11/28 今日は宣伝です。

なんだ釣行記じゃないのか。

と 思う方はスルーしてください。

でも 実際使ってみての感想もあるので、読んでみて損はないと思いますよ・・・(^◇^)

本来ならば秋のハイシーズンに間に合うように店頭に並ぶ予定だった・・・
i4aevpmo4hbmuuvff7hv-88048741.jpg
PB281963_convert_20151128183759.jpg
俺の手元にも製品版がメーカーより本日 届きました。

詳しくはこちらを参照願います。全国の優秀なテスターによる使用例等もあり大変参考になります。

購入をお考えの方はまず閲覧することをオススメします。

しかし、秋田での使用を考えた場合どうなのか???

と 思われますよね。

このルアーが発売されることはだいぶ前から知っていた。

でも 10月からBlueBlueのモニターになり、製品テスト等に参加出来なかった。

シャロー好きの俺には大好物な部類のルアー。

サンプル版が手元に届いたのが、10月中旬。

すでに河川も終了。サーフも外れ年。と 出番があまりなかった。

そんな中でも水のあまり動かないエリアでのテストは行っていた。

10月後中旬、秋田港での使用。

このルアーの担当するレンジは表層。

これに限る。

早く引いても潜らない。

エスフォーを使ったことはあるだろうか?

このルアーは俺の河川釣行においてかかせないルアー。

表層を引き波を立ててアクションする。

でも、ダウンに入ると若干レンジが入ります。

しかし、このガボッツ、潜りません。

これは晩秋の河川で実証済み。

これはさらに攻略の幅が広がりそうです。

そして、ポッパーか?

と 思わせるほどのポッピングアクション。

これは真夏のイナッコパターンに効きそうです。

潜らないということは、激シャロー帯をひける。ということは春水面付近まで生い茂る藻場でも使える。

ということは・・・

シーズン中はいつでも使えるということですね・・・(^◇^)

話は戻して、晩秋の秋田港での釣行。

今年はベイトも少なく、あまりいい状況とは言えなかった、足元に沈みテトラがありその上を引けるルアーは無いかと思っていた。

そんな時、サンプルが手元に届き、使ってみた。

すると、ヒットには至らなかったが、水面モコモコアクションに出るは出るは。

でも なぜかフックアップせず。

そんな釣行もあった。

先日 明らかにサヨリに反応している魚たちにも投げてみたが、反応はあった。

出来ればもっと早く手元にほしかった・・・

と 思っていたが、そればかりはしょうがない。

秋田シーバスシーズンはすでに終了の雰囲気。

本格的な出番は来シーズンからとなるが、特に下記のエリアでの出番が多くなりそうです。

シーズン初期の藻場。

ハイシーズンの運河。(表層に何らかのベイトの反応があるとき)

河川のシャロー帯。

ということで、シーズン中BOXに1個は入れておくことをオススメします。

秋田県内の釣具屋さんにも並んでいるようです。

次回の生産は来年初夏頃とのこと。

ということは、春シーズンに間に合わせるには今が買い時ですね。

本来ならば使い込んでからこのような宣伝記事を書きたかったんですが、期待を込めて書かせて頂きました。
PB281966_convert_20151128183933.jpg
PB281971_convert_20151128184050.jpg
何事も準備は大事です。

使いたいときに、すでに売り切れ!!

ということもあるかもしれません。

来シーズンの準備は早めにね・・・(^◇^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2015/11/28 20:33 ] BB関係 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです、今晩は‼

ガボッツ個人的にも楽しみにしていて、晩秋ならカタクチパターンに
凄い使えそうかなぁと発売したら買おうと思っていただけに間に合わず残念ではありました…

ですが来期はもちろんルアーボックスに入れておく予定ではありますし、
再生産がその時期であれば、オフシーズン中に買っておこうかと思います♪

ブルーブルー、また面白そうなルアーを開発しているようなので
こういった情報随時発信していただけるとありがたいです‼
[ 2015/11/29 22:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

souさん
おはようごいます。
そおですね~
もう少し早く欲しかったですね~)^o^(
このような情報はなるべく早めに発信しますので、今後もよろしくお願いします。

現在、とっても面白いルアーを開発中です。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2015/11/30 07:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1617-489e28d6