FC2ブログ

9/27 2017雄物川シーバス58・・・そろそろこのエリアにも・・・

昨日は夕方から川へ。

やれても2時間くらいだな~

じゃあ どこに行く?

出来るだけ実釣時間を稼ぐ為に比較的移動時間の少ないエリアを選択。

出来れば2時間で2ポイント位回りたいな~

そんな感じ。

とにかく、あと10日後位のまでの魚の濃いエリアを特定しておかないと・・・

そんな思いが強かった。

また、何を言われるか分からないですからね(^_^;)

誰に?

それは後程(笑)

まあ そろそろ入って来てるだろ~

そんな感覚的に選んだポイント。

ここ確かに魚は居るだろう。

でもね・・・

その立ち位置まで行くのが至難の業(^_^;)

今シーズン6月に一度だけ入った。

その時点で藪のルートをグーグルマップに星をつけておいた。

しかし、それから3ヶ月以上経過。

不安は的中(^_^;)

俺の背丈以上に伸びた藪(^_^;)

イケる?

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

まあ なんとかなるべ(笑)

いつもこんな感じ。

早速 ジャングルに突入~

6月に付けた足跡は当然全く無し!!

人の通った形跡も無し!!

ということは誰にも打たれていない!!

・・・

・・・

・・・

はず(^_^;)

中間位まで辿りつきあとは林エリア。

ホッと一息。

・・・

・・・

・・・

・・・

次の瞬間。

ズボッ!!

両膝まで埋まる(^_^;)

今年 何度も降った大雨→大増水で例年より多くヘドロが堆積しています。

前人未到の藪漕ぎをお考えの方・・・

要注意です(笑)

なんとか、片足づつ這い上がり河原に到着。

ここからは次の難所。

ディープウェーディングで水中歩行(^_^;)

因みに国土交通省HPのこの水位ならという基準は個人的に持っている。

昨日のタイミングはギリギリイケる水位だった。

しかし・・・

大増水で地形が変わり、水深は変わらないが流れが強くなり大苦戦(^_^;)

それでも、あそこまで行けば・・・

その思いが強く、なんとか立ち位置に到着。

ちょうど薄暗くなり絶好のタイミング。

藪漕ぎ・水中歩行に手こずり帰りのことを考えると実釣時間は1時間程度。

こちらのピンポイントの地形は、ほぼ変わっておらず薄暗い時間帯に入れた収穫は大きかった。

早速キャスト!

といきたかったが、直前までラインでやり取りしていた方からの内容を再チェック。

それはベイトキャスティングのコツが書かれていたイラスト。

それを忠実に再現。

・・・

・・・

・・・

凄いですね~

あれだけバックラッシュの嵐だったんですが、昨日は一度も無し。

飛距離もかなり伸びた。

スピニングより飛んでる?

そんな感じ。

こりゃ 良い(^^)

まずは対岸との距離感をつかむ為に対岸ギリギリに落とし薄明るい時間帯にその距離感を体に覚えさせる。

数投で暗くなる(^_^;)

日暮れも早くなりましたね(^_^;)

大体距離感は掴めた。

真っ暗になったタイミングで超実績ピンポイントに入る。

まわりには何もない。

遥か遠くに車のヘッドライトがチラつく程度。

当然真っ暗。

頼りになるのは、自分の感覚だけ。

痺れるでしょ~

こんな釣り・・・

・・・

・・・

・・・

大好きです♥

居れば数投で反応がある。

実績のコースを手前から通していく。

手前・・・

何も無し。

真ん中・・・

何も無し。

奥・・・

何も無し。

これを微調整しながら繰り返す。

30分経過。

ん?

居ない?

まだ入ってなかったかな~

と 思いながら、さらにしつこく攻める。

もうちょっと上か?

かなり上の瀬にスネコンを入れ流す。

スーーー

・・・

・・・

・・・

ツン・・・ ←これからの時期こんなバイトが多いです。

即スラッグを巻き取り渾身の合わせ!!

よし!乗った!!

あとは瀬から引き剥がす強引な寄せ!!

意外とすんなり寄ってくる魚(^_^;)
P9270398.jpg
P9270389.jpg
長かったけど、細かったですからね(^_^;) 81cm 4kg弱(ボガ計測)

スネコン130S(ゴールドサバ)

因みにこのポイント。

一本出れば次のキャストで高確率に反応が得られる。

さあ もう一本!!

と思ったが、あのお方の顔が脳裏にチラつき・・・

「魚残しとけよ!」と言われそうなので・・・

辞めといた(笑)

魚が入っているかの確認が昨日の釣行の主要目的。

十分情報を得られたので、潔く撤収としました。

時間も無かったしね(^_^;)

それにしても、リールのDC音クセになります(^^)

投げてるだけで楽しいですね。

バス釣り時代を思い出し、楽しんでおります。

キャストの感覚も戻ってきた。

あとはいっぱい釣るだけですね(^_^)v

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント