FC2ブログ

9/13 夕方の部・・・ねっ ねらって無いけどね(^_^;)

昨日も夕方の部。

川か?

海か?

日中 そればかり考えていた。

水位と風と波を何度もチェック。

川の行きたいエリアの水位がまだ微妙に高かった。

ということで、海へ。

目的地付近に仕事をねじ込んだので、比較的長く釣りが出来た。

いつもなら日没直前に現地入りするのだが、いつもより1時間半長く出来そう。

そんな感じで、いろいろやれた釣行。

あとは魚が居ればね(^_^;)

早速 表層から探りを入れる。

Blooowin!140Sの縦方向のジャークでしばらく様子を見る。

・・・

・・・

・・・

が、な~んもなし。

もうちょっと 沖を探るか・・・

と フォルテン30gで沖を探る。

・・・

・・・

・・・

が、な~んもなし。

う~ん(^_^;)

やっぱり、まだムラがありますね。

さて どーしよう。

時間の経過と共に水面にベイトの気配。

波紋が出た周辺を重点的に探ると・・・
P9130100.jpg
正体はこいつでした(^_^;) がっつり食ってるし(^_^;)

もっとデカけりゃいいんですけどね。

このサイズ釣ってもしょうがないので、表層の波紋は無視して、底を探る。

というのも・・・

数日前の釣行で、シーバスでもなし・・・

サワラでもない。

その他の青物系でもない。

そんな魚にやられていた。

叩くような引きから推測するに、恐らく真鯛と思っている。

確かに真鯛も釣れているポイント。

なんとかして釣り鯛(笑)

そんな思いもあり、ニンジャリで底から中層付近を重点的に探る。

着底させ、ゆっくり跳ね上げてフォールで食わせる。

そんなイメージ。

確かにフォール中にコツコツバイトはある。

回収したニンジャリを見ると・・・
P9130112.jpg
齧られ過ぎでしょ(笑)

恐らくフグの猛攻を受けているようです。

このままだと、ワームが何個あっても足りない(^_^;)

ということで、攻め方を変え、着底から素早いアクションで探る。

底からピョンピョンと跳ね上げ、フリー気味に落とすと明確に出るバイト。

即合わせ!!

おっ ちょっといいかも!

一気に浮かせると、水面を滑ってくる茶色い物体(笑)
P9130109.jpg
P9130105.jpg
食べると美味しそうなサイズですけどね。

何の準備もしてないし、いきなり家に魚持ってくと魚以上にくさい顔されるので、リリース。

ちょろっとしか見えてませんが、ニンジャリM(クローム+半蔵イワシ)

狙ってないけど、ちょっとだけ嬉しい魚でした。

狙い方は分かった。

さあ 連発!!

と 思うと、いつもダメなのでなんか来ないかな~

程度に底を擦ると・・・

根がかり(^_^;)

2個しか持ってきてなかったニンジャリM・・・

こんな感じで、撤収となりました。

さて 川の水位も落ち着き始めて来た。

今日は川かな~

海かな~

今日もどっちかに行こうと思います(^_^)v

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント