7/31 2017雄物川シーバス34・・・まだ濁ってる(^_^;)

昨日は雄物川の回復具合を確認に行ってきた。

上流部まで行きたかったが、そんな時間も無く仕事を絡め中流域から調査開始。

至る所に、泥が上がった跡・・・

ここまで水位上がったんだ~

と 自然の怖さを再認識。

会うとお話しする農家のおじさんとバッタリ会い色々話を聞かせてもらった。

田んぼ・畑は水に浸かったけど大丈夫だそう。

川の具合を聞いてみると、いつもはボイルしているが増水後見かけないとのこと。

水位的にもう出てもおかしくないだけに、これは有力情報。

と言っても自分の目で見ないと納得いかないので行ってみると・・・

今まであまり見たことない濁り。

笹濁りに近い濁り。

雪代に近い感じ。

この時期にしては非常に珍しい濁りでした。

それでも魚は居るだろう・・・

と やってみるが・・・

完全無反応。

こんな感じで、転々とポイントを巡る。

いくらでも水色のいいところを探し、3カ所目だったかな?

濁りの取れているエリアで再スタート。

広範囲に攻めるポイントなので、トレイシー15で反応を探ろうとフルキャスト。

着水から3巻程度?

ドン!!
P7311524moza.jpg
P7311522.jpg
うん。気持ちのいい食い方です(^_^)v

トレイシー15(フラッシュレッド)

さあ 連発!!

と 続けるがいまいちな反応。

ちょい移動を繰り返し続ける。

・・・

・・・

・・・

う~ん いまいち(^_^;)

真夏のデイゲーム。

早巻きが基本になる。

さらに早く巻く。

・・・

・・・

・・・

ゴン!!!
P7311534moza.jpg
P7311526.jpg
これは納得サイズ。

トレイシー15(ブルーブルー)

さあ まだまだ~

と 時計を見ると・・・

タイムアップ(^_^;)

ヤベッ戻らないと・・・

と 撤収となりました。

ようやく本調子になりそうな気配のある雄物川。

でも、あの変な濁りが気になる。

上流部の状況を聞いてみるとまだ濁っているとの事。

雨が降らな過ぎるのも困るけど、降りすぎるのも困ったもんですね(^_^;)

そんなことを思う釣行でした。

今日から8月。

例年通りだと厳しくなる時期。

今年はどうかな~

厳しいなりに楽しみたいと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/08/01 06:26 ] 2017雄物川 | TB(0) | CM(0)