6/12 2017雄物川シーバス⑨・・・気持ちのいい釣り。

昨日は夕方の部。

超短時間でもいい!!

気持ちよく釣りがしたい。

そんな思いから、一気にエリアを変え会社から1時間20分ほどの結構上の方へ。

因みに今年初のエリア。

非常に水が綺麗なエリア。

釣れなくてもこんな場所で釣りをして良かった。

そう思える、清流域。

水が綺麗過ぎて、魚からの反応は夜がメイン。

でも 過去の実績からデイでも結構デカいのが出ている。

まあ ダメでもここで気持ちのいい釣りが出来た。

それだけで良かった。

日没前に現地着。

思いの外秋田市内が渋滞し、到着が遅れた。

この時点で、ほぼ諦めていた。

早速準備し、川に入る。

透き通る水。

増水気味で早い流れ。

すこぶる気持ちがいい。

シャルダスを泳がせてみたら、こちらも気持ちよくブレードを回す。

何とも気持ち良さそうな泳ぎ。

さあ 喰われて来い!!

と 実績のコースを通す。

数投して反応を得る。

ここ 出ればデカい。

それだけは分かっている。

でも・・・

・・・

・・・

・・・

出ればね(^_^;)

日頃の溜まりに溜まったストレスを釣果ではなく綺麗な川で癒されよう。

そう思っていただけに、釣れなくても・・・

・・・

・・・

・・・

ウソです。

出来ればデカいの一本!!

その思いの方が強かった。正直に言うと・・・

うす暗くなるとバイトが出始める。

ここ数日 このショートバイトが多い。

なぜだろう?

いろいろ考えられるが、俺は魚じゃない!! 分かりません!!

何かが違うんだろう。

じゃあ 魚が一番ガッツリ食ってくるように釣り人側が微調整してあげればいいだけ。

この微調整がすこぶる楽しい。

簡単に釣れるのも勿論好き。

でも この試行錯誤し、答えに辿りつく釣りがもっと好き。

昨日はそんな感じ。

いつもなら表層直下をスライドさせながら巻くだけで食ってくる。

しかし、昨日は同様にやってもバイトが出る程度。

じゃあ、と レンジを少し入れてみた。

カウントを取りながら沈め、ゆっくり巻き始める。

巻き過ぎると、すぐ浮いて来るので、流れの速さと相談しながらじっくりゆっくり巻く。

この時注意するのはゆっくり過ぎないことと、ブレードを回し続けること。

アップ~クロスを通過し、ダウンに入ろうとするところで・・・

ドスッ!と来た。

思いっ切り合わせ、あとはドラグを緩める。

慎重に寄せ・・・

ネットイン!!
P6120498moza.jpg
P6120492.jpg
ちょっとやせ気味だったが、十分なビックサイズ。

シャルダス20(キラキラシラス)

ホント 気持ちのいいバイトだった。

スーーーーっと泳がせて~

・・・

・・・

・・・

ドスッ!!

たまりません(^^)

昨日はここでタイムアップ。

夜を絡めてやればもっと出ただろう。

もっと デカいのも出ただろう。

でも ここは我慢。

それにしても気持ちのいい釣りだった。
P6120506.jpg
やっぱり 川の釣りは楽しいですね(^_^)v

こんな感じで、時計を見ると若干予定時間をオーバーしている。

ヤベッ(^_^;)

と 言いつつもう3投(^_^;) ←これ釣り人あるある。

出ませんけどね。

こんな感じで急いで帰宅。

昨日の釣果で、あそこからあそこまでは確実に魚が居ることが分かった。

ということは、あそこもあそこも・・・

行く場所はいっぱいあるが・・・

時間が無い(^_^;)

40歳おっさんいろいろ忙しいもので・・・

ほどほどに楽しみたいと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/06/13 07:05 ] 2017雄物川 | TB(0) | CM(2)

もしかして黒いハイブリッド車乗ってます?
[ 2017/06/13 14:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゲストさん
はじめまして。
違いますよ(^_^)v
[ 2017/06/13 14:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/2036-7e8c6067