6/24 たまには沖へ・・・食わん!!

昨日はやっと沖に行けた。

5月2週目から、予約をしてたが・・・

毎週 荒れて出れず。

だったり、家の用事で行けなかったり・・・

昨日 ようやく行けた。

一か月半待った。

その分 期待するものは大きかった。

でもね。

男鹿沖の青物のピークは5月中旬と言ったところ。

すでに一か月過ぎている(・_・;)

先週 出ていたTさんもあまり良くなかったとのこと。

それから一週間後の昨日。

まあ 魚が居るところに行くんだし渋いなりに何か釣れるでしょ~

と 日の出と共に出航~
P6240853.jpg
朝は肌寒いくらいの海上。

すこぶる気持ちがいい朝でした。

この時点では・・・

目的地に近づき魚探の反応を見るとポツポツ反応がある程度。

狙い方はジギングがメイン。

んで 時折出るナブラを打つ。

そんな感じ。

しかし・・・

どちらも薄い反応。

魚探に全く反応の無い時間の方が多かった感じ。

当然 ジグを落としても反応が無い。

・・・

・・・

・・・

と 思ったらTさんにヒット。

俺には来ない(・_・;)

そんな感じで、陽が昇ると水面にポツポツ出始める反応。

散発ナブラがポツポツ出る感じ。

それを追いかけて、打とうとするが船が近づくと沈む魚達。

もしくは、微妙に届かない位置でナブラがおきる。

ここの魚達 天才君でした(・_・;)

そんな展開。
P6240854.jpg
こんな感じで、船の先っちょでナブラを追いかける。

が・・・

タイミング良くナブラのど真ん中に入れても・・・

食わず(・_・;)

なぜ?

ベイトは見えない程 小さい白魚系のベイト。

このベイトの時すこぶるムズイ。

それは分かっているけど、このタイミングなら食うでしょ~

と いうタイミングでいれても食わず(・_・;)

しかし、Tさんはぶっ飛び君でポツポツ・・・

俺は?

・・・

・・・

・・・

昨年 真夏 同じような展開で連発したルアー達をタイミング良く入れるが・・・

ことごとく不発(・_・;)

8時間沖に居て、魚からに反応は3回だけ。

しかも乗らず(-_-)

天気だけは良かった・・
P6240857.jpg
P6240863.jpg
そんな釣行となりました。

確かに良くない時期かもしれない。

でもね。

何かあるでしょ~

沖に出てこんなにダメだったのも初めて(・_・;)

近々リベンジしたいと思います。

Tさん 曰く・・・

「こないだのサクラマスで釣り運 全部使ったんだー」

うん。

そうかもね。
P6240866.jpg
気分はこんな感じ。

日焼け対策の確認は十分にできました(・_・;)

フェイスマスク最高です。

では また明日・・・(-_-)
[ 2017/06/25 06:49 ] オフショア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyo4747.blog.fc2.com/tb.php/2048-861e622d