FC2ブログ

8/18 2017雄物川シーバス47・・・水面攻略。

昨日は早朝に引き続き夕方の部も。

朝とは全く別のエリアに魚探し。

この時期居るのは分かっているが、雨が降っておらずいまいちな状況も容易に予想できた。

午後の仕事を目的地の近くで追われるように調整。

順調に仕事も終わり、目的地に急ぐ。

道中 実績ポイントを見て回ったが、やはりいまいちな水位・流れ。

でも、数か所良さそうな雰囲気な場所をマーキング。

その一か所目。

・・・

・・・

・・・

不発(・_・;)

二カ所目。

・・・

・・・

・・・

不発(・_・;)

三カ所目。

悪くない(^_^)v

暗くなるまで、ここで粘ることにした。

あまり入らないエリアで最初に通すレンジは表層。

トップから入り、魚の反応を見る。

これは、いつも通うポイントでも同じ。

魚が居れば、何らかの反応がある。

何もなければ、どんどんレンジを下げていく。

河川において、共通の攻め方。

と 言いつつもガボッツ一個しかBOXに居なかった(・_・;)

まあ 最初の数投しかしないしね。

まずはアップに入れて、ポッピング→放置→チョイ巻き→ポッピング→放置

これの繰り返し。

大体放置かチョイ巻きの時に何かが起きる。

昨日もそう。

ポッピングさせ放置・・・

バシャ!!
P8182040moza.jpg
P8182033.jpg
体全体を見せての反転は興奮物です(^_^)v

ガボッツ90(ブルーブルー)

さて トップに反応して来たってことはやる気のるやつまだまだ居るな・・・

そう判断し、表層系メインで探る。

色々やるが、ガボッツを河川のような流れのあるエリアで使う際、コツは一度動きを止めること。

考え方としては、ポッピング 巻きで魚に気づかせて放置か緩い巻きで喰わせる。

こんな感じ。

アクションは下記。

①ポッピング→放置→チョイ巻き→ポッピング→放置

②巻き→放置→巻き

③連続ポッピング→放置→連続ポッピング→放置

主にこんな使い方です。

コツは基本的にアップクロスに居てること。

ダウンに入ると流れに負けてコントロールするのが難しくなるので、アップ~チョイダウンまでの範囲で使って頂ければと思います。

同様の攻め方で・・・
P8182041.jpg
P8182044.jpg
P8182048.jpg
ポコポコ追加。

乗らないバイトもいっぱいあり楽しんじゃいました。

乗らないバイトも水面を割る光景は見ものです。

是非 お試しください。
DSC00140.jpg
ガボッツ90。

飽きない程度に反応を得ていたが、時間の経過と共に魚も沈み、反応が無い時間も増えてきた。

ここで レンジを下げるために、シャルダス14へチェンジ。

こうも考えがハマると楽しいものです。
P8182027moza.jpg
P8182016.jpg
やせてはいるがまあまあサイズ。

シャルダス14(マットグリンクリア)※枝豆。

この後もやれば出そうだが、他にも見たいポイントもあったので、移動。

十分状況を確認出来た有意義な釣行となりました。

やはり、8月中旬。

河川は厳しくなる一方ですが、来週は雨の予報もありちょっとだけ期待したいところ。

週末は海へ行く予定。

ほどほどに楽しみたいと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント