FC2ブログ

3/20 早朝・夕方の部 → 3/21 早朝の部・・・一本でいい。

;昨日の早朝の部。

いよいよ始動!!

と 思っていた、一昨日の朝。

青森の達人SさんからLINE。

奥さんと休みが合い、どっかに行こう!!

ということになったらしく、「秋田でシーバスでも」と連絡があった。

しかし・・・

今はまだ3月中旬。

確かに釣れてはいるが、そんなに簡単に行くわけが無い。

というかほぼ無理。

「釣れなくてもいい!!」とのことなので、快諾。

Sさんも事前情報をいろいろ調べてきていて、俺なんかより十分情報収集をしている・・・(^◇^)

風の具合からこの辺ならと挙げて来たエリアが俺が考えていた、エリアと合致していた。

この辺は流石ですね。

ということで、20日AM3;30男鹿の待ち合わせ駐車場で集合し、そのポイントへ。

到着すると、予想を上回る風。

でも 若干背後からの風になんとかなるだろう。

と 磯を歩く。

ポイントまでアクセスしやすい磯だが実績も非常に高い。

早速 高実績のポイントに行き軽くレクチャー。

流石 磯のエキスパート理解が早い。助かります・・・(^◇^)

狭いピンなので、交互に打っていく。

俺の番になり、数投後。

「ゴゴ・・」と渋いバイト。

効き合わせを一発入れると若干頭を振っている感覚を得たが、その直後の合わせで乗らず。

この後 ちょっと同じエリアの高実績のポイントを打っていくが、やはり厳しい感じ。

早朝の部は、夕方の再開を決め撤収としました。

昨日は溜まりに溜まった事務処理をしたく休日出勤。

やはり誰もいない会社。仕事が捗りました・・・(^◇^)

予定以上の処理をし、今度は秋田市内の高実績ポイントをご案内。

夕方もやはり風がキツク、サーフではキツイ釣りになりました。

終了間際にやっと風が落ちてきましたが、時既に遅し。

翌朝もどこかでやるとのことなので、さらに実績ポイントを案内し、撤収としました。

やはりこの時期のガイドはキツイものがありますね・・・(^◇^)

でも いろんなお話が出来、収穫の多い釣行でした。

今回の釣行で、一番びっくりしたのは・・・

Sさんの奥様。

Sさんと俺が釣りをしている間、黙々と車で待機。

Sさんに「大丈夫なの?」と聞いてみると・・・

「いつものことだから。」だそうです。

文句も言わずついてくるそうです。

うちの嫁さんに見せてあげたいくらい、優秀な奥様です。

うらやまし限りですね。

この他にも以前 何時間車で待たせたとか、ちょっと引いちゃうくらいの話もきけたし、なんとも有意義な時間でした。

やはり世の中色んなタイプのカップルがいて、夫婦生活が成り立っている。

俺たちのように趣味に没頭する男たちにとってはこの辺も重要な要素。

Sさんのケースは特殊だと思うがうらやましいですね。

奥様もこんな旅を楽しんでいるとのことです・・・(^◇^)

ナイスカップル!!

うちの嫁さんも俺の趣味に理解がある。

というか、俺の活動に全く興味がないので干渉してこないし、何も言わない。それはそれでいいケースですね・・・(^◇^)

でもたまに「どうせ釣りでしょ」と言われることがあるが、俺は聞こえないふりをしています・・・(^◇^)

そんなことを再認識できた釣行でもありました。

今度は是非 ハイシーズンにお越しください・・・(^◇^)

そして 今朝。

先日 仕事の打ち合わせをした協力業者 T社長。

その際、良型のソイの話をすると・・・

T社長「また、釣った話。食った話。」と嫌味を言われ・・・(^◇^)

今朝はお持ち帰り釣行となった。

でも こんな時ってあまりいい感じに釣れませんよね???

俺だけか???

