FC2ブログ

2019 8/7 雄物川シーバス・・・底?

毎日 言うが・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

暑い(-_-)

そんな毎日。

飲み会やらなんやらえなかなか更新出来ないでいました(^_^;)

そんな一昨日の話。

この日はいつもより時間を確保出来た夕方。

道中の外気温・・・

・・・

・・・

・・・

33℃(^_^;)

西方面の方に言わせると、そんなの普通だよ。

と 言われるかもしれませんが、笑われ北国の人間・・・

暑さには弱いんです。

ということで、涼をもとめて川に行ってきました。

この気温・水温なら間違いなくトップだろう・・・

そんなルアーセレクト。

と言いつつ、こっそり底も攻めれるルアーも忍ばせて・・・

ポイントまで約15分 藪をこいだり河原を歩いたりとなかなかハードな道のり(^_^;)

涼しければ気持ちの良い散歩なんだが・・・

暑過ぎる状態なので、滝のような汗をかきながら立ち位置着。

早速状況を確認すると・・・

思いの外水面に魚が出ていない。

ん?

あまりの暑さで魚もやる気ない???

そんなことを思いながら、セオリー通りトップから攻める。

が、やはり反応が薄い。

さて 困ったな・・・

開始数投で軽く一本と思っていたが、肝心の表層の反応が悪い(^_^;)

こんな時はどんどんレンジを下げていく。

ガボッツ→引き波シャルダス→シャルダス20→シャルダス14→クミホン70

こんな感じ。

クミホンまでいけば、底を叩く位の水深。

クミホンで馬の瀬のかけ下がり部分の底を叩くようにじっくり攻める。

数回のバイトを得たが、何故か乗らず(^_^;)

なぜ?

でも レンジは間違っていない。

そう確信。

何度も何度も底をコツコツさせて、流し巻く。

コツ・・・

コツ・・・

コツ・・・

・・・

・・・

・・・

モソッ!!!

ん?

合わせ!

ドスッ!

おっ!デカい!

流れも激流に近い。

クミホンのフックは#8。

無理は出来ない。

慎重に慎重に・・・

・・・

・・・

・・・

ズリあげ!!
P8071918.jpg
まあまあデカい(^^)

クミホン70S(キラキラシラス)

クミホン 川での使用は厳しいと思っていたが、長いリップが根を交わしてくれ根がかりも少ない。

キビキビした泳ぎが、川を遡上する鮎の動きと似ている。

そんな印象。

フックさえ改良出来れば、大きな武器になる予感(^^)

今後 さらに煮詰めていきたいと思います。

まだ 居そうだな~

と シャルダス20で同様に底を転がす。

コツ・・・

コツ・・・

フワッ・・・

コツ・・・

コツ・・・

ドスン!!
P8071925.jpg
P8071934.jpg
この魚は一本目より引いた(^_^;)

シャルダス20(ストリームライダー)

この日はこの2本で満足(^^)

潔く撤収としました。

いつもと違う展開に、ちょっとだけ戸惑ったがやっぱり居るところには居るんですね(^^)

そんな釣行でした。

今後もいろいろ模索したいと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント