FC2ブログ

2/25 早朝の部・・・SS・Sの使い分け。

昨日は早朝から。

一昨日の夜の時点で、北西風7m/s程度吹く予報だった。

気温も下がることは容易に想像出来ていた。
P2250683.jpg
まあまあかな(笑)

しかし・・・

2:50現地着。

・・・

・・・

・・・

ん?

風無くない?

・・・

・・・

・・・

風無くない?

でも これは嬉しい誤算(^^)

何からやろうかな~

と 選択肢も多い。

寒い。

風弱い。

・・・

・・・

・・・

ちっこいルアーかな~

と 早速ニンジャリSSを投入。

発売前から良く無いことは言いたくないが・・・

言わなきゃいけないのも我々の役目。

先週だったかな?

手元に届いてからやれる範囲の状況で全て使った。

爆風。

強風。

弱風。

微風。

美乳。

↑ あっ これは間違い(笑)

流れが緩い。

普通の流れ。

強い流れ。

激流。

どんな状況でも使えます!!

と 胸を張って言いたいのだが・・・

そんなルアーはありませんね(笑)

SSに関しては微風・普通の流れ程度までの使用感が抜群です。

要はちゃんと底を取れるか?

根魚に限らず、シンキングタイプのルアー全般に言えることだと思います。

やはり、風が強く流れが速い場合、ハッキリ言って何をやっているか分かりません(笑)

よって 昨日の朝のような状況ではすこぶる強い。

流れも緩く、風はほぼ無い。

実はこの状況 釣りの方は渋かったりする。

そんな時は大体 ちっこいルアー投げますよね?

んで SSの出番になります。

早速投入し、底を取りちょんちょん→巻く。

SSに関しては巻き過ぎるとすぐ浮いちゃうので、超デットスローなリトリーブスピードでOKです。
P2250687.jpg
こんな感じで、大体の魚は口の中にすっぽり飲み込みます(^^)(これ外すの結構大変(^_^;))

同様の使い方で・・・
P2250686.jpg
P2250688.jpg
P2250697.jpg
DSC04078.jpg
まあ~良く釣れます(^^)

ニンジャリSS(クローム・グロー+グリーンゴールド・ブルーブルー)

SSだけで良いかな~

と 思っていたら・・・

流れが速くなり始める。

こーなるとSSじゃあ厳しい展開。

ここでSの出番になる。

早速Sサイズに変え数投。
P2250705.jpg
P2250684.jpg
P2250707.jpg
うん。間違いない。

ニンジャリS(レッド・グロー+ブルーブルー・夜光イカ)

こんな感じの使い分け。

これに強風がプラスされればMの出番。

SS S Mと状況に合わせて使いわけがうまくいけば、結構簡単に釣れると思います。

これは根魚に限らずシーバスでもいえる事。

それはシーズンインしてから説明したいと思います。

まだまだ寒い日が続きますが、こんな感じで楽しんで行きたいと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント