FC2ブログ

10/23 早朝の部・・・サゴシにはジャーキング♪

昨日は早朝の部。

なかなか忙しい毎日。

・・・

・・・

・・・

釣りの方ですけど(笑)

いや 仕事もそこそこ忙しい。

と 言っておかないと・・・

そんな感じで、佐渡遠征の筋肉痛が癒えない体に鞭を打ちながら、この日もサゴシ釣り教室♪

会社の若者 どーやら釣りにハマったらしい。

そして、BlueBLue製品を買わせる。

悪いやつ。と自画自賛(笑)

そんな彼といつもの場所で、待ち合わせ。

ノット組む練習しとけよ!

と 言っといたのに・・・

・・・

・・・

・・・

安定の・・・

・・・

・・・

・・・

「でぎねっす!」

すこぶる偉そう(笑)

ささっと FG組んで立地位置に急ぐ。

先行者は3名。

相変わらず頑張りますね~

と その付近に陣取り、時合を待つ。

・・・

・・・

・・・

ヨシ! 時は来た!

・・・

・・・

・・・

「投げろ!巻け!」教えるのはそれだけ(笑)

んで、魚を掛けたら・・・

「巻け!抜け!」これだけ(笑)

魚が居れば教えるのも簡単(^^)

でも この日は、微妙に魚が薄く彼は苦戦していた。

こんな時はただ投げるだけではなかなか食って来ない。

そんな時に強制的に反応させるテクニックもある。

テクニックなんて、かっこよく言っているが・・・

簡単。

ミノーのジャーキング。

これだけ。

シーバスのジャーキングより早目のテンポのジャーキング。

スラッグをパンパンと弾き、表層直下をダートさせるイメージ。

時折水面を飛び出しても良い位の勢いでジャーキングする。

これだけ。
PA230312.jpg
PA230315.jpg
まずは165F(ミュラージュピンク)

↑↑↑ WEB限定カラーです。こちらから購入下さい♪

んで 反応が無くなったら・・・
PA230320.jpg
ゴム系えお投入(笑)

ジョルティ22(ストリームライダー)

↑↑↑ すみません。こちらもWEB限定カラーです。

こんな感じの昨日でした。

実は先週も行っていたんですが・・・

なぜか自撮りのピントが俺に合ってしまいUPしてませんでした(笑)
DSC01392.jpg
DSC01390.jpg
DSC01388.jpg
DSC01385.jpg
DSC01381.jpg
125F・スカーナッシュで炸裂していました(^^)

でも こんな時に限ってカメラの調子がおかしい(笑)

ジャーキングの魅力は魚に対するアピール・食わせだけでなく何と言っても・・・

「ガツッ!」というヒットの感触(^^)

これは対象魚がサゴシ程度でもすこぶる楽しめます。

そして、ジャーキングをうまく出来れば他のアングラーより確実に釣果は出せます(^^)

ぜひ チャレンジして頂ければと思います♪

もし やり方が分からない!

という方は、釣り場で聞いて下さい。

急いでいない限りレクチャー出来ると思います。

・・・

・・・

・・・

たぶん(笑)

こんな感じで、朝も昼も夜も忙しい毎日。

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント