FC2ブログ

12/26 夕方の部・・・ちょっとそこまで・・・

今日は夕方の部。

本来ならば早朝行くはずだったが、どうしても仕事を片付けなきゃいけなくて、真っ暗な内から黙々と仕事・・・

黙々と・・・

今年の仕事は95%完了。

残りの5%はメール・電話で処理出来る。

ということで・・・

ちょっと早目の・・・

長期休暇に入らせて頂きます!!

まあ 例年通りと言えばそうですが・・・

仕事柄、年末年始・GW以外はほぼ無休に近い状態で働いているので、年末年始は根回し根回しで毎年、長くお休みを頂いています。

よって 今年も行きます!!

真冬の房総!!

には 行きません(^_^.)

やっぱり 房総にはもっといい時期に行くことにします。

ちょっと 交通費・宿代も高いですからね(^_^;)

今年の行先は・・・

それは 明日以降の更新をお楽しみに・・・

遠征前にやっぱり行っちゃう 秋田港♪

「ちょっとそこまで」感覚でイケちゃう 秋田港。

遠征先でも本命が全くダメな場合、根魚も・・・

と 考えているので、シーライドミニのアクションの再確認。

というか・・・

今日はとにかく渋かった(^_^;)

そんな時はメバリングワームでポツポツ出るんだが、全くダメ。

困ったな~

でも こんな時にジグで出せればいいな~

と ほぼ特訓に近いものがありました。

いつも通り各レンジを巻くが、メバルらしき反応がある。

この状況 ハメれれば数は出せる。

一番反応の濃いレンジを重点的に探る。

今日の場合は、カウント5。

そのレンジをしつこく通す。

ようやく見つけたレンジで・・・
PC263125.jpg
大きすぎず・・・

小さすぎず・・・

と 言った微妙なサイズ。

シーライドミニ3g(テントウ) 逆になっちゃってますね(^_^;)

メバルを狙う際 俺は基本的に定速の巻きがメイン。

その時の取付方は、逆付け。

良く飛ぶし、巻いたときアシストフックがユラユラしいい感じなんです。

あとは 反応のあるレンジを巻くだけ。

簡単でしょ)^o^(

勿論 底取ってリフト&フォールしても釣れます。が メバルはとにかくいっぱい釣れます。

よって 手返しを重視して 巻きにこだわって使っています。

今日もそんな感じ。

この後もバンバン追加は出来ませんでしたが、渋い中でもぽつぽつと追加。

でも どんどんサイズが下がってきたので、ソイ狙いにシフト。

ソイはメバル以上に落ちてくるものにいい反応を示します。

よって シーライドミニのリフト&フォールがメインになります。

しかし・・・

あまり 沈めすぎると即根がかり(^_^;)

よって いつもやってることは、巻きの中にストップを入れテンションフォール。

これだけ。

ポイントにもよりますが、反応のあるレンジを探るのは同じ。

今日はメバル同様カウント5。

数回巻いて→ストップ→巻き→ストップ・・・コツ!!
PC263128.jpg
こんな感じ(^_^;)

シーライドミニ3g(ブルピンダスト)

こちらも大きすぎず・・・

小さすぎず・・・

この後も出る小型のバイト。

もっと下なのかな~

と シーライドミニ6gにウェイトアップ。

狙い通りの・・・

・・・

・・・

・・・

根がかり(^_^;)

それでも同様の攻め方で・・・
PC263130.jpg
なんとか追加。 ホント渋かった(^_^;)

シーライドミニ6g(ブルピンダスト)

今日はここまで。

遠征の準備しなきゃいけないですからね(^_^;)

そんな感じで早々に撤収となりました。

ここ最近 シーライドミニの使い方をよく聞かれます。

いつも こんな感じで魚を出しています。

基本的には「巻き」です。

巻きが早すぎると浮いちゃうし、遅すぎると動かないし沈み過ぎる。

この巻きスピードを微調整出来れば、メバリングワームと同等かそれ以上の釣果を得られます。

なにより 何匹釣っても壊れないしね(^_^;)

俺が多用している一番の理由はそこにあるかも・・・

なんて 言ったら怒られそうなので、辞めときますが、慣れればよく飛ぶし、レンジキープもし易い。

最高の武器になります!!

・・・

・・・

・・・

たぶんね(^_^;)

秋田港は真冬の間も根魚に感関しては普通に釣れます。

出勤前・帰宅前の短い時間を有効に使って楽しんでみてはいかがでしょうか?

なんちって)^o^(

宣伝はこの辺にして、そろそろ車に荷物積み込まないと・・・

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント