1/18 夕方の部・・・新しい試み・・・

昨日も夕方の部。

この悪天候に行ったの???

と 思われるかもしれないが・・・

雷でなければイッちゃいます・・・)^o^(

でも どんどん風が強くなる予報だったので、早目に勝負を決めようと秋田港へ。

夕方 暗くなったタイミングで到着し、外気温を確認すると+1~2℃を行ったり来たり・・・

マイナス気温でなければ、ガイドが凍ることもないので快適に釣りが出来る。

でも あいにくの霙→雨に変わる天気。

ちょっと雷の気配もあったが、このチャンスを逃すと2~3日釣りにならない天気が続きどうなので、半ば強引に・・・

この微妙な判断が出来るかどうかで釣果に差が出る。

早速 実績の立ち位置まで歩く。

朝からの雪で結構積もりましたね。

昨日は秋田港は面白いことになっていました。

風もなく波の影響もない港湾部なのに、周期的に30cm位水位変動がありいつもの立ち位置が水没したり・・・

露出したり・・・

年に数回こんなことがありますが、ハッキリとした原因はわかりません・・・)^o^(

そんな状況でスタート。

この時点で雪交じりの雨。

しかし、風も東絡みで非常にやり易い。

いつも通り、グラスミノーMでスタート。

早速・・・
P1182431_convert_20160119065438.jpg
極小サイズを1匹。

開始数投で釣れちゃうと、魚の居場所の特定に迷いが生じる。

でも 活性は悪くない。と判断。

ここでシーライドミニ3gにチェンジ。

昨日は新しい試みで、いろんなことを試していた。

早速・・・
P1182433_convert_20160119065507.jpg
P1182440_convert_20160119065534.jpg
まともサイズ。シーライドミニ3g。逆付け。

シーライドでの逆付けはよくやるそうですが、ミニではどうかな???

と 試してみると思いのほか反応がいい。

何より、フォール姿勢が変わりシーライドミニ特有のヒラヒラフォールではなく、ストン!と落ちるイメージのフォール。

これは、リアクション狙いにもいいかもしれませんね。

昨日初めてやってみたので、今後じっくり試してみたいと思います。

このあと、グラスミノーで試したいことを思い出し、やってみると・・・
P1182443_convert_20160119065607.jpg
パクリ。

丸飲み状態。

やっぱりね。と 釣果と考えが一致したときは快感ですね。

大したことはやっていません。

狙いのピンポイントにキャストし→放置。

これだけ。

あとは潮流・風の影響でもぞもぞ動きます。

バイトも「もぞもぞ」です。

バス釣りのセンコー放置と同じ要領です・・・)^o^(

ここ数日、底をこすり過ぎてロスト数が半端じゃなかったので、どうにかならんか???

と これも新しい試みですね。

魚の居場所と釣り方は分かった。
P1182447_convert_20160119065632.jpg
P1182449_convert_20160119065658.jpg
P1182451_convert_20160119065728.jpg
P1182461_convert_20160119065821.jpg
小さいですが思い通りの展開でした・・・)^o^(

でも 最後に思い通りの展開ではないものが・・・

シーライドミニ3g逆付けで底ギリギリを集中して引いていると・・・

モソ・・・

ん???

来たか???

送り込んで合わせ!!

モソ・・・

ん???

ゴミか???

でも なんか生命感がある・・・

上げてみると・・・
P1182455_convert_20160119065757.jpg
ナマコ・・・

年に数回こいつが引っかかってきますね・・・)^o^(

それだけ底ギリギリを攻めてるんでしょう。

これはいい傾向。

ここで、タイムアップ。久しぶりに楽しめました。

今度は雨→雪に変わり、若干 竿を持つ手がピリピリしだしたので、ちょうどよかったですね。

次イケるのはいつになるかな~

と 天気図とにらめっこの日々が続きそうです・・・

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/01/19 07:44 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1654-81d98496