1/29 早朝の部・・・続苦戦中。

今日は早朝の部。

いや~

昨日まで凄まじい天気でしたね(・_・;)

一昨日は少ない時間ではありましたが、風速20m/s位の風が吹き久しぶりにこれは無理!!

という状況でした。

相変わらず安定しない天候。

まあ この時期の秋田らしいと言えばそうですけどね(・_・;)

そんな今朝。 昨晩さらっと降った雪。そして 低気温。

スタート時 -4℃。

それだけが原因ではないと思うが・・・

ここ最近 苦戦の連続。

あれだけ居た魚 どこに行ったの???

そんな状態。

厳密に言うと魚は同じ数居ると思う。

あとは魚のやる気次第。

というか 食う気次第。

それに釣り人側が合わせれるか???

そんなめんどくさい釣り。

ここ最近通っているポイントがあまりにも反応が悪い。

と言うことで、ちょっとエリアを変えてみた。

久しぶりのエリアなので、まずは状況観察。

何からやろうかな~

と グラスミノーM+2gでスタート。

どんな状況でもこのセットで打開してきた。

魚が居るか?居ないか?を探るにはこれに限る。

それだけ信頼している。

しかし・・・

ここに居なきゃ 居ないでしょ!!

という ピンを通す。

・・・

・・・

・・・

反応なし(・_・;)

マジッ!?

こりゃ 相当イッてるな~

と 転々と過去 高実績の穴をほじくる。

しかし ことごとく無視されて帰ってくるグラスミノー(・_・;)

こりゃ 久しぶりにやっちゃいそうな気配・・・

ここで 禁断?のメバリングワーム投入。

しかし これも無視。

ん???

魚居る?

居なきゃ食わないだろう。

もしかして 沖?

ここ最近足もと付近のシャロー帯しか攻めていなかった。

もっと 深いとこに居る?

と ニンジャリへシフト。

出来る限りのフルキャストからの着底。

2回しゃくって着底を繰り返す。

手前は捨てて回収。

こんな感じで転々と打っていく。

1往復目 反応なし。

2往復目 はちょっとやり方を変え、フルキャストからの着底までは一緒。

そのあと 底から離さないイメージでゆっくり巻く。

手前まで巻き過ぎると即根がかりするので、沖10m程度巻いたらもったいないけど回収を繰り返す。

そんな感じで、続けてると・・・

反応が出始める。

反応が出るのは大体同じタイミング。

着底から3~5巻き程度のタイミング。
P1133359.jpg
P1143367.jpg
粘って粘ってやっと2匹(・_・;)

ニンジャリS(グロー+ブルーブルー)
ニンジャリS(レッド+葉隠れイカ)

やっと 見つけたパターンだったが、陽が昇り始めると反応もなくなり・・・

無縁の撤収でした(・_・;)

毎年この2月に入る時期は苦戦しているが、今年はそれが顕著に出てますね。

もうちょっとでまた戻って来るかとは思いますが・・・

しばらく辛い釣りが続きそうです。

でも 魚が居ないわけじゃない。

こんな時 コンスタントに釣るパターンを見つけれればと思い通い続ける毎日。

ほどほどに頑張ってみようと思います。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/01/29 09:00 ] 小物釣り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/1930-c6c5c0dc