FC2ブログ

4/18 夕方の部・・・このサイズ欲しくなかった?

昨日は夕方の部。

超早朝は青物調査隊で某所をぐるぐる(^_^;)

これについては、後日記事にします。

凹むほどの無反応をくらった早朝。

その反動か、日中仕事を物凄い勢いで片付け、夕方の部へ。

春と言えば藻場。

秋田県沿岸部全体がポイントになり始める春。

例年通りだと、そんなに行くことのないエリアなんだが、現在常駐している位置がすこぶるアクセスのいいところなので気軽に行けるのが嬉しい今日この頃。

青物はまだ近所に寄ってきていないので、シーバスでも釣るか~

そんな軽い気持ちがいい場合もある(笑)

どのさきっちょに入ろうかな~

さきっちょ選定作業から入る(笑)

希望の立ち位置はあるんだが・・・

高確率で先行者が居る。

この人達 この時間に来れるんなんていつ仕事してるんだろう???

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

ん???

俺もか(笑)

いや 俺はちゃんとやってます!! 

皆さんもちゃんとやってます!!

・・・

・・・

・・・

たぶん(笑)

そんな感じで第二希望ポイントに入り、状況観察するがいまいち流れが緩い。

一応流れてはいるが、全体的にどんより。と言った感じ。

こんな時はゆっくりじわーっと巻くより、機敏に動かした方がいい場合もある。

昨日はこれがハマった。

いつもなら、165Fのデットスローが基本になる。

又は藻場のナイトゲームだったら、小さいルアーのデットスロー。

何れにしても、スローならスローなほどいいのがこの時期の特徴。

これは流れがちゃんとあればの話。

昨日のように流れがほぼない状況では、藻の中に潜んでいるシーバスにゆっくり見せてもなかなか食ってこない。

藻の中に潜んでいるシーバスの付近を結構早目に通過させる。そんなイメージでルアーを通す。

まずは、大きい方から165Fでスタート。

時間的な問題かな?

反応が無い。

というか、イメージとちょっと違う。

140S 

ちょっとレンジ入り過ぎ。

80S

ちょっと 飛距離不足。

ここで、こいつの登場。
P4181187.jpg
いつ使おう。いつ使おう。と虎視眈々と使うタイミングをうかがっていた。

もしかして・・・

と 昨日投入。

使った感じ・・・

ん? あれ?

BlueBlueの製品と言えば、癖の強い。ちょっと変わったものが多いが・・・

第一印象は至って普通のフローティングミノー(^_^;)

まずは、投げて巻いてみるか・・・

飛距離・・・

うん。満足。

アクション・・・

フローティングミノーらしいキビキビした動き。

浮き具合・・・

うん。ちゃんと浮く。

とりあえず投げて巻いてみた。

・・・

・・・

・・・

ドン!!
P4181169.jpg
P4181176.jpg
あれ?釣れちゃった(笑)

随分簡単に釣れちゃって拍子抜け。

Blooowin!125F(プロト)

同様に数分後。

ドン!!
P4181182.jpg
あら 簡単(笑)

Blooowin!125F(プロト)

この言葉はホント言いたくない。

「投げて巻くだけ~」

言いたくないが昨日 この動作以外何もしていない(^_^.)

シーバスミノーのど真ん中の125mm フローティング。

このサイズ 欲しくなかった?そんな欲しかったルアーになっています。

予想通り間違いないルアーでした(^^)

間もなく発売。

いつだろう?

もうちょっとです(^^)

はっきり我々も分かっていないので、わかり次第アナウンスしたいと思います(^^)

こんな感じで、青物と並行して楽しむ春としたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント