FC2ブログ

2019 6/11 雄物川シーバス・・・大きいのに限って・・・

多忙過ぎて、記事が溜まってきました(^_^;)

ということで、飛行機の待ち時間を利用しシコシコ書こうと思います。
IMG_4405.jpg
この日の前日、ビックサイズをやってはイケないバラシを2連発してしまい・・・

眠れずにいた夜(嘘)

フックを全て交換し、挑んだ夕方短時間勝負。

川の水位・流れは良くない。

雨が全く降らず、川は渇水に近い状況。

そんな状況でも釣れる場所はいくらでもあるが、水位が低すぎるとデカいのが出ない。

じゃあ 狙えるエリアを探すしかないな・・・

ある程度特定は出来ているので、そんなエリアを潰していく。

流れが緩く巻きの釣りに出ない場合。

ジャーキングがすこぶる効く。

そのジャーキング。

イメージしているものとちょっと違うと思う。

それは、そのうち何かで公開したいと思う。

・・・

・・・

・・・

たぶん(笑)

毎日 ゴープロで撮ってるんだがいまいちいいアングルで撮れていない(^_^;)

どなたか、カメラマンお願いします(笑)

やることはいたって簡単。

クロスからちょっとアップ気味に入れて、出たスラッグを弾くだけ。

これを力任せにやるのではなく、軽くスラッグを弾くだけ。

ほんとこれだけ。

あとは当日のあたりテンポを探る。

この日のテンポは遅め。

弾いた後 0.4秒程度のポーズ。

0.4秒?

たぶんその位です(笑)

でも この意識が大事。

ジャーク後のこのポーズ。

この瞬間のバイトが多い。

これはジャーキングで釣りをしている方々は分かって頂けると思う。

この日もバイト数は多かった。

でも・・・

デカいのに限って・・・

フッキングせず(^_^;)

フッキングしてもすぐバレる(^_^;)

これもジャーキングの釣りではどーしようもない。

それでも、乗って来る魚を捕ってイクッ!
P6111048.jpg
この掛かり方ならまずバレません(^^♪

Blooowin!165F(レッドヘッドホロ)

でも サイズが伸びず(^_^;)

この後もバイトを拾っていく。

そのうちの一本は明らかにデカかった。

カウンター気味に合わせを入れ、ガッツリかかったと思ったのに、ファーストランで、無念のバラシ。

強めのドラグを出したところから、満足サイズだったと思う。

なんか最近デカいのバラシてばかり(^_^;)

これじゃいかん!

と 気合をいれて、誘いを入れていく。

そんなタイミングで出た、カッコいい魚(^^)
P6111041.jpg
うん。これはうれしい一本(^^)

Blooowin!165F(レッドヘッドホロ)

この日 一番反応の良かったカラー

こんな感じで、この日も日没と共に撤収としました。

狙い通りに行かないのが、ルアー釣りの醍醐味でもある。

だから釣りは辞められない(^_^;)

そんな感じで、ハイシーズンに突入した感のある秋田。

ほどほどに楽しんで行こうと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

やすべぇ
こんにちは。
すみません(・_・;)
カメラマンは速攻で決まってました(^^)