FC2ブログ

10/18 早朝の部・・・多忙な一日・・・

今日は青物狙いに男鹿へ・・・

落ち鮎パターン終盤の河川に行くべきだったかもしれないが・・・

久しぶりの穏やかに予報・・・

こりゃ青物でしょ!!

と りゅうさんを誘い一気に入道埼方面へ・・・

明るくなってからが勝負なので、AM4:45現地集合で待ち合わせ。

入る岬は決めていた。

でも 久しぶり過ぎてルートを忘れている・・・

まあ なんとかなるでしょう。と 真っ暗闇の磯へ・・・

崖を下り・・・

岩を乗り越え・・・

目的の岬周辺に差し掛かると餌釣り師が入ってきた。

その時 完全に判断ミス・・・

本来のルートをそれてしまい、餌釣り師達に譲るように隣の岬に立っていた。

足場が高すぎてこの岬では釣りにならない・・・

よって 移動を余儀なくされ、一気に南磯へ移動・・・

道中 ボイルしている岬を発見したが、当然そこには先行者。

そおですよね。今日天気よかったもん。

当然 釣り人も多数。

立ち位置を確保するのが、非常に困難。

そんな日でしたね・・・

さらに移動を続け、某有名地磯へ・・・

ここでも立ち位置を確保すべく磯を歩き回り・・・

ようやく確保できた位置でとりあえずスタート・・・
PA180362_convert_20151018174904.jpg
本当にいい天気でしたね。

まさに釣り日和(^◇^)

でも こんな日にいい思いをできたのは少ない。

それが脳裏をよぎる。

さあ 釣れるかな?

と キャストを続けるが、反応がない・・・

ちょっと続けていると入りたい岬に陣取っていた餌釣り師が帰るようなので、その位置に入り直し仕切り直し。

状況は悪くない。
PA180359_convert_20151018174648.jpg
射程範囲内にいい感じの潮目・・・

こりゃもらったでしょ~

と 続ける。

しかし、この後約3時間投げ続けましたが・・・

完全無反応。

しかも 車に戻る道中 小石に躓き転倒・・・(-_-)

痛かった・・・

完全な運動不足ですね。

ここで再度移動。

そろそろ開幕しそうなポイントを見に行きましたが、雰囲気なし。

サーフも見に行きまいしたが、同じ。

潔く諦め撤収としました。

ここでりゅうさんとお別れし、俺はちょい仕事。

事務所に行き黙々と・・・

明日以降の仕事を釣りのためにやれるとことまで片付け・・・

帰宅。

帰宅し休む間もなく近くの公園にお散歩。

因みにこのお散歩、週末の恒例行事となっているが、家から遠回りして歩いていくため、総歩行距離コースによっては8~10km・・・

なかなかの運動になります。

早朝 フラフラになるまで磯を歩き・・・

キャストを続け・・・

もうフラフラです。

公園に往き 子供たちは目的の「ババヘラ」を食い・・・

俺は恐らく15年以上会っていない幼馴染と再会・・・

パッと見 誰だかわかりませんでした・・・(^◇^)

ちょっとお話しし・・・

池の鯉に餌をやり・・・

帰宅。

帰宅してから今度はこれまた久しぶりの美容院へ行きさっぱり。

何とも忙しい一日でしたね。

これで魚がバンバン釣れてれば何にも感じませんが・・・

今 この記事を書いているときも何度も意識が飛んでいます・・・(^◇^)

こんな感じで今週末も終了。

明日以降天気も良さそうなので、もう少し下流域の落ち鮎調査にでも行こうかと検討中。

では また明日・・・(-_-)

最後に・・・

男鹿磯 特に地磯での体験です。

確かに入りやすい磯が多く、そんな場所は比較的足場もいい。

でも スニーカーでライフジャケット無しでの釣行は危険すぎます。

イカシーズン特に多く見かける光景ですね。

是非ご自身の身を守るためにも、スパイクとライフジャケット位は身に着けて釣行して欲しいものです。

そして一番ムカつくのが・・・
PA180364_convert_20151018175111.jpg
PA180363_convert_20151018175007.jpg
PA180361_convert_20151018174804.jpg
これどう思いますか?

昔から気になっていますが、オキアミ・コマセ等のまき餌類の散乱・・・

巻くときに飛び散るのはわかるが・・・

なぜ残ったものを捨てていく???

この神経がわかりません。

確かに一雨来れば流れるだろうが・・・

晴天続きだと不快極まりない。

不快理由

①くさい
②見るからに汚い
③危険

特に③の理由でムカついています。

斜面にこの餌が残っているところに足をかけると当然滑ります。

何度も危険な目にあってきました。

綺麗に撒くか、汚したら綺麗に流す。

最低限のマナーだと思いますけどね・・・

こんなことを書くと批判されるかもしえませんが、あまりにも酷かったので・・・

何より安全第一の観点から書かせて頂きました。

不快に思った方 申し訳ありません。

コメント

非公開コメント

初めまして

いつもブログ拝見させてもらっています。何度か某サーフで見かけていますが…声をかけれない小心者です(笑)磯にスニーカーでライジャケなしはエギングシーズンは多すぎます。危険を知らないんですかね?そして…同じ磯釣りをするものとして心が非常に痛みます…自分の場合は磯釣りをする前に餌を流したり…その辺の掃除から釣りをすることが多いので撒き餌の放置には頭にきます。そして滑る。危険ですよね。自分では磯釣りを終わったら綺麗に流してから帰るんですが…なぜそのまま帰れるのか理解できません。これからもブログ楽しみにしています♪突然のコメントすみません。

Re: 初めまして

HAMAさん
おはようございます。
気にせず声をかけて頂ければ・・・)^o^(

みなさんHAMAさんのような方だといいんですけどね)^o^(

能代近郊サーフカタクチ接岸しましたよ!

イナダにまじってシーバスのボイルも確認

確認しただけですけど(゜ロ゜)

これから仕事中なんですけど

新潟府屋サーフで旅釣りです!

Re: タイトルなし

ともさん
こんにちは。
いいですね~)^o^(