FC2ブログ

12/30 夕方の部 → 12/31 早朝の部・・・やっと入って来たかな?

昨日は夕方の部。

年末年始休暇最初の日。

例年通りだと、遠征に出かけているんだが、何かと忙しい年末だった。

ということで、遠征は年を越してから行くことにした。

そして、年末は地元でじっくりやることにした。

この時期じっくりやれるのは、メバル・クロソイ等の根魚。

例年通りだと、良型が連発してもおかしくないが、今年は全体的に遅れいている印象。

まあ これは言い訳でしかないですけどね(笑)

大体 魚は例年通り入っているものです。

それに合わせれてないだけ。

じゃあ 何をするか?

例年通りのパターンを繰り返す。

この時期なら、断然巻いた方が反応がいい。

去年から始めたニンジャリの根魚釣り。

ホント簡単。

キャスト→着底→ゆっくり巻く。

これだけ。

バイトは・・・

「モソッ」すこぶる小さい。
PC301733.jpg
PC301736.jpg
でも 魚はまあまあ。

やっと この時期サイズになってきた印象。

同様の攻めを続ける。

やっぱり・・・

「モソッ」
PC301738.jpg
PC301743.jpg
PC301746.jpg
PC301747.jpg
うん。間違いない。

全てニンジャリS。

昨日はここでタイムアップ。

まだまだやりたいことがあったので・・・

・・・

・・・

・・・

今朝もイッちゃった(笑)

3:30現地着。
PC261729.jpg
うん。まあまあ寒い。

でも やることは一緒。

ニンジャリを投げて巻くだけ。
PC311752.jpg
PC311750.jpg
開始早々の反応。

ニンジャリS(グロー+PJ)

ここで、思う。

ジグでもイケんじゃない?

と言うのも、昨年もフォルテン20gで何度かチャレンジしていた。

でも、食う巻きスピードで巻くとほぼ根がかり(・_・;)

そんなところに、発売された・・・

シーライドミニ 12g 15g。

このウェイトが欲しかった。

発売直前サンプルを使って・・・

これ イケる・・・

その感触は得ていた。

早速 投入。

ジグだけにしこたま飛ぶ。

着水させ、ゆっくり漂わせるように巻く。

・・・

・・・

・・・

コン・・・

合わせ!!

いい感じに絞り込まれるローワー。

気にせずグイグイ寄せ・・・

抜きあげ!!
PC311757.jpg
シーライドミニ15g(マットチャート)

うん。間違いない。

シャローエリアではちょっとキツイウェイトですが、ある程度水深があるポイントでは広範囲に探れていい感じです。

藻場ではちょっときついかもですが、ハードボトムのポイントでは良いと思います。

同様に探る。
PC311758.jpg
うん。 いい感じ(^^)

シーライドミニ15g(コットンキャンディ)

ここでちょっと流れが緩み、底を取ってしまう。

でも、しっかり流れている。

15g→12gに変え、同様に攻める。

着底から1シャクリしてからゆ~っくり巻く。

・・・

・・・

・・・

ゴン!!

おっ!

良いかも!!

と グイグイ寄せて・・・
PC311770.jpg
PC311765.jpg
抜きあげ!!

やっと出た満足サイズ!!

シーライドミニ12g(ケイムラドピンク)

さあ 連発!!

と 思ったが、反応が鈍くなり、ニンジャリにシフト。
PC311773.jpg
PC311775.jpg
PC311776.jpg
うん。間違いない(^^)

ニンジャリS

まだまだやろうかと思ったけど、楽しみは取っておこう・・・

と 撤収としました。

それにしても寒い朝だった。

ウェアー+インナ-調整で体の寒さはそれ程ではない。

問題は手と指先。

この時期の秋田はとにかく寒い。

でも 魚は釣れるので釣りに行ってしまう。

この指先の冷たさどーにかならんか?

これはどーしようもない。

と 思っていたが・・・

今月初め。
PC301748.jpg
PC301749.jpg
こいつの情報を得た。

買おう買おうと思っていたが、昨日ようやく届いた。

んで、今朝 最低気温は-4℃程度。

物もちとかで、指先が濡れると地獄の冷たさ。

でも 今日の写真結構持ってるでしょ?

確かに濡れた直後は冷たい。

でも 数分でその冷たさが消えました。

冷たいこと冷たいが、これさえやっとけば指がもげそう!

という感覚は防げると思います。

これで増々真冬の釣りを楽しめそうです(^^)

こんな感じで、今年の釣りを〆たいと思います。

さて 今日は実家で死ぬほど食う日(笑)

正月らしく楽しみたいと思います。

では 良いお年を~

コメント

非公開コメント