11/11 夕方の部・・・サイズが・・・

昨日も夕方の部・・・

連日の釣行でちょっとお疲れ気味。

昨日はお休みしよう。と決めていた。

でも 陽が傾き始めると・・・

ウズウズ・・・

・・・

・・・

・・・

ウズウズ・・・

・・・

・・・

・・・

ウズ・・・

・・・

・・・

・・・

やっぱり行くか~)^o^(

と言うことで、行ってきました・・・

アホですね。

秋田シーバスシーズンも大詰め。

過去のデータから大釣り出来るタイミングはあと2回(2釣行じゃないですよ。)位だと思う。

その1回目が恐らく昨日から始まったと予想。

その二日目なので、直感的に体が疼いていたんだと思う。

すでに動物的感ですね・・・)^o^(

昨日はどうせ明るい時間帯に行っても人いっぱいいるし・・・

と ちょい遅目の到着。

すでに暗くなってきた。

早速どこに入ろうかな~

なんて 見渡すと、一番入りたい立ち位置が開いている。

トラブル回避のために状況を伺うも、誰も入ろうとしない。

もらった!!

と その立ち位置へ。

さあ 今日はどう攻めよう。

と 状況観察。

いつも通り、Z140Fから入り、流れを探し→ヒット!!と思ったが・・・

いきなりZ140Fで釣っちゃうとその後の展開に迷いが生じてしまう。

ということで・・・

昨日はほぼBlooowin!140S縛りの釣行にしよう。

と 決めた。

俺のスタイルから、一つのルアーのみを使っての釣行はあまりしない。

というか、こだわりを持ちすぎると、楽しくない。

いろんなルアーを使って、たくさん釣る。デカいのを釣る。これもルアー釣りの醍醐味。

でも、個々のルアーの特性を熟知して、本格的にそのポイントに合ったローテーションに入れる。

その筆頭になるかも知れない、Blooowin。

やっぱり、使い込み、いろんな使い方を出来るようになればより良い「情報発信」を出来る。

そう思う。

昨日はその確認をするのには絶好のタイミングでした。

早速 実績の立ち位置で、実績のコースを通す。

ドン!!
PB111661_convert_20151112084504.jpg
PB111663_convert_20151112084537.jpg
幸先よく、60弱をひねり出す。Bloowin!140S(コノシロ)。

水色はクリアーではなかったが、濁っても居なかったので、このカラーをチョイス。

このあとも反応はあるが、食ってくるのは恐らく、30cm程度のセイゴがほとんど。

釣ってはリリースを繰り返す。

各レンジをカウントを取りながら、通す。

セイゴサイズを4本追加。(写真は撮ってません。)

今度はレッドヘッドホロ。
PB111681_convert_20151112084812.jpg
PB111667_convert_20151112084607.jpg
なぜかこのカラーではこのサイズの入れ食い。

セイゴサイズを5本追加。(写真は最初の2本のみ撮影。)

各レンジを同じように探りましたが、なぜかこのサイズ。

過去の実績から、レッドヘッドはナイトゲームの定番カラーで大型のヒット率も高かったので、この状況は意外でした。

これも、今後のローテーションのいい参考になりました。

続いて、チャートバックパール。大好きなカラー)^o^(
PB111669_convert_20151112084637.jpg
やっぱりこのカラーはやってくれます・・・)^o^(

しかし、このあとセイゴ・フッコサイズを2本追加。(写真は撮っていません。)

やはりチャートバックパールを食ってくる魚は若干いいサイズのような気がします。

気のせいかもしれませんが、過去の実績からそう思う。

でも 個人的にはベリーにオレンジ色を入れてほしい・・・

まだ続きます。

続いて、チャートバックデカレンズホロ。
PB111677_convert_20151112084740.jpg
このカラー、最近のお気に入り。

60ちょいを追加。

やっぱりベリーのオレンジが効いているような・・・

気のせいですけどね・・・)^o^(

しかし、やっぱりセイゴサイズを5本追加。

まだまだナチュラルカラー系も試したかったんですが、タイムアップ。

車に戻る道中、聞いてはいけない、音が・・・

ボフッ・・・

ボシュ・・・

ボイルしてるよ・・・(-_-)

でも この感じはあのベイトだな~

と ここでちょっと浮気・・・)^o^(

Blooowin→メガバス CUTTER115に変更。
PB121692_convert_20151112084129.jpg
出るわ出るは・・・)^o^(

でも サイズが小さく、竿がビンビンなので10バイト中乗るのは1回・・・)^o^(

何とか乗せた1本。
cutter.jpg
小さいですが、素敵な出方でした・・・)^o^(

CUTTERで粘ればまだまだ出そうな雰囲気でしたが、本格的にタイムアップ。

もう少しやりたかった・・・(-_-)

昨晩はなかなかの状況。

一晩中粘れば、あと50本位出せたかもしれません。

まあ 飽きてきて辞めてたと思うけどね。

総勢22本。これだけ釣れば十分でしょう・・・)^o^(

そんな釣行でした。

ここで、Blooowin!140Sの基本的な使い方。

状況に合わせて、いろんな使い方が出来るルアーだと思う。

それはここ最近の釣果で、ご理解頂けると思う。

波の高い時。

猛烈に荒れている時。

ベタ凪の時。

その他諸々・・・

昨日のヒットパターンとしては、圧倒的に表層~中層付近での反応が多かった。

カウント2~4の間がバイトゾーン。

ここでちょっとだけコツがあります。

Blooowinは着水後、お尻下がりで沈んでいきます。

そのままカウントをとってもいいのですが、俺は着水後、一度竿をシャクリ、ウェイトを前方に移動させ、いつでも泳ぎだせる
状態からカウントを取ります。

昨日はそのユラユラ沈んでいるときにもヒットしてきています。

早く沈ませたいときは、着水後そのままフォールでもいいですが、昨日のような魚の濃い状況では、着水後、姿勢を整える
だけでも結構食ってきます。

これは、フックチューンしてスローシンキング設定にして使っている、シャローウォッシュでも良く使うテクニックです。

因みにシャローウォッシュの場合、#4~#3までフックサイズを上げればいい感じに沈んでいきます。

あとは同じく、着水後、シャクリを入れ、ウェイトを前方に移動させ、漂いながら沈んでいきます。

渋~い時期の秋田港でよく使う、テクニックです。

因みに、コノシロがベイトの時にも有効です。

簡単なので、是非 試して頂ければと思います。

要はBlooowinもその応用で使っています。

あとは通したいレンジをゆっくり巻くだけ。

これだけですね。

流れの変化等でいい感じにスライドアクションもしてくれるし、初心者にも使いやすいルアーだと思います。

是非 残り少ない秋田シーバスシーズンで使ってみてください。

いい思いをできるかもしれないし・・・

出来ないかもしれない・・・)^o^(

あとは あなた次第!!

なんてね・・・)^o^(

昨日はもっとデカいの釣るはずだったんだけどな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2015/11/12 10:58 ] シーバス | TB(0) | CM(4)

う〜ん なんか先週より小さいサイズが元気ですよね…。 私も今月に入ってからチョロっとシーバスで遊んでるんですが、そんな感じです……orz。私はデイゲームが主なんですけどシャイナー使うとその後が…っいうのわかりますw  最後の手段的なw 
[ 2015/11/12 18:49 ] [ 編集 ]

いつも勉強させてもらってます。
gyoさんのブログを読んでからスネコンとブローウィン買いました!
扱い方が詳しく書いてあり、商品に興味が湧きました!
実際に使ってみましたが、どちらも釣れそうですね(^ ^)
今はサーフでスネコンで釣ろうと頑張ってます!
シャローウォッシュのフックチェーンに一つ質問なんですが、3本のフックをすべてデカくするんですか?
それとも二本にしてフックをデカくするのか教えて下さい!
長々すいません!
[ 2015/11/12 18:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

むーさん
こんにちは。
そんな感じです。)^o^(
[ 2015/11/13 14:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

山形県民さん
こんにちは。
サーフでスネコンですか~
秋田ではちょっと厳しいかもしれませんね。
山形の水深のあるサーフでは有効かもしれませんよ)^o^(
釣果が上がったら教えてください。押しかけるかもしれません)^o^(
フックチューンの件ですが、基本的に3本全部交換です。
#4までならフック同士が絡んだり絡まなかったりと微妙な感じで使いやすいです。
#3以上になると高確率でフック同士が絡みます。
沈下速度・水深等で決めていますが、#4位がおすすめです)^o^(
[ 2015/11/13 14:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1605-ab9bb57f