FC2ブログ

1/11 早朝の部・・・渋っ!!

今日はようやく早朝の部。

ここ数日の激荒れに嫌気がさしていた昨日。

天気図を確認していたら、今朝 風も落ち釣りがし易そうな雰囲気。

そんなことを思いながら、昨晩はムラムラしていた。

それにしても、昨年後半から荒れる周期がすこぶる短い。

荒れ⇒落ち着く⇒荒れ

この周期が短すぎ。

短いだけならいいが、荒れてる期間が長く落ち着いている期間が短い。

ということは、釣りが出来る期間が短いという事。

要は毎日荒れてるってことですね(笑)

そんな毎日。

昨日は久しぶりに太陽も拝めた。

今朝は期待大!!

・・・

・・・

・・・

と 思っていた。

朝 起きて外に出ると・・・

モッコリ積もっている雪と・・・
P1110100.jpg
マイナス温度帯(^_^;)

荒れまくった後の気温低下でいい思いをしたことはほとんどない。

やる前から厳しいことは容易に想像出来た。

まあ 風も弱いし何とかなるべ~

と 行ってみた。

まずは足元付近から探りを入れる。

流れも緩く、巻いても厳しそうだな~

と ワムワムで縦の釣りからスタート。

渋い渋いと言いながらもこの時間帯ならバンバン出てもおかしくない。

しかし・・・

・・・

・・・

・・・

ワムワム+直リグ7gで届く範囲では反応を得られなかった。

予想はしていたが、相当渋いな・・・

さらに沖を探る為にニンジャリにシフト。

いつもは、「モソッ」っと出るバイトも・・・

「フッ」っと軽くなる程度の反応。

これに合わせれず、イライラする展開。

さて 困ったな・・・

でも ニンジャリフルキャストの範囲には若干やる気のある魚が居ることが確認出来た。

それを拾っていく展開。

と 言ってもなかなか乗らなかった(^_^;)

何度目かのバイトでようやく乗せた一本。
P1110092.jpg
サイズは大したことないが、うれしい一本(^^)

ニンジャリS(グロー+クリアキャンディ)

この後同様に続けるがなかなか反応を得られなかった。

手前か?

沖か?

今日は沖だら~

と シーライドミニ15gに変え数投。
P1110090.jpg
あっさり出ました(^_^;)

シーライドミニ15g(マットチャート)

着底からの巻きはじめで「モソッ」・・・

同様に続けるが、ミニサイズを2本追加し指の冷たさが限界に達し、撤収としました。

今後また荒れそうな感じ。

ホント嫌になる毎日。

落ち着いて釣りさせてくれ~

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^