FC2ブログ

3/7 夕方の部・・・遠くの浅場攻略。

一昨日の夕方の部。

予報通り 東絡みの風。

数日前の雨の影響もおさまり、水色も回復してきている状況。

でも、こーなると・・・

・・・

・・・

・・・

人も増える(笑)

当然ですね。

まあ それは良いとして、あまり得意じゃない状況をどうやって楽しむか?

これを考えながらの釣行。

手前を探れば数は出る。

でも、そろそろシーバスに移行する時期。

最後に自分を納得させるビックサイズのクロソイが欲しいところ。

ベイトも変わりつつあるここ最近。

他のアングラー同様のキャスト範囲を狙っていても同じ魚が釣れてしまう。

と言うことで、ニンジャリの飛距離+追い風を利用しかなり遠くの浅い部分からのブレイクを攻めることにした。

ニンジャリSで遠投しテンションフォール。

カウント7程度で着底。

もうちゃっと手を抜いてキャストし着水から着底までのカウントを取る。

やはりカウント15程度で着水。

手前が掘れているポイント。

ということは、このカウント8の差はブレイクとなっている。

こんな地形変化を探りながら釣りを展開していく。

イメージはカウント7の位置に着水させ、カウント15の深場に向かって巻く。

すると、そのブレイクで待ち構えているビックサイズが・・・
P3070836.jpg
パクリ(^^)

そんなイメージ。

ニンジャリS(グロー+夜光イカ)

これはパンパンのいい魚だった(^^)

狙い通りの展開は気持ちが良いもの。

同様に攻める。

やはり遠くの浅場に着底させて、深場に向かって巻く。

この辺かな~

と言うところで・・・
P3070840.jpg
パクリ(^^)

これもいい魚だった。

ニンジャリS(グロー+夜光イカ)

この後さらに色気を出してこの辺かな~

と言うところで、フォールを入れると・・・

ゴン!!!

と ビックサイズのバイト。

ALABANZA初めて伸されたかも・・・

一気に根に入られブレイク(^_^;)

こんな時に限っていつもよりリーダーを細くしていたことを後悔。

いつものフロロ3号に戻して再度フォールを入れる。

・・・

・・・

・・・
カツッ!!
P3070842.jpg
謎のサイズダウン(笑)

ニンジャリS(グロー+PJ)

この日は子供達の誕生日。

もっとやりたかったけど、潔く撤収としました(^_^;)

こんな感じで、ニンジャリの飛距離を生かした釣りを展開。

確かに足元から20~30m程度の位置にもいい魚は居る。

でも 遠いところにはデカいの居るんですよね~

過去の40UPも多分この遠くのブレイク付近で出ている。

今シーズンのロックフィッシュシーズンもあと少し。

最後にデカいの狙って玉砕覚悟で釣行を重ねたいと思います(^^)

それにしても雨降り過ぎでしょ(笑)

そして 雨が上がると・・・

安定の爆風予報(笑)

今日もイケたらイッてみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント