

なんだろう?

とにかくちっちゃい魚系ベイトとアミ。

まだまだ出るだろうけど、さらに風が強くなり続行不能レベルになってきた(^_^;)

この状況でもやれるルアーは・・・
P4114224.jpg
P4114227.jpg
ニンジャリ!

ニンジャリS(グロー+伊賀パープル・ブルーブルー)

しかも サイズアップ(^_^;)

さらに追加を狙うが、タイムアップ。

ここで 潔く撤収としました。

いよいよ雪代流入本番!

と 言った感じの秋田市内。

ちょっとだけ辛抱の時期が続きそうです(^_^;)

そんな状況でも相手してくれる根魚達は貴重ですね。

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(^_^;)
[ 2017/04/11 07:09 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(2)

4/9 ニンジャリの使い方。

今日は釣りの話ではなく、ルアーの話。

ルアーの話と言えば釣りの話ですね(^_^;)

よく 新発売のルアーを使って、数本釣って・・・

「これは釣れるルアーだ!」

「このルアーの使い方はこうだ!」

な~んて 言葉をよく聞きます。

それは、釣りが上手な方々の話で、俺のような不器用な人間は何度も何度も釣りに行き、何度も何度も使い込まないと、そのルアーの特性・使い方等が分からない(・_・;)

ニンジャリが発売され、半年位?

これでもか! と言う位投げ込んだ。

そして、いっぱい釣った。

半年使い込んでやっとわかってきた、使い方。

今日はそのご紹介。

ニンジャリの対象魚は・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

なんだろう?

恐らくかなりの魚が対象魚になると思います。

俺も現在 青物(ブリ系 ヒラマサ サワラ)・シーバス・根魚(クロソイ・メバル・アイナメ)と いっぱい釣ってきた。

フィッシュイーター全般と言えばしっくりくると思う。

まずは青物。

身近なターゲットだけに非常に簡単に釣れます。

青物と言ってもいろいろ居る。

サワラ(サゴシ)から。

この魚はホント簡単に釣れる。

群れが新しければね(^_^;)

釣り方は2種類。

巻きとシャクリ。

巻きは簡単。

フルキャストし高速リトリーブ。

要は高速ただ巻き。

コツがあるとすれば、変則早巻き。

着水後、限界よりちょっと遅めの高速リトリーブ 10m程度巻いたところでシフトUP!

さらに限界の高速リトリーブ。 →動画:ニンジャリ高速巻き

この速度の変わり目で食ってくることが多い。

もう一つのコツはレンジを意識すること。

毎投 カウントを取り引くレンジを変え、当りレンジを探すのもこの釣りの楽しいところ。

サゴシ釣りにおいては、ほぼこの方法で簡単に釣れます!!

と 言いたいところだが・・・

新しい群れが入らず、居残りサゴシには全く効きません(・_・;)

先日の新潟釣行

すこぶる苦戦した(・_・;)

サゴシ=ただ巻き→楽勝!

と 思って現地入り。

全くダメでした。

そこで、活躍したのが、ニンジャリの基本アクション。 →動画:ニンジャリ基本アクション動作

左右へのダートアクション。

しかもすこぶる早いダート(・_・;) →動画:ニンジャリ高速シャクリ動作

あり得ない位のスピードでした。

この位のスピードでシャクルと左右のダート幅は小さくなりますが、素早いダートが発生しスレたサゴシも反応してきました。

最初手こずりましたが、終盤には何とか連発させることが出来ました。

ワインド的なシャクリのイメージでラインスラッグを出しスラッグを弾くイメージでしゃくっていきます。

実はこれが非常に重要。

スラッグを出さないでテンションを掛けたまま素早くしゃくっても左右へのダートは発生しません(・_・;)

これだけは覚えておいて欲しいと思います。

上方向にシャクリ ティップが戻る瞬間に出るスラッグに合わせ竿を倒す。

次に出たスラッグを弾くように上方向にシャクル。

これの繰り返し。

サゴシに関してはシャクリ初めに食って来ることが多いので、ガツン!と強烈なバイトになり、病み付きになります。

この三種類のアクションを当日の活性に合わせて使い分けて頂ければと思います。
PA105948.jpg
PA165995.jpg
PA055884.jpg
PA025845.jpg
P4024168.jpg
サワラ(サゴシ)に関しては圧倒的な釣果を体感出来ると思います。

次に青物(ブリ系)

沸いていれば表層で何でも食って来る状況だと思う。

ブリ系青物を狙う際、基本になるのが、全レンジでの誘出し。

よって フルキャスト後→着底→底から左右のダートさせ誘い出す。

底からしゃくり上げるように左右にダートさせるイメージです。

オフショアのジギングで真下に落とし底からシャクリ上げる感じです。

大体フォールしているときのヒットが多いですね。
P9245670.jpg
P9245656.jpg
P9245660.jpg
シャクリ方は結構ゆっくり。

トーン トーン と言う感じにラインスラッグを正確に弾く感じでシャクリます。(動作は基本動作を参照願います)

シャクリ上げで見せてフォールで食わせる。 ジギングと一緒。

次にシーバス。

誘い方はほぼ青物(ブリ系)とほぼ一緒。

違うと言えば、レンジを探ること。

フルキャスト→カウント取りながらフォール→狙いのレンジに到達したらトーントーンとシャクル。(動作は基本動作参照)

こんな感じ。

その日の当たりレンジを見つけることが、釣果への近道ですね。
P9245695.jpg
P9245669.jpg
P9245650.jpg
P9245652.jpg
PA055876.jpg
PA055869.jpg
PA025849.jpg
PA025857.jpg
ハマればすこぶる釣れます(・_・;)

次に根魚。

俺の中で、ニンジャリは青物狙いの武器と考えていた。

しかし・・・

今シーズンの根魚釣行での一番の武器になった。

ターゲットは根魚全般。

使い方としては・・・

フルキャスト→着底→底からちょと上げる為にちょっとシャクル→ゆっくり巻く。→動画:ニンジャリデットスローリトリーブ

これだけ。

巻くスピードは、水深・流れ等条件によって変わってくるが、デットスローが基本。

ん?

根がかりしない?

と よく言われますが、油断すると根がかりします。

コツは根がかりしない程度の巻きスピード。

しかし、浮き過ぎると当然根魚類は食ってこない。

よって、沈み過ぎず、浮き過ぎないスピードで巻く。

この微妙な感覚は練習あるのみです。

是非練習して頂ければと思います。

ちと難しいですが、会得出来ればいままで体験出来なかった釣果を得ることが出来ると思います。

もう一つの攻め方として、根魚狙いで定番のリフト&フォール。

普通のリフト&フォールと違うのは、着底から2~3回跳ね上げ テンションフォール。 →動画:ニンジャリ リフト&フォール

これの繰り返し。

バイトは大体 フォール時出ます。

底から跳ね上げて、魚に気づかせて・・・

フォールで食わす!!

そんなイメージです。

その日の魚の活性に合わせこの二つの攻め方を試して頂ければと思います。
P3234055.jpg
P3164014.jpg
P2263823.jpg
P2253807.jpg
P2253797.jpg
P2123724.jpg
P2123713.jpg
P2103690.jpg
P2103681.jpg
P2093673.jpg
P2093605.jpg
P2093594.jpg
P1193496moza.jpg
P1133350moza.jpg
こんな感じで、釣れる根魚のアベレージがデカいのも特徴です。

秋田港で手軽に楽しめる釣りです。(概ね12月~5月位まで)

是非 チャレンジして頂ければと思います。

こんな感じで、自分の釣行エリアに合わせた形での使い方講座になりましたが、基本的な動作さえ間違えなけれ全国どこでも
使える有効な武器となります。

又、東北日本海側地域ではこれからGW前にかけて、ベイト(カタクチ・マイワシ・小女子等)が入り本格的なシーズンインとなります。

特に走りの時期4~5月は青物(サワラ・イナダ・ワラサ)がキャスト範囲に接岸しお祭り騒ぎになることも多々あります。

その際の武器になることは確実です。

その釣行時も確認出来るように動画も添付しました。

あれ? 釣れないな~

という時 確認して頂ければと思います。

又、他地域ではフラット系にもすこぶる効くと報告を受けています。

是非 ご自身の釣行エリアでブン投げてみてくださ)^o^(

大体の魚が釣れると思います。

では 「いい魚に出会えますように・・・」
P4090013.jpg
P4090012.jpg
[ 2017/04/09 11:48 ] BB関係 | TB(0) | CM(4)

4/8 早朝の部・・・壊滅的な・・・

今日は早朝の部。

ここ数日 ちょっとだけ体調不良&健康診断二次検診で胃カメラ・・・

40歳おっさん。

いよいよガタが出始めて来たか!?

流石に健康診断で胃で再検査・・・

と なるとビビる(・_・;)

行かねば行かねば・・・

と 思いながらズルズル数か月経過していた。

先週 予定していた重要任務が諸事情により流れてしまい、ポッカリ空いた二日日間。

これは覚悟を決めて病院へイケ!という 天のお告げ。

と思い込み、数年に一度お世話になる病院へ。

予約もしていないのに、朝一で胃カメラをやってもらえることに・・・

内心 この日に出来なければチャンスはもう無いと思っていただけに・・・

ちょっと期待とは真逆の対応(・_・;)

早速 最奥の部屋に連行され、いろいろ説明を受ける。

最新設備が整っていて、胃カメラも鼻から出来るとのこと。

それなら楽だ・・・

と ホッとしていたところに、看護婦さんが注意事項をいっぱい言ってきた。

看護婦さん:「戸澤さん 花粉症ですか?」

俺:「はい。今日がっつり症状出てます。」

運悪くこの日は薬を飲んでいるのにガッツリ症状が出るほど花粉がキツかった。

看護婦さん「花の奥 腫れてると鼻から入らないかもしれないけどチャレンジしてみますか?」

俺:「はい!」

ゼリー状の麻酔薬を鼻の穴に突っ込まれ5分待つ。

看護婦さん:「じゃあ この棒入れてみて入れば鼻からやりましょうね~」

と グリグリ突っ込まれる・・・

・・・

・・・

・・・

激痛(・_・;)

両鼻の穴 無理(・_・;)

ということで、口からやることに・・・

再度 口から麻酔ゼリーを突っ込まれ5分経過。

横になりまな板の鯉のようになる。

内心 好きにしろ!!

と 思いながら先生が登場。

緊張はMAX。

先生:「じゃあ 入れますね~」

俺:「おえっ」

それでもグリグリ入れてくる。

強引なんだから♥

なんて 余裕だったのは最初だけ・・・

先生:「う~ん あ~ ここか~」

なんて 意味深な反応(・_・;)

ガンでも見つかったか!?

なんて 短時間でカメラを引き抜かれ検査結果を待つ。

ドキドキ・・・

・・・

・・・

・・・

ドキドキ・・・

・・・

・・・

・・・

「戸澤さ~ん 診察室へど~ぞ~」

撮影した映像をもとに説明を受けると、胃は綺麗な状態だが、全体的に荒れているとのこと。

先生:「恐らく あいつが居ますね~」

俺:「なんですか!?」

先生:「まあ 検査してみましょう」

と このあと血液検査。

検査結果は翌日。

それが昨日。

もうね・・・

釣りどころではなかったですよ(・_・;)

んで 昨日の午後、検査結果を聞きに再度通院。

先生:「やっぱり いましたね」

俺:「なんですか!?」

先生:「ピロリ菌です!」

この後 ピロリ菌の説明を受けて除菌出来ることを聞き安堵して病院を後に・・・

なんだよ もったいつけやがって(・_・;)

なんて 思いながらもやばい病気じゃなくて良かったとホッとしているところ。

そんな 昨日。

さあ 釣りに行こう!

と 思ったが、体調が思わしくない。

花粉症なのか?風邪なのか?

分からないくらい症状が酷く、釣りは自粛。

んで 今朝。

2:00始動。

遠くに行ってもいいが、最近日の出が早く移動時間でゴールデンタイムを潰しそうだったので、ここ最近の雨に期待して秋田港へ。

状況確認して、良さそうだったらシーバス。

悪くても根魚位は釣れるでしょ。

みたいな考えで現地着。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

マジか~

壊滅的な状況でした(・_・;)
P4084208.jpg
カフェオレ状態+浮きゴミ満載(・_・;)

こりゃ きついな~

この感じだと巻きの釣りは無理だな~

と まずは実績のコースをワムワムで流す。

流れは強烈に出ている。

状況的には悪くないが・・・

肝心の水中の具合が最悪(・_・;)

恐らく底までこの白濁りと推測。

ということはゆっくり落としてもダメだろう。

と 7gまでウェイトUP。

・・・

・・・

・・・

根がかり(・_・;)

予想はしていたが、ここでVBにチェンジ。

フリーで落としてみるか・・・

と 強めに跳ね上げたあとのスラッグを回収せずにフリーで落とす。

スーーー

カンッ!
P4084197.jpg
ちっこい(・_・;)

ナレージ50(レッドシーガ)

白濁り状態だったので、シルエット重視でレッドシーガをチョイス。

同じコースで・・・
P4084201.jpg
追加。でも 小さい(・_・;)

さらにシルエットを出すためにイガイブラックにチェンジ。

やっぱり反応があるのは、フォール。

カツン!と出る気持ちいバイト。
P4084205.jpg
即合わせ。やっぱり小さい(・_・;)

ナレージ50(イガイブラック)

さらに・・・

カツン!!
P4084206.jpg
やっぱり 小さい(・_・;)

ナレージ50(イガイブラック)

今朝はここでタイムアップ。

それにしても酷い状況でしたね~

そんなに雨降ったっけ?

程よい雨だと思ったんですがね。

まあ 早目に回復してくれることを願います。

明日は行くか行かないか微妙(・_・;)

では また明日・・・(・_・;)
[ 2017/04/08 16:37 ] 小物釣り | TB(0) | CM(4)

4/6 2017家庭菜園・・・救世主となるか!?

毎年 家庭菜園は土造りから始まる。

雪が解ける3月下旬。

先週 プランター菜園はやっていたが、一番の問題児・・・
P4014147.jpg
裏のジャガイモ畑。

昨年 連作障害で植え付けしたジャガイモが育たず その後スイカを植え付け数個収穫出来ていた。

んで どうしても今年同じ畑にジャガイモを植え付けしたかった。

いろいろ調べたら、連作退避法はあるようだが、今からやれることは、薬系に頼るしかないようです。

※他にいい方法あったら教えてください(^_^;)

でも ドギつい薬の使用はちょっと・・・

んで さらに調べる・・・

・・・

・・・

・・・

これか?
カメリア
P4014146.jpg
カメリア 椿油粕ペレット。

「ジャガイモ 連作」で調べると高確率でこれがヒットする。

レビューを見ると、悪くない評価。

いいかどうか使ってみないと分からない!

ということで、早速注文。

まずは、畑を耕す。
P4014148.jpg
P4014149.jpg
なんかミミズがいっぱい出てくる(^_^;)

んで パラパラと・・・
P4014150.jpg
P4014151.jpg
なんかキモい・・・(^_^;)

んで 再度耕し・・・
P4014152.jpg
整地。

あとは2~3週間放置。

これだけ。

簡単過ぎて効果があるか不安になるが、これでいいそうだ。

これをやったのが、先週の土曜日。

ということは、早くて15日 遅くて22日に植え付け可能。

22日は仙台FSでやれないので、効果を十分発揮してもらうために、29日に植え付けようかと計画中。

さて やっと春らしくなった、秋田。

釣りに・・・

畑に・・・

さらに忙しくなりそうな、春。

ほどほどに楽しみたいと思います(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/06 07:27 ] 2017家庭菜園 | TB(0) | CM(4)

4/4 早朝の部・・・いよいよかな~

今日は早朝の部。

「いよいよかな~」 この言葉・・・

この時期になると、頻繁に言っているような・・・

そんなことでも季節の変わり目が分かる今日この頃。

今朝は体力温存したかったので、行く気はあまりなかったのだが・・・

いつも通り起きちゃったしね(^_^;)

シーバスでも狙いに行こうかな~

と 思ったが、秋田市内はまだまだ安定していないし、潮回りが良くない。

じゃあ なに狙おうかな~

と とりあえず秋田港へ。

以前から言っているように、現地に着き状況を確認し今日は釣れそう!

逆にダメそう・・・

そんな直感のようなものがある。

今朝も第一ポイントに着いて、その第一印象は「釣れそう!」

風と真逆に表層のゴミが物凄い勢いで流れてましたからね。

こりゃ いいぞー

と ナレージ50を投入。

いつも通りのコースに着水させ着底を待つがなかなかその感触を得れない。

ん?

こりゃ相当早い流れだな~

と さらにフリーで落とす。

やっと着底・・・

・・・

・・・

・・・

からの 根がかり(-_-)

やはり 予想と違うところに着底し根がかりする。

これを数回繰り返し 1ロスト(-_-)

痛い・・・

痛すぎる・・・

回収出来たナレージのフックを確認すると、フロントフックが伸びているので、フロントフックを外し再度同じコースを通す。

フリーで落とすとあり得ない位 流されるので、テンションフォール・・・

・・・

・・・

・・・

カンッ!
P4044175.jpg
気持ちのいいバイト。

ナレージ50(レッドシーガ)

さて パターンは分かった。

後は再現していくだけ。
P4044180.jpg
うん。楽しい。

ナレージ50(グリーンゴールド)

このあと 調子に乗って もう1ロスト(-_-)

これ以上のロストは痛すぎる(^_^;)

ということで、ニンジャリにシフト。

巻き・ダート・フォール いろんなアクションで遊んでいく。

巻きでも・・・
P4044182.jpg
ダートでも・・・
P4044183.jpg
フォールでも・・・
P4044186.jpg
楽しい)^o^(

こんな感じで各アクションで追加していく。

そして ほぼすべての魚の口の中から・・・
P4044179.jpg
このちっこい魚系のベイト。

これを捕食していると、いよいよすべてのフィッシュイーター達が活発になる季節。

ということはあそこでも・・・

こっちでも・・・

そこでも・・・

どこでも 釣れ出す時期に突入!

・・・

・・・

・・・

だと いいですけどね(^_^;)

でも 実績からそんな季節です。

こんな感じで春を感じ始めて来たこの頃。

いろいろ忙しいですが、楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/04 06:55 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

4/1~2 ちょっと遠くへ。

昨日・一昨日とちょっと遠くへ行ってきました。

例年通りだと行くことはない地域。

新潟。

激混み堤防。
P4024171.jpg
P4024173.jpg
あまり混んでないね(^_^;)

新潟東港第二堤防にお邪魔してきました。

3月初旬からサゴシサイズではありますが、死ぬほど釣れるポイント。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

の はずだった(^_^;)

確かに3月初旬はそうだった。とのこと。

最初の群れが入り、その群れにあたって好調だった、3月初旬。

しかし、それ以降フレッシュな群れが入らず尻すぼみな釣果が続いていた。とのこと。

でも 俺のイメージでサゴシ釣りは投げて巻いてりゃ簡単に釣れる!!というイメージで現地に行っていた。

そんな釣りは前日から始まる。

4/1(土) 日中仕事を終わらせ、そのタイミングで新潟に出発出来れば良かったのだがタイミング悪く嫁さんの用事と重なり出発が21:30頃。

途中 何度か力尽きることが予想され、到着は3:00頃かな~

なんて のんびりスタート。

しかし・・・

釣行日は日曜日。

すこぶる込むことが予想され、3時過ぎから並ばないと良い立ち位置を確保出来ないとの事。

ん???

と言うことは、徹夜で運転してそのまま列に並びそのまま釣り?

そんなことも想定していた。

よって、無理せず意識が飛びそうなときは短い休憩を挟みながら安全運転。

夜の日本海側の道路は寂しい位 空いている。

渋滞知らずであっという間に到着。

秋田→新潟 最速記録更新!

お蔭様でポイント近くのコンビニで仮眠をとることが出来た。

んで、新潟在住のフェイスブックサポーター齋藤さん(マシンガン齋藤) 高橋さんと合流。

ホント助かりました。 ローカルルール このポイントのルール等 現状をこと細かく教えて頂き、5:30の開門を待つ。

ほぼ初対面でしたが、丁寧に対応頂き感謝!です。

とうことで、5:30を迎え、順番に先端を目指して歩く。

この辺はNPO法人のスタッフが順番通り案内していて、トラブルは無い。

我々は5番目位だったかな?

良いポジションを確保出来た。

開始 数分 左隣のアングラーがヒット!!

立て続けに今度は右のアングラーがヒット!!

あれ? 俺は?

なんて 思いながら続ける。

ほどなくして、マシンガン齋藤もヒット!

あれ? 俺は?

マシンガン齋藤曰く、チャンスはスタートして30分程度です!! とのこと。

確かに30分経過したころ、周囲の反応がピタリと無くなる。

完全に出遅れた(^_^;)

周辺が落ち着いたタイミングで、マシンガン齋藤の釣りを見学。

あり得ない位のシャクリの速さ(^_^;) 

正にマシンガン。 ※これは近日中に見ることが出来ると思います。

この位のスピードじゃないと反応しないとのこと。

確かに。

朝 立て続けにヒットさせていたのは彼だけだった様な気がする。

やばい(^_^;)

初ポイントではありますが、こんなに釣れないなんて・・・

秋田のサゴシ達は高速巻き巻きで簡単に釣れる。

でも このポイントのサゴシ達は、沖でボートに追い掛け回され・・・

陸からルアーマンのジグ・ワインドに打たれ尽くされ それを交わしてきた強者達。

始めてこのポイントで釣りをするやつのルアーなんか見向きもしない位 スレている(^_^;)

そんな感じだった。

でも ここまで来てこのまま帰る訳にはいかない。

何より 近々行われる重要任務の為の釣行だったので、何か手ごたえを得て帰りたかった。

んで やることは基本に忠実に!

ニンジャリの左右にダートさせるアクション。

しかも 結構ゆっくり。

皆さん早目のアクションで誘っているが、そこでゆっくり見せてみた。

トーーーン トーーーン っと ダート幅を大きくフォールを長めに。

そんなイメージ。

マシンガン齋藤とは真逆の誘い方。

直後・・・

ゴン!
P4024154.jpg
P4024153.jpg
うん。間違いない。 ※後ろにチラッと写ってるのが、マシンガン齋藤。

この時間帯から 早い誘いに反応が鈍くなり ゆっくり目の誘いに反応が良くなる。
P4024155.jpg
P4024156.jpg
うん。楽しい。

でもね、ホント釣れない(^_^;)

そんな感じ。

こんなことを言うと、宣伝だろう!と 批判されそうですが、ポツポツ釣れているのは他社ワインドルアーとニンジャリ。

ハード系のルアーでの釣果はほぼ無かったと思います。

特にニンジャリへの反応は多かった。
P4024163.jpg
P4024168.jpg
何とか捻り出すサゴシ釣り(^_^;)

サゴシ釣りと言えば、1投1匹が当たり前の釣り。

そんな概念を覆す、釣行となりました。

サゴシ釣りなのに、シーバスを何とか釣る。

みたいなイメージです(^_^;)

今日にでも新しい群れが入ることを切に願います(^_^;)

今回の釣行。
1491165333946.jpg
高橋さん。
1491165325388.jpg
マシンガン齋藤。

両名にホントお世話になりました。

また 数日後 よろしく!!

