FC2ブログ

9/14~15 2018米代川シーバス6・・・確認作業

昨日の夕方から米代川へ。

そろそろ始まる、あのパターン。

リバーシーバスの集大成。

落ちアユパターン

この時期が始まると、いつも少ない睡眠時間がさらに短くなる。

それだけ熱中させてくれるのには当然理由がある。

そう デカいのが釣れるんです。

と言いつつも、簡単ではない。

水位・アユの落ち具合・時間その他諸々。

とにかくタイミングが合わないと全く釣れない釣りでもある。

でも そのゲーム性の高さが楽しくもある。

今回はそのタイミングを見に行く為の確認作業。

アユが落ちた・落ちないの目安は水温とか色々あるが・・・

確実なのは現地での確認。

早い場所では、お盆過ぎからボチボチ落ち始める。

実は、8月下旬米代川で落ちてるのを確認していた。

今回はその進行具合を現地で確認して今後の作戦を考えることにした。

夕方 まだ陽の高い時間帯に現地に入れた。

確認作業と言いつつ、まだまだアユが元気なエリアに入った(笑)

ダウンの釣りがメインのエリアだが、いくらでも流せる立ち位置を確保し流し巻く。

・・・

・・・

・・・

開始 15分程度。

いきなりドスンときた。

感触から、かなりのサイズと瞬時に歓談出来た。

ルアーはBlooowin125F

こんな時の為に#4の2フックシステムにしていた。

良いところに掛かっていることを祈りながらゴリゴリ寄せる。

エラ洗いで魚体を確認。

ん?

デカくない?(笑)

ここからは慎重に・・・

・・・

・・・

・・・

と言いつつゴリゴリ寄せ・・・

ネットイン!
P9142647.jpg
P9142667.jpg
俗にいうモンスターサイズと言ってもいいサイズだった。

Blooowin125F(エクストリームキャロット)

でも これからの時期狙うサイズはもっと上。

ここで満足してはいけない・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

と言いつつ、すこぶる嬉しい一本(笑)

ここで、一度上陸し、ナイトゲームに備える。

暗くなったタイミングで、実績のポイントへ入る。

それにしても寒い。

陽が落ちると、15℃を下回るここ最近。

当然 それに比例して水温も下がる。

そこにディープウェーディング(・_・;)

アホでしょ(笑)

昨晩は釣れるまで、もしくは何か収穫があるまでやろう。

そう決めていた。

しかし・・・

ここでも、開始20分程度で・・・

狙いのコースを流せた。

あれ? これ出ちゃうんじゃない?

落ちアユ絡みの釣りあるある。

魚が居ないコースを流しても永遠に釣れなのである。

それが昨日は驚く程 バシバシ決まった。

出ちゃうんじゃない?

・・・

・・・

・・・

ドスッ・・・

一気にスラッグを回収し・・・

鬼合わせ!!

あとはベイトタックルの利点を生かし問答無用で寄せ・・・

ネットイン!
P9142683.jpg
モンスターサイズにちと届かなかったが、十分良い魚だった。

スネコン130S(アカキン)

あれ?

今日 もしかして・・・

思ってはイケないことを思ってしまった。

案の定 この後は無反応。

というか、寒すぎて釣り続行不能。

やはり 夏の装備ではもうこの時期のナイトゲームは無理ですね(・_・;)

ここで、一度上陸しいつものラーメン屋さんで暖を取る。

と言いたかったが、エアコンが効きすぎていて逆に体を冷やす(笑)

もう一か所いっとくか・・・

と 軽いウェーディングで済むポイントへ入る。

が・・・

完全無反応。

ここで、仮眠場所に行き、仮眠を取り翌日。

9/15 2:00起床。

朝マズメ好調なポイントに入る。

・・・

・・・

・・・

が 無反応。

このあと4ポイント回ったが、全て無反応。

ここで、今回の確認釣行を終え帰宅。

結論から言うと、シーバス達は落ちアユを意識はしているが、まだ落ちアユパターンとは言えない状況。

でも 季節は進む。

今後が楽しみですね(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

きむさん
こんにちは。
カラーに関しては拘りはないので、BOXの一番取り出しやすいところにあるものを
先発で使っています。