10/12 夕方の部・・・土砂降り)^o^(

昨日は夕方の部・・・

天候は相変わらずの天気・・・

土砂降り→強風→張れ→曇り→強風→土砂降り)^o^(

こんな感じの天候が短い周期で目まぐるしく変わる感じ・・・

要は釣りなんかしないで、家に居ろ!!

そんな感じの天候でしたね・・・

どうせ 日中は仕事だしと半分 行ければいいかな程度の感じ・・・

雄物川の水位を1時間おきにチェックしていると微妙だが増えている・・・

この感じは夜 爆発的に上がる感じ・・・

じゃあ その上がりっぱなを狙う方が利口・・・

そう思い夕方職人さんが帰るのを見送り・・・

出発!!

一気に上流域へ・・・

高速を利用すると早いもんです。

約45分・・・

目的地に到着・・・

状況観察すると、いい感じの濁り・・・

でも あと数時間で濁流になるだろうと予想・・・

早速小雨がぱらつくなか入水・・・

ん???

やっぱりちょっと多いな・・・

と 危機感を感じながら戻れるように水位の増加に注意を払いながら・・・

キャスト・・・

着水・・・

う~ん 思ったより流れが速い・・・

やっぱり急激に増えている感じ・・・

これはやりにくい・・・

昨晩の風向きは流れと同じ方向の左から右へ・・・

この状況は思い通りのコースを流しやすい・・・

それはいいんだが、強くなったり・・・

弱くなったり・・・

これを短い周期で繰り返すのでちょっとやりにくい・・・

でも 先日の爆風よりは全然マシ・・・

と 微妙に流すコースを調整しながら何度も流すと・・・

はやり極端に底で反応がある・・・

ちゃんとかじってくれよ~

と 念力を送りながらやっていると・・・

ザーーーーー

突然の雨 しかも結構強め・・・

それでも集中を切らさずに流すと・・・

コ・・・

と 本当に微妙なバイト・・・

ちゃんとかじったかな???

と 十分待ってから・・・

合わせ!!
P9150022_convert_20151013074121.jpg
狙いのサイズじゃなかったですが、うれしい一本です)^o^(

昨日もいい感じに流れてくれました・・・

スネコン130S・・・

この後も粘ろうかと思いましたが、突風を伴った土砂降りに変わり、雷の気配を感じ撤収としました・・・

昨晩はまだまだ居残りの居るであろう上流域を散策しましたが、やっぱり数は大分減ってきている印象がありますね。

でも この増水傾向がおさまればまたちょっとの期間だけは楽しめそうです・・・

それまでは我慢ですね・・・

ここで最近 釣り場・メール等でよく聞かれることにお答えしたいと思います・・・

「スネコンは飛ばない!!」・・・

これをよく言われます・・・

現地ではゆっくり乗せて投げればいいんですよ。なんて あっさり言っていますが、多分ご理解頂けていないと思います。

飛ばない!!と言われる方のタックルを聞くと大体が細いライン(0.8~1号位)でMLかLクラスのロッドで飛ばそうとしています。

確かにかなりの腕前の方はそれでも飛ばせると思いますが・・・

俺を含め大概の方は難しいと思います・・・

スネコンの取扱説明書を参照願います。

説明書の中にもありますが、ライトロッドでは飛ばない。とあります。

ルアーウェイトが23gもありますからね。

じゃあ 硬いロングロッドで投げれば・・・

と 思われるかもしれませんが、それもまた違うような・・・

スネコンのみで釣りをするんならいいでしょうが、それでは楽しくない・・・

ビンビンのロングロッドでは他のルアーを投げることが難しく汎用性がない・・・

やはり硬めのシーバスロッドが無難だと思います。

因みに俺が使っているのは、この時期限定ですが・・・
PA130274_convert_20151013073335.jpg
PA130275_convert_20151013073405.jpg
VANCOOR92H+ステラ4000XGのセット・・・

これにPE2号+リーダー8号・・・

やり過ぎじゃない???

と 思われるかもしれませんが、この位のタックルじゃないとこの時期不安で不安で・・・

因みに先日バラシたサイズは余裕で90以上ありましたが(逃がした魚は大きいというが・・・)・・・

恐らくファイトタイムは10秒も無かったと思います・・・

近くで見ていたりゅうさんもびっくり・・・)^o^(

2号を使っているのは強度の問題ともう一つ・・・

ルアーを流しやすいから・・・

ん???

なんで???

と 思われるかもしれない・・・

ルアーを流す際 どんな条件でも変わらないことは、ライン先行で流れること。

2号まで上げると1号とかそれより細いラインより水の抵抗がありいい感じにライン先行で流れていきます。

当然それに引っ張られる感じでルアーがより自然に流れに同調して、流れていきます。

特にスネコンのような巻かないルアーには有効な手段だと思い実践しています。

それと根がかりしても頑張れば高確率でフックが伸びてくれます)^o^(

因みに河川用でもう一つ BEAST BRAWL 95MH+ステラ4000XGを使っていますが、このセットではやはり飛距離が落ちます。

ちょっと話がそれましたが、タックルについてはこんな感じです。

あとは投げ方ですが、イメージはゆっくりです。

よいしょ!!って言う感じ・・・)^o^(

解りませんよね)^o^(

いろんなキャスト方法がありますが、俺は前方から振りかぶって竿に重さが乗ってから前方に投げる至って普通のキャスト方法。

ペンデュラムキャストは不得意です・・・)^o^(

いつもなら振りかぶって重さが乗ってその反発力で素早くスイングします。

その際右投げの人は左手をグリップエンドを握っていると思います。

その左手を素早く手前に引いていると思います。

普通のキャストではこの左手が非常に重要。

これも普通のルアーをキャストするならいいのですが、空中でバランスを崩すようなルアーでは初速が早いとその時すでにバランスを崩しフラフラと飛んでいき、「飛ばないな~」と思ってしまうような印象があります。

実際 俺も最初はそうでした・・・

何度も投げ込むことにより、何とか納得のいく飛距離を出せるようになったのは最近です。

ここからはイメージしてください)^o^(

まず振りかぶり竿に重さが乗って・・・

前方にラインごと押し出すように・・・

よいしょ!!

と 投げます。

ラインもろとも送り出すイメージです。

ベイトタックルでビックベイトを投げていた人はイメージしやすいと思います。

正にあんなイメージです)^o^(

これが出来れば格段に飛距離は変わってきます。

何はともあれ釣り場に行って実際やってみないとわかりませんね・・・)^o^(

練習あるのみです。

是非 スネコンで釣ってみたい!!と言う方・・・

頑張りましょう!!

これから秋田は日に日に寒くなる季節です・・・

今現在も凄まじい天気です・・・)^o^(

雨・突風・雹・雷もなってるし今日は釣りに行かず仕事します・・・(-_-)

そんな時期でも行かないことには釣れません・・・)^o^(

今年はまだまとまったベイトの接岸が無くさみしいハイシーズンですが・・・

これからの時期を楽しみましょう・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2015/10/13 17:09 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

こんばんは。今年は去年に比べて片口鰯の接岸がないですね^^;
片口鰯がベイトの時のサーフでルアーケースに入れてるルアーの紹介お願いします。
[ 2015/10/15 19:18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

片口さん
おはようございます。
そおですね~
今年は全くダメですね・・・
男鹿にはちらほらいますがね・・・
ルアー紹介は今年の実績が出てからにさせてください・・・)^o^(
[ 2015/10/16 08:02 ] [ 編集 ]

こんにちは、いつも楽しく拝見しております。

質問ですが、
PE2号にリーダー8号だと、結束部分がガイドに干渉しませんか?
(リーダーの長さにもよりますけど・・・)
[ 2015/10/16 15:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゲストさん
初めまして。
結束部分をガイドの外にしてキャストしているので全く問題ないですよ)^o^(
長さは1m程度です。
[ 2015/10/17 05:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1582-42b4c6af