でもね・・・
P4024169.jpg
寄りすぎだろ(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/03 09:02 ] 遠征記録 | TB(0) | CM(4)

4/1 早朝の部・・・ことごとく・・・

今日は早朝の部。

ついにやりました!!

・・・

・・・

・・・

メーターオーバー捕獲!!

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

嘘です。

今日はそんな日。

お許しください(・_・;)

そう思いたくなる釣行。

先日のランカー捕獲からシーバスメインの釣行だったが・・・

来週のちょっとした任務の為に、ここ数日は仕事に専念。

仕事の貯金を作っておかないとね(・_・;)

そんな感じで、やれても30分程度の釣行とは言えない釣行が続いていた。

んで 今朝。

夕方は子守なので、気合の入った朝だった。

まずは根魚。

そして 朝マズメのタイミングでシーバス。

そんな欲張り釣行。

が 良くなかったかも・・・

あとで そう思う。

まずは根魚釣って久しぶりに食おうかな~

なんて 思ってもいた。

早速 ワムワムで探りを入れる。

1投目から反応があるが乗らず。

感触からちょっと小さい感じ。

でも まず一本!

と ワムワムでしつこく探る。

が・・・

ことごとく合わせぬけ(・_・;)

でも 反応はある。

フックむき出しのナレージなら一発!!

と 続ける・・・

・・・

・・・

・・・

が、こちらもことごとくバラシ(・_・;)

根魚でバラシ?

マジ?

そんな印象。

ここで シーバスに移行する時間。

粘りたかったが、潔くシーバス狙いにシフト。

実績ポイントまで数分。

到着して風を確認すると ちとやりにくい風。

まあ 流れと同調してるし、なんとかなるだろう。

と 続ける。

Blooowin!140Sのリペイントルアーで存在感をだし、広範囲に探る。

いい感じによれたり、消滅したりと変化のあるところを重点的に探る。

50mも移動したところだろうか?

あの辺かな~というところの沖に着水させ、ゆ~っくり通過させる。

直後・・・

ドン!

竿先がじわーっと曲がるように強めに合わせを入れる。

バンカーがいい感じに曲がる。

おっ デカいかな?

と 重みが乗るか乗らないかの瞬間・・・

フッ・・・

これ、乗ってからエラ洗いされてバラスより悔しい(・_・;)

でも 居る!

ここで Blooowin!165F(プロト)にチェンジ。

飛距離を生かしさらに沖から手前を広範囲に探る。

超デットスローで漂わせる。

視認出来る距離に入り、ルアーの後方に何か黒い影。

おっ! シーバスだ!

そのままゆ~っくり引く。

食わんな~

と ここでストップすると多分見切られる。

よって 素早くハンドルアクション。

すると・・・

そのタイミングと魚が食いついてきたタイミングがぴったり合い、フッキングならず(・_・;)

ダメなときって何をやってもダメ。

年に数回あるこんな釣行。

何とも歯がゆい思いで、タイムアップ。

足取り重く会社へ(-_-)

こんな感じで完全ボーズ。

ここまでことごとく外せば気持ちがいい物です(・_・;)

嘘です。

何とも悔しい釣行。

今日はこれからちょいと遠くに行く。

その前にガッツリ釣りたかったんですけどね(・_・;)

まあ こんな釣行も無意味ではない。

いろんなデータが取れた有意義な釣行。

・・・

・・・

・・・

と 思うことにします。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/04/01 17:31 ] シーバス・小物釣り | TB(0) | CM(5)