FC2ブログ

9/1 2017雄物川シーバス50・・・タフなの?タフじゃないの?

昨日はようやくのんびり川へ。

夕方~深夜の予定で日中からどこに行こうかな~程度の軽いノリで行ってきた。

気合い入り過ぎると釣れないしね(^_^;)

夕方 秋田市南部に強引に仕事をねじ込み、スタートダッシュを決める。

まずは中流域目指して、移動。

道中 稲穂の垂れ具合で季節の進行を感じる。

もうすぐ稲刈り。

実はこれが河川の釣りに影響を与える。

9月になると、田んぼに水を引かなくなり川の水位が下がりにくい。

ということは、雨の恩恵を長く受けれそうだが、逆に考えるとなかなか水位が下がらなくなり釣りが出来ない状況が続くことになる。

ここ最近の状況はそんな感じ。

昨日の水位は絶好ではないがまー悪くない水位。ちょっと多目と言ったところ。

そんなことを思いながら、下流から中流まで川の状態を見ながら中流域に到着。

早速準備をして、カメラのバッテリーチェック。

ん?

ん~???

マジ!?

またも・・・

カメラが・・・

この時点でやる気半減(-_-)

カメラが壊れました。
DSC_3995.jpg
こいつ・・・

商品名は「タフ」なのに・・・

全然タフじゃない!!

これで3台目。

一台目はあまりにもムカついたので、捨てたけど・・・

壊れたカメラが二台(^_^;)

どーしよう・・・

修理に出すか・・・

また買うか・・・

悩みどころですね(^_^;)

じゃあ 動画でも撮るか・・・

と 釣りよかのように頭にゴープロをセット。

まずは、川で最初に投げるガボッツ。

ちょっと前にもご紹介しましたが、ポッピングで誘ってポーズで食わせる。

なかなか文章で伝えるのは難しいもので・・・

どこに着水させて、どんな間でポッピングさせて、どのくらいのポーズを入れるか?

そんな質問が多かったので、一気にお答えします(^_^;)

ちょっと魚は小さいですが、↓こんな感じです。

ガボッツ90 ポッピングで誘い出し。

基本的にアップ方向からポッピングさせながら下流方向に流していきます。

ポッピング後の放置は流れを利用するので、数10センチ下流方向に流れます。

その瞬間に食ってくることが多いですね。
DSC_3956.jpg
こんな感じで、最初にガボッツを投げて魚の入り具合を確認し、シャルダス→スネコンへローテーションしていきます。

この後もポコポコ出るがこのサイズ・・・

ここでシャルダスにチェンジ。

これだけ魚が居れば、シャルダスで数本・・・

と 思うだろうが・・・

ガボッツに良い反応の時はシャルダスの定巻き(一定の速度で巻く)にはなかなか反応してこない。

んで、ここ最近試しているのが、シャルダスのジャーキング。

これ 結構いいです。

魚は居る!

でも なかなか食ってこない。

そんな時試して頂ければいいと思います。

↓ こんな感じです。 ※ちょっと暗くて見にくいですが、狙い通りの反応を得られました。

シャルダス20 ジャーキング

Blooowin!140Sのジャーキングとはちょっと違うイメージです。

着水後、水に馴染んでから優しく素早くジャークしブレードを急回転させ瞬間停止。

これの繰り返しで、やはりジャーク後のポーズで食ってきます。
DSC_3987.jpg
これはいい魚だった(^_^)v

これはブツ持ち撮りたい魚だった・・・

この後サイズダウンを同様の攻め方で2本。

真っ暗になったし、スネコン流すか・・・

と 思ったが、もう一カ所入り隊場所があったので移動。

しかし・・・

先日の大増水で、河原にヘドロが溜まり車が入って行けない状態(^_^;)

どーしよう・・・

釣っても写真撮れないし・・・

真っ暗だからゴープロもだめ・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

ラーメン食って帰るか(^_^)v

と 潔く撤収としました。

出来ればもうちょっとやりたかったですけどね~

カメラをなんとかせんといかん!

こればかり考えてしまい・・・

そんな釣行でした。

さあ 厳しい9月。

それでもいろいろ楽しめる9月。

海へ川へ・・・

遠征へ(^_^)v

楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント