FC2ブログ

2019 10/3 米代川シーバス・・・ワクワク・・・

昨日は米代川へ。

週末 大荒れの予報。

チャンスは昨日の夕方。

と 言いつつ、大雨に期待しているところもある。

降り過ぎは良く無いですけどね(^_^;)

そんな感じ、夕方 能代地区に仕事をねじ込む(笑)

日没 ちょっと前に打合せを終わらせ、川へ。

事前にチェックしていた水位情報から大体行くエリアは決めていた。

水位も下がり気味。

流れのゆるいエリアでは釣りにならんだろう。

そんな予測をし、水量・流れも豊富なエリアを選択。

飛距離はそんなに必要なく、正確なキャストが必要でビックサイズの確率が非常に高い。

そんなポイント。

昨日はこの一カ所限定の釣行とした。

許された時間は1時間半。

真っ暗闇の中 キャスト精度・ビックサイズとのやり取りを考慮しベイトタックルを選択。

流れもまあまあ。

そして 激流。

でも 激流がカーブしたところにブレイクがあり若干流れがゆるい部分に流し込まないと全く出てこない。

そんな難易度の高い釣り。

昨日も苦労した(^_^;)

明るい時間に流れを確認出来ていれば着水点を大よそ特定出来る。

昨日は立ち位置に立った時点で、真っ暗(^_^;)

小雨が降ったりやんだりと月あかりも期待できなかった。

そんな ワクワクの状態(笑)

他のアングラーなら絶対やらないようなポイント(笑)

今まで誰ともバッティングしたことないですからね(^_^;)

そんなマニアックポイントです(笑)

でもな~

居るんだよな~

ここだ!というピンに流し込めれば高確率で出る!

そんな確信もあった。

過去 無いも出来ないままPE2号をブッち切って行ったあの2本。

あれをどーしても捕りたい。

そんな思いもあり、その日の状況が合った時だけ行くようにしている。

昨日は条件的にそのタイミング。

問題は、うまく流し込めるか?

着水点の特定は難しいが、こんな時ベイトタックルの利点を生かす。

着水点はアバウトでもクラッチを切ってラインコントロールがし易いので、ピンに流し込みやす。

昨日もやはり希望の着水点が見えず、最初は苦労した。

良いところに入って、良いところに流し込めれば一発で出る。

だが、それが非常に難しい。

だから・・・

ワクワクが止まらない(笑)

毎投ワクワク・・・

ワクワク・・・

そんな釣り。

頭おかしいでしょ?(笑)

そんな感じで、試行錯誤すること30分程度。

大体 状況の把握が出来て来た。

あそこに落として、このタイミングで多淫放出して・・・

・・・

・・・

・・・

一気にラインが走った!

いつもならハンドルを回しながら合わせを入れるんだが、久しぶりのベイトタックル(^_^;)

そのまま合わせを入れてしまい・・・

・・・

・・・

・・・

バックラッシュ・・・

やってもうた・・・

もちろん魚もフックオフ・・・

ここから約20分雨の降る中 ラインを解く。

なんとか復活し、ほぼ同じ位置に着水させ ボラコンを流し込む・・・

ほぼ表層に浮いている状態。

時折 チョンチョンさせて希望のブレイクに流し込む・・・

ターンしようとすると水を噛み若干レンジが入った瞬間・・・

ヌン・・・

小さく違和感を感じた。

ハンドルを回しながら鬼合わせ!

ヌン・・・

ん?

動かない(^_^;)

でも 生命感は感じる。

渾身のリフト・・・

ヌン・・・

ん?

もう一回リフト!

バシャ・・・

パーン・・・

頭を出したかと思ったら尻尾で叩く。

その音が半端なくデカかった。

もしかして・・・

激流に入りさらに重くなる。

ヤバい・・・

そう思い、渾身のゴリ巻!

なんとかシャロー帯に誘導した・・・

そこで大暴れするビックシーバス(^_^;)

それでもゴリ巻する俺(笑)

なんとかズリあげし、一目で目標サイズに近い。

そう判断し、サイズ計測。

またも寸止めサイズ(-_-)
PA032906.jpg
PA032915.jpg
でも 満足サイズでした(^^)

ボラコン150(コノシロイリュージョン)

このボラコン。

取扱いにはちょっとだけコツが必要かと思いますが、スネコン130同様

習得出来れば、ビックサイズ率が格段に上がります。

ウェイトも40gオーバーとなかなか重いので、それなりのタックルで使用することをお勧めします。

この後は風雨が強くなり、良い魚を釣ってもいい写真が撮れないと判断し早々に撤収としました。

ワクワクが止まらない毎日。

今もワクワクしていますが、今晩から大荒れの予報。

このワクワクを何で解消しようか検討中(笑)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます!
さすが!!ボラコン使い熟し惚れます

読んでいるだけでもワクワクしました。
ボラコンはまだ購入に至っていませんが、欲しいルアーです。

Re: タイトルなし

鋼の板金術師 さん
いつもありがとうございます。
使い方にクセはありますが、面白いルアーです。
是非!