5/25 2017雄物川シーバス①・・・今年も今日から・・・

対象魚によって、シーズンインは違う。

シーバスは狙えば年中釣れる。

狙えばね(・_・;)

今年は3月後半に、幸先よくランカースタートを切っていた。
P3294126.jpg

これで、心置きなく4~5月は青物を追いかけまわすことが出来た。

でも 俺のシーバス釣りにおいての、本当のシーズンインはリバーシーバスシーズンインからである。

それが、昨日。

まだまだ 代掻き水が流入し絶好調と言うわけではないが、そろそろ激流の釣りに慣れとかないとね。

そんなことを思いながら・・・

さて どこに行こう?

過去の実績から魚が入っているポイントは大体把握している。

あとはそこを一つ一つ潰していく作業を進めていくだけ。

でも、そんな時間はない。

雄物川水位情報から、あそこは釣りにならいな~

じゃあ あっちかな~

いや こっちかな~

と とあるポイントに行き着く。

例年通りなら、下流域から稚アユと共に遡上するのだが、なぜか中流域からスタート。

これは単なる直感です。

何度も言うが、こんな直感大事にしてほしい。

到着し若干の藪漕ぎ。

この時期はまだ藪も薄くポイントまでのエントリーも容易に出来る。

あと2週間も経過すると一気に入りにくくなりますけどね(・_・;)

早速 セオリー通りスタート。

雄物川鉄板のローテーション。

ガボッツ→シャルダス→スネコン。

シャルダスとスネコンの順序はどちらでもいい。

スネコンが最初でも最後でも・・・

まずはガボッツで、表層を撫でるようにモコモコアクションで誘い出す。

・・・

・・・

・・・

出ない。

この雰囲気なら出ても良さそうだけどな~

と シャルダス20を投入。

アップからクロスからダウンに入り浮かない程度のスピードで巻く。

ドン!!

合わせ!!

フッ・・・

マジか!?

いきなりのヒットだったが・・・

一番やってはいけない系のバラシ(・_・;)

ラインチェックし再度リーダーを組みなおす。

今度は遠投しアップから流しながらブレードを回す。

クロスに入ろうかと言うところで・・・

ドン!!

一気に寄せ・・・

ずり上げ!!
P5250170moza.jpg
P5250168.jpg
ちっこいけど今年リバーシーバス一本目。

大事に横持ち。

すこぶる綺麗な魚でした。

シャルダス20(ピンクチャートクリア)

今年もお世話になります!!

昨日はこれで満足。

やっぱりシャルダス強し!!
P5250173.jpg
ですね(^^)

潔く撤収としました。

こんな感じでスタートした今年の雄物川シーバス。

存分に楽しみたいと思います(^^)

そんなタイミングに家に届いていた・・・
P5260192.jpg
P5260193.jpg
P5260194.jpg
釣り東北6月号。

ちょろっと 6月のリバーシーバスについて書かせて頂きました。

6月のリバーシーバスとのご依頼でしたが、リバーシーバス釣りにおける基本中の基本を書かせて頂きました。

シーズン通して頭の片隅に置いて頂ければと思うことを書いたので、参考にして貰えればと思います(^^)

ようやくシーズンインしたリバーシーバスを今年も存分に楽しみたいと思います(^^)

先ほどもいい魚が・・・

おっと それは明日更新します(^^)

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/05/26 22:26 ] 2017雄物川 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/2021-baebab1a