FC2ブログ

3/2 夕方の部・・・跳ねるライン。

昨日は夕方から夜の部。

なかなか面白い釣りだった(^^)

釣れるサイズは小さいが・・・

面白かった(^^)

そんな釣り。

ここ数週間。

なかなか何時になく多忙な毎日。

そろそろその終わりも見えてきた。

ということで、夜ちょっと時間がとれたので、いつもより遠くに行ってきた。

というのも、昨日の夕方以降の風は強めな北西風。

ということは、秋田市内以南では釣りが成立しないことは容易に想像出来た。

でも 男鹿半島のどこかなら釣りは成立する。

暗くなってからちょっとしたタイミングが時合なので、その時間に合わせてのんびり移動を開始。

道中 久しぶりにラーメンをガッツリ食って、目的地に向かう。

が・・・

・・・

・・・

・・・

のんびりし過ぎて、ちょっと遅刻(笑)

早速準備し、立ち位置に立つ。

ん?

思いのほか風が強い。

しかもほぼ真横からの強風。

ライトゲームでは一番嫌な風。

しかし、この状況にやりたい釣りもある。

沈み過ぎてもダメ。

浮き過ぎてもダメ。

そんな時はこのルアーの出番。

・・・

・・・

・・・

ん? 何?

そーいえば言ってないですね(笑)

間もなく発売のスネコン50S。

このちっこいのホント面白い。

フォールはふらふら。

可愛らしいS字アクション。

どちらもこのルアーの特徴だが・・・

90S・130S同様 流す釣りも得意。

と言うか、俺はこの流す釣りの方が好き(^^)

昨日の場合は、流れが発生するほどでもなかったけど、真横からの風を利用した流しの釣りは出来た。

真正面に投げて、出たスラッグをそのままに、ジワーッと巻く。

注視するのは、その出たスラッグによるラインのたわみ。

スラッグを出したままのたわみが一瞬跳ねる。

これが、バイトの合図。

あとは、一気にスラッグを回収。

この回収している数秒間は、魚がルアーを放さないことを祈りながら一気に巻く!
DSC06050.jpg
DSC06047.jpg
10バイトで乗るのは半分くらいだけどこれがまた面白い(^^)

そして バイトも多発するが、こんなサイズばかり(・_・;)

こればかりはしょうがないが、それもまた楽し(^^)

釣っても釣ってもこのサイズだが、反応を楽しんでるとサイズは気にならない。

本当はもっと大きいの欲しいけど(笑)

こんな感じで、反応を楽しむ釣りを続けていると、明らかに違う反応が出た。

一気に絞り込まれる竿。

合わせを入れると、明らかに違う引き。

それでも、合わせを入れて一気に勝負を付ける。
DSC06085.jpg
DSC06052.jpg
パツンパツンのいい魚でした(^_^)v

スネコン50S(プロト)

メバルの反応が止まったと思ったら、この魚(^^)

ここで、満足し撤収としました。

他のアングラーも遠目にみても結構居た。

いよいよ春らしくもなって来たし、そろそろ色んな釣りが楽しめそうですね(^^)

ほどほどに楽しみたいと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント