FC2ブログ

6/15・16 2018雄物川シーバス10・・・急激な減水。

昨日の夕方から川をウロウロ。

前日もウロウロしていたが、まだ確認しなきゃいけないことがありそんなエリアをウロウロしてきた。

現地 事前情報では水位が高く思い通りに釣りが展開出来ない。

まだ 本格的に魚が入っていない。

等々。

良いことを聞かない。

しかし・・・

前日 いい魚を確認出来ていることからそんなこと無いだろ~

と 思いつつまずは中流域でまだ入っていないポイントに入り様子をうかがう。

が・・・

不思議なくらい反応が無い。

というか魚の雰囲気が前日に比べて全くなかった。

この時点で、おかしい・・・

そうは思っていた。

さらに遡上を続け、上のエリアに到達。

この時期 高実績のポイントに入るが、この時点でまだ水位高いな~

と 思いつつ続けていた。

居ない!!

と 判断し、ちょい下り この時期高実績ポイントを打つが・・・

全くの不反応。

マジ!?

この時点で何かがおかしい・・・

と 気づき始める。

再度 高実績ポイントに入り、再スタート。

おかしい・・・

これが確信に変わった。

僅か3時間程度で、一気に20cm程度水位が下がっていた。

こんなに水位が下がると魚にも影響が出る。

全く食わないのである。

水位的には適水位なんだが、一気に下がったことにより全く反応が無くなった。

ほぼ一晩中 俳諧を続けたが魚からのコンタクトは「0」

極稀にこんなこともある。

そんな夜だった。

小一時間 仮眠を取り 行けば確実に釣れるポイントに行き・・・

いろいろ試すが、やはり一気に水位が下がりいまいちな反応が続く。

シャルダス・125Fと高実績のルアーを何度も通すが全く反応が無い。

はて 困ったな・・・

と より自然に攻める為にスネコン90Sを投入。

一投目に反応が出た。

もしかして・・・

と ラザミン90で表層を漂わせる。

・・・

・・・

・・・

ボシュ!
P6161647.jpg
やっぱり 激渋な時のアプローチとしては間違っていなかったようです。

ラザミン90(ピンクチャートクリア)

このまま続けても良かったが、あまりにも効率が悪い。

釣果より、現状把握を優先し再度上のエリアに行く。

基本的にピン打ちのポイントなので、ベイトタックルでやることにした。

流芯は流れが速すぎるので、手前の流れが緩んだところを売っていく。

20m程度飛ばせればいいので、バックハンドで一歩一投のペースで下っていく。

すっかり明るくなり、さらに太陽が昇ってしまい、もう帰ろう・・・

そう思いながらも続けてしまう(笑)

そして、それにこたえてくれる・・・
2018_06_16moza.jpg
P6161691.jpg
魚(^^)

Blooowin125Fslim(ブルーブルー)

長さは大したことなかったが、コンディションの良い魚だった。

口の中をのぞくと・・・
P6161661.jpg
P6161663.jpg
たぶんアユですね。

ちゃんとベイトも居る。

水位が落ち着けばまたいつもの雄物川になるでしょう(^^)

そんな感じでした。

これで、下流域以外は大体の状況把握が出来た。

あとは、量産に入りたいんだが・・・

今後しばらく雨が降らない(・_・;)

ちょい厳しい毎日になりそうですね。

それなりに楽しみたいと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

先日はありがとうございます。

昨日の夕マヅメ〜20:30まで雄物川河口でした。ご指摘頂いた通り、新ポイント開拓の為に新橋にて情報収集すると例年よりかなり潮位が低く両岸とも釣果がないとのことでした。そのポイントも難易度が高いようなので、結局河口に行き、色々試すもダメ。近くのサーフ側に移動し46cmのヒラメ1匹(ヨイチ99)でタイムアップでした。ポイントが全くわからないので少しずつ攻めていこうかと思います。

Re: 先日はありがとうございます。

釣り好きさん
健闘を祈ります。