10/30 夜の部 → 10/31 早朝の部・・・たまには食す!!

昨日は夕方から夜にかけての釣行。

夕方速攻で仕事を片付け即海へ・・・

それにしても落ち着きのない天気。

常に2~4m位の波が押し寄せる。

とても釣りになりませんね・・・

それでもやれるところはある。

そんなポイントへ・・・

到着しいつも通り、表層から探るが、やはり波が高くフローティングミノーでは泳ぎが破綻してしまう。

こんな状況で活躍するのは、やっぱり・・・
PA301336_convert_20151030220507.jpg
BLooowin140S(ブルーブルー)

しかし 反応してくれるのはこのサイズ。

激荒れのなかこのサイズを数えていただけで20匹。

なぜ20匹しか数えれないかと言うと・・・

皆さんもいっぱい釣れた時、何匹釣れたか忘れてしまいますよね?

俺も歳のせいか、物忘れが激しく・・・

夢中になって釣ってると3匹以降は殆ど覚えていません・・・)^o^(

どおやって数えているかというと、指を折る順序を決めておき、俺の場合、左足の小指まで行くと20匹です。

それ以降は釣りに夢中になり数えていないというわけです・・・

ということで、20匹以上釣れても覚えていないので、20匹としときます・・・)^o^(

あまりにも小さいので写真撮ってないので、何とも言えませんけどね・・・)^o^(

そんなことはどうでもいいですね。

釣っても釣ってもこのサイズ。しかし、完全に陽が暮れると小型の反応も無くなる。

前にも言いましたが、このサイズに交じって必ず、大型もいる。

昨晩もこのサイズ以外の魚を探すが、風が強く思い通りルアーを飛ばせない。

しかも、波も高い。

過酷な状況でした。

それでも粘る。

粘るが、やはり風表では釣りにならないレベル。

じゃあ 風裏で遠投し小物ゾーンより遠くにキャストし、残り30m位は回収。

これを繰り返すと・・・

着水後数巻きで・・・

ゴツ。
PA301343_convert_20151030220631.jpg
そんなにデカくないが、50ちょい。BLooowin140S(チャートバック)

手の平サイズに比べれば楽しめました。

この完全防備を見ればわかるとおりなかなかの状況でした。

このあともちょっと粘りました、攻略出来ず。

ここで昨晩は一度撤収。

んで 10/31 早朝・・・

今日は朝から慌ただしく、行かなきゃいかんところが、いっぱいあり、釣行時間は短時間に限定。

真っ暗な時間帯から昨晩と同じポイントへ・・・

幾分天候も落ち着いたかと思ったが、昨晩と変わらない状況。

風だけなら昨晩より強かったですね。

やっぱり風表では釣りにならないレベル。

風裏も濁りと波が入り込み非常に厳しい状況。

BLooowinでも、泳ぎが破綻するほどの波。

こりゃ厳しいな~

なんて言いながら続ける。

じゃあ たまに変わったことでも・・・

と 日頃あまり使わない、Tracy25gでリフト&フォール。
PA311358_convert_20151031125121.jpg
数年前は毎日IP26を投げまくっていたが、体力の低下とそのポイントが、完全立ち入り禁止になってしまいあまり出番がなかった。

しかし、このTracy巻き抵抗が少ないので、非常に扱いやすい。

今朝も遠投→着底→リフト→フォール。

これの繰り返し。

あとはこのリフト&フォールのレンジを微調整していく。

着水後表層付近でリフト&フォール。

ちょい沈めて中層をリフト&フォール。

着底後 ボトム付近をリフト&フォール。

主にこの3種類のレンジを刻む。

まずはボトム。

反応なし。

中層。

反応なし。

ん???

じゃあ 表層???

と 疑いを持ちながら探ると・・・

ショートリフト後のロングフォールで・・・

ゴン!!

このバイトも気持ちがいいですね。
PA311357_convert_20151031125018.jpg
コンディションのいい67cm。

こいつは久しぶりのキープ。

本当はキープ予定はなかったのだが・・・

子供からのリクエストでお持ち帰り。

彼等はなぜかシーバスが好き。

じゃあ毎回持ち帰れば???

と 思われるかもしれないが、たまに持ち帰るからいいんです・・・)^o^(

とりあえず、目的のキープ魚も確保したし、朝から強烈に忙しいし、早々に撤収としました。

昨日・今朝と釣りが成立出来るギリギリの海況。

やはりあの波高での釣行は厳しいものがありますね。

いい感じの海況になるのは、明後日位かな~と言った感じです。

明日は久しぶりの休日。

でも 釣りに行けるのは早朝だけの予定。

せいぜい頑張りますか~

では また明日・・・(-_-)




[ 2015/10/31 19:42 ] シーバス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1596-33676cbc