7/13 2016雄物川シーバス22・・・馬鹿にしやがって!!

馬鹿にしやがって!!

昨日はそんな釣行。

決して怒っているわけじゃありませんよ(^◇^)

最近の口癖です(^◇^)

昨日は夜間工事の立会いで鶴岡へ。

若干イレギュラーな仕事だったが、移動を絡め釣りにイケるので良しとしよう・・・

そんな感じで、夕方 秋田→上流→鶴岡。

こんな経路で移動。

まだまだ明るい時間帯に入れるので、若干水位が下がりはじめ、あのポイントの具合が気になるので行ってみると・・・

やはり 手前の馬瀬がもうちょっとで露出しそうな感じ。

でも こうなると魚の着き場を特定しやすい。

しかし・・・

通せるルアーも限られる。

水面系がメインの釣り。

早速ガボッツ→エスフォー9で表層レンジを小さい幅で刻む。

この時点で反応がない。

う~ん・・・

居ないかな~

なんて言いながら慎重に探りを入れる。

この状況で注意しないといけないのが、ピンポイントに直接打ち込むこと。

水位が高ければ多少ピンにぶち込んでも影響はないが、これだけ水位が下がれば即魚を散らしてしまう。

ピンのかなり上流に着水させライン操作し慎重にピンに流し込む。

そんな感じで点在するピンに慎重に流し込む。

そんな展開。

表層系での反応が出ないことを確認し、若干レンジを下げるべくスネコン130・90で表層ちょい下を刻む。

130でバイトが出た。

ここで ちょっと場を休ませる。

約15分後 90を投入。

スーーーー

・・・

・・・

・・・

・・・

ドン(^◇^)

この狙いすました釣り方大好きです(^◇^)
P7134957_convert_20160713182107-2.jpg
スネコン90 (イナッコ)

納得の長いやつでした(^◇^)

音を聞いてもらえないのが残念な位 見事な捕食音でした。

若干 コンディションの良くない魚だったので早々にリリース。

さあ まだ居るかな~

と 探るがいまいちな反応。

粘るポイントでもなので、移動。

昨日も一番の目的地はあの鬼門のポイント。

前日もシーバスに馬鹿にされたので、今回こそは!と意気込んでいた。

夕方 いい感じの時間に行くと・・・

絶好の立ち位置に先行者。

あーだ こーだ おっしゃっていましたが・・・

内心 そおじゃないんだよな~

と 思いながら、お帰りになるのを待つ。

その間も先行者の目の前でボコボコでるボイル・・・

こんな時 割り込んでいっちゃダメですよ。

先行者がいる場合 そこに入らないか・帰るのを待つ。

選択肢はこれだけ。

挨拶して入るのも手ですが、先行者は内心面白くないと思う。

河川釣行でそんなことでのトラブルをたまに見かけます。

所詮 趣味です。

ポイントはたくさんあります。

楽しくやりましょう(^◇^)

そんな感じで、帰らないかな~

と ちょっと上のエリアに入り、見守っていると・・・

思いのほか早くお帰りになられ・・・

よっしゃ!

と ちょっと下り絶好の立ち位置へ。

待つこと数分・・・

ボコッ!

パン!

と いい感じの単発ボイル発生!

お~ いよいよ鬼門脱出か~(^◇^)

と キャストするが・・・

微妙届かない・・・(-_-)

やはりここの魚・・・

俺を馬鹿にしてます!!

この後も数十分に1回出る単発ボイル。

しかし どれも微妙に届かなかったり・・・

風に邪魔され微妙に着水点がずれたり・・・

今回もシーバスに馬鹿にされ撤収となりました。

途中 日課になっているポイントパトロール中のりゅうさん登場。

朝の調査をお願いし、鶴岡へ移動となりました・・・

いつになったらこのポイントのシーバス俺の方を向いてくれるのだろうか・・・

その位 めんどくさいポイントです(^◇^)

いつもやってるポイントで単発ボイルが出れば多少 遠くても食わせる自信はある。

でも このポイントは大場所過ぎてなかなか食うピンを絞りにくい。

これを攻略出来れば根こそぎイケそうなので、もう少し通ってみたいと思います(^◇^)

昨晩は夜間工事立会いで徹夜・・・

朝から別の作業が続行中・・・

眠い・・・zzz

落ち着いたらちょっと寝て、夕方以降の釣行に備えたいと思います(^◇^)

庄内地域のシーバスは俺の相手をしてくれるかな~

では また明日・・・(-_-)
[ 2016/07/14 10:44 ] 2016雄物川 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/07/14 21:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゆたかさん
こんばんは。
ああそこには行くことは無いと思いますよ。
雄物川には沢山のメジャーポイントがあります。
[ 2016/07/14 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1790-55806814