とりあえず、良型を「一本でいい。」そんな思いで、岸壁に立っていた。

風もほぼなく釣りやすい状況。

しかし・・・

流れが全くない。

軽めのジグヘッドでもまっすぐ投げてまっすぐ帰ってくる感じ。

この時、心の中で「やばい」と一言。

そしてあまりの流れの無さに根がかり連発。

2gでも流すことが出来ず非常に厳しい。

どんどん明るくなってくる空。

じゃあ リアクション狙いと思い、VBにチェンジ。

ダートさせながら底を探ると・・・

「ヌン・・・」 ん???

いつもの「カツッ」じゃなく・・・

「ヌン」。

合わせると一気に下方向への強烈な引き。

これはイッたべ!!

と 確信。

でも しょぼいフックなので慎重に寄せる。

何度かのポンピングで・・・

・・・

・・・

・・・

フッ・・・
P3213066_convert_20160321095259.jpg
伸びちゃいました・・・

やはりこのフックで、片方のフックにだけかかると高確率で抜けちゃいます。

やはり 何らかの対策を練らないといけないですね・・・(-_-)

でも 結構デカかったですね~

なんてちょっと凹みながら、T社長の顔が脳裏をよぎる・・・

「なに?釣れねがったなが?」と 言われそうでちょっと焦る。

因みに秋田弁を訳すと「なんだ 釣れなかったのか?」と言っています。

本格的にやばい。

と 同じピンを打たないように横移動しながら探る。

すると・・・

再度「ヌン・・・」

ここで即合わせをしてしまうて、かかりが甘くなる。

よって気持ちテンションを緩め、ワンテンポ遅れで合わせ!!

また一気に絞り込まれる竿。

ライトタックルではかなり強めな竿だが、一気に根元から曲がる。

これはイッたべ~と ショートポンピングでグイグイ寄せる。

強めのドラグをどんどん出す魚。

これは次元が違う魚。

幻の40UPか???

と 思うほどの引き。

何とか足元に浮かせることは出来たが、とても抜き上げサイズじゃない。

こんな時に限ってタモもってないし・・・

覚悟を決め、ラインを持ち慎重に抜き上げ!!
P3213093_convert_20160321065807.jpg
P3213075_convert_20160321065740.jpg
パンパンな37cm。 ナレージ50 マットピンク♥(イベント限定カラーです。)

運よくフックが二つともかかっていたので、抜き上げることが出来ました。

やはり、ちょっと送り込んで合わせるといいですね。

数はでませんが・・・

満足です!!

秋田港でこのサイズは満足です・・・(^◇^)

ここで、明るくなってきたし、潔く撤収としました。

それにしてもドキドキのやり取り。

久しぶりに興奮しました。

会社に行き、早速三枚おろし。

胃袋を解体し、確認すると先日口からはみ出していた、ザリガニのようなエビでした。

こんなエビ居るんですね~

そんな釣行でした。

幻の40UPとはなりませんでしたが、満足のいくサイズ。

今後はシーバス70% ソイ30%位の割合の釣行を重ねていきたいと思います。

でも まだまだ厳しんだよな~

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

お久しぶりです。
ナイスフィッシュですね!
ライトタックルでそのサイズだとかなり楽しかったと思います。
私も今年はライトタックル一式 購入を予定しております。

Re: タイトルなし

tudaさん
ご無沙汰しております(^◇^)
なかなかいい魚でした。
久しぶりにドキドキしちゃいました。

狙う魚にもよりますが、現在使用している竿オススメですよ(^◇^)

ソイ37㎝でかいですね! すごいっす! ちなみに磯でやる時はウェットスーツとかきてるんですか?

Re: タイトルなし

シーバス釣りたいなさん
こんばんは。
良い魚でした)^o^(

ウェットは持ってますが、着てませんよ。
ウェットが必要なポイントだけで使用しています。
毎回着てたら後始末がめんどくさいので・・・