① 秋田港編

秋田港は家からも近く、魚影も比較的濃いポイント。

しかし、ここ最近の記事にも書きましたが、20年前に比べ格段に釣りが出来るポイントが減った。

ここ5年間でもそう。

昔 死ぬほど釣れたポイントは軒並み立入禁止。

フェンスが張り巡らされ、限られた場所でしか釣りが出来ない。

これは、ルアーマンだけでなく、サビキ釣りで楽しんでいる近所の方々、手軽に家族で釣りを楽しもうという方々にも大打撃。

こんなに魚影の濃い港なのに本当にもったいないですね。

それでも辛うじて釣りの出来る場所もある。

それは伏せますが、ほぼ同じルアーで実績を上げています。

まず 俺が秋田港に行くのは、3月末~6月いっぱい位。

ここ数年は河川に行っているので、あまりイケてないが・・・

その間の実績になるので、秋のサヨリパターン等のルアーのご紹介は避けさせて頂きます。

シーズン初期 特に大型サイズが出るのも秋田港の特徴だと思う。

その大型サイズの胃袋に入っているのが、ボラ。

数年前釣ったランカーサイズの胃袋からは20cm程のボラが出てきました。

その他にはイワシ15cm等・・・

いずれにしても大型のベイトを捕食しているようです。

もちろん、小さい魚も食ってますがね。

じゃあ 大型のミノーなんかが実績ルアーか???

と 思われるかも知れないが・・・

そうでもない・・・

小型のミノーだったり・・・

シンペンだったり・・・

3月後半ソイ狙いで小型VBを引いてみたら見事にヒットしてきたこともある。

そこでまず  おすすめしたいのが・・・
P2072625_convert_20160207101023.jpg
シャローウォッシュ110F。

発売以降大変お世話になっているルアーです。

良く飛ぶし、艶めかしいアクション、そしてなぜか釣れちゃうルアー・・・)^o^(

特にシーズン初期威力を発揮しています。

使い方としては、ちょっとコツがありキャスト後ウェイトを前方に移動させるために一回シャクる。

この時若干手元にぶるぶる感が伝わる位強めにシャクる。

そのあとデットスローで巻く。

そして最大のコツはここかな~と言うところで、ハンドル1回転くらい速く巻くアクションを入れ、瞬間ポーズ。

大体これで食ってきます。

このルアーは春先だけでなく周年活躍してくれます。

秋田港では1番の実績ルアーです。

恐らく他のポイントでも出てくるルアーです・・・)^o^(
P1380544_convert_20160207114602.jpg
こいつは2年前の4月初旬のランカー。

次は特に秋田港にイワシの群れが入ったタイミングで活躍してくれる・・・
P2072626_convert_20160207101047.jpg
スライドベイトヘビーワン9cm・28g。

フックは#4に強化しています。

残念ながらこのルアーの新作はもう二度と手に入らない。

すでにご存じかと思いますが、メーカーとして存在していません。

非常に残念です・・・

あとで、サーフ編でもご紹介しますが、このスライドベイトヘビーワンは12cm・9cm・7cmとありどれも優秀なルアー。

今回 ご紹介する9cm・28gは自重もあり飛距離も出て、沖での反応が良かったのを記憶しています。

春先 イワシが周期的に押し寄せてきますが、その際 非常に活躍してくれたルアーです。

28gだと重すぎない???と言われそうだが、どこの港湾ポイントも足場から水面までは結構離れています。

よって、足元までしっかり泳ぐルアーが主力になります。

そこで28gの重さが効いてきます。足もとまでゆっくり引いてもしっかりゆらゆら動いてくれます。

このルアーも使い方にちょっとしたコツがあります。

まず とにかく飛ぶのでブン投げてください・・・)^o^(

着水後 糸ふけを取って5秒程フォール。

そのあと巻き始めるのだが、数回巻いて2回軽くジャーク。

テンションが抜けたまま2秒程フォール。

そこからの数巻きでドン!!です。

ジャークを入れることで、左右にスライドしその後のフォールで食わせるイメージです。

でも ほとんどが、フォール後の巻きで食ってきますけどね・・・)^o^(
P1360131_convert_20160207123104.jpg
こいつはスライドベイトヘビーワン9cm 28gで釣った3年前春先のランカーです。

何度もいいますが、残念ながらもう製造していません。

昨年 解散したことを知ってから・・・
P2072629_convert_20160207123633.jpg
爆買い!!したことは言うまでもありません・・・)^o^(

それだけ魅力のあるルアーです。

まだネット上では購入可能なお店もあるようです。

他のポイントでも大活躍してくれます。

もしくは、近所のお店にまだ売ってるかもしれませんよ・・・)^o^(

個人的には20gより28gがおすすめです。

ネット上に「在庫有り」と書かれていたらリアクションバイトすることを強くお勧めします・・・)^o^(

次にほぼ6月限定のおすすめルアー。
P2072627_convert_20160207101106.jpg
シリテンバイブ93。28g

えっ!?93???

と 思われるかもしれない。

もちろん73サイズも使いますが、実績的に93の方が圧倒的に釣れています。

使い方は簡単。

思いっ切り投げて巻くんだけど、VBの普通の使い方は底をとってから巻き上げてくるのが普通の使い方。

確かに鉄板VBはそう使う。

でも こいつは上からのレンジが効いてきます。※違う場合もあります。

フルキャストから着水。その時点からカウントを取りバイトのあるカウントを記憶する。

あとはひたすらそのカウントのレンジを引いてくる。

これだけですね。

このルアーは特に初心者の方にお勧めです。

ルアーサイズも今は33サイズから93サイズまであるようです。

詳しく知りたい方は、こちらを参照願います。

53サイズ以上を持っていれば6月の秋田港デイゲームは攻略したも同然です。すみません言い過ぎました。

でも、朝まずめ・夕まずめを絡めて6月毎日通えば、50本以上は釣れると思います。

言い過ぎかもしれませんが、実際良く釣れるルアーです。

しかし、純正フックがちょっと小さく弱いので、強化することをお勧めします。

ここ最近の6月と言えば、河川にどっぷり浸かっているので、定かではありませんが、カウント5~7の間が一番反応が良かった
記憶があります。

状況によって変わって来ると思うので、その時の状況に合わせてご使用ください・・・)^o^(

この他にもおすすめしたいルアーや使っているルアーは山ほどあります。

しかし、やりすぎてしまうと本当のおすすめにならないのでこの辺で・・・)^o^(

ここ数年 小型のよく飛ぶルアーが数多く発売されています。

実際その小型ルアーでの実績が多く聞こえてきます。

いろんな状況に合わせるためにも、小型のミノー、VBなんかをBOXに忍ばせて釣りに行くともっと釣果は伸びると思います。

ご自身のスタイルに合わせて選ぶことをおすすめします。

迷った時の為に今回の記事を参考までに読んで頂ければと思います。

本来ならば、BlueBlue製品を全面に推したいんですけど、ここ数年秋田港にあまり行っていないので、実績が少なく
お勧め出来るほど使い込んでいないので、今回は秋田港での使用に関しては登場しませんでした。

でも 来年同じ記事を書くとしたら間違いなく登場すると思います・・・)^o^(

立入禁止の防波堤等があり、そこが昔のように入ることが出来れば(多分昔も本当はダメだったと思う)鉄板系のルアーも
お勧めしたかったんですけど、今回ご紹介したルアーは現状入ることが出来るポイントに限り絞らせて頂きました。

最後に今回ご紹介したルアーの中には、28gのウェイトがあるルアーもあります。

MAXウェイト35g前後のMLクラスの竿では若干もの足りなさがあり、破損に繋がります。

実際、俺も数本折っています・・・

メーカー批判になるので、ここでは言いませんが、同じメーカーのメバルロッドも数本折っています。

俺の中では「良く折れるメーカー」と位置けられ二度と買うことはないと思います。

知りたい人は、釣り場で、俺を見つけたら聞いてみてください。

こっそり教えてあげます・・・)^o^(

出来れば、小型ミノーも操れる、MAXウェイト40g以上のMHクラスの竿をお勧めします。

因みに俺の秋田港でのメインロッドはモアザンブランジーノAGS96MHです。MAXウェイト50gですが、8g程度の
軽量ルアーも難なく使えます。が・・・

今年 モアザンブランジーノシリーズも一新。

すでにラインナップから消えています。個人的には非常に残念なラインナップになってしまいました・・・

こちらもすでに売っていません・・・

まあ この辺はご自身のスタイルに合わせて頂ければと思います。

こんな感じでとりあえずシーズンインが比較的早い秋田港編をご紹介しました。

次はサーフ編(春・晩秋) ちょっと時間下さい・・・)^o^(
[ 2016/02/08 08:57 ] ルアー紹介 | TB(0) | CM(2)

ルアー

おはようございます(^^)
時期とかでルアーが違うんですねΣ(゜Д゜)
場所でも違うんでしょうか?
おすすめ探してみます(^-^)

[ 2016/02/09 08:51 ] [ 編集 ]

Re: ルアー

ツッチーさん
おはようございます。
当然 場所でも変わってきますよ・・・)^o^(
今後 ポイント毎にUPしていくので参考にしてください。
[ 2016/02/09 09:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1671-b65a1e94