FC2ブログ

6/20 2016雄物川シーバス14・・・ローテーション。

今日も雄物川へ。

本来ならば行く予定ではなかった。

しかし・・・

いい感じに降った雨。

水位上昇を伴う程ではなかったが・・・

次 秋田で釣り出来るのは、早くても今週金曜日。

今日は秋田→仙台の移動日。

前日から仙台に入っている若者も現地に居るし・・・

主要な作業は午後から・・・

午前中 移動に充てれば・・・

早朝は釣り出来る!!

これだと誰にも迷惑をかけない。そう判断。

若者にその旨を伝えると・・・

「いいっすよ~」と 軽い返事(^◇^)

彼を牛タンで買収し・・・

3:00 家を出発。

雄物川に4:15到着。

すでに明るい・・・

もう少し暗い時間にやりたかったんだけどな~

なんて贅沢を言いながら、入水。

昨日秋田県内はかなり気温が上がり水温上昇を予想していた。

腰まで浸かって納得。

冷たいことに変わりは無いが、それほどでもない。

この微妙な水温上昇がいい方向に向かうはず。

そんなことを思いながらスタート。

やれても2時間ちょい。

6:30には再度移動しなきゃいけない。

そんな釣行。

こんな時心がけるのがルアーローテーション。

ここ最近通いこんでいるポイント。

魚の着き場・状況は把握済み。

バス釣りしていた時もそうだったが、ポイントは釣り人側で作れるもの。

バス釣りの要領はバズベイト・スピーナーベイト等で魚の反応を確認。

反応次第でワームでネチネチやるか、クランクベイト等のプラグ系で食わせるかを決めていく。

基本的にシーバスも一緒。

まずはトップ系で反応を見る。

反応を見て 食わせのルアーを投入。

こんな感じ。 実は非常に簡単。

コツはいきなり食わせのルアーを投入しないこと。

考えを持たないで釣ってしまうと、他のポイントでもいきなり過去釣れちゃったルアーを投入していまし・・・

「釣れね~」なんてのを良く聞きます。

まずは考えることですね(^◇^)

考えすぎはダメですけどね・・・

ここ最近のローテーションの例。(川幅が50~80m程度の流れの早いポイント)

①単発ボイルが出ている場合。
ガボッツ90→シャルダス20→スネコン130・90(これはポイントで変わってきます)

②単発ボイルが出ていない場合。
ガボッツ90→スネコン90・130→Blooowin!80s(これはポイントで変わってきます)

こんな感じ。

ガボッツでシーバスの捕食スイッチをON!→フォローでシャルダス・スネコン・Blooowinで食わせるイメージ。

今朝はゲリラ豪雨でちょっとだけ水位が短時間で上がった感じ。

こうなるとなかなか単発ボイルが出ない。そんな状況。

よって ②のローテーションを実行。

先発のガボッツに2回出るが乗らず。

ホント よく出るがほぼ乗らない。 かけてもいいが、食わせのルアーは次のスネコン130か90。

水色はそんなに悪くない。よって90をチョイス。(白濁りの場合130のシルエットでアピールします)

着いているであろうピンに送り込む。

・・・

・・・

・・・

ゴン!!
P6204635_convert_20160620112438-2.jpg
P6204637_convert_20160620112508.jpg
出来過ぎの長いやつ(^◇^)

スネコン90s チャートバックデカレンズホロ。

この直後 同等サイズをバラシ。

これは反省しなきゃいかん。

ピンについている魚をかけたら物にしないとその日再度食ってくることはほぼない。

反省・・・

次にBlooowin!80sにチェンジ。

同じように攻めるがレンジが入り過ぎて底をこする。

再度スネコン90sへ戻す。

一本目のピンのちょっと下へ送り込む・・・

入ったかな~

・・・

・・・

・・・

コン!
P6204641_convert_20160620112540.jpg
ミニサイズを追加。

スネコン90s 房総サンセット。

このポイントでまさかのサイズ・・・

今回の増水でこのサイズもさらに入って来たみたいですね。

そんな状況も確認出来た。

このまま終了でもよかったが・・・

何か消化不良。

ちょっとだけ延長。

スネコン90s固定でとにかく流し込む。

やっぱり 入った!

と 思うときに・・・

ゴン!!
P6204647_convert_20160620112610-2.jpg
P6204652_convert_20160620112642.jpg
狙いのサイズにちょっと届きませんでしたが、コンディションのいい魚です。

スネコン90s 房総サンセット。 丸のみでした。

ここで 満足し撤収としました。

時間があればまだまだ出そうだったが、それはまた週末にでも・・・

しばらく雄物川シーバスを休ませようと思います。

なんてね(^◇^)

秋田に居ないから釣りにイケないだけなんですけどね(^◇^)

気持ち良く秋田→仙台の移動でした。

今晩は徹夜の予定。

宮城シーバスは明日からかな~

まあ 程々に頑張りたいと思います(^◇^)

まずは仕事を片付なくては・・・

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

こんにちは!いつも楽しく拝見させて頂いてます。少し質問させて下さい

私は今シーズン5月から今まで7回釣行して20本位、一回もボーズ無しで魚自体は探せてますがサイズが60〜70位で伸び悩んでます(ー ー;)

主様のブログを見てますとやはりエリア選択の間違いなんだろうなと感じております。
やはりエリアによってサイズが偏ることって御座いますでしょうか?

Re: タイトルなし

お隣からの遠征者さん
こんにちは。
7釣行で20本だせりゃあ 十分だと思いますよ(^◇^)
地元の方でもそんなに釣っていないと思いますよ(^◇^)

確かにサイズはエリアによって前後しますね。
サイズだけを求めるのであれば河口に行くのですが、どうもあのエリアで釣りをする気に
なれません・・・ でも もう少ししたら行くと思います(^◇^)

しかし シーバスは出たり入ったりするので、現在釣られているエリアで粘るとそのうち
デカいのも入ってくると思います。

そんな感じです。


gyoさん、ご無沙汰してました!

いや〜、相変わらず流石ですね〜!
と言うより「お見事!」です。連日長いやつ狙い撃ち!
なにより、長距離移動の合間に結果出すあたりタフガイです。
※無理しすぎて御身体壊さぬ様に(笑)
私もお陰様でブルブル製品で楽しんでおります。使い方多くて新しい発見ばかりです。
宮城産長いヤツも期待してます!

Re: タイトルなし

夢釣り三昧さん
こんばんは。
今年は雄物川のシーバスに愛されています(^◇^)
なんて たまたまですけどね(^◇^)

全然無理してないですよ。適度な披露です(^◇^)

宮城県産 明日からですね~
釣れるといいですが・・・

こんばんは!返信ありがとうございます。

やはりそうですか〜エリアによってサイズの偏りは多少なりあると、、
とすると主様はやはり長年の経験から長い奴が居るであろうエリア狙い打ってるんですね〜
こればっかりは真似できませんわな(^ ^)
今現在結果出てるエリア通いつつ、もう1エリア
回るとこ増やしてみましょうかね〜(恐らく自分で考えてるエリアのさらに上流だろうなぁ)

ちなみに自分も河口は行きませんね苦手です。
やはり雄物川の激流に揉まれた尾っぽの大きなシーバスが良いです(^ ^)

ありがとうございました!

2度目のコメですが、質問ですσ(^_^;)
今朝、朝練に行き、強烈な奴が掛かりました。流れも強く巻けない状態!グイグイリフトしたら見事なエラ洗い❗️でも、少し巻いたら、また動きません!
こんな時はどうすれば良いのでしょうか?
やはり、弱るまで耐えるしか無いのでしょうか?

Re: タイトルなし

ゆたかさん
こんばんは。
恐らくエラ洗い後のカウンターを食らいましたね。
基本的にエラ洗いさせたら釣り人の勝ちです。あとは水面を滑らせてランディングです。
たまにカウンターを食らって動かなくなってしまいますが、一瞬テンションを抜いてあげれば結構簡単にもう一回エラ洗い
しますよ。
引っ張るだけじゃなく送りの動作もいれてください(^◇^)

恐らく今朝の体験された状況は魚と綱引きしちゃったと思います。
すると魚もグイグイ釣り人と反対に頭を向けて逃げようとします。そんな状況だったと推測されます。
ファイト中は基本的に魚の頭を釣り人側に向けさせてやるのがいいと思いますよ。

ファーストリフトが勝負ですね(^◇^)

参考になれば幸いです。

返信有難うごさあますm(__)m
送りの動作ですか!今まではラインを緩めたらバレるという概念しか有りませんでした。
送りの動作!これからまた同じ様な体験をしたら頭に叩き込んでやってみます*\(^o^)/*

有難うごさあますm(__)m
いつもブログを拝見させてもらいながら自分なりに勉強させてもらってます。
これからもよろしくお願いしますm(__)m

Re: タイトルなし

ゆたかさん
おはようございます。
こちろこそよろしくお願いします(^◇^)