FC2ブログ

12/14 夕方の部・・・無念。

昨日は夕方の部。

やっぱりイケる時に行っとかないと。

そんな思いで秋田港へ。

ちょっと夕方遅めの到着。

すでに真っ暗。

風もそれ程でもない、しかも追い風。

日中気温も上がりさぞ高活性だろう。と思ったが・・・

現地に到着し水色を確認。

・・・

・・・

・・・

こりゃ厳しいな。と判断。

一気に濁りが取れ底は見えないがこんな時は岸際での反応が悪い。

タイミングにもよるが、俺のような短時間しか出来ない人には厳しい状況。

それでもやらないと釣れない。

早速 実績のコースを通すが、予想通りの反応。

前日まであんなにいい感じだったのに、素直ですね。

魚って・・・)^o^(

こんな時は経験上 沖に居る。

日曜日に手持ちのシーライドミニを全てロストしてしまい、メーカーに支給のお願いをしようかと思ったが、
とにかく早く欲しかったので、BlueBlue製品の品揃えが秋田県内トップクラスの「ドジャース」さんで少量購入。

行ってみてびっくりですが、他メーカーのルアーの品揃えも半端ないですね。

BlueBlue製品もいっぱいあります。因みにシーライドミニは3~9gまで全カラー?あると思います。

6gが欲しかったので、3gと6gをちょっとだけ入手し釣行に挑んでいた。

なぜ6gかと言うと、まず3gにはない飛距離。沈下速度。

秋田港も深いところで二桁、浅いところで1m未満。

俺のよくいくポイントの立ち位置の沖25m位の水深はドン深の推定15m???位。

カウントとって底をとってるので正確な水深は分かりません。

その深いところにジグを落とし、底から巻いてくるとブレイク付近でデカいのが食ってくる。

それはわかっているが、根がかり率も半端ない。

よって、濁りが入っているときは、大体岸際でやっている。

昨日はその岸際に魚が居ない。居るには居るが極端に小さい。

じゃあ 沖を探ろう。だとすると3gじゃちょっと物足りない・・・

そんな感じで6gをチョイス。

まずは軽くキャスト。

メバリング・アジングでは信じられない位の飛距離・・・)^o^(

推定40m位は飛んでますね。

そこからジグを落とし底を取る。

まずはズル引きで底質を探る。

沖の底質は砂地。

そこから10m位引いてくると根だらけの感じ。

これも分かっている。

根だらけに差し掛かるころから勝負。

根に接触させ、瞬間的にジグをリフト→フォール→モソッ→合わせ!!

予想通り沖の深い部分に居るようです。

合わせてから一気に根から剥がそうと試みるも、相手が上手でした。

一気に潜られ一番やってはいけない種類のバラシ。

でも パターンはわかった。

同じ攻め方で、再度モソッ・・・
PC142153_convert_20151215062821.jpg
ミニサイズも居るようです・・・)^o^( シーライドミニ6g。

何か吐いたな・・・

と 口の中を見ると・・・
PC142158_convert_20151215062855.jpg
カニ食ってますね。

こんなに小さいのに食欲旺盛のようです。

同じ攻め方で続けると、キャスト毎にバイトはあるが、「モソッ」というバイトがほとんどで、送り込んでから合わせると高確率で
乗らない。即合わせしても乗らない。

そんなヒリヒリするような釣りが最高に楽しいですね。

ターゲットは小さいが、シーバスオフの時期でも感覚を忘れない為のリハビリにもなりますよ・・・)^o^(

そんなムズい展開でも・・・
PC142155_convert_20151215062838.jpg
PC142152_convert_20151215062747.jpg
何とか追加。シーライドミニ6g。

このあと、さらに攻めると・・・

「モソッ」ではなく明らかに「ゴン」というバイト。

これは即合わせ決定!!

合わせから、一気に潜られ・・・

またまた一番やってはいけない種類のバラシ。

これで手持ちのシーライドミニ6gが無くなりました・・・(-_-)

じゃあ いつものグラスミノーで・・・
PC142159_convert_20151215062909.jpg
コンディションのいい小さいやつを追加。

やっぱり沖の底だな・・・

と 高アピールのルアーに替え底を取って転がすように足元まで引いてくると・・・

思いのほか足元付近で「ゴン」。

これも一気に根に巻かれ一番やってはいけない種類のバラシ。

「無念」です・・・

バラシた3匹は何れも良型。

もう少しタックルを強化しようか検討中です。

でも ライン太くし過ぎるとな~

と 悩みどころですね・・・

こんな感じで毎日 楽しんでいますが、今晩からはまた荒れ模様の毎日になりそう・・・

でも イッちゃうけどね・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント