FC2ブログ

1/11 夕方の部・・・続!激渋!!

昨日は夕方の部も・・・

朝の渋さが気になり・・・

夕マズメなら・・・

そんな淡い期待を抱いて行ってみた。

例年通りだったら、もっと浅いエリアに行っているんだがそちらも毎年渋い状況。

当然 今年も・・・

だったらデカいの期待出来るエリアで玉砕した方が気持ちいい!!

・・・

・・・

・・・

と 思うことにしてディープエリアへ。

昨日は一日寒かった。

秋田市内で最高気温0℃位だったかな?

日中外に出てないので分からないけど、その位だと思う。

陽が沈むにつれどんどん下がる気温。

ヤベーな・・・

そう思いながら、立ち位置に立つ。

やはり寒い。

開始早々・・・
P1110099.jpg
氷結!!(笑)

こりゃ ベイトタックルじゃ トラブル頻発。

そう判断し、スピニングタックルでやってたがこの有様・・・

いつもはそんなに言わないけど・・・

「寒み~よ」 連発。

ホント 体の芯から冷えちゃいました。

釣果の方は・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

もっと 寒い状況(^_^;)

開始 1時半 なんの反応も無い。

ヤベーな・・・

寒いし辞めようかな・・・

と 思っているところにM君登場。

開口一番・・・

「釣れねっすべ!」(笑)

近況を聞くと滅多にホゲ無いのにここ2釣行ホゲてるとのこと。

思い切って大きくエリアを変えればいいんだが・・・

そんな時間も無い。

やっぱり 淡水の絡むエリアはきついかな~

と 思いながらも徹底してニンジャリを巻く。

ガイドはゴリゴリに凍ってるけど(笑)

さらに巻く。

これには狙いがあった。

手前は大して流れてないけど、沖の数巻はしっかり流れが効いている。

昨年から根魚狙いにもシーバスタックルを使っているので、射程範囲はシーバス狙いと同等。

いや 0.8とかでやってるからもっと飛んでいる。

その着水点で着底させじっくり ゆっくり巻き始める。

手前の流れが緩く明確に出始めるバイト。

「ゴン」とか・・・

「ゴツ」とか・・・

でもね・・・

乗らんのです!!

しかも そのバイト回数も少ない。

それでも、M君と お喋りしながら続ける。

・・・

・・・

・・・

「ツン」っと抜けるような、ニンジャリ特有のバイト。

素早く合わせを入れ慎重に寄せる。

妙に頭を振る引きに別の魚を想像したが・・・
P1110101.jpg
やっぱり こいつでした(笑)

ニンジャリS(グロー+才蔵シルバー)

この状況下の良型にニヤリ(笑)

写真を撮り、リリースしようと思ってたら・・・

にょろ~っと 口の中から出て来た(笑)
P1110105.jpg
コノシロかな?

頭は既に溶けてました。

腹は結構パンパン。

それでも 喰ってくる。

クロソイあるあるですね。

やっぱり 反応が出たのは沖の流れの中。

コノシロ回遊しているのを狙ってるんでしょうね~

これでも分かる通り、ホッグ系でも狙えますが、巻物に高反応を示すのも頷ける。

だから 飛距離が出てゆっくり引けるニンジャリがハマるんでしょうね。

このパターンは2月中旬まで続きます。(秋田市周辺では)

でもな~

藻場で使えればもっといいんですけどね~

その辺はこれから煮詰めて行こうと思います。

それにしても渋い!

次の潮回りでそろそろいい時期になると思うんだけど・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

そればかりは分かりませんけどね(笑)

家に着いたとき何気に見た外気温計・・・
P1120107.jpg
-4℃(笑)

そりゃ 寒いわけだ(笑)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^