FC2ブログ

2019 6/14 最上川シーバス・・・やり残したことを・・・

またまたちょっと前の話。

6/13~14 東京出張。

6/15 最上川へ。

の予定だった。

が・・・

ご存じの通りの大荒れ(・_・;)

爆風+雨。

15日の夜は釣りにならないだろう・・・

と 言うことで・・・

14日 東京滞在中に・・・

帰ったら山形まで行こうかな・・・

前回最上川に行ったとき、やり残したことがあり・・・

どーしても試してみたかった。

そう考えながら、飛行機に乗り・・・

秋田についてもまだ若干悩みながら帰宅・・・

・・・

・・・

・・・

ヨシ!行こう!

思考回路が若干狂っていた夕方だった(笑)

家に帰り・・・

「ただいま! 行って来ます!」

と 言い残し、山形に移動!!

この勢いを休憩等で止めてしまうと、どっと疲れが出てしまうので、勢いよく現地着。

低気圧が近づいてきていて予想通りの風。

若干強め(・_・;)

やりにくいが、何とかなるでしょ!

と まだ勢いは衰えなかった(笑)

19:30 真っ暗になる直前に入水。

狙う瀬は決まっている。

その上にボラコンを投入し、深場に流すのがこの日の狙い。

飛距離はそんなに必要ない。

正確に瀬の上に投げ込むのが重要ポイント。

よいしょ!って感じで、投げる。

いい感じの、位置に着水。

あとは風と流れに任せてゆ~っくり漂わせるだけ。

時折、トゥイッチを入れて、水を押す。

これバス釣りでもやっていたテクニック。

暗くて見えなかったが・・・

ボコン!

と言う音と共に、絞り込まれる竿。

合わせを入れて、ゴリ巻。

そんなに遠くじゃないので、勝負は早かった。
P6141079.jpg
うん。これはバレない食い方(^^)

ボラコン150(プロト)

よーし!狙い通り!!!

と 勢いそのままに出た一本は気持ちよかった。

この後は、125Fとボラコンを交互にローテーションしながら釣り続ける。

125Fも基本は流しの釣りになる。

遠くの瀬からの落ち込みは、125Fを遠投し流し込む。

ほぼ巻かない。

着水後、スラッグを若干残して、深場に流し込む。

大体イメージした位置で・・・

ゴッ!
P6141096.jpg
P6141099.jpg
と来るが・・・

いまいちサイズが伸びない。

この後も数本追加したが、どんどんサイズダウン(・_・;)

瀬の位置を確認して、近い場合はボラコン。遠い場合は125F

こんな感じで、釣り進む。

思いのほか反応が出たのは、ボラコン。
P6141177.jpg
P6141123.jpg
これは意外な発見だった。 ボラコン150

流れが緩いポイントでは、効果的な使い方になると思う。

何より、あの捕食音と水柱は病み付きになります(^^)

間もなく発売と聞いています。

ご期待ください(^^)

こんな感じで、このあと○ー○くんが合流し、釣り進めるが、ヒットポイントが遠くなり125Fメインの釣りに戻し・・・
P6141185.jpg
数本追加し、寒さの限界で撤収となりました。

またまた楽しいルアーが発売される。

今回はたまたま使い方がハマっただけかも知れないが、飛距離を稼ぐ必要のないピンポイントでは、すこぶる効果的なルアーあと再認識出来た夜でした。

今後は、いろんなポイントで、使い方を模索していきたいと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント