FC2ブログ

2019 10/9 米代川シーバス・・・一本一本大事に。

昨日も米代川へ。

前日降った雨。

水位が微増。

うん。

もらった。

俺の思考回路はこんな感じで単純(笑)

本来なら行きたいエリアがあった。

でも、昨日は時間に限りがあり、そこに行くことが効率的でない。

そう判断し、比較的入り易いエリアに入った。

水位も比較的高く、魚の雰囲気もあった。

しかし、気がかりなことが・・・

先日までウヨウヨ居た鮎達の姿が、かなり薄くなってきていることに気付いた。

ん?

終わった?

と 時計を見ると、まだ10/9。

本番はこれからだぞ???

うん。

たぶんそうだ・・・

そう自分に言い聞かせ、立ち位置を目指す。

数十分後到着し、まずは状況確認。

水位的にはベスト。

流れもしっかり効いている。

これは数投で出るかな?

と まずはガボッツ150(プロト)で様子見。

3投目。

いきなりチュボッと出た。

これ ビックサイズの出方。

完全に乗ってから、鬼合わせ!

バットから絞り込まれる竿。

Tulala グリッサンド90。

ここまで曲がることも少ない。

それ程の重量感(^_^;)

正直焦った。

何回かのエラ洗いでフッキングしているか確認。

目視出来るところまで慎重に寄せ、再度確認。

ガボッツ150が真横に口の中にすっぽり納まっている。

この食い方。

恐らくフッキングしていない。

そう判断し、エラ洗いしたタイミングで一気に勝負をつけよう!

と 慎重にズリあげを試みたが・・・

・・・

・・・

・・・

ズリあげ出来たのはルアーだけ(-_-)

もうちょっと慎重にやってれば・・・

もうちょっと冷静にやってれば・・・

バラシた時はこんな「たられば」を言うが・・・

後悔と悔しさしか残らない。

デカかった。

今シーズン1・2を争う長さだった・・・

悔しい・・・

無念・・・

こんな思いが次の釣行の糧になる。

そんな毎日(笑)

昨日は10/9 リバーシーバスシーズン最終盤。

一本一本を大事に捕って行こうと思います。

・・・

・・・

・・・

な~んて このまま帰れるわけはない(笑)

まだ 出るだろう・・・

と 数百メートル立ち位置を変え、激流の中に潜むブレイクに着水点を微調整しながら何度も流し込む。

ブレイクを通過させたり。

ブレイク付近でターンさせたり。

昨日反応が多かったのは、後者。

ブレイクの上流に入れて、そのまま流し込みブレイク付近で意図的にターン・・・

・・・

・・・

・・・

モソッ・・・

ん?

とりあえず合わせ!

ヌン・・・

ん?

シーバス?

慎重に寄せて、浅瀬まで誘導したら大暴れするシーバス(^_^;)

落ち着いてから慎重にズリあげ。
PA092994.jpg
PA093006.jpg
うん。まあまあかな。

スネコン130(ゴールドキャンディ)

それにしても綺麗な魚だった。
PA093016.jpg
ここまで、ウロコが綺麗に揃っている魚はそう多くは無い。

まだまだ大きくなりそうな魚だった。

素早く撮影を済ませ、元気になったのを確認しリリース。

こんな感じの昨日の釣行。

鮎たちのあの動きも見えてきた。

ワクワクの毎日。

毎日 こんな釣りを楽しめる幸せを噛みしめながら残り少ないシーズンを楽しんでいこうと思います。

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント