5/4 2017GW遠征釣行③・・・頑張った・・・

昨日はGW遠征釣行三日目。

とにかく 頑張った。

前日はとにかく釣れた。

いや 釣った。

デカいのばっかり(^_^;)

お陰様で、全身筋肉痛。

前日 飲酒は無しだったので、ポイント近くで仮眠。

前日 5:00ちょっと前入場で先行者多数。

よって、現地着4:00を予定し3:00起床。

速攻で、出すもの出して・・・

しかし、こんな時に限ってなかなか出ない(^_^;)

何とかひねり出し、現地着が3:40

さあ 一番乗り!!

と 意気込んで岬の先端部を見ると・・・

・・・

・・・

・・・

マジ!?

先行者あり(-_-)

ガッツリ凹む。

まあ 反対側ならと反対側の先端部に入る。

しかし、まだ暗い。

ノットを組みなおしたり、ルアーを整理したりと、時間を潰す。

そろそろいいかな~

と 薄明るくなったタイミングで、シーライド60g(ロングじゃないですよ)を投入。

着底からのしゃくりでも良かったんだが、まだまだ早い動きにはついて来れないだろう。

と フルキャスト→着底→ただ巻き。

これだけ。

水面を飛び出さない程度の巻きスピード。

流れの変化も確認しながら一投一投を大事に巻く。

やはり反応があるのは、流れの強い部分。

これがシーバスと違うところですよね。

シーバスは流れを抜けたタイミングで食ってくることが多いですが、青物はその流れの中で・・・

ゴン!!
P5044333.jpg
この位暗いタイミングでも食ってきます。

表層ただ巻き(^^♪

シーライド60g(ブルーピンク)

でも イナダサイズ(^_^;)

この後明るくなるまでは同様のパターンで遊んでもらう。

5:00を回る頃。

さあ これからが本番!!

と 若干気合が入る。

5:30現在・・・

・・・

・・・

・・・

無反応(^_^;)

あれ?

前日は一投ごとに反応があった。

でも 昨日はこの無反応状態が、1時間以上続いた。

なぜ???

とりあえずこのままやってもダメだろう。

と 釣り座をちょっと移動し、状況観察。

そして シーライドで巻いてみる。

お~

全然流れがない!!

こうなるとめんどくさいのが、青物釣り。

食わない食わないと言っても魚は居る。

これは事実。

そうこう考えながら当日のパターンを模索していると・・・

反対の岬に入っていた2人組のガラの悪い先行者が・・・

「戸澤さ~ん」と呼びかけてくる。

ん?

誰?

よ~く 見ると・・・

ストレンジな先輩と後輩だった(^_^;)

こんな他県の磯場でバッタリ会うとは・・・

実はちょっとだけ予想もしていた。

実は前日、いっぱい釣り過ぎてフラフラ状態のお昼前。

岬の高いところでグッタリしてると・・・

「戸澤さん!?」

と 声をかけてくる、これまたガラの悪い青年。

サングラスを外しよく見ると・・・

これまたストレンジのボス 鱸さん。

いっぱい釣れたよ~

と 話をしていた。

その情報はチーム内で即共有されるから誰か来るかな~

とは 思っていた。

案の定 Fさんとその後輩Y君。

Y君 俺の息子と同じ名前なので、気になる存在。

まあ 積もる話は後にしてとにかくこの朝マズメのタイミングで何本か捕っておきたかった。

彼等も見てるし(^_^;)

何てシーライドロング60gを投入。

魚がやる気がないんならやる気になってもらおうと、強めのジャークからのフォール。

これを繰り返す。

忠実に繰り返す。

ジャークで見せてフォールで食わせる。

そう忠実に。

・・・

・・・

・・・

ゴン!!
P5044334.jpg
魚は正直ですね(^_^;)

シーライドロング60g(オールシルバー)

うん。間違いない。

パターンがわかれば後は忠実に再現していくだけ。

ジャークジャーク・・・フォール・・・

ドン!!
P5044336.jpg
このフォール時に出る「ドン!!」がたまらん♥

同様のパターンで・・・

ドン!!
P5044339.jpg
たまりません♥

ここで釣れてない二人組が連発を不思議に思い、背後に。

釣り方のコツを伝授。

直後 速攻で釣ってました(^_^;)

これ 自分の釣果以上にうれしいですね。

Fさんはガチガチの青物タックルでトップゲームを楽しんだり存分に楽しんでらっしゃいました。

しかし、前日に比べ魚の反応が悪いのも事実。

この後もいろいろ模索しながら頑張りましたが、体力の限界を迎え若い二人を置いておじさんは休憩に突入。

この休憩を利用し前日の記事を書いたりとなかなか忙しい。

それでもゆっくり休養出来、いくらか回復。

夕マズメにはちょっと早い15:00再入場。

何からやろうかな~

と ニンジャリLを投入。

目黒さんからレクチャーは受けていたので、忠実に再現。

その一投目。

長めのフォールで・・・

ドン!
P5044346.jpg
P5044343.jpg
うん。こっちも間違いない!!

ニンジャリL(クローム+半蔵イワシ)

この後も同様のトーン トーンで出るが、イナダサイズ(^_^;)

サイズが伸びないならとちょい移動。

が・・・

やっぱり 昨日は潮の動きが鈍かった。

無反応の時間が続く。

Fさんも登場し一緒にしゃくる。

しゃくる。

沈める。

しゃくる。

沈める。

しゃくる。

沈める。

しゃくる。

沈める。

・・・

・・・

・・・

ドン!!
P5044355.jpg
P5044359.jpg
連日の80UP(^^♪

粘った甲斐がありました(^_^;)

そして 疲れました。

その後は無反応だったので、潔く撤収としました。

この後は知人の家で夕食をご馳走になり、再度ポイント近くで車中泊。

こんな感じのハードな一日でした(^_^;)

とにかく渋かった昨日。

よく頑張った!

と 自分に言い聞かせながら納得しているところです。

さて 今回の遠征も最終日を残すのみ。

先程終えましたが・・・

詳細は明日(^_^;)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/05/05 16:00 ] 遠征記録 | TB(0) | CM(2)

みんな同じお魚?
色はキレイだけど、2番目の写真のお魚、目つきわるーい笑
[ 2017/05/05 18:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ふくちゃん
んだ。種類は同じ魚。

[ 2017/05/06 05:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/2003-5402ef7d