12/7 夕方の部・・・まあまあ・・・

昨日は夕方の部。

日中からここ数日の荒れ模様が嘘のようないい天気だった。

シーバスでも・・・

と 思ったが、ちょっと波が残っているのと、底荒れが酷いと予想し、ソイ狙いに秋田港へ。

夕方、仕事の打合せを無理やりねじ込み、そのままドロン。

この辺の自由さは他のサラリーマンにはない恵まれた環境・・・)^o^(

暗くなる直前の絶好のタイミングで、実績の立ち位置へ。

この立ち位置、正面でもなく・・・

右でもなく・・・

左の岸沿いにだけ魚が居る。

これは通いこんで分かっている。

まだちょっと明るいので、潮位によってその岸の露出も変わる。

そのラインを把握しておくのが真っ暗になってから釣果を伸ばすコツ。

この辺かな~

と 探りを入れながら巻くと・・・

モソ・・・
PC072018_convert_20151207194220.jpg
幸先よく極小サイズを1匹。

やっぱりあそこか・・・

と 大体魚の位置を確認。

さらに探ると・・・
PC072019_convert_20151207194347.jpg
PC072020_convert_20151207194753.jpg
ポツポツと釣る。

でも 小さいな~

ここで、シーライドミニ3gにチェンジ。

まずは、表層からの「ここだ!」の位置で落とす。

コン!!
PC072021_convert_20151207194631.jpg
PC072027_convert_20151207195219.jpg
そんなサイズで持つなよ!!と言われるかもしれないが、このサイズで写真撮るの結構難しんですよ・・・)^o^(

食べると美味しそうな煮つけサイズ。

リリースするけどね・・・)^o^(

さあ 大体パターンはわかった。

調子に乗ってシーライドミニで各層を探るが、根がかり多発。

グラスミノーの中位のやつに戻すと・・・
PC072034_convert_20151207195608.jpg
PC072035_convert_20151207195738.jpg
PC072039_convert_20151207195945.jpg
やっぱり釣れますね~

というか非常に扱いやすい。

同じ方向で釣り過ぎた感があり、正面側の中層でビンビン。
PC072029_convert_20151207195338.jpg
やっぱりメバルのバイトはすぐ分かりますね。

でも このサイズ。

やっぱり今日はこのサイズか~

と 贅沢を言いながら、結構中層だったな~

これならシーライドミニのフォールでイケる、と判断。

この辺かな~

というピンに落とし込むと・・・
PC072033_convert_20151207195504.jpg
PC072038_convert_20151207195837.jpg
狙い通り。

ポツポツと・・・

相変わらずサイズは伸びませんが、まあまあ楽しめました。

やっぱり昨日までの荒れもようやく落ち着き天候が落ち着くと食いが良くなりますね。

予想通りの展開でした。

でも まだワームでの反応がいい。

というか、ジグを使いこなしていない印象。

これから始まる根魚シーズン。

「これだ!!」という使い方を模索したいと思います。

今日は外洋方面の底荒れも落ち着くと予想している。

最後の悪あがきに行くか?

小物で遊ぶか?

寒い時期ですが、悩ましい時期になってきましたね。

さあ どうしようかな~)^o^(

では また明日・・・(-_-)
[ 2015/12/08 06:59 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1623-6b496ed5