FC2ブログ

8/4 2018雄物川シーバス30・・・タックルバランスは重要?

何かと忙しいここ最近。

ちょっと前の話になりますが、更新します(^_^;)

先週土曜日。

行こうかな~

やめようかな~

と 考えていた8/4 土曜日。

一日中 会議で、飽きていたところに、秋田の重鎮アングラーからメッセンジャー。

「今日 ○○に行くの?」

内心 行く!50% 帰る!50%だった(笑)

そんなタイミングでこのお誘い。

行く!70% 帰る!30%に変わり・・・

会議終了後・・・

即川へ(笑)

そんなもんですね。

入りたい方には先行者。

じゃあ こっちかな~

と 入ると珍しく空いていた。

場所取りがてら、状況を観察。

良くも無く。悪くも無い。

そんな感じ。

まあ 出るでしょう。

と まずは、各種ルアーテストを黙々と潰していく。

もしかして 出るかも。と淡い期待を持ちながら色々投げた。

が何も起こらず(^^)

まあ 下心満載だとこんなもんです(笑)

そうこうしていると、重鎮登場。

ここで、165Fのジャーキングに切り替える。

ジャーキングの釣りは最初の5投に集中する。

だいたいこの5投でなんらかの反応を得られる。

・・・

・・・

・・・

と 思う(笑)

と 言いつつ、反応が出ない。

先行者に相当叩かれた後に入ったからなのか、いまいち反応が良く無い。

それでも、微妙にコースを変えながら続ける。

なるべく 通していないコースを通すように微妙に変えながらの釣り。

これはこれで楽しい。

丁寧にやると、必ず魚は応えてくれる。
P8042228.jpg
たぶん(笑)

小ぶりなやつをキャッチ。

Blooowin!165F(房州アジ)

一本出たし、このあとはルアーテストに徹する。

そんな感じで、続けてたら入りたい立ち位置が開いたので、即移動。

やはり開始数投でビックサイズを掛ける。

・・・

・・・

・・・

そして バラす(^_^;)

この後も2バラシ。

全てフック伸び。

ビロ~ンって(笑)

ポイントの性質上、ドラグは出せない。

どんなサイズもゴリ巻しないと獲れないポイントなんだけど、バラシ過ぎでしょ(^_^;)

やっぱり 竿強すぎるのかな~
P8072235.jpg
この日 導入したのが、この竿。

ターゲットはアカメやモンスター級のシーバスらしい。

確かに強烈にパワーがある竿だが、ティップは程よく柔らかくすごく使いやすく感じた。

が・・・

いつものグリッサンド90
P8072234.jpg
と 同じようにリフトしてら確かに魚は浮かせ易かった。

でも・・・

さらに強引にやろうとすると、フックが伸びてバレる。

それの繰り返し(^_^;)

フックを強化すべきか?

ファイトスタイルを変えるべきか?

ポイント的にファイトスタイルは変えられない。

じゃあ フック?

そんな試行錯誤しながらの釣りもまた楽しい。

もっと いっぱい魚掛けて最適なセッティングを突き詰めていきたいと思います(^^)

さて、日月と秋田に居なかったんですが、しこたま降ったみたいですね(^_^;)

でも 待ち望んだ降雨。

今後 どー変わるのか楽しみなところです(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

お久しぶりです!

戸澤さん?って言ったら良いのか(笑)
幼馴染の俺です。
ちょいちょい拝見し、楽しませてもらってます。
この前の息子のサッカー父母会ネタに関しては激しく同意!
俺もスポ少の会長やりながらも父母や監督、コーチ、先輩父母
との関係のむずかしさ、伝統だとかナンチャラ…(-"-) 
これが中学なると解決すると思ってたが
どうやら中学、高校と昔と変わって親のバックアップレベルを
はるかに超えた関わりがあるらしい。今から面倒くさい(汗)

さてさて、うちの会社の釣りクラブの釣行記録を動画にしてみたので
是非見てください。動画は俺が編集してみました。
いつか戸澤さん(笑)とコラボ出来たらな~!
↓↓↓↓↓
https://youtu.be/5VZzGZWd8zc

Re: お久しぶりです!

久松さん
ご無沙汰しております。

中学校の部活は遠くから見守ることにしました(笑)
理不尽を通り越して、アホです(笑)
送迎して、行って来い!と送り出し、解散時間の5分前に迎えに行く。これがベストです。
役回りを押し付けられそうですが、キッパリ断ってます。
俺釣りが忙しいんで無理です!って(笑)

動画見ました。楽しそうで何よりです(^^)
いつでも誘ってください! 10回誘ってもらえれば1回位はイケると思います(笑)