FC2ブログ

3/18 夕方の部・・・春なんでしょうね~

昨日も夕方の部。

昨日は日中 男鹿で打ち合わせあり、そのまま夜 男鹿で釣りをする予定だった。

打ち合わせも順調過ぎる位 早く終わり、男鹿半島を一周。

どこの漁港・その他ポイントを回るもいまいちな感じ。

頑張れば出るだろうが・・・

まだまだ明るい時間だったので、一気に秋田市内に移動。

到着するといい感じに陽が暮れてきて、雰囲気も出てきた。

ここで考える。

どっちをやるか???

シーバスか?

根魚か?

潮周りもあまり良くないし、根魚に決定。

まだまだ試したいこともあるし、根魚狙い。

ここ数日 好調とは言えないポイント。

そんな状況でも魚は居る。

でも なかなか口を使わない状況。

そんな時ってありますよね。

こんな時はホッグ系のワームでガッツリ底を擦る展開を想像するだろうが、それでもなかなか食ってこない。

何ともイライラする展開。

昨日もそう。

とりあえず、ホッグ系からスタートするが、いまいちを通り越して全く反応が無い。

まだ明るいし、その影響か???

こんな時 なんかしら言い訳を考えるのが、釣り人・・・)^o^(

この時も釣れない言い訳を考えながら、底を擦っていた。

それにしても、潮の影響を顕著に受けるポイントだな~

と さらに続ける。

やはり 反応が無いのと、じれったい展開にちょっと飽きてきた。

数日前も似たような反応だった。

その時はVBのリアクション狙いが正解だった。

昨日もそうだろうと思い、VBの動き出しに注意しながら続ける。

・・・

・・・

・・・

しかし、これでも無反応。

おかしいな~と ポツリ・・

このままではマズイ・・・

この時期の根魚ボーズはちと凹む・・・

まだ 何かやっていないことはないか???

もしかして、魚結構浮いてる???

なんて ふと思う。

いつものVBの使い方はやはり遠投後 底を取るまで沈める。

底を取ってからリフト&フォールを繰り返す。

基本は同じだが、リフト&フォールではなく、フォール&リフトを繰り返す。

フォール&リフト???

水深のあるポイントでシーバスを狙うときよく使うテクニックだが、試しにやってみた。

普通のリフト&フォールのイメージは底から足もとにかけて昇ってくる感じ。

フォール&リフトは、足元で底を取るイメージ。

まず出来る限り沖にキャスト。

着水後即スラッグを回収し、3秒程沈めてリフト。

次は5秒沈めてリフト。

このカウントを増やしながら足もとまで繰り返す。

足元から数メートルの箇所で底を擦る展開なら成功。

そんな感じで攻めると、思いのほか反応がある。

まずはRB66で狙い通りの・・・
P3183050_convert_20160319090741.jpg
P3183052_convert_20160319090919.jpg
良型にニヤリ・・・)^o^(

これが正解か?と 同じ攻め方で続ける。

やはり反応がある。

でも ちょっと違うな~

というバイトが多数。

ここでVBにチェンジ。

即。
P3183059_convert_20160319091045.jpg
P3183061_convert_20160319091146.jpg
良型を追加。ナレージ50 クリアオレンジ。(イベント限定カラーです。) 

来月開催される ルアーフェスタin仙台で販売されます・・・)^o^(

この攻め方でも、バイトは「カツッ」。

快感です・・・)^o^(

それにしても、頻繁に中層で出るバイトが気になる。

もしかしたらシーバスの可能性もあるので、重点的に探る。

ほぼ毎キャスト出る明確なバイト。

しかし、不思議と乗らない。

何だろう???

水中のゴミあか???

なんて思いながら続ける。

ようやく乗ったのは・・・
P3183062_convert_20160319091245.jpg
こいつでした・・)^o^(

春を告げる魚。 メバル。

厳寒期も釣れるが、サイズが小さい。昨日反応して来るメバルは結構いいサイズも居ましたね。

メバルは完全にフリーで落とす方がいい反応でした。

新しい発見ですね・・・)^o^(

この後、真っ暗になると何をやっても反応がなくなり、潔く撤収としました。

まだちょっと帰るには早かったので、ちょっと寄り道していろいろ確認するために投げ込み。

有意義な金曜日のよ夜でした・・・)^o^(

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント