FC2ブログ

3/23 夕方の部・・・巻いてダメなら・・・

昨日は夕方の部。

ここ数日 また冬?

と 思われる天気が続く・・・

終始10m/sオーバーの北西風が吹き付ける状態。

こおなると、ライトゲームはなかなか難しい。

じゃあ シーバスでも・・・

と 思ったが、有力ポイントは激荒れ(^_^;)

男鹿まで行けばなんとか・・・

と 思ったが時間が無い・・・

そんなもどかしい毎日。

それでも何とかなるのが秋田港。

どのくらい吹いてるかな~

と ネットチェック。

7~10m/sの北西風(^_^;)

秋田港でやりにくい風ランキング1位。

それでもやらないと釣れないのが釣り。

こんな状況でも頑張れば釣れるので、まずは状況チェック。

この状況でも通用するのが、ニンジャリ。

まずはSから入る。

まだ若干明るい時間帯での反応は無い。

徐々に暗くなり始め、微妙なバイトが出始める。

コ・・・とか・・・

コ・・・ツ・・・とか・・・

でも 魚からの反応があるのは嬉しいこと。

でも いまいち食いが悪い。

こんな時 試して欲しいのが、リアクション。

ただ巻きでも、反応があるが食わない。

よくありますよね?

そこで同じコースにニンジャリを投入。

着底させるまでは一緒。

そこから2回素早く強めにジャーク→フォール。

これを繰り返す。

なぜ 2回強めにジャークかと言うと・・・

・・・

・・・

・・・

なんとなく。

バイトはフォールしているときに出るのだが、フォールしはじめにバイトが出るのが特徴。

ゴン!と明確に出ます。
P3234053.jpg
P3234055.jpg
ガッポシ系の横持ちサイズ。

ニンジャリS(グロー+PJ)

この釣り方。

いろんなカラーを試したが、どのカラーでも釣れます。

でも ジグヘッドをグローにするとヒット率が上がるような気がします。

毎回蓄光させるのがコツと言えばコツかもしれません。

この辺はまだ試行錯誤しているところなので、確信を持てたら適時発信したいと思いす。

こんな感じで続ける。

同じコースを2回通す。

1回目は巻き。

巻きで反応があって乗らない→魚は居る!

2回目はジャーク。

んで ゴン!
P3234061.jpg
これも腹パンな良型。

ニンジャリS(グロー+PJ)

そんな釣り。

強風の中 十分楽しめました。

この釣り方。

ジャークで素早くリフトさせ、魚に気づかせる(追わせる)そこからのフォールで食わせる。

そんなイメージ。

真冬の鉄板VBのバス釣りに似てるかもしれませんね。

そんな感じ。

巻いてダメでも、しゃくってみる。

これで、釣果が伸びる!!

・・・

・・・

・・・

かもしれませんよ(^_^;)

是非 試してみてください。

こんな感じで昨日は終了。

問題は今晩。

いよいよ 俺も夜 ごそごそする時期になってきました。

シーバスにするか? 

根魚にするか?

悩ましいところです(^_^;)